enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長野旅行

  
 ん~ 久しぶりの更新。 サボっていた訳でも遊びまくってた訳でも無く言わばそれらの複合型 (笑) 今年のお盆休み近辺は何時もとは違った仕事が5月頃から予定されていた。 という事でスケジュール的に確定はしてはいなかったがほぼ 8日の週になるだろうと今年は早めにと8月1週目に夏休みを取得する事にした。 昨年は子供のクラブ活動だ何やらで結局スケジュール出来ず何処にも行かなかったが、 今年はクラブも中3という事で引退、 下の吹奏楽も8月頭は予定は入っていないという事等もあり、 そこしかない! とも言えるんだけど。

 という事で久しぶりの夏休み家族旅行、とは言っても良い所へ行ける訳でも無くお安い宿を嫁ハンが探してきてそこへ、 ってなまぁ毎度のパターンではある。 
談合坂SA
 お宿含め今年は長野方面への旅行。 という事で談合坂までひとっ走りでトイレ休憩。 アクセラのね、 長距離運転実は納車後初めて、 納車後約1年近くでやっとの長旅って、 どれだけ乗ってないんやってな話ですけど、 実際乗ってません。 頻度は完全に 嫁9、 自分1(1無いかも) 実際お買い物車ですから・・・

 ですので今回の夏休み旅行は全編ハンドル握りましたけど、 しかし高速に至っては 95%近くアクセル踏んでませんからね (笑) いやぁ~ レーザー クルーズさまさまでした。 楽ちん落チン






鳥居平やまびこ公園
 取りあえず長野に向かったという状況でお宿に向かう前に公園でも!と立ち寄った。

 鳥居平やまびこ公園

 大きな公園のようで色んな施設も充実してそう、 そしてサマーボブスレーってのが面白そうなので行ってみる事に。 しっかし最初は早い時間に着いたからかな? と思っていたが、 お盆前の平日ではありますが夏休みだというのにお客さんは数家族しかおらず散見される程度で・・・ 。






鳥居平やまびこ公園
 ん~ まぁ看板記載以外にも色々な施設があるんだけど、どちらかというと小学生まで対応、 ってな公園という感じ。 そしてめっぽう広い。 園内は移動トレイン車が走っては居るのだけど、 勿論有料、 家族皆で乗ると結構な値段になる。 1日遊ぶつもりならまぁ良しとするけど、 フラッと立ち寄った感で言うと、 じゃ~ 歩きます、 ってなるかな。 結局皆そんな考えだから散見される家族も皆歩いている。 公園は広大な敷地だから皆一部分しか垣間見てない感じ。 この公園の良さも観てないでしょうし、 いっそ移動トレインは無料にしてあっちこっちで遊んで貰うようにした方が・・・

 いや無人のトレイン往来と皆歩いてる感とどういう考えで運営してるのかな? と。





鳥居平やまびこ公園
 こちらはジャンボすべり台であって、 サマーボブスレーではございません。 ボブスレー画像はございません(動画しかない) 

 ボブスレーは有料で、 そこそこ面白くはあるんだけど、 1,2回するには少々割高(リフト券と合わせて 510円) 回数券もあるんだけどそこまでの回数乗る程でも無いし・・・ (笑) 





鳥居平やまびこ公園
 ちょっとがんばって階段を昇ると開けた芝生公園が、 そして展望台を暑い中昇るとこのような景色が観れます。 まぁそれだけなんだけど。





鳥居平やまびこ公園
 何故か公園内施設に スカイラインミュージアムなる物がある。 そう言えば小さな子供連れ数家族の中に、似合わないバカップルっぽい二組が子汚い改造を施した車から降りていて少々場違いだなぁ~ とか思っていたけど、 ここ目当てだったのかな? 車もスカイラインだったような・・・

 暑くもなってきていたので涼みも兼ねて見学してみようかと思ったら 大人1,000円 との事で却下 (笑)  特にスカイランにも日産にも思い入れありませんし。





長寿更科
 公園を出てお宿向かう前にお昼を食しましょう、 長野でしたらそばとか? って感じで検索かけてみますと多くが3点台でしたが、 こちらのお店は4点台とずば抜けており、 丁度お宿へ向かう道すがらでしたので決定! お昼ピークとはずれてはいましたが、 それでも結構な入りで評判どおり? と期待しましたが・・・

 値段もそこそこ、 お味もそこそこで 「やっぱ違うねー」感は余り無かったかな。





手打ちそば
 画像載せる程の事も無いんだけど、 そばだけじゃ足りないなと自分は定食にした。 通りにある何十件という蕎麦屋を通り過ぎ、 時間掛かってこのお店でしたのでいやでもハードル上がってはいましたが、 あれ? って感じ。 家族も皆異口同音な感じ。 値段だけがいっぱしって感じでした。 





大王わさび農場
 こちらは2日目に行った大きな大きなわさび農園

 大王わさび農場

 広大な敷地と綺麗な水、 ガッツリ観光客を捕まえる手立ては万全な感じの観光農園地です。 前述の公園とは違ってこちらは平日と言えどお客さんの入りは夏休み! 感満載でした。 お土産取得にも良いかな? と立ち寄りましたが、 広大な敷地であるが故に結構な観光客の割りには混雑が酷いってことも無くしっかりとお土産品もゲット出来ました。





大王わさび農場
 所々わさび畑があり周りを水が通っているんですが、 まぁーー綺麗。 そして一部足湯ではなく(あたりまえ)、 裸足でその水に入れる所があるんですが、 キンキンに冷たい。 暑い最中ですが、 数分も入っていると冷たさが頭にまで来る感じ。 不思議な感じです。 そしてこの水あってのわさびになるのかな? 長野に蕎麦屋さんが多いのもまぁ納得ですかな。





大王わさび農場
 わさびをモチーフとしたオブジェ。 えぇ別に何がスペシャルって訳でもありませんけども。

 嫁、 下の子はグラスボートなる底がガラスとなった軽いラフティング的なボートも体験。 写真撮りに川へ行ってみると・・・ そこはたいして綺麗でもない、 どうやら一昨日ぐらいから急に濁り出したそうで本来ならわさび園よろしく透き通った底の方も見えるような川を散策出来るそう。 全く運が無いというか・・ 男チームは単に待ってるのも何なのでお土産漁ったり、 わさびソフトクリーム食したり・・ ってこれ単に緑色なだけで特段わさびを売りに出来る程の味もしないんだけど、 う~ん やっぱあれこれ考えて単に観光客のお金落とし場な施設なだけかなぁ??





大王わさび農場
 このようにあっちーーー の方まで幕が張られ、 その下にわさび、 お水が通ってるというワサビ畑があちこちに点在している。 

 休憩所の屋根はこの畑に使用している幕と同じ物が張られています、 記載ありましたけど、 確かに日差しを遮り涼しい感もある。 これワサビブランドで売れば良いんちゃうの? 普通にホームセンターとかで売ってる日よけ幕体は同じような物なのかな??





アルプスあづみの公園
 こちらも立ち寄った公園

 アルプスあづみの公園

 何かアスレチック的な物がパンフレットにありそれ目当てで行っただけなんだけど、 こちらもめちゃめちゃデカく、 広大な敷地の公園。 ナビ通りに進んだメインとなる大きな駐車場へ進み、 中に入ると園内マップを見たところ、 アスレチック施設へ訪れるにはこれ相当歩かないと? な感じ。 実際係員に聞いてみると「それらは別入口、 駐車場へ行った方が良いです」 との事、 数キロ手前にあった入口(知らんけど) を利用すると良いとのことで引き返す。





アルプスあづみの公園
 目当てのアスレチックは・・・ これじゃ無い感満載、 いや完全にチラシカタログに騙された感、 公園に到着して、 お金を払って入園、 アスレチックコースに向かって5分で完了・・・ な具合。

 後は広大な敷地を満喫するだけ (笑)  何が売りって程の物も無く、 一応催し物や施設もあるんだけど、 基本ターゲットが幼稚園、 小学校低学年程度な物ばかりなので結局園内を散策する、 ってぐらいしかない。 芝等や木々は綺麗に手入れされてはいるので木陰を見つけりゃ椅子が無くともそこへ座って涼んではいられるのは救いだけど。 国営って事で予算はあるからの手入れ行き届いている風にしか思えないな、 いや公園スタッフとは別に造園業者なのか手入れ人員が所々暑さ故休憩しているんだけど、 結構な人員なんですよ、 あれだけ配置すりゃこの広大な公園施設の手入れも行き届くでしょうけど、 税金だよねぇ 当然。





ENA AXELA
 上述したメインの駐車場では無くアスレチック的施設がある側の駐車場へ移動したら止まっている車はチラホラ程度、 一人車撮影会としときました。 この駐車場が車で埋まる日はやってくるのでしょうか? 良い所で整備、 管理も行き届いているので車オフ会とかにはもってこいかな? チト遠いけど (笑) 

 そんなこんなの 2016年夏休み旅行でした。 何やら文句というか、 イマイチ感想ばかりでしたが、 これ子供が小さかったら楽しめたりする場面も多いと思うのですが、 中3と小6 の家の子達には少々難ありだったかな? かと言って完全に観光に振ってもそれはそれでつまらん、って事にもなるし。 そういう意味では家族旅行も難しくなるのかな、 もう良い温泉と良い食事に良いお宿って感じのチョイスが良くなるのかも。 しかし来年からは高1、 中1となれば又クラブ活動だ何だでスケジュールが合わなくなるでしょうし、 旅行自体が難しくなってしまうのかも・・・

 という感じでささっと本年夏休み旅行、 行ったところ日記としました。
















スポンサーサイト

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

  1. 2016/08/20(土) 07:11:26|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。