enasn's Page

雑多な趣味ページ

ツール10:アルミスノコ

 
自身のキャンプポリシー? は「まったり」です。 食に凝る、何かイベントがある、アウトドアスポーツに精を出すなんて事はありません。 ま、焚き火の火に没頭するのが楽しみってなもんです。 とは言っても キャンプツールに拘ったり、物欲が出でるのはキャンパーな人ならわかってもらえると思います。 ここのカテゴリはキャンプ用に買ったもの、使っている物、キャンプに使える日常品の報告ページにしていこうと思っています。 
  
  
  

WOOLRICH


先日、スポーツショップゼビオにてこんな物を購入した。

WOOLRICH ALUMI SUNOKO
アルミスノコ WR-667118
使用時: 30x65x1.1(cm)
収納時: 30x12x5.5(cm)
素材: アルミ合金
重量: 840g
\1,490(込)


まぁ以前もキャンプツールとしてすのこを紹介した訳ですが、 思いのほかあっち、こっち、一例をあげると作業台、 バーナー台、 クーラー敷き、 等などでひっぱりだこ。 拾い物だし、本来テント前玄関用にでも使おうと思っていた用途では一度も使ってない。 という事でやっぱりテント前はシートを伸ばしたり悪あがきしながら、それでも一向に靴の脱ぎ履きは便利になって無かった。

と、船橋ららぽーとにある スポーツショップゼビオに行った際展示テント前にこのアルミスノコが置かれているのを発見。 コールマンの物? と思い近づきよく見るとなんと ウールリッチブランドの商品でした。

ウールリッチの製品は多くがOEM品で、 実はコールマンと同じ工場で作っている・・・ という未確認情報を目にした事があるので、そのものだろうと思っていたが、 よくよくサイズを比較してみると微妙に大きさが違うんだな。 やっぱりOEM情報は嘘なのか? まぁその辺り良くわかりませんが。

ウールリッチというブランド、服屋さんとばかり思っていたんだ けど、実はキャンプ用品なんかも販売している。
スポーツショップゼビオでだけ購入できるらしい。

現在使用しているタープが青メインなので、 テントを新調する場合はやっぱり青系統が良いなぁ~とは思っていた。 理想はユニフレームの物。 しかしそのモデルはもう販売してないし、オークションなんかでも高値となるので諦めていた頃にちょこちょことキャンプ場で目にする青が入ったテントがなかなか良さげ。 あのワンポイントに絵が入ったテントは何処のなんだろうなぁ~と思っていたら、それがウールリッチの物だったのです。

という事で、特に急いでテントが必要って事でも無いし、 これから夏も終わりオフシーズンに向かっていくので、 買い物場合はアウトドアショップを絡めると、放出品に出会う確率が高くなるので、その一環でのスポーツショップゼビオ訪問中に見つけたものなのだ。

放出はされてなかったので、テントは未購入。 他メーカでも「これなら良いか?」 的な物もあるのだが、結構気持ちはこのウールリッチテントに傾いているのも事実。 上手く放出時とかに出会う事があれば結構な値段で手に入るらしい。 今年もそうなるか、 上手く合致するかは運しだいなんですけどね。
  
  
  


ALUMI SUNOKO


話を戻してスノコ。 袋から出すと留め用のバンドも付属。 1,500円にしてはなかなか。
  
  
  

アルミスノコ


全開の図。 こちらをテント前に置いて、靴の脱ぎ履き用として配置。 まぁオートキャンプならではなアイテムではありますけどね・・・。 しかも現在家のテントは前室も無し、 これ置いておいても普通に夜露に濡れそうで・・・。

他にも海なんかだと海の家を借りたりしないので、砂地では無い所で水浴びしたい場合なんかこの上に立たせてとかでも重宝しそう。 (勿論子供用) 他には・・・ いやあんまりアイデア無いですわ(苦笑) 使用感等、報告も含めて何かアイデアあったらここに更新する事にします。
  
  
  
  
  
[ツール10:アルミスノコ]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/11(木) 14:44:08|
  2. キャンプ・ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する