enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まったまたパンクだっ

   
 本日も自転車走るに走って来たのではありますが、 既に出発時、 後輪のタイヤ空気が2割程度しか入って無かった、 いや先週分から抜けていた (前輪は普通に満タン) 前回後輪はパンクに見舞われたのですが・・・ う~ん タイヤ裏だとか含めて丁寧に拭ってパンク要因は取り除いてからチューブ交換したのになぁ~ 今回もスローパンクではあるのでさっさと帰る事とした。 






20160601_18.jpg
 朝から厚いくろ~い雲に覆われた空模様、 えぇ天気予報的には 100点満点ではあるのですが、 やっぱり気持ち良く無いんですよね、 ジメジメ湿気に気温も上昇してきてますし。





20160601_17.jpg
 という事で風車まで走って休憩→ 空気入れて折り返しとした。 のでまたまた定点撮 (笑)



 本日も結局 2本のCO2ボンベ消費しながら帰った(何とか家まで持った) ボンベは1本約 300円程度、 チューブもまぁ 1,000円程度はしますからここの所コストがかかる自転車走行だわ。 まぁそんな感じなんですが、 比較的落ち着いているのは



20160601_19.jpg
 Continental Grand Prix 4000S2 700×23C ブラック×ブラック クリンチャータイヤ

 こんな物も届いているからなんですな。 一式交換する事で足回りリセット出来ますから何かしらの特定要因があったとしても回避出来るでしょう! と思ってるからなのですが(対パンク性能とか凄い評判の一品ですし) 勿論海外通販にて調達です。





20160601_20.jpg
 製品はすっごいゴム臭が。 イヤな感じでは無くて車のタイヤ臭な感じ。 ほらタイヤ館とかジェームスとかのタイヤ売り場に行った際の匂いというとわかりやすいかな。 その割にはゴムっぽくはなくどちらかというとビニール的な感じがする。 んま、 高級ロードバイクタイヤは何時も Vittoria OPEN CORSA EVO CX II だったんだけど、 どうやら商品がフルモデルチェンジしたっぽく自分が欲しいタイヤをチョイスするのが非常に面倒になり今回は対パンク、 長寿命辺りの評価が非常に高い コンチネンタルをチョイスしてみた。 まぁ2本セットだと安かったりな話が優先されてはいるんだけどね。





20160601_21.jpg
 大き目用紙に各国語の説明書が複数入ってはいるんだけど、 わたくしが読み解ける言語で書いてある物はありませんでした。 ですので単に経験則だけでタイヤ交換を行う事に。 まぁメーカが違ってもそう大きく作法が変わるパーツでもありませんし。





20160601_22.jpg
 という事でバシッと交換完了! 取りあえずタイヤ交換に関しては非常に取り扱い安く、 最後のハメコミに関しても手で グイッ とがんばればハマりました。 うんこんなの初めて! チューブレスは勿論クリンチャーでも結構初めての場面ではレバー使った覚えがありますのでね← 超邪道ですけども。 まぁ取扱いは非常に好感触でしたけども実走行に関しては明日となりますのでどんなもんでしょうかねー





20160601_23.jpg
 つーかパッケージのオバサン怖すぎる ・ ・ ・ あれ? オッサン??? ん~ 職人感を出したいんでしょうからオッサンかな。 ではでは














スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/02(土) 21:20:06|
  2. enasn自転車館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝から大忙し

 
20130901_8.jpg
適当パノラマ (大きくなるよ)


 折角の三連休だというのに台風接近? でどうやら本日土曜日ぐらいしか走れなさそうなのでオッサン身体に鞭打って? 朝から走って参りました。 長いこと通行禁止にされていた花見川CRですが、 工事は継続中(予定では終わってたハズでは??) ですが、 工事時間帯外は通行可能となっているようで本日も朝の時点で走行可能でした。 ここの工事回避ルート、 オフィシャル? 分は坂&交通量の激しい所を案内している関係で怖い思いもしたので安全道路をチョイスしている。 少々遠回りとなっていたので非常に大助かり。

 本日は体調も良く、 暑くも無く(朝時間帯) ほぼ無風状態という事でツーーーっとサイクリングロードを走っていきたい所ですが、 通院デー という事で上記を左に折れ帰路へと(本日は1:45の走行)







20130901_9.jpg
 朝自転車で、 ご飯食べて病院へ、 間髪入れずにタイヤ交換に向かいます。 出発時は既に10時過ぎとなっていたので渋滞の渋滞。 あれこれとリスクも伴ってしまうので極力使わない、 使いたく無いのですが、 セコ道抜け道利用でサクッとオートウェーブ到着。

 やはり渋滞に関しては go to 行楽地? だったようで作業待ちあるかなぁ? と考えてましたが直ぐに始めて貰えました。 Kenwoodの催し? があったのかランボルギーニが展示してあったのでパチリと。








20130901_10.jpg
 「ドア開けてくれ~」 言うたら 「イイですよぉ~」 と・・・ あれガルウィングちゃいまんのかいなと・・・ 子供に 「これドア上に開くねんでー」 言うてんのに・・・ orz 「どうぞどうぞ座ってください」 言われてもねぇ、 ほんま。 まぁ折角開けて貰ったので車内も撮っときました。








20130901_11.jpg
 そうこうあれこれ時間潰しーの、 買い物しーので45分程度で作業完了でした。 本日取り付けのタイヤは Good Yearです。 グッドイヤー言いましても住友ゴムなんでダンロップとは異母兄弟、 異父兄弟的な、 言うてもおかしくはないかな?と。 勝手にそう思ってるだけで全然違うかもですが・・・








20130901_13.jpg
 タイヤは EAGLE LS EXE 本年三月頃から販売している(店員談) 商品だそう。







20130901_12.jpg
 パターンはこんな感じ。 まぁ全面見えませんけど(汗)

 でもってインプレッションですが、 本日交換の本日感想ですから完全なるファーストインプレッションですけども、 良く言えばソフト、 悪く言うとヤワい感じ。 自分的にはちょっと顔引きつってたと思う。 ビニールの床の上走ってるみたいでしたので・・・

 サイズは 205/ 50 /17 なんですが、 家に帰って確認しましたもん、 扁平率 55とかなってない?? って(苦笑) いやぁ~ 前タイヤの Playzは長年使ったので単にゴムが固くなってて、 方や新品タイヤですんで乗り心地が良くなったってだけかもしれませんけどもね、 段差や荒道路等は完全に当たりが丸く感じましたので。

 なんですが、 「ハーイ両方乗ったよね? 違いわかりましたよね? さてどっち??」 って聞かれたら自分的には 「タイヤ戻してください」 なんですよねー う~ん。 端はヒビ入ってきてましたし、 溝も余り無いタイヤチョイスするか? ではあるのですが・・・  まぁ言いましてもね、 家に着く頃には最初の恐怖感とかは無くなってましたし、 新品なんでタイヤワックス? だ何だが付いてるとかあるでしょうし、 一皮、 二皮剥けなきゃとは思ってはおります。 Webページにも明確に 「EAGLE LS EXEは エコグレード商品です。」 書いていますしね、 エコなんですよエコ。


 うん、 流石に今日の今日ですのでね、 やっぱりちとドライブにでも・・・ あぁ台風だったか・・・




















テーマ:タイヤの話 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/09/14(土) 20:20:51|
  2. 車関連雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タイヤ交換 その後

  
先日タイヤ交換した ブリジストン Playz おおよそ一か月経過するのでインプレッションでも

車:プレマシー

乗り味は フンワリというか 優しくなりましたよ。 段差などは角が取れるとよく言いますが 正しくそのとおりで 当たりが優しくなったといいますか。 と書くとベタ褒め な感がありますが、 乗り比べてとか 付け替えてってな話じゃなく、 ヘタった前タイヤ と交換後のタイヤを比べるとそう感じて当然かなぁ~と思いますので話半分で聞いてください。

それを加味したとしても 路面へ対して 食いつき、安定度といいますか 直進性等は良いですね。 コーナー等でも安心感あります。 Playzでこれだと もっと良いグレードなタイヤもある訳ですから 更に感触が良いのでしょうか?? まー予算下りないですけども  (ん~ ちょっと褒め過ぎかな? イヤ 話し半分で 笑 ) 先日結構降った雨の中でもハンドリングはよかったです。 不安感なく走れましたし。

ただ感触といいますか 路面をきっちり捕えている感があるからなのか 接触音というか ロードノイズでイヤな部分も出ているかなぁ~と。 まぁこれも 交換後に普段やらない無音(音出し無状態) にして窓開けたり、閉めたりと意識して聞いてる範囲ですので (笑) ただ音に関しては 一皮剥けたからなのか 体感、耳の慣れなのか 最近は余り気にならなくなってはいます。


という事でようするに換えた当初の方が より鮮明に違いを感じられる。 しかし 比較が前タイヤだった場合 新品タイヤとの比較では差がありすぎて 正しい評価には成り得ない。

全く意味ないインプレッションでした・・・・ トホホ

まぁ、満足してますよ Playzにして。

----------

blog記事として上記は約一週間前に上がっていました。 いちおう昨日(3/28) キャンプに行く予定、すなわち高速を走るという予定を立てていたので 検証・・・ 等と偉そうな事言ってますが 感想も加味出来ればとUPしてませんでした。

で、高速を走行した感想として・・・

非常に直進性といいますか、安定度がありました。 と言うより 「結構走りが変わるもんだなぁ~いやぁ~やはり前タイヤが結構へたっていたんだなぁ~」 と思った次第。 うん。素直にオススメしますよPlayz そして 予算があるんでしたらミニバン用として発売された PlayzRVでも良いのかも。

しかし
やっぱり音に関してはそんなに静かとは感じません。 いやむしろ前タイヤ(ダンロップのデフォルトのん) の方が静か、気にならなかった。 少しおおげさだけど 前タイヤ ザーーーー Playzは ガーーーーー と感じます 自分には。

というのが高速を走行して感じました。

大筋で合格ですね。 (何か偉そう・・・ :苦笑 高予算なんですから 言わせてください。笑 )
  
  
  
  
  






  1. 2008/03/30(日) 19:46:29|
  2. 車関連雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。