enasn's Page

雑多な趣味ページ

YOU HAVE DIED.

     
 あ~ 死んだ 死んだ。

 あ、 ゲームの話なんですけれどもね。



20150301_1.jpg
 Diablo3 というゲームの話でして、 HARD CORE MODE ってのがありましてね、これキャラクターが死んでしまいますとその時点でキャラとはお別れとなってしまうんです、 はい、 復帰不可能なのです、 正しくハードなゲームモードなんです。

  Diablo3 って 2012年の発売なんですが、 その当時からあれが駄目だ、 これが駄目だと結構な叩かれようでした、 「でした」 ってのは拡張版で若干盛り返した感じもあるからなのですが。

 何て言うのか、 たかだかゲームなんであれ駄目だ、 これ駄目だつーなら他のゲームなり趣味なりに進めば良いと思うんですけど・・・ まぁそれだけDiablo が好き、期待値の高さなんでしょうし、 勿論有料ソフトでありますんで文句言うのもアリだとは思うんですがね。 自分が思うに通常ゲーム(所謂 ソフトモードね) はキャラ死んだりしてもペナルティがほぼ無いってのがあまちゃん過ぎるなぁ~ と思うんですよ、 拡張版では Greater Rift なる、 より高難易度を最速で! 達成者はランキングイン!! みたいなモードまで付加されたので、 今やパブリックゲーム(ネットCoop) では我先にゲームを進める、 これってレースゲームだっけ? 的なプレイが大半でして、 無双ゲーというのか、 俺様最強だ~!! なプレイに付き合わされてる感が強く ・・・ まぁこれも愚痴っちゃ愚痴ですけども。

 そこでハードコアモードなんですよ、 上記したとおり死んだらハイそれまでよですから、 強い敵に囲まれたり状態異常(凍らされたり、動けなかったり) を仕掛けられたりしますと、 サーーーーっと血の気が引きます、 動悸が激しくなるといいますか(笑)

 初期Diabloもね、 ハードコアは無かったと記憶しますが、 死んでしまうとその場で武器、防具をバラ撒いてしまうんです。 止めを刺した敵はその場に居続ける分けですし、 倉庫にはバックアップアイテムがあるにせよ、 回収が無理な場面多々あり、 長い長いプレイ時間の末発掘したお宝アイテムを諦めなきゃならない、 って場面もあり「この角を曲がって大丈夫か?」 「この部屋に入って大丈夫か??」と一挙一投足、 一歩一歩を慎重に、 リスクを鑑み、 とまぁ 現在とはプレイスタイルが対極にあるのを憂いておるのです。





20150301_2.jpg


 今回お亡くなりになったキャラ : Crusader
 Level70・PL225
 キャラ使用時間 : 130時間 26分
 倒したモンスター : 126,814
 獲得金額 : 561,097,216



 まぁ一歩一歩を慎重に、 と言いましてもキャラも強くなり、 装備も揃ってきますとサクサク進めたり、 適当プレイ、 気の緩みも出てきますのでね、 何だかんだで ハードコアキャラも今迄沢山殺してきてしまってはいるのですが、 今回は気を引き締め、 Lv70到達(Lv MAX)、や PL100到達、 200到達等々、 慎重に慎重を重ね進めていたのですが ・・・(ちょっと大袈裟)  いや、 やっぱり気が抜けていた、 過信してましたかね、 何処かで、 「これはシーズン2完了(ゲーム期間) まで大丈夫そうだな」と思ってもいたし・・・

 いやぁ~ それにしてもこの一か月ぐらいはほぼ半引きこもり、 休日等ほんとゲームにリソースをぶっこんでましたのでね(笑) キャラが居なくなりますとポッカリと風穴が ・・・・・・

 という事でね、 履歴に表れているとおりこの冬はゲームに時間を注ぎ過ぎって事でブログ更新も完全にホッタラカシだったのですが、 季節も良い頃合いとなりましたのでブログ更新は勿論、 自転車に子供接待にも、 そして空き時間はゲームに(笑) 社会復帰? していこうと思っとります。 ハイ。
















テーマ:Diablo III - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/03/20(金) 19:10:33|
  2. enasn ゲーム館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する