enasn's Page

雑多な趣味ページ

なんだか曇り

  
 本日10日の天気予報は数日前より変わらずの 「晴れ!」 という事で疑う事無く早くに起床して自転車にて出発とまでは良かったのですが ・ ・ ・



風車
 まぁー 言うても曇り曇り曇り晴れってな感じで画像のような雲に覆われた空って感じ。 時折顔を出す太陽にやっと来たかー と思うも直ぐに雲の中 ・ ・ ・ 何だかんだで何時ものコース走破で 100kmオーバー、 明日の予報は曇りのち雨な感じなので取りあえず本日に詰め込もうと走った次第。 という事でチト疲れたかな。





借り入れ
 千葉の田畑は米収穫時期らしくあちらこちらでコンバインが活躍しとりました。 

 という事で明日日曜は何しましょうかねぇ ・ ・ ・ 取りあえずジム?(笑)
















テーマ:サイクリング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/09/10(土) 14:55:29|
  2. enasn自転車館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

分解掃除完了

  
桜情報
 何とか今日中には自転車オーバーホール完了させようとちょい遠乗り試走行ってきました。 言うてもまぁ1時間程度な感じですけど。

 定点観測となるのか、 2月末の状況 から花は増えてました。 昨日今日らは完全冬の寒さですが、 まぁ桜の準備は着々とな感じでしょうか。





自転車道
 自転車道(花見川自転車道) ここら辺りは満開時は桜のトンネル的な感じになるのですが、 蕾も硬ったい感じでこの辺はまだまだといった感でした。





CAAD8
 本日の1時間程度の試走にてまぁ大丈夫かな? という事で家に帰ってからバーテープ巻きや諸々小物を取り付けを行いオーバーホール完了としました。 明日はちょっとだけでも走りに行こうかな? と。





さくら
 上図、 自転車撮った辺りはポツポツと桜も咲いておりました。 





CAAD8 重量
 取りあえず素の自転車重量を図りますと 8.13~ 8.54kg の間でした。 アルミいうても 9kg切るんですなぁ。 まぁこの後小物あれこれと付けたり走りに出るにはパンク対策道具等も積まないとですので結局 10kg程度にはなるのでしょうけども。

 自転車の方はリヤディレイラーやチェーン、 ケーブル類等交換しましたので流石にスパン、 スパンと気持ちよくギアが切り替わります、 いやスプロケットも含めてですのでチェーンの上下の動き等のショックも滑らかというか、 柔らかく手に伝わってきます。 まぁー 数年ぶりにあれこれ交換で大変ではありましたけどその点も含め乗り味は良くなりました。 なっかなかロードバイク乗り換え等出来る状況ではありませんが、 この分だとまだ数年問題無いような感じであります!
















テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/12(土) 22:04:46|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暖か日和で洗車など

        
CAAD8
 昨日に続いて本日もなかなかの良い天気ですのでロードバイク(フレームの) 洗車を行った。 基本的に寒い時に無理に乗ってもね、 という風に思うので寒い時期はざっくりメンテ期間としています。

 このロードバイクも2011年暮れ購入、 5年目を迎えております。 アルミボディのロードバイクってどれぐらいもつもんなんでしょうか?? 勿論使い方、 乗り方による所が大きいとは思いますけども。 まぁ取り合えずもう数年はこのフレームで行くつもりです。

 フレームの白い部分が少々黄ばんではいたのですが、 洗剤にてゴシゴシ洗う事で白さが蘇りました。 経年の為仕方ないものと考えてましたがそういう意味ではまだまだいけそうですかね (笑)





ロードパーツ
 ロードバイクは11速に世代が変わり、 自転車と言えどギアチャンジ機構が電動だったり、 カーボンフレーム含めあれこれと新しいバイクに目が行くのも確かなんですが、 そうそう自転車刷新するのも難しいです。 という事で今冬のオーバーホール用に色々とパーツ購入。

  enasn CAAD8 7 (勝手命名) は 廃車 Felt F5 の 105パーツ と Ultegra パーツで構成していますが、 105パーツも経年使用してますので今回それらの刷新の為あれこれと買い足しました。 という事でアルテグラの構成が大きくなり 105パーツは STI と クランクのみ。 まぁお高いパーツが買い換えられないという事ですな (笑)

 2月内に組立は終わらせようと思ってたんですが、 あれこれとやる事が出て来て遅れ気味、 っていうか今頃フレーム洗ってるぐらいですので完全に2月中って無理だわなぁ ・ ・ ・ なんとか桜の季節までには組み上げたいのですが ・ ・ ・



















テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/28(日) 18:27:12|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた新車購入

 
 またまた言いましても車ちゃいますけどね、 勿論。  

 あれこれと勉強しながらメンテし、 あちこち弄って(維持って) 楽しんで来た通勤号 通称 enasnサビダー であったが、 今夏以降急激に老朽化が加速した。 ほぼ毎日のように乗っている訳で、 ある意味 ロード enasn CAAD8号 よりも状態が手に取るようにわかる。 ボトムブラケットがガリガリと・・・ まぁこの辺りは分解グリスアップすれば良いだろう(チト寒いけど) と考えていたらあちこちからギーギー・ ガタガタ・ キーキーと接触音等の異音が。 ハンドルも固着したかのように動かなくなったりと危険が危ない! ってな状況までに。

 どこかで サビダーには引退頂き新たな自転車、 というのはほんわかとは考えていたが、 オーバーホールをこの季節に敢行するには少々厳しいなぁ というのもあり思い切って乗り換えを決行する事にした。

 どうしても通勤自転車ですので雨ざらしとなる故そこまで高価な物は考えていなかったが、 雨ざらし、 外保管となるとやはりママチャリが最強か? そこそこのクロスを購入、 ロードの余りパーツを奢って軽快な物に仕上げる、 小径車、 折り畳み自転車等 ミニベロ系自転車は今迄所持した事無いので一度体験してみるか!? 等々あれこれと悩んだ。

 一応予算は 3万円以内で収まるように上記あれこれ鑑みたところ、 折り畳み自転車に非常に気持ちが傾いた。 折り畳みと言えば ダホンが有名処ではあるのだがそこまで安価なモデルは無い、 しかしながらダホンライセンスを取得し制作されたOEM車が安価でレパートリーが揃っていたからだ。 そのOEM群の中でも YAMAHON というのが有名らしいのだが、 残念ながら2万弱で購入出来たのは数年前らしい、 等とお店のチラシ (電子版) をネットで見ているとネット通販等では販売していない折り畳み自転車も掲載されている。 一応予算の 3万円を切る価格のようだ。 チラシの小さな画像では仕様はイマイチわからない ・ ・ ・



ホームセンター 山新
 という事でドライブがてら茨城県まで行ってきた。 他にも色々と物色している訳だが このYAMAHON 今は店舗でしか購入出来ないわけでどうしても一度は確認しておきたかった。 値段はそれ程でなくとも仕様が思った以上だった場合絶対後悔すると思ったからだ。

 幸か不幸か折り畳み自転車なんで現物を見て一発で購入を決断したとしても車載して持ち帰る事も可能だ、 との算段も勿論あったのだが ・ ・ ・ 実は安価販売はチラシ期間のみで通常日は 3万5千円、 7速モデルとダホンの安価モデルより一段多いが 15kg程と重く後輪側は個人的に不要と思うサスペンションも付随 ・ ・ ・

 若干ウキウキとテンション上がり気味に初茨城の地を踏みしめたのだが、 滞在 30分でとんぼ返りという憂き目となった。





DAHON 到着
 しかしながら、 何と急転直下 DAHONその物が家に到着したのであった。 昨年辺りからインターナショナルモデルという ダホンの安価モデルが販売されていたのでそれらに目星を付けていたのだが茨城訪問の翌日に Amazon Cyber Monday という年末の大規模タイムセール中にそのダホンが販売されていたのだ!

DAHON SUV D6 定価約 3万5千円、通販で約3万円前後、 そのAmazonサイバーマンデーでは 2万5千円だった。 傷心の茨城訪問から一転、 これはもう運命だな、 と即購入したのであった。 運命とか言ってますけど、 実際は高速代にガソリン代にと経費的には掛かっているのでセールでもそれ程トータル値段は浮いてないんですけどもね ・ ・ ・ ま、 何時もの事でしょうか (苦笑)




DAHON 梱包状態
 梱包はこんな感じ。 二つ折りとなり小さく梱包されてはいますが、 15kgオーバーのダンボールを二階に上げるのは一苦労。





DAHON 開梱
 ちょっと画像が多くなり過ぎたので兄GIFとした。

 箱より取り出し→ 組み立て→ 緩衝材取り外しで完成。





DAHON 付属品
 自転車本体以外の付属品。 ペダルは左側のみ取付け済で納車。





シフトレバー
 細部を見てみますとシフトレバーはサムシフター型 6段(SHIMANO SL-TX30R6 6段) 車体価格的にはこの辺りが相場でしょうか、、 個人的にはグリップシフトよりは好印象。 グリップは気持ちエルゴミック的な膨らみが付いてますが、 クッション性や握りやすさ的な効能は皆無、 今は寒いので手袋使用してますが、 暖かくなって来たら変更対象となる感じかな。





前輪部分
 前後ブレーキはVブレーキ。 Vブレーキ車は初めてなんで調整方法等勉強が必要だな。 箱から取り出し組み立てた限りでは片効き等も無く動作は良好でした。

 安価モデルで車重は重い。 フェンダー辺りも最初から付属しているモデルなのでその辺り取り外せば案外軽くなるのかな? と思っていたが何と意外にもプラスチック製だった。 いや勝手にアルミとか思っていただけなんですが、 いやいや アルミの方が軽かったりして??





後輪部分
 後輪側、 6速モデルです。 フレームにはちゃんとダボ穴付き。 えぇバッチリ利用予定・・・ って昨年モデルは最初から後部キャリアが付随してたんですよねぇ~ なのでこのインターナショナルモデルを発見してからはずーっと昨年、 2015年モデルを探していたのですが、 結局見つけられず、 しかし諦めきれずになかなか 2016年モデルも購入出来ない → 茨城県までDAHON OEM車を観に行くってな感じ (YAMAHONも後部キャリアは付いている) 





DAHON シート
 少々ボッテリな野暮ったいシート。 上部を手で押さえるとフカフカ感は感じるが、 実際乗車すると結構な突き上げ感がある。 ロードでお尻が慣れているし、 基本である段差ではお尻を浮かす! という事をやっていれば特に問題無いんだけど、 ママチャリ → ダホンの流れな人だと少々厳しいかな? まぁその辺りはスポーツタイプな自転車の洗礼ですかな。






DAHON SUV D6
 フレーム DAHONロゴ。 色はカーキ。 販売サイトをあれこれ見ていますと白 or カーキ となっている所が大半だったが一部赤 、黒の4色展開をしている所もあった。 自分的には 黒→ 白→ カーキ→ 赤な序列であったが急転直下のアマゾン バーゲンだったので急遽このカーキとなった。 この色しかセールになっていなかったので仕方ない。 という事で色的には若干妥協。





ダホン・SUV・D6
 フレーム ・ 車名







DAHON Hi-ten
 誇らしげ? に Hi-ten表記ですが ・ ・ ・ 勿論の事重いです。 ずっしり。 

 個人的にはママチャリ リプレースの小径車、 という位置づけですので折りたたんでの輪行等は特に考えてないです。 良くて車に乗せる程度ですかね?

 どちらかと言うとメンテだとか2階自室に運べる、 という点に一番メリットを感じてます。 一度 サビダーを 自室へ持って上がった事はあったんですが、 前輪外したりは勿論相当難儀したのでね、 通勤車はどうしても雨ざらしとなってしまうのですが、 自室へ上げる事が楽だとメンテ回数も増やせそう! という算段で小径車、 折り畳み車チョイスしたというのが一番大きい(実際ロードバイクは遥かに軽いですが、 タイヤ径等大きいですので2階自室へ持っていく際は難儀する、 ってのは言い過ぎですけどもしくじって階段壁紙をにタイヤを擦ってしまったりと ・ ・ ・ )





ペダル
 ペダル左は付属品の折り畳み可能ペダル、 右側は以前安売りでゲットしたアルミペダル。 子供号に奢って取り付けていたが、 今の自転車には「いらない」との事で在庫化されていた。 85gの軽量化という事で在庫アルミペダルを取り付ける事にした。





KENDA タイヤ
 タイヤは KENDA K-WEST 20x1.50 余りこの辺りのサイズは存じ上げないのですけど、 ちらっと調べただけでもこの K-WESTというの物の値段幅がある。 ブランド、 銘柄共に名が通っていてもデフォルトタイヤですからね、 話半分で考えておかないとですし、 その実ゴムタイヤというよりも プラタイヤと言った方が適切と言えなくもない。 多分なかなか減らないんでしょうからさっさと20インチタイヤを勉強して早急に交換しようと思います(チューブもフレンチタイプに変えたいし)


 という事でざっくりと新車紹介しました。 さてどんな乗り味だろうか? とテストがてら早速シェイクダウンと相成りましたが・・・

 ギアやブレーキに関して特に調整が必要という事はありませんでして即乗る事が可能でしたので少々ビックリ。 しかしながらま~ タイヤの回転が渋い渋い。 手で空回りさせても直ぐに止まる、 もち実走でも正直走らない。 ロードと比べるなってな話ですけども、 いやサビダーと比べてもスピードが出ない。 悲しくなる程に。  勿論小径だというのは納得済みではあったのですが、 ここまで差があるとは ・ ・ ・ 正直ファーストインプレッションは中華ママチャリの方が良かったのでは?? です。 いや SUV D6も メードイン中華なんですけども。


 な、 感じのちょっと残念なファーストインプレッションでした。 

 初乗り時は取りあえず幕張の海まで走ってみたのですが、 海辺近くまでゆっくり走り、 汗もかいたので休憩する場所を探してウニウニと転がしていた時に あれ?? っと。  上記でスピードが出ない等言及してますが、 この海岸沿いをまった~ り走った時にフト気付いたのですが この自転車はまったり走行が一番あってる のかな? と。 

 ロードを乗り始めてからというもの、 ゆったり、 まったりと自転車に乗るという事をそもそも考えない、 ロードは踏めば踏む程、 回せば回す程スピードが出ます、 サビダーでも割と同様。 そうすると爽快感を求めたり、 更にスピードを出そう、 又は距離を走ろう、 より先へと進もうと考えてしまう、 それと同義でこの小径車を同じ感覚で漕いで、 スピードが出ない と言及してましたが、 ちょっとその観点で評価するのは間違っているのかな?? と。

 まったりと風を受けて風景等を楽しみながら走行する、 車等に積み込んで遠出し、 名所を巡り、 観光地を走り ・ ・ ・ 所謂 チャリポタ するのが本来の姿、 最良なのでは? と。 だってそのような用途にスピード必要無いですからね。 まったりクランクを回す、 漕ぐというスタイルが合ってる感じなんですよ。 うんうん。

 なのでね、 ダホンの高いモデルはその辺りどうなのか? はわかりませんが、 今回購入したレンジの折り畳み自転車はゆったりポタリング用と考えれば非常に良いモデルかな? と思った次第。 うん。  とは言いましても自分は実質通勤車としての購入なのでスピードを追い求める必要は無いにしてもそこそこ軽快に走って貰わないと、 朝のクソ忙しい時間に まったり とか言ってられませんし。 まぁ何だ、 趣味も兼ねてあれこれとイジッていきましょうかねぇ。 まずはこのタイヤ回転の渋さを何とかせねば。
















テーマ:小径自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/27(日) 18:35:31|
  2. 自転車館 DAHON
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いやぁー 寒い

 
 有給消化月間? に入ってますので取れるところでは調整してしっかりと平日お休み取ります。 本日金曜日も有給消化で 4連休としました。 まぁ特に休暇のお目当てありなお休みで無いので取りあえず自転車出発! と、 言いましても天気の方が余り宜しくなさそうな感じでありますが、 まぁ兎に角出発(am 5:30) 予報通りで暗い重たい雲がのしかかっており、 終盤にはポツポツと雨も落ちてきたりの最悪なお天気でした。


20151101_18.jpg
 休憩は毎度の風車。 何時も風車全景画像ばかりですので、 本日は近くまで行き入口近辺をば。





20151101_19.jpg
 あと羽根付け根辺りをば。 まぁこちらはソフトウェアズームなんでそれなりですな。





20151101_17.jpg
 こちらは先の方で雲の切れ間からお日さんが見えてるのですが ・ ・ ・ 休憩後の折り返し時に

 ピッカーーーーン と 太陽が照り付け、 キターーーー と思ったのもつかの間、 30秒後にはまたまた雲に隠れてしまうといった塩梅。 案外足の方はクルクルと廻り、 スピード出すつもり無いんだけどスイスイ走れた ・ ・ ・ は良いんだけど、 汗かくと後が大変でね、 休憩後は 寒いー な感じで再度身体が温まるまでなかなか時間が掛かる、 うん。

 明日はどうしよ、 天気は良さそうなんだけども結局本日は雨模様となってますんで道路は乾かないだろうなぁ~ 久しぶりにラン& ウォーク でもしましょうかね。















テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/20(金) 14:53:43|
  2. enasn自転車館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶品晴れ

 
 今日は本年一番の冷え込みらしく、 えぇ帰って来てからの天気予報情報なんですけどね。 どおりで寒かったわけだ。 しかしながら風も無く、 太陽も早い段で登りって感じでしたので寒いというのはありましたが走るに関しては非常に良い感じでした。 



朝焼け
 イマイチ画像も小さくなると分かり難いですけど川も温泉か?? のごとく湯気・・・ いや水蒸気が上がってます。 まぁ川も波一つありません、 という事は無風という事ですので走りやすいのではありますが、 やはり寒さは染みます。 グローブも指切りタイプでしたが、 フルフィンガーのが良かったかも。 ん~ 基本 iPhone撮影ですからいちいちグローブ外すのが面倒、 しかし指は千切れそう ・ ・ ・ な葛藤の季節となってきたと (苦笑)





朝 川
 しかし上の画像から 30分も走ると朝日が! この季節のこの時間にお陽さん拝めるとは!! ぐらいな感じです。 勿論急激に気温が上がるでは無いですがずーーーっと曇っているより断然自転車漕ぐ力が違います。 ハイ。 (分かり難いですが、 まだ水蒸気立ってます)





風車 アップ
 風車をアップ! この頃には完全に太陽上がってますから風車も何時もにまして映えてますんでアップで撮ろうと。 もうちょっと足を延ばそうかな? とは思いましたが、 まだまだリハビリ走ですから素直に折り返してました。 まぁ身体が慣れた頃には冬眠季節かな? とは思いますけど。





ロードバイク メンテナンス
 最近はあれも、 これも、 それもとあれこれ忙しいのでなかなかメンテも出来ずって感じでしたが本日は非常に良い天気でしたので、 駐車場にて自転車メンテを行いました。 ほんと久しぶり。 

 しかしメンテして自転車やパーツが綺麗になるとそれはそれでこう、 ガシンガシンにチェーン等が削れてるのも目の当たりにする。 昨年の冬眠時期にパーツ一式は総とっかえするつもりだったのですが ・ ・ ・ 今年も自転車貯金は車部品にあれこれと化けてしまった感がありますし ・ ・ ・ ん~ (苦笑)



















テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/01(日) 21:07:25|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほっこり陽気

 
 本日もほっこり、 暖かな陽気となりましたので朝ごはん後にちょっくら走るか! と自転車で走ってきました。 風車まで(笑)




佐倉・風車
 風車ブログ? としては接写も必要? と本日は風車横に自転車止めて撮影しときました。 休みの日(日曜) だけなのか、 風車入口が解放され中に入れるみたい(係員さんも常駐のよう) そんな高価な物でもありませんが、 自転車ロックだ何だも面倒なので中まで入ろうとは思いませんでしたが、 まぁまた機会がありましたら。 で、 風車自体は余り間近で見たことなかったのですが、 結構重厚な質感でした。 ハイ。




佐倉・風車
 切り出しではなく現場で寄りの撮影、 いや光学望遠? なので現場だろうと、 PC上だろうと同じ事?? かな?(iPhone5s)

 昨日は休日出勤、 終わりが読めない感じでしたので始発で出発! という事で余り外の陽気は知らないですが、 ここの所平日は寒い日が続くも休日に関しては良いお天気ってな具合ですよねぇ 。 一応明日も曇マークが多いにせよお天気っぽいので走りに出ましょうか。 火曜日に代休は取ってはいるんですが、 なにやら火曜はお天気崩れるような感じですので。























テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/23(日) 15:02:23|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県民デー

 
 本日は千葉県民の日でお休み~!

 勤務先東京ですし、 多分お休みってのは学生だけだとは思うんです。 勿論有給です(汗)

 ちゅ~ことで早く目が覚め・・・ いや結構最近は目覚まし掛けなくても4時台には目が覚める(苦笑) そのままDiablo って感じなんですけど(早朝から) 折角のお休みデー + なんでやねんな、 明日から雨という事でちょっくら久しぶりの朝走行ってきました。

 ま~ 調子良く走ってたわけですが、 結構車もビュンビュンと。 そうか千葉県の日でも上記したように会社が千葉にあったとしても普通大人は仕事かと(苦笑) 2時間ばかし走ろうかな? と思ってましたがそちらのコース(約40km) は通勤殺伐コースだわなぁ~と 通常朝練コース 1時間(約20km強) で纏める事に。

 で、先ほど帰って来たところですが、 通常といいますか、 今迄の朝練記録を見るとだいたい 55~57分(主に Felt F5時代) なんですが、 本日のサイコン値は 50分、 ログ記録のiPhoneでも51分

 お、俺はえぇぇぇ!!!(又は早くなってる~)


 えぇ特に時間短縮を考えて走ってた訳でも信号無視してきた訳でも無くサクッと走ってたのですが、 まぁ機材等も変わってるにしても続けてると早くなってるもんですなぁ~ (笑)
  
  
  
  
  
 まー 幕張(15号かな?) 結構調子よく走ってたら、ブチ抜かれましたけどねぇ~ まぁだから別に早く走ってるつもりもなかったわけなんですけどね

 ちゅう事でこれから朝寒いってのも少なくなるので早朝ゲームも良いですが、 朝練もしましょう~!! ってまんま梅雨か
  
  
  
  
  


  
  
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/15(金) 07:04:30|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パーツ購入

 
 こちら で enasn3号車(Cannondale CAAD8 4 自称) のコンポ乗せ換えは完了したのですが、 文中にも述べています、 リアブレーキ デフォルトのSORAのままでした。 前車 外しの105を取り付けたのですが、 ブレーキアウターの処理施工が上手く出来てなかったのかな? と何度も何度もやり直し、 ケーブルが悪い? と買いに走ったりって感じでしたが、 どのようにやり直し、 買い直してもレバーを引っ張るとブレーキが引かれたままで止まってしまうのでした・・・

 こりゃ今の自分じゃ解決出来ん!! と再度デフォルト SORAに乗せ換えるとあっさり解決・・・ 105の動きが悪くなっているってだけでした。 ですのでそのままSORAで進め、 調べたらキャリパブレーキは前後 バラでの購入可能との事でしたので機会ある時にでも別途購入しようと・・・
  
  
  

ULTEGRA
 機会があっさりとやってきまして 買物という事でららぽーと へ行きましたので、 自分はというと、 そそくさと セオサイクル に向かって問合せましたら在庫ありましたのでサクッと購入。

Shimano ULTEGRA BR-6700-G
デュアルピボット・ブレーキキャリパー (リア)
\5,608-


 予算的にはねぇ 5,000円って事にしていたのですが、 聞いてみますと 5,608円・・・ 微妙だなぁ~ ・・・ と 23秒悩んで・・・ ください(笑) と。

 ブレーキ片方に 5千円オーバーってのはどうですかねぇ? まぁ付属しているブレーキパッドだけで 1,200円程度しますからねぇ、 そんなもんですかねぇ。 買えてしまう範疇の金額だからええんですかねぇ・・・ 趣味の世界? ですし。

 別口でママチャリの部品売り場に行くと ブレーキ980円で売ってるし・・・ 偉い差やなぁ~(苦笑)

これで コンポ類が

STI     105
FD      ULTEGRA
Fブレーキ 105
スプロケ   105
RD      105改
Rブレーキ ULTEGRA
ホイール   ULTEGRA
チェーン   105

 となった。
 これで 名実共に CAAD8-4 となりました! かな?? やっぱり自称の域ですけどもね。
  
  
  

アルテグラ & ソラ ブレーキ
 お約束で計ってみますと 180-155 という事で 25gの軽量化。 やっぱり裏切らん? もので性能だけでなく、 軽量にも寄与するようだ。 どちらかというと前側にULTEGRA装備の方が値打ちはあると思うんだけどね。
 
  
  
  

Dixna チタンクイック
 ついでと言っては何ですが、 前から目を付けていた商品も在庫ありましたので購入。

Dixna スティックチタンハブクイック
\5,040

 タイヤ(ホイール) をフレームに取り付ける部品です。 ホイール、タイヤ等に続く足回り品ですので軽い物は効果があるとのこと。 えぇ沢山のメーカーからそれこそ チタンだの、カーボンだのと軽量化されたパーツが沢山ありますが、

 総 じ て お 高 い

 軒並み 10,000円程度な物が多いです。 が、 このDixna製は 約半額な値付けですのでクイック購入するならこれ と決めてました。
 
  
  
  

ディズナ チタンクイック
 こちらもお約束 軽量してみました。 こちらは後輪用で 23g
 
  
  
  

スティック・チタン・ハブ・クイック
 前輪用は若干軽く 21g

 合わせて驚愕の44gです。

 既存使用の物が ホイール購入時 に軽量した値ですと 63+59= 122g 何と78gのダイエット。 言葉通りですと更に足回りが軽量化。 意味あると言うか、 乗り味に寄与されそうな予感(ハイ、 取り付け後の実走はまだなのです)

 にしても材質がチタンにカーボンという事で超軽量品。 ロードバイク部品って軽さが正義!? って所あるからお安くは無いですけどなかなかのコストパフォーマンス品と思います。 思いますけど、車輪取り付ける部品で極限まで軽量化されると正直チト怖いです(汗) 買っといて何ですけど
  
  
  

DIXNA 130mm
 これ軽量用の台? として使っているテープの芯部分ですけど 計ると32g・・・

 ホイール取り付ける部品の方が軽いって何やねん。 まぁポキッ とか折れんかったら良いですけどねぇ (汗 汗 汗)
 
  
  
  
 

  
  
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/26(木) 00:01:45|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

載せ替え後記

 
 コンポ、 それに関わるワイヤー他、 諸々基本 フレーム以外完成車から全ての載せ替えが完了! ホイールも交換し新生 enasn3号 New Cannondale CAAD8 7 改め CAAD8 4(自称) 走行感等のお話。

 スコッ スコッ スコッ とギアチェンジします。 後ろ側。 かなり気持ち良いです。 SORAに比べ切り替わり感? は明確に違います。 又適度な重さと言いますか、 重さというと変だなぁ? 重厚感・・・ それは又言い過ぎですけど、 手にしっくり来る重さ感があります。 シフター等は前車からの流用ではありますが、 上位版のコンポに変更したというのはプラシーボだけでは無く実感でもあります。 又、 親指で押してのシフトアップ(SORA) でも問題は有りませんでしたが、 やはり下ハンドルであっても変速可能ってのは便利というか、 快適です(105・STI)
  
  
  
アルテグラ
 シフトにしろ、 ブレーキにしろ少々引き代が短いというか、 張り過ぎ、 若干タイトな感じではあったんです。 素人調整ですので「ワイヤー張りのええ感じ」の施工はなかなか。 今回はまだまだそんな感じですのでブレーキなんかも若干重い風ではありました。 この辺りは数回乗車、 都度ギア引いたり、 ブレーキ掛けたりとワイヤーに負荷掛けてますから今ではそこそこ良い感じなフィーリングにはなってます。 ちょっとワイヤーが伸びて良い感じに? なってきたのかな? まぁ初期伸び後の調整等も必要ってな話ではありますが。

 フロントディレイラーに至っては ULTEGRAに奮発交換。 値段以上(適正もわかってはいませんが) に素晴らしい変速性能だと思います。 涙ちょちょ切れます。 前側変速についてクランクには変速場所というのが三箇所ある、 一番簡単なのは下死点に来た時! ってのをネットで見たのもあるのですが、 そこに合わせてギアチェンジする事で(その方式はSORA時からやってます) フロントディレイラーに対する不具合、 チェーン外れの心配も相当少なくなりました(要するに今迄変速が下手だったって事もある)

 正しい操作方法、 上位交換パーツが相まって前側も動きが良くなりました。 (今のところ)不安な動きはいっさい無いです。 流石にインハイ・ アウトローではシャリシャリ鳴って接触部分も無い事も無いですけど、 これは許容範囲かな? と。

 いやぁ~ それにしても自分で全て載せ替え、 調整して上記の感想ですからさぞ気持ち良いと思うでしょ? ハイ めちゃめちゃ気持ち良いです。 結果的に上手くいっただけなのか、 今後も調整すりゃこの気持ち良さが続くのかはわかりませんけど、 自画自賛分差し引いても結果オーライです。
  
  
  
キャノンデール キャド8
 で、 最初は何か不具合が起こるか怖いので1時間程度を数回走ったのです恐る恐る。 けれども特にこれと言って不具合、 故障等が起こる事もありませんでした。 全てが「バラバラ分解してしまったら!?」 と、 取り付けたパーツやワイヤー関連に気持ちが行ってたんですけど、 「問題無さそうやなぁ~」 と落ち着いてからは・・・ 何故か妙に腰だとか、 主に下半身に結構な負荷が掛かってるのが感じられた。

 あれ?? っと。 正直体感の変化に少々悩みました。 前車 のFelt F5 フルカーボン、 3号 CAAD8 のフルアルミ と大きく仕様が変わったのではありますが 乗り味、乗り心地、 疲れ等大した差って無いなぁ(個人的感想) ではありました。 ハイ わたくしが鈍感なだけって可能性も高いですけど。 しかし、 上記したように調整等が大丈夫かなぁ!!と フッと気を抜いたら実は自転車の乗り味が結構硬い固いってのに変わっている事に気付いたんです。 これってもしかしてホイールの性ですか?? えぇ 今回コンポ等一式変えるタイミングでホイールも変更した(タイヤは以前から使用のVittolia) んですね。

 余り WH-6700 で硬い! ってな感想を観た覚えなかったのでそんな風には思ってなかったのですが、 自分環境で落ち着いたら やたらと自転車が固い印象に変わってしまっていた・・・ えぇそのように感じてからは距離そこそこ走りましたので既に慣れてきたというか、 その印象は薄らいでは来ているんですけどね。 ただ今後長距離走るようになってくると影響は出てくるかもって感じです。
  
  
  

SILVA バーテープ
 ま、悪い事ばかりじゃ無くてですね、 昨今外はめちゃ寒ですので変に汗かき走行はしないような抑えた走りなんです。 パーツも替えた所でグッとパワー掛けたりも少々怖いですし(苦笑) ただ慣れてくると、 「この黄色信号渡ってしまおう」とか 「この道狭くて車に少々迷惑かな? ここはサッと走り抜けておこう」 とかの場面で漕ぐのに力入れますとスーーーーーーーー っと速度が増します。 平地なのに・・・

 えぇ上記しているようにパーツ関連に気を取られていてホイール に関して余り気が回ってなかったのですが、 軽いホイールの軽快さって部分も体感出来ました。 ハイ。 車体を持っても軽くなったのも実感出来ますし。 何故か風切り音? コォォォォォォ って感じな鳴りも付加されましたけど。
  
  
  

Shimano
 えー なんか後半ホイール話になってますけど・・・ まぁそんな所ですかね、 WH-6700 に関して調べてみますと、 タイヤはチューブレスにしてからが乗り心地含め本領発揮 ではあるそうですので、 その辺りの楽しみは先になりそうです。 何せクリンチャータイヤの在庫もありますので・・・


 でもって余談ですけども、 今回のパーツ全取替で集めたパーツはガイツー、 国内ツーハン、 実店舗・・・ 多岐に渡るんですが、 やっぱり物を買うってのは実店舗、 ご近所・・・でも無いですが船橋競馬場辺りは利用可能ですので セオサイクル、 Y'sロード 割合大きめのスポーツ自転車店がしのぎを削っております。 な、 少々ローカルな話。

 今回大元の Cannondale CAAD8 7 は Y'sロードにて購入。 こちらのお店、 基本的に定価販売で 現金払いは10% カードで5%の還元がある。小物まで含めそこそこの品揃えですが、 今回揃えたかったコンポパーツも定価販売。 店員は気さくな若い人も居るけど、 基本偉そう、 無愛想な人が多いかな。 自転車購入時はバイオレーサー言うて身体サイズをあれこれと計ったりとそこそこ時間掛けるし対応も非常にフレンドリーではありました。 が、 別日に小物パーツ、 在庫や置き場等の質問であっても面倒くさそう・・・ あのフレンドリー感な店員まで・・・ 時間なのか、 込み具合なのか・・・ 差といいますか、ムラがあり過ぎです。 やっぱり接客業という点では褒められたお店では無いかなぁ。

 対して セオサイクル こちらは往々にしてY'sが定価で販売している物も10%引きって感じ。 CAAD8の在庫もあったけど、 既に2012版値引きされてました。 コンポに関しても割引が入っているので シマノパーツ等今回はバラ購入に関しては アルテグラ物をチョイスしたので 10%引きは非常に嬉しい。 しかし小物パーツ他の品に関しては Y'sロードよりも若干高め。 ん~ 難しい(笑)

 という事で今回は正規パーツ等はセオへ、 細かい品等は Y'sへ みたいな感じ。 今迄は値段を控えてあっちウロウロこっちウロウロとしてましたが、 傾向がわかってきたのでピンポイントでお店巡りをするようにはなった。 まぁ結局どちらへもウロウロしてるのは変わりないですけど。

 でね、 セオにしても Y'sにしても 奇しくも在庫の関係、 仕入先の関係? で電話連絡待ちっていう状態の物があったんです。 えぇ・・・
 どちらも連絡ありませんでした。 セオなんかは現在進行形・・・ 販社に問合せ後、 「在庫があるのか、 納期、値段確認後連絡入れますねっ」 「そして商品到着後再度連絡入れるでよろしいですか?」

 おぉ~ ちゃんと出来るやん(普通やけど) とは思いましたが結局連絡無し・・・ こちらから電話すると、 「販社に確認後折り返します」・・・ やって無かったって事ですね。

自転車屋業界って全般的にそんな感じなん? 体質? 実は何か 自転車カルテルというか、 業界の談合というか、 申し合わせがあったりとかするの?? 「客注には電話連絡してはいけません」 とかっ。 ほんまに。


あ~ また長なってもた。 どうも冗長ブログでごめんなさい。
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  


テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/22(日) 01:10:33|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

載替え纏め

 
 昨末 から新年 にかけてのコンポ乗せ換えの・・・ まぁ自分の備忘録と言いますかですね、 為になる解説出来る訳でもありませんので。 結局年末の天皇誕生日を絡めた 22日夜からの三連休でサクッと乗せ換え! の算段でしたがそんな甘いもんでは全く無くて、 なにせ素人作業ですから想定外も想定外、 全くもって一筋縄ではいかず、 結局年明け 7日 に最終試し乗りで完了! とあれこれと時間が掛ってしまったのでした。 まー 年末仕事も忙しく途中は所謂やりっぱになってはいたのですけどね。

 計画的には新たに購入した enasn3号 Cannondale CAAD8 7 SORA モデルをあれこれ交換して日本では発売が無い CAAD8 5 的な感じにして行こう! な感じです(どちらかと言うと、車体、 部品黒化の方が主かなぁ? 個人的には)

 ま、 言いましても本国 CAAD8-5仕様見ますと ボトムブラケットがBB30だったり、 スプロケがTiagla ?? だったり、 ブレーキなんかもTektro とオール105 って事も無い、 カラーも赤が入ってたり・・・ そもそもBB径が違いますのでフレームも同じって事は無い・・・ いや本国のはSORAモデルも BB30みたいだからそもそも日本仕様なのかなぁ? フレームは。

 ま、 あれこれ選んで購入した CAAD8だけど、 BB30だったら購入はしてなかったなぁ~  えぇ~それはここではおいといて・・・
  
  

乗せ換え部品
 こちらが今回交換作業の為に調達した面々です。 細かな部品も多数、 勿論ケーブル関係についても全部交換、 調整を含めての乗せ換え、 三連休で完了予定ってのは見積り時点で大いに間違いではありました  反省

 でもって 105化計画の割りに何故かしら 「ULTEGRA」 な文字の入った箱達も・・・ クランクまで一気にアルテグラ化!?
  
  
  
  

クランク
 まぁクランクは中古の物、 オークション調達ですので105の黒。 配送用? に使用された箱がアルテグラの箱ってだけでした・・・

 上記もしてますホローテックII BBですので安心? のシマノ仕様。 いや、 ネットで言われてる程 BB30が駄目だ! なんてな事言うつもりもありません。 何せトーシローですからそこまで違いというか判断出来ませんから。 前車 で BB30でしたので今回は ホロテクを使ってみたいってのと、 前車 でも、 今回のCAAD8でも フロントはシマノディレイラーですので シマノ同士の組み合わせだとどの程度変速を体験出来るのか? ってのも興味ありました(シマノ + FSAだと若干変速が劣るとか聞いたので)

 ですので今回はホロテクII 仕様の物を必須としてバイク購入考慮致しました! ってだけですけどね。
  
  
  
  

部品あれこれ
 箱から出しますとこんなにどっさりと。 これ見る限りコンポ辺り一面黒化完了出来そうではあります。
一覧を記しますと、

クランク 105
BB Ultegla
FD Ultegla
RD 105
チェーン 105
ブレーキ前後 105

ミッシングリンク 10s用
チェーンフォールプロテクター
ケーブルアウターキャップ
インナーワイヤーキャップ
ブレーキケーブルスペーサー
BBB RollerBoy BDP-02
ブレーキインナー アリゲーター P.T.F.Eコート
シフトインナー JagwireP.T.F.Eコート
バーテープ SILVA (+予備で安いのも有)

調達工具: BBレンチ
調達工具: キャップ用レンチ TL-FC16



 新規で通販、店舗含めて購入した物、 CAAD8購入時にポイント還元で得た物、 オークションでの購入等々多数の調達先。 一気に部品集めますとそこそこなお値段になりますけど、 足も使って自分の目で品定め、 チョイスしてからの購入と安くあげた分、 拘った品とお店にまかせっきりでは無いとの自負もあります。 まぁお店にだと細かな所までわがままも言いにくいし、 取り扱い無い品とかだと持ち込みもし難いじゃないですか、 後他で安く調達した部品等を付けてお店に行きにくくなるとか(苦笑)

 まぁそんなわだかまりも気にしなくて良く、 安価に部品調達、 わがまま、こだわり調達出来るのもセルフ部品乗せ換えのメリットではあるんですが、 さりとてロードバイクという物を全て把握している訳ではありませんから、 上記の大きなメリット以上に 部品交換後の一連の調整だとかの苦労もデメリットとして付いてはくるんですけどねー

 上記を見てもグレード混在、 あっちこっちから部品購入となるとトータルで助言を聞きにくくなるし、 動きだとかも保証出来ない的なお断りも入れられるし・・・ 言ってもパーツはSHIMANO 対応表内での購入ではありますけどね、 取り付けるこちらも素人で下手こくと対応不可になり、何処か駄目なの? とわからなくなると怖いので (5700, 6700シリーズ)

 いやぁ~ それでもほんと苦労はしましたよ今回。 しかしその辺りの苦労もこの後の自転車生活にとっては大きなメリット、 貯金になるとは思って苦労しながらもがんばりましたが(笑)
  
  
  
  

実重量
 一応交換開始前に自転車重量をば。 部品の外しでは無く交換ですからそこまで一気に落ちるとは考えてはおりませんが、 目安という事で。
  
  
  
  

STI
 STIレバー
 SORA 455g → 105 488g

 +33g


 結構皆パーツに関しては軽量化傾向なんですが、 STIレバーは若干重くはなるようです。 こちらは前車 の物を外しての使用、 そこそこ汚れ、 ゴミ等も付いていましたので以前に外してメンテ済み、 小気味良く動いております。
  
  
  
  

FD
 フロントディレイラー
 SORA 120g → ULTEGRA 101g

 -19g


 前車 では 前も後ろもディレイラーには非常に難儀しました。 ですのでディレイラー関連に関しては予算の許す限り出来るだけ上位の物を取り付けたいとは思っておりました。 いや CAAD8に付いてきた SORAは取り外すまで不穏な動きはありませんでしたが、 前車 の105 は構造、 動きを把握した今触ってもやはり非常に渋い動き・・・ (現物有)

 これはやっぱり「交換しないと」 としなかった当時通っていた自転車屋 は信用出来ないなぁ~ って今更ながら思うなぁ~ 単に保証したくなかったのかなぁ?? いやいや 保証云々、 ユーザーが買換は別にして何とかしないと駄目な状態ですよ??
(FD-6700は新規購入)
  
  
  
  

クランク
 クランク
 SORA 854g → 105 765g

 -89g


 ホロテクBBとなりましたので 晴れて? シマノクランクを(BB30でもアダプタ等あるみたいですけど) 前車 、 CAAD8 とも 50/34 この105 は 52/39 の所謂ノーマルクランク。 いや違いは微妙な歯数違いなのですが、 たったそれだけの差でノーマル、 コンパクトと違うとは・・・ こちらはオークションの入手でしたが落札時にはまだ知る由もありませんでした(汗) つーか 落札後に詳しく調べなくても・・・ って感じではありますが。

 いや コンパクトクランクってより形状もより小さい、 どちらかというと坂専用・・・ 的に考えてたんですけど、 数枚の歯数違いだったとは・・・ しかもその少数違いぐらいだと差なんて大した事無いと思ってましたが回してみますと結構違うもんです(冷汗) まぁ~ 失敗したーって程でも無いですけど・・・ これはもうちょっと乗ってからの判断ですかねぇ~ まー どちらにしても山登り・・・いや坂登りも "好きじゃない" と自負してますので結局そちら側に足は向きませんので良いんですけどねー


  所謂 とか偉そうに書いてるくせにですが・・・ 言い訳三昧の巻でした。  
  
  
  

BB
 ホローテックII ボトムブラケット
 SORA 96g → ULTEGRA(購入) 90g

 - 6g


 BBはネット等で調べると 105だとか、 より低グレードの物の方が値段が高いんです ・・・ 値段が逆転してるんですよね、 でデュラやアルテグラって言っても中身は実は同じなんだとか・・・ (確証は無し言及: どっかのサイトでみた受け売り)

 店員にその事を聞いても単に苦笑い 「いや外装パーツで若干差があるので重さや耐久性に差が出てくるかも・・・ 」だそうです。 取り敢えず二千円でお釣りがくる アルテグラをチョイスしました。
  
  
  
  

RD
 リアディレイラー
 SORA 246g → 105 227g

 -19g


 上記しているフロントと同じく後ろのディレイラーも 前車 では苦労しました、 いや元凶?? ですので出来るだけ良い物を購入したかったのですが・・・ リヤディレイラーはアルテグラになるとイキナリお高くなるんですよー  まぁこの105 も自転車を購入した時のポイントと言うか、キャッシュバックでの入手となり 実質0円? ではあるんですけど、 他にも細かい物を列挙してましたので105 グレードにしておきました。

 ですのでプーリーを BBBの物に交換。 上を見るとセラミックだ何だとお高いのがあるんですが、 チョイスはBBBの一番安い奴です、 ローラーボーイ。

  
  
  
  

軽量化後重量
 でもって乗せ換え完了後の重量として、 8.87kg およそ0.5kg まー 500mlペットボトル一本分って事ですか(ホイール等も全て含んでですよ)

 あれっキャリパグレーキ他 面倒だけどあれこれ交換時に計りに乗せて画像撮ってたつもりなんですけど、 何処いったのかなあれらの画像は? まぁー チェーンやスプロケとかは全然計っても無かったってのもあるので、 どうせ片落ちではあったのですが・・・
  
  
  
  

キャノンデール CAAD8 5+
 でもって交換後の CAAD8 画像。 小さいですから何処替えてん? ではありますけど・・・

 交換後は万全? を期して徐々に距離を伸ばしながら、 この記事までにおよそ150km程走ってますが、 ブレーキ外れる、 チェーン外れるの切れるの、 変速しないの・・・ 等々な障害も無く普通に走れております。

 調整には自分の経験不足も含め相当苦労はしたんですが、 苦労したからなのか、 そこまで細かく行わなくても良かったのか、 自画自賛? な分も含めてキッカリとギアチェンジします。 スコンスコンとタイトで非常に気持ち良いです。

 そこまで細かく云々と言うのは、 調整を100点満点! 完璧! と例え神業調整出来たとしても、 そこそこ走りますとあれこれ緩んだり、 ワイヤーが伸びたり・・・ あるいは別途部品に再度交換したりってのもありますし・・・ いや何にせよ 自分で交換、 調整出来た! ってのは嬉しさ爆発? でありますし、 そのバイクで走れるってのは今迄以上に愛着も湧きますし、 例え走行後におかしくなっても修理、 再調整出来るぞ! との自信にもなりましたし。

 まぁー そんな部品交換な話でした。 あれこれ部品調べ、 購入、交換な一連そこそこ勉強にもなりました。 苦労もしましたが、 掛かった費用以上に楽しめた、 為になった感はありますかねぇ~(正直言うと楽しめたってのは嘘で、 ん~ 何が悪いの?? の連続ではありました。 事後に要約すると楽しめた って文にもなるんですけどね)

 部品に関しては、 流石により高価なクランクや STIは範疇外ではありますが、 コンポ部品を月賦ではありませんが、 細かく購入すれば高グレードもお小遣い範疇で賄えたというのもあり、 予定していた CAAD8-5 より CAAD8-4 (3はキャノンデールでアルテグレードらしいので) って感じの物が出来上がった感じでしょうか これは!?

 フレームに思ったよりも白部分が多く 完全黒仕様は難しいですが、 パーツ一式は基本黒化が済み、 計画していた 8kg代も完了しましたんで本人的には納得のイジりではありました。 当分この仕様で走りながら暖かくなって来たら今後は旅モード仕様にも挑戦、 自転車キャンプにも行けたらなぁ~と またまたあれこれと画策しておる次第です。
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/17(火) 00:18:57|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗せ換え完了

 
 昨年末から始めたキャノンデール CAAD8 (通称 enasn3号) コンポ乗せ換え ですが、 取りあえず本日試し乗りを行い「まぁ~ 大丈夫かな?」 と。 という事でこれにて一応乗せ換え完了としました。 ブレーキにしろ、 シフト側にしろ若干張り過ぎ? な感もありますが、 もう少し緩めて良い感じに調整するってのも難しい(笑) ので初期伸び後にあれこれ調整してみようと思います。
  
  

CAAD8
 こちらが完了の 3号全景。 ノーマル走行仕様完了の図です。 主にシマノ 105(まぁ前車の流用 なんですが) としました。

 他にも目当てはありまして、 日本一周とか大それた事は言いません、 時間もありません! なのですが今後は荷物積んでキャンプとかも考えてますので、 キャリア等も購入して旅モード仕様も考えています(まぁまだ先、 暖かくなってからですが)
  
  
  
  

CAAD8 105
 ドライブトレインは主に Shimano105 フロントディレイラーは若干奢ってUltegraを使用しました。 細かい仕様は今後のネタにしようかなと(調整等もそこそこ苦労しました )
  
  
  
  

CAAD8 SORA
 何故かリアブレーキは Soraのまま。 フロントと同じく enasn2号 、 Felt F5の105乗せ換えなんですけど、 リアブレーキ調整に非常に時間が掛り、 ワイヤーが悪い? アウターケーブルの処理が悪くて引っ掛かっている? 再度新たなケーブルを購入してきたりと色々イジったんですが全く改善せず自転車調整スキルの無さを痛感・・・ 原因特定出来ないので・・・

 が一度デフォルトのSoraに戻してみようと付け変えるとあっさり完了・・・ あの調整の時間は何だったんだと・・・ どうもF5から取り外した105 が上手く動作していなかったようで、 まぁこれ以上悩むのも何なのでとりあえず Soraを使用しておいてリアブレーキだけバラで購入出来るみたいなので後日購入取り付けしようかなと。
  
  
  
  

caad8
 完了という事で今夜にでもバーテープを巻こうかなと。 フロント辺りのケーブル取り回しは流石に素人仕事感たっぷりなんですが(苦笑) まー 初仕事なんでね、 もうちょっと勉強して再度挑戦する時期が来ましたらやりなおそうと思っとります。
  
  
  
  

enasn 影
 enasn shadow

昼間 太陽が出ている時はそこそこ暖かいですかね。 (本日風は強かったですけど) という事で明日も晴れとの事でサクッと走りに出ようかなと。 家から離れた所で自転車バラバラにならなきゃ良いけど
  
  
  
  
  
 
  
  
  
  
  
  


テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/07(土) 18:02:58|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンポ乗換

 
 ついに! ついに enasn3号 手持ちと調達品にて絶賛? 大幅乗せ換え中!!

 これ、 手順としては自転車を一台組む・・・ いや2号、 そして3号のバラし作業もあるので何やかんやで結構時間掛っております(汗)

 そもそも土曜日曜 の二日では絶対無理だろうし、 さりとてお正月休みが贅沢にあるわけでない。 成人の日絡めた冬休み取得し、 そこで組もうかなぁ~などと算段してたんですが、 この週末は一応三連休、 かつ寒波到来!? こりゃ自転車も乗れんでぇ~ となったので

 そ、 そうだ! 乗せ換えよう!!


 と相成り、 木曜日は定時退社、 帰りに船橋競馬場下車、 Y'sロード、 ららぽのセオをハシゴして不足部品を急遽調達、 その日の夜からバラしスタート・・・ んで只今 24日(土) AM1:00過ぎ、 このブログ記事作成しております。

 ・・・ はいブレーキインナーケーブルが2本とも前輪用という事で積んでしまっております(汗) という事で本日はもう就寝の予定。 明日ケーブルだけ調達に走るかっ!!  しかしながらほんと大変、 これこの連休でちゃんと乗れる所まで行けるのかなぁ~ 下手こいたら年内自転車終了??? (笑)
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
   
   

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/24(土) 01:06:14|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きたー!? ptII

  
20111101_30.jpg
 今宵玄関に鎮座しますのは自転車用品! (笑) 遥々海を渡って到着しました。

発生日      状態     取扱    県名等
11月14日 18:46 引受    A4935       UNITED KINGDOM
11月17日 20:29 国際支店 COVENTRYpf UNITED KINGDOM
11月17日 20:52 国際支店 COVENTRYpf UNITED KINGDOM
11月20日 23:05 国際支店 東京国際支店  東京都
11月21日 4:30 通関手続 東京国際支店  東京都
11月21日 5:07 通関手続 東京国際支店  東京都
11月24日 10:31 国際支店 東京国際支店  東京都
11月24日 22:46 通過    浦安支店     千葉県
11月25日 7:03 到着    習志野支店    千葉県
11月25日 18:37 お届け済 習志野支店    千葉県

 大英帝国からで2週間掛らん訳ですからねぇ~ 前回はWiggle って所での購入でしたが、 今回は 色々値段や価格や送料や諸々鑑みて CRCという所で発注しました。
  
  
  
  

20111101_31.jpg
 今回購入はこちらのホイールです! 一体 enasn3号は何処に向かっているのでしょうか?(笑)

 まぁ言うても購入した CAAD8 は安い方のSORA仕様、 上位版のTiagra仕様を購入したとしても結局パーツあれこれ交換するなぁ~ ホイールも若干良い物が着いてるんだけど、 さりとて入門用の域は拭えないか、 と。 パーツに加えてホイールまで交換が予定されるんだったら同じフレーム、 安い方のSORA仕様を買って浮いたお金で諸々購入しようかなと算段していたのであった。。

 そもそも ホイール貯金は本年早い時期から行っておりまして、 冬ボーナス(出るのか?) までに10万円貯める! と考えておりました。 20万の自転車に 10万のホイール! まー まー まー そこそこの物になるでしょ? 的に考えてたのです・・・ それが enasn2号廃車 つーことで荒れる気持ち? を、 こんな物購入 して誤魔化したり(苦笑) enasn3号車 購入の際には嫁ハンからは 「ボーナス小遣い無いでっ」 と宣言されるし、 で残った虎の子ヘソクリでの購入と何とも涙無しには語れない購入物語なのであった・・・ (誰への言い訳やねん)

 輸入通販にもすがるっちゅうもんです。
  
  
  
  

20111101_32.jpg
 SHIMANO ULTEGRA WH-6700

 まぁ言いましても交換ホイールの入門用といいますか、 非常に安価で高性能と言われるコスパ最高なモデルです。 ま、 1年も経たたんうちにカーボン車壊すような奴には丁度ええ感じの物? だと自負しております(やっぱり謎)

 定価で4万強、 国内通販だと3万半ばが多いですかね、 安い所では3万代 ってな所もありますか。 今回CRCではクーポン等あれこれ適用して 2万9千五百円。 微妙な値段? もう少し下がった時期もあるらしいですが、 在庫の関係とかもあるんで良いところかな? とポチッといっときました。

  
  
  
  

20111101_33.jpg
 前輪ハブ。 んもー 軽いです! 凄い軽いです! いや実際軽いんですけど、 その分ちゃちいです。 大丈夫かな? ってぐらい。 荷物積んでの遠出って時は勿論デフォルトホイールに変えますけど、 普段乗りであっても体重支えてくれるの これ? って感じ。

 ここら辺りのホイールは言うてもまだまだ安い部類、 ハイエンドと言われるのはもっと軽いんだろうし普通の街乗りだと相当神経使いそうだなぁ・・・ いや流石に歩道乗り上げたりなんて事はしないですけど。

 カーボンホイール? とてもとても、 実際あぁ言うのは普段街中で使用してるのかな? 皆。
  
  
  
  

20111101_34.jpg
 後輪ハブ。 なにかメカ的造形です。 ガンダム的とでも言いますか・・・ いやロボット的と言いたいんですけど、 ガンダムしか知らないんで(苦笑)
  
  
  
  

20111101_35.jpg
 このホイールは通常のチューブを使っての使用と、 チューブレスタイヤも使えます。 タイヤ在庫もありますし、 チューブレスってのは相当先になりそうですけど。
  
  
  
  

20111101_36.jpg
 多国籍軍取り扱い説明書、 ホイールと車体を止めるクイックレバー前後用2本、 ホイール調整に使う専用ニップル回し、 サイクルコンピュータ用磁石。

 以上が添付物一式となります。

 いやぁ~ 早いとこ取り付けて乗ってみたいんですけど、 五月雨式にあれこれパーツ変えても感動も薄くなるのでは? と。 ここはグッと我慢してコンポ関連交換に合わせて使用しようと考えております。 パーツ交換がスムーズに行くのか? という問題も危惧される所でありますが。
  
  
  
で、 ここで今回の記事終わりじゃ無くてですねぇ~ あれこれあるんです(苦笑)

 どうして上記に運送道中日程まで書いたかというと、送り先がイギリスであっても 約10日で着いてしまうんですが、 送る物的には割れもの系だと思うんですよ。 上記記事中にも華奢やってな話書いてますが。
  
  

20111101_37.jpg
 段ボール開けたら入れ方これですわ(泣) 辛うじてプチプチに入ってるにしても、 ホイール二本段ボールに突っ込んでるだけ・・・ ちょ、 ちょっと無茶じゃ無い? 神経質過ぎかな?? 日本の通販店だとあんまりこんな事無いような?気がするんですけど、 これはお国柄なんでしょうかね。

車やトラックで揺られるし、 飛行機輸送されるのにプチプチだけってのはちょっとがっかりですわ、 正直。 通関で開抜後、 再梱包とシール貼ってありますけど、 梱包材捨てるって事も無いと思いますし・・・
  
  
  
  

20111101_38.jpg
 そんなに細かく隅々まで検品とかしませんけど、 入れ方が入れ方なんでよーく見まわすと多分接触部分でしょう、 スポーク一本禿げてる個所がありました・・・ orz

 他にも \29,750- ポッキリだと思ってたんですけど、 消費税+地方消費税で 700円 通関料で200円 合わせて900円想定外のお金が掛ってしまった・・・ 国内通販再安の所だと送料が入って合計で高くなるから CRC使ったのに、 結局たいして変わらん金額になってしまった・・・ これ自分のミス?

  
  
  
  

20111101_40.jpg
 まぁ気を取りなおして重さでも計ってみましょう。 約 700g(前輪)
  
  
  
  

20111101_39.jpg
 後輪はフリー付、 ハブも若干ゴツいですし、 スポーク本数増えてますので 957g
  
  
  
  

20111101_41.jpg
 Felt F5 の前輪(Mavic CXP22) が部屋に転がってますので急遽タイヤ外して乗せてみると 864g 100gオーバーで軽くなるってのは大きな違いでしょうか(一応こちらのホイールにはデフォルトのリムテープが付いてます)

  
  
  
  

20111101_42.jpg
 ついでに外したタイヤを(中古)。 210g
  
  
  
  

20111101_43.jpg
 外したチューブも(中古) 68g チューブレスにするとこの分が無くなるので軽量化も出来る? ですけど、 タイヤがゴツくなるのでは? と思えるし。
  
  
  
  

20111101_44.jpg
 付属のクイック後。 63g
  
  
  
  

20111101_45.jpg
 付属のクイック前。 59g
  
  
  
  

20111101_46.jpg
 Felt F5 のクイック後。 63g おっと まさかの同重量。
  
  
  
  

20111101_47.jpg
 Felt F5 のクイック前。 おぉーーーっと こちらもまさかまさかの同重量。 こうなったら CAAD8 のも計りたい所ですが、 面倒なのでそれは今度交換時にでも。
  
  
  
  

20111101_48.jpg
 おまけ? で付属していたサイコン用磁石 何と0g
  
  
  
以上でお終い。
何やら無駄に画像が多いな、 今回。
  
  
  
  
  
  

  
 
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/26(土) 20:43:29|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初走行

 
 朝には雨あがってましたが普通に路面濡れてる状態でしたので一応早起き(苦笑) したんですが、 初走は止めておきました。 まぁ夕方にポジション合わせ程度にシェイクダウンでも! と思っておりました。

 が、 予想外に日が顔出してみるみる路面も乾いたくる感じでしたのでやっぱり久しぶり! 乗りたい病? が出てきて馴らし運転がてら乗ってみる事に。

 自室の2Fにあげる時は車載の流れでバラして上にあげたのですが、 今回は完成車を担いで1Fへ。 これがジットりと重たい。 あーやっぱりカーボン車とは違うんだなぁ~と実感。 なんつーんですか、 F5の時は完成車状態で上げ下げしてたんです。 まぁ日を追う毎に階段壁にタイヤぶつけて汚したりと怒られてたんですが、 いちいちタイヤ外したりするよりヒョイと上げ下げする方が手っ取り早いのでって感じ。 CAAD8の場合、この重さだと流石に前タイヤだけでも外そうか・・・ に感じます。

 ですので自宅自転車置きはこちらのタワー を使っていますが、 載せる、 下ろすはやっぱりズッシリときます。 まーこれはしょうがないんでしょうかね。

 取りあえず未走行パーツ! としてオークションで売るとかにしてもSORAだとお金になるってより、面倒のが多そうですので販売状態である程度乗ってみてちょこちょことパーツ交換しようと思ってましたけど、 そうも言ってられせんですかねぇ・・・

 で、 この重い! ってのは走りだしにも感じる事でして・・・ ま~ そうは言いましても別にロケットダッシュする必要も無いんですけどね。 勿論走りだした後は重さなんて関係無い、 逆に安定的? にスピード乗りますし、 下り坂なんかはピュー っと気持ち良い。 うんうん、 久しぶりの感覚だぜぇ~と。  やっぱりこの辺りはまだグリスだとかが馴染んで無いって言うか、 確かにホイールの回りも渋い感じありますし、もうちょっと様子見してからのインプレッションの方が良いかもですね。

 等と余裕?なコメントしてて何ですが、 何故かフロントギアがアウターから下に落ち無い・・・ ことごとくディレイラー関連にはついて無いんでしょうかわたくし・・・ orz (昨日、家中では手回しでイン・アウト動いてましたけどねぇ?? 謎) ま、 それでも近所の坂ぐらいですとアウターで走り切るのに問題はありませんのでそのまま流れで花見川のサイクリングロードへ行く事に。


 SORAが? 親指シフトってのが小気味良いんですかねぇ これ? 後側は短いレスポンスでスコンスコンとギアチェンジして小気味良いです。 えぇSORAも捨てたもんじゃない・・・ あぁ前が上手く動いて無いんだったか(笑) まだ慣れて無い所があるのでどうしてもブレーキ内側のシフトを探してしまうんですけど、最初からSORAだったこれで良いかって感じ。

 短い日数であっても経験者ってのは煩いもんで、 あれこれ前車と比較したり、 ポジションは楽だなぁ~とか、 久しぶりだけどクリートちゃんと脱着出来るなぁ~ とか、 風が気持ち良いなぁ~ 、 おいおい追いより向い風強よないかぁ?? とかしょ~も無い事考えながら走ってまして・・・


 あ っ  と 。 。 。

 そうだ走り心地が完全頭から抜けてた~ と。 やっぱり身体が覚えてるのか路面荒れてたり、 デコボコあったらお尻上げないまでも体重抜いたりで走行してたんですが、 感覚的にカーボンだ アルミだって感覚が全く抜け落ちていた・・・ というか意識もしてなかった・・・

 なので気付いて? からデコボコでもお尻上げないでそのまま走ったりしてたんですが、 やっぱりお尻の感覚では余り違いがわからない・・・ (服装も普通のズボン)

 キャノンデールがあれこれ謳っている振動減衰システムが凄いのか、 F5が所謂固いカーボン車 という事だったのか・・・ 他車の経験が無いのでその辺りわかりません・・・ テへッ (ぶりっこで誤魔化し)

 まー この辺りも長い距離乗ったりで違いが出てきたりするのかもだけど。 そんなこんなな初走行でした。 まぁ言うても短い距離、 時間ですので続インプレッションも出来たらやってみたいと思います。

時間 0:41:49min
距離 13.31km
平均 19.1km/h
最高 36.2km/h
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/20(日) 21:21:48|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続々 復活の日

 
 ロードバイク購入(enasn2号) して8カ月程度だったかな? 乗り回していたのは? お腹周りシュッとなるし、 ふくらはぎなんかモリモリと(笑) 速いもんで今ではふくらはぎがシュッとなりだして、 お腹周りが逆に肉付いてきたりと・・・

 やっぱり次期enasnマシーンは必然!だ~~ つ~ことで自転車探しの旅(単にネタ引っ張ってるだけ?) ですけども、 もう80%程度の割合で決めてたんですよねぇ、 えぇ選定も楽しいんですけど、 次から次へと違う観点や物が出てきたりと・・・ サクッと購入しちゃえ! な部分と、 後悔するんとちゃうか? という慎重論と・・・ う~ん 正直面倒くさいなぁ(さっさと乗りたい) ってのも半分(笑)

 ネットなんかでよくQ&Aページがあるじゃ無いですか、 そこでのロードバイク相談で、 スピード目当てでは無く、 ゆったり感、 荷物積載可能的な車種の話があったんです。 「おぉこりゃ良い」と熟読。 そこで選定されていたのが Cannondale の CAAD8 だったんです。 えぇ上記した80%考えてたのはフルアルミのクロスバイク(フラットバーロード) Q&Aに出て来たのは紛う事無きロードバイクで、 いや逆にアルミロード買うなら キャノンデールでしょ的な話は聞いた事がある。 目から鱗じゃないですけど、 急激に目がそちらに向くようになってしまった。

 ほぼ車種選定は決まり!とはなっていたけど、 わだかまりはあったのも確か。 「やっぱりロードバイクというのも捨てきれないなぁ」 っての。 えぇダボ穴必須、 キャリア付ける算段であっても常時とかは考えて無い。 自転車旅しよう、 遠出しようって時に取り付けたい、 その他の時はやっぱり軽快に走りたいし・・・ えぇどっちつかずな車種となると、 どの視点であっても後悔しそうな感じなんですけど、 CAADシリーズとなると自分の要求仕様全てが賄えそうじゃない? と夢を見だしたのだ(笑)

 キャノンデールというと、 今ではカーボンモデルも存在するがアルミ車への注力、 アルミへの拘りは "にわか" ロード乗りの自分でも聞いた事がある。 「ジロ・デ・イタリアを制した 」「アルミ最軽量」と色々謳い文句があるようですが、 レースに興味無いし、 今やCAAD8 はトップモデルでも無いですし。

 そう、 そんな事はどうでも良いと言うか、 臨終してしまった enasn2号車はフルカーボンモデル。 素人に贅沢すぎたのでは? は置いといて、 次車では是非アルミ車に! とも薄っすら思っていた。 予算や仕様の関係でクロスバイクとしていたが、 アルミといえば キャノンデールってのはガチ、 やっぱりロードバイクにも未練ある、 予算の関係上 今や入門クラスの CAAD8だけどランク下げた感が少ない(拘りのチョイス感が有) 要求仕様のダボ穴(CAAD10には無し) やenasn2号パーツ関連の流用も問題なし!

 え~と 俄然気持ちが傾いてまいりました!!

 え~ 予算が更に高騰しとることは内緒の方向で(笑)


 で、 調べれば調べるほど良い感じで、 今迄は要求仕様には入れてませんでしたけど、 自転車色見なんか黒が良かったんです。 FELT F5(enasn2号) は基本黒タイプなので関連するパーツ諸々黒化を目指してあれこれ購入していたのですが、 CAAD8には BBQという黒ベースのバイク(個人的には若干白面積が大きいとは思ってますが) が存在する。 2012年モデルの話です。

 う~ん リクイガスモデルも緑が入って綺麗な車体だけど、 やっぱりここでのチョイスはBBQだなぁ~

 等と完全 CAAD8モードに入ってしまっていた(苦笑) で、 嫁ハンにもバイク選定完了! 「Cannondale CAAD8 6 ってのに決定 \139,000- ですー!!」 と報告。 はいブーイング全く耳に入って来ませーん(入れると負け) そうかぁ~ TIAGRAも 10速になったんかー、 シートポストF5のカーボン使うと面白い? コンポ105化(自分の黒パーツ) で結構BADBOY 化するんでは? とあれこれ算段しとった訳ですよ(完全買った気)


で、ま・て・よ ? と。 CAAD8の 6と7(型番) を調べますとフレームに関して差異は無いんだと。 純粋にコンポ他付属品違いのみとの事で、 実は 10速化したティアグラだと乗せ換え他 楽が出来るなー と考えCAAD8 6 を選択してましたが、 あれこれ既存所持品にスワップ考えてる身、 フレーム買いには少々抵抗あり(不足品も多々) だけど フレームだけでなく一応完成車が手に入る、 同型上位版とフレームは一緒、 取り敢えず安価に完成車を手に入れ乗り回し、 頃合い見計らって部品スワップすると何と日本販売が無い CAAD8 5化する(フレーム一緒か? までは知りません) っていうのでどうかなぁ?と。 そうするてーと、購入金額も諭吉さんが4人程少なくなるし・・・ というストーリーが完成した。 こりゃ~面白い自転車になるかも! (自画自賛気味)
  
  
 という事でバシッと自転車注文を行ったのは Cannondale CAAD8 7 という車種であったのでした。 えぇ結局 GIANT と同じく Cannondaleも対面販売オンリーだそうで通販購入不可との事でしたので。
  
  
  

CAAD8 7
 こんな感じの自転車です。 どないでっか? enasn3号車 完結でっす。(長く引っ張りすぎですけど 汗)
  
  
  
  
    が・・・


 自転車選定話3話で納車って算段だったのですが、 ここで予想外(やっぱり ?) な出来事が。 発注時「メーカー在庫有ですので納車には7~10日」 との事だったのですが、 先日自転車屋さんから電話があって 「メーカー(キャノンデール) から連絡があって出荷システム(だったと思う) 関連の障害があり全てのキャノンデール製自転車出荷ストップ中」ってな事態に陥ってるとの事。


 な、 なにうぉ~


 ですので出荷ステータスが「現状納期未定になりました」 だと・・・

 あ、 あのなぁ~ orz

 の、呪われてるー 以前にあった連絡一つ出来ない店なんかでは無く、 ちゃんと先にお店からの連絡、 信用する? しか無いですし、 言うても変わりがある(熟考重ねての選定だっせ) 物でも無いので「わかりました」言う他無いんですけどねー   このウキウキワクワク感どないしてくれんねやって話・・・ 想定納車日(勝手な話) が 12、13日辺りでしたのでこの土日ウズウズ感は最高潮でした・・・

 てーか ほんとにメーカ理由遅延なんだったら Webページにお詫びの一言でも載せる場面だと思うんですけどねぇ~ ? 体の良いお店の言い訳? う~ん何でも良いから早くしてくれ、 寒くなってしまうよ~

  
  
  いや、 乗るけどねー (苦笑)
  
  
  

20111101_5.jpg
 う~ん ペダル掃除、 何やったらグリスまで塗っといたったのにぃ~ (乗って帰るつもりなんで)
  
  
  
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/15(火) 05:59:43|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

続・復活の日

 
 自転車探しの旅に出た訳ですが、 自分なりに次のような仕様を設定した。

・ お小遣いで賄える範囲の車体

・ 基本自転車の通販は宜しく無いだろうが背に腹は代えられない

・ ので 整備、 調整を自分で行う
 (チト時期尚早ではあるんですが通販選択時点でこれは必須)

・ キャリア取り付け用 ダボ穴が欲しい

・ enasn2号(FELT F5) 部品、換装出来ると嬉しい、財布にも優しいし



 まぁ~部品流用を考えるとフレームを手に入れて、 とするやり方があるんですけど、 自分のスキルで一から組むというのには少々荷が重いか? といった点があるのと、 不足部品だけでもそこそこお金掛りますし、 必要工具の調達もある。 そもそもフレーム単体売りってのはハイエンド系が主、 安価に手に入れるというのが難しい。 えぇオークションなんかもありますけど、 素性の知れない物を購入するには目が利きませんし、 上記したようにスキルが無い時点で難しい話かな? と。 今回はまだまだ完成車を弄っていく風が得策かなぁと。 となりますとやっぱりクロスバイク辺りに落ち着くのかな。

 あれこれと自転車考察しますと ひとえにクロスバイク言うても規格というのか、 仕様というのかあれこれあるもんで、 大きな括りでロードバイクベースなもの、 MTBベースな物とある。 何も知らんかったら気に入った物買っときゃ良いんですけど、 少なからずロードバイクをカジッた身、 軽快に走るのがええなぁとなりますし、 紛う事無き? 貧乏性、 フレーム以外はほぼ現存するもんだから、 何かしらパーツが流用、利用出来たらええなぁ~と、これも要求仕様に入れてあれこれと考察、 算段、 頭を悩ませておったのです。

 で、 エンド幅がロード車とMTB車の規格がある(ホイール交換考える) ブレーキ形状がVブレーキ、 キャリパブレーキがある(既存在庫流用) 使える物は enasn2号部品も使って行きたい! まぁこの辺りで自転車探しますとクロスバイク言いましてもより軽いモデル、 (クロスとしては) ハイエンド系? となり、 所謂フラットバーロードという部類になる。 そうなると今度はダボ穴搭載の物がなかなか見当たらない・・・ (アダプタ等で取り付けでは無く フレームに穴がある物がベター) さすると値段範囲オーバーとなるんですねー・・・ なかなか難しい(笑)

 いやゴチャゴチャと言ってても今なら GIANTESCAPE R3 一択だと思うんです、 値段にしろ、 後130mm幅にしろ、 2012年モデルから変速がレバー式になりましたし。 これね、 キャリパブレーキだったらサクっと決めてましたよ。

 完全個人的な話ですけど GIANT って名前が昔から食指が動かんのです。 コストパフォーマンス良いですし、 物ごころ付いた時? から超有名なメーカーで安心感もありますし・・・

 名前なんですよ・・・

 大阪出身、 昔からのタイガースファンとしまして(そこ?? w)

 いや実際名前に引っかかる分はあるんですけど、猫も杓子も R3 つー状況があるにせよ、 ある意味クロスバイクの完成系、 お店で観て、 聞いてみたりするも 「今だとそこそこ待って貰いますかねぇ」 となる。 んじゃやっぱり他探そうってなってしまったんですけどね。 で、ららぽーとの大きな自転車屋さんなんかで、 上記の要求仕様を伝えワガママ自転車無いですかねぇと聞くと こんなんどうでしょ~ と紹介されたのが


 W i l i e r

 何そのハイエンド(笑) な話なんですけど、 バッサーノ というロードバイクから見るとホント単にハンドルがフラットなだけってな感じのバイクがあり、自分の「105」に載せ替えるのは全く問題なし、 130mm幅だし、 バッチシなダボ穴付き! 飽きた時にもドロップ付け替え(部品としてはF5のがある) でロードに早変わり??

 か、 完璧や~ん

ま、しかし定価で8万、 お店では7万代のプライス。 お店でも扱いだした所との事で値段的には精一杯、 他をあたるにも、 そもそもウィリエールな自転車が通販で手に入れる事って出来るのか? は到底ムリな話ですわなぁ~ ? 紹介して貰っといて何ですけど。
 
 
 ん~ これは大蔵大臣(現 財務大臣) にちょーーー お願いするしか無いかなぁ~ となった ・・・ だって要求仕様満たしてるねんもん・・・ あ~ 値段がオーバーか

  あーーー 通販で安い自転車を買う!とか言わんかったら良かったかなぁ~と (苦笑)
  
  
  
  
  


  
  
  
  
  
  

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/11(金) 01:32:18|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終焉

 
 約一カ月ぶり我が家に帰ってくる事が出来た enasn2号 フレーム部
Felt F5


 自転車廃車、 乗れなくなったのは報告済みですが、 淡い期待も抱いていました・・・ しかしその期待も違う形? で裏切られましたので廃車復活(シャレ?) は諦め、 ここにenasn2号車最終章にて締め括ろうと思います。

 廃車に至った経緯はこうです。

 自転車を漕ぐ チェーンが回転する 回転が何らかの要因で停止、チェーンが止まる スピードは出ているので後ディレイラーが力に負けチェーンの回転と同じく(破断して) 巻き上がる 巻き上げられたディレイラーがそのままシートステーに直撃 カーボンシートステー割れて臨終 廃車

 というのが一連の流れです。 えぇ自分が自転車漕いでますので終始を見ていたのではありませんが、 おおよそそんな感じです。 要因は色々と考えれます。

(1) ディレイラーが折れた→ 以前に立ちゴケした事はあります。 ディレイラー傷つきましたし、 ホイールは振れているとの事で自転車屋さんでは(有料で) 振れ取りして貰いました。 立ちゴケ後の点検、修理は行った訳です。 時期は震災後電車が無く数日自転車で会社まで通った時ですのでその後約半年は何事も無く乗車していました。

(2) 整備は度々ブログネタにもしています、自分で出来る範囲の物はやっています。 例えばスプロケットの組上や取り付けが上手く出来ていなかった、 ハマって居ない場面があったのかも? 整備不良の可能性ですね。 犯人は自分説

(3) 自転車屋さんに対し疑問に思う事も少なからずあります。 フロントディレイラーが上(大径) から下(小径) ギアに落ちなくなるという事がありました(結局これは持病?)  自転車屋さん的には反対事例(小→大) は良くある事であっても上から下に落ちないという不具合は 「始めて聞いた、 余り起きない(的なニュアンス) 事例」なんだそうです。 その時はフロントディレイラーを取り外し、スプレーオイル等でメンテして頂き(無料) お目に掛かった事が無い事例なので「一度シマノに問い合わせておきます」との事でした。 結局結果報告はありませんでした。  整備後はスコンスコンとフロント側変速が可能(動き) となり あれ? 実はこれが105FD本来の動きだったの? との疑問が沸きました。 (納車整備がやっつけ仕事?との疑問)

(4) 上記事例というか、 動きが渋くなるというのはその後もある程度時間が経つと100%では無いにしろ再現されました。 余り見聞きしない事例? の割に再度動きが渋くなるのはどうなの? との疑問。 上記(3)で対処方は見てますので自分でもオイルアップ等整備時あれこれ行いますがやはり動きは渋くなります。 お店に行った際は診て貰うんですが、 ちゃっちゃと点検「はいOKです!」と終わります。 わちきの自転車FDは正しく機能しているのかなぁ? 実は初期不良的不具合があるのでは? な疑問(いや素人なんで他を知らないだけかもですけど)

 えぇ一ヶ月点検を含め確認や整備をお願いしても ちゃっちゃと済み「はいOKです!」 となります。 ちゃんと診て貰らえてるのかなぁ? との疑問も少々持ちますが、 素人ゆえ突っ込みどころもありませんし・・・ しかし今回の件、 ある意味重大事故や前側ディレイラーや 後ろ側ディレイラーと滅多に無い(説明は何時もそう) 不具合が自分の自転車に起こった訳です。 予兆というのか、 ちゃんと点検して貰えてたのかなぁ? とは思います。 いやいや正面切って自転車屋さんが悪い! とは思ってはいません、 しかし予見出来なくとも、 ちゃんと診て貰えてたのかなぁ・・・ ? というのは正直思っています。

 まぁ整備や点検については何処のお店もそんなもんなのかな? とは思いますが多くの自転車屋さんを見聞きしたわけではありませんので何とも言えませんですし、 目の前でのメンテなのでおかしな事をしてる風には思いません(一通り目は通して貰っていたとは思います)  まー結局はお店(店長さん) 信頼するしかありませんしね。

 自分の整備不良も含め色々要因はあるとは思いますし、 素人意見ではありますが、 結局何処が悪い! (自分、お店、メーカー、販社) って指摘できる決定的な物証他は無いとは思います。 ましてや保証して貰える等とも思えません、 思ってません。 ですのでフレームが死んだと言われた時には愕然とした訳です。 そんな酷い事になってるとは思ってませんでしたし、 事実を聞かされた時点では上記のよう何処が悪いって無いし(逆に決定的に悪い所があればねじ込みますし: 笑) しかし入門車であっても自分には高級車、 一年も経ってないのに廃車だとは・・・ (自損等なら泣き言勿論言いません)

 というのを前提にお話を進めます。(ここから? :苦笑)



 今回は自分でお願いしたわけでは無く、 お店の店長さんがメーカー(販社) に掛け合ってみますので自転車預けてください! と言われました。 勿論私に異論等無くお任せ、お願いする事にしました。

 まー 正直な所大きな声では言ってません(言えません) けど、 端的に指摘されうるような自分の整備不良以外であれば保証してもらえる事例だと思ってます。 えぇ勿論個人的見解です。 (いや何処が補償すんねや? って話になると難しいんで別問題ではあるんですけどね)

 心情的な話を含めると、 例えば購入後に一度もお店に自転車持って行った事が無い点検受けたことが無いとかではなく、 定期的にお店に自転車持って行ってますし、 メンテ方法他あれこれレクチャーを受け、あれこれ見聞きして色々と吸収しようと・・・ どちらかというと物を大事にする達ですから自転車磨いてますし、 チェーンとかもそこらの自転車に比べりゃ整備が行き届いているのは店長さんもご存知の事だと思います。

 ある日突然再来店して自転車が潰れたから保証しろ! とか言ってるのでは無く、 お店の走行会というのか、 練習走行時の出来事、 店長さんの目の前で起こった事故なのです、 当日も二十数キロ自走し 皆で合流後練習走行始めた直後なのです。 当日他に何かあった要因を誤魔化したり、 車と接触したとかでは無いんです。

 以上の事からこの廃車事故をお店としてそのままで良いの? と正直思います。 えぇ心情的な話ではありますけど。 で、機器側の不良であればシマノ又は自転車メーカー(日本代理店) 側が保証してもバチは当たらんと思うんです。 一年以内の自転車(2010年12月購入 2011年モデル) ですしね。 えぇ個人的見解なのでそんな事は言及してませんよ、 えぇ立ちゴケもありますし、 それこそ「補償しろ!」とか大きな声で言い出せばクレーマーの域ですし。

 個人的見解、心情は上記ではありますが、 こちらが声に出して言えるのは勿論「どうにかなりませんかねぇ~?」 レベルですし、 そこは店長さんにも面倒であっても上記点等を鑑み少々プライオリティを上げて貰って代理店さんやメーカーさんと交渉して頂けたらなぁと、 普通あり得ない事故だってのならそこはそこ、 充分に押して欲しいですし、 何とか嬉しい報告をして貰えないかなぁ? 思ってはおりました。 ハードル高いですか? 要求高いですか? (いや正直駄目なもんは駄目! ってな結果も含めてですよ勿論)


で、


 一週間経ち、 お店に行ってみると「交渉中してます!」「販社を突っついています」との事でした。 やっぱりこちらとしては心配ですし・・・ 良い返事聞きたいですし、 自分で交渉も出来ないのでお店が忙しい中心苦しいですし(なんとかしたいですし) 居ても立ってもいれず一週間開けてお店に行ったんですが交渉中との事でしたので「私はどうすれば良いですか? 待っていれば良いですか?」と聞くと 「待っていてください!」との事でしたので、店長さんを突っつくような事をしても意味が無いので石のように待つ!と心に決めました、 9月18日の事です。 取り敢えず2週間待とう、 今からだと丁度10月頭になる、 月が変わるまで連絡を待つようにしようと。

 どハマりの自転車ですから乗れなくなってポッカリ隙間風なんですよ。 どハマり中の彼女に振られたというんですか? えぇ良い歳ですから失恋の一つや二つはありますよ。 そんな感じとでも言うんですかね? 交渉が自分で出来ないってジレンマですし、 いや店長さんを信じてって気持ち、 流石に保証は無理? グチグチ考えないで新しい自転車を購入する? まーでも清水舞台飛び降りた自転車、次買うとなるとレベルダウンは必至だし・・・ いやここは一発同程度の物を再度購入する? あれこれ周辺機器、道具はもう揃ってるので初期程お金もかからないかなぁ? ・・・ とか何とか考えます。 枕濡らすじゃありませんが、 あれこれ考えると眠たいけど全然眠りにつけない・・・ やっぱり失恋状態なわけです w

 でもって結局連絡が無い・・・ 月が開けたので10月2日(日) にお店に電話してみました。 日曜出勤中のさなか、 えぇ丁度久しぶりの仕事いっそがしー 状態でしたので上手い事隙間風を埋める事が出来ましたかね、この二週間。 という事で昼休みにご飯を食し、 ある程度の結果、 進捗他好転しているのか、 メーカー側が聞く耳もっていないのか聞いてみようと・・・

 「あぁそういえば3週間経ってますねぇ」

 いや自分が交渉する立場や 担当している顧客に対しての話ですと、 少なからず進捗はお知らせすると思います。 週一程度ででも、 進捗が無かったとしても。 ハイ。 が、 一切連絡無いし、 もしや もしや? とは思っていたんですけど、 まんまと何もやってくれていなかった、 連絡等してくれてなかったのかなぁ? ~と。

 正直 ガックシです・・・

「メーカー側からは何の報告も無いですねー」


 って。

 えぇ もうガックシですよ。 なんじゃそりゃと あれこれ思うこと、悩むことありますけど、グッと我慢してきたこの二週間(合わせて三週間) 他人事な返事されたのです、 プチッ と切れました。 いや怒ったとかでは無く、 上記したあれこれの気持ちが切れた と言いますか・・・

 言葉少なに自分の自転車のある場所問合せましたよ 「諦めます、 自転車引取ります」 と。

 所謂この三週間何も前進してないんですよ メーカー側もお店側も勿論自分の中の気持ちも、 この先これをまだ続けるの? と思うと「もう自転車返してください」 ってなりますよ。 結局何もしてくれて無いんだなぁと。

 いや正直駄目なら駄目って返答あれば吹っ切れるんですよ、 気持ちの整理が付くと言うんですかね?  結局一切何の連絡、 進捗報告無くて上記の答えされたら頭真っ白で何言うたらええのか皆目頭に湧きませんでしたわ、 ほんとプチっと気持ちが切れました。

 まぁそういう雰囲気が電話でも伝わったのか、「取り敢えず明日にでも(当日は日曜だから) 販社に電話して確認、再度電話連絡する事にします!」「enasnさんも新しい自転車帰ってきた方が良いでしょ?」 だと・・・

そらそうだし、 しかし・・・ やっぱりこの二週間(三週間) ホッタラかしだった訳でしょ? とも思うわけですよ。



 でもって結局月曜日に連絡はありません でした・・・



  えぇ自転車にハマってる身ですもん、 あっちこっち買物行くと自転車屋さんあったりしたらお店入ってみますやん、 ネットで多くの自転車屋さんの話とか駄目な点とか聞きますやん、天狗商売、 殿様商売だとか・・・ 素人であっても昨今の自転車屋の実情ってのは見聞きしますやん、 わかりますやん・・・

 このお店のブログでは自転車業界の矛盾、 不純、こうあるべきってな記事が書かれていたり、 自分はこうしたい! お店をこう運営したいと書いていて、 さもありなんではありますし、 一般常識が通じる店や思いますし・・・ いやブログ内で書かれている通りの事、 実情は素人ながらに感じている、 改善して貰えれば一ユーザーとしては良いなぁ~とは思う記事ですので 「良い自転車屋さんだなぁ」 と思ってましたし、「一般人的な考えが通じるお店だなぁ~」 思ってましたし、 そこに集う自転車仲間達も良い人達だなぁと感じてはいたんですけどねぇ


 連絡一つまともに出来ない店じゃーん


 お店のブログではチームジャージが!? とか盛り上がってます。 えぇお店もお店のチームも前向きにあれこれ盛り上がってます。 良い事ですよ、 えぇ自分もワイワイしたかった所ですが、 上記したとおりこの3週間は熟知たる思い、 悶々とした生活であり、 全く前向け無かったんですが、 塩を塗りこむか如くの結局交渉っていうのはあったの? な疑い・・・ 怒りというのか、 もう気持ちが切れてしまいましたね・・・

 や、やや 別に電車に飛び込みはしませんけどねー w

 結局自分から再度電話して どうなんですかねぇ? な話、 正直切れてしまいましたので結果がどうであっても良いんですけどね・・・ で、 それから2度程電話連絡があり、 最終的な結果が金曜日(7日) にあります! (自転車はFELTなので販社は RITEWAY) との事でしたが、

結局金曜日にお店からの連絡も無く(笑)

土曜日にぶち切れて電話したろか思ってたら 午前中にお店から電話が入っていたよう(着信気付かんかった) で折り返しの電話をしたら「メーカーは保証しませんとの事です」 と機械的に報告されました・・・ えぇ 「問題があるならパーツ側、 シマノ側ですのでシマノの方へ問い合わせしてください」 との事でしたと・・・ 何? その他人事は?・・・

 いやほんと補償されたら万々歳ではありますし、 かと言って上記しているように何処が補償すんねや? な話があるのは把握してますから補償なんて無理な面もあるのは重々承知。

 でね、 駄目なら駄目でいいんですよ、 諦めますよ、 自転車は今後止めるとか、 ママチャリオンリーにするとか身体鍛えるのはランニングにしますとか・・・ 今後を考えられますんで。

 このお店は実際、 顧客満足度 とかって言葉知ってはるのかなぁ? 客商売しててです? 補償が無理であっても「筋は通してくれたなぁ~ あれこれ動いてくれたなぁ~」 と思えたら奮起して再度自転車買おう! って思った場合はお店に行く(戻る) やないですか?・・・ そうでしょ? 

 近所の人に良く聞かれますよ、「自転車で何処へ行くの?」「自転車何処で買ったの?」 自分では再度買えないまでも、 紹介する、 お知らせするってな事はあり得る話じゃ無いですか・・・ 親がドはまりしてる自転車子供も乗りたい言い出す可能性なんて大きいじゃないですか? ですけど、 そんな顧客切り捨てというか、 こんな変な対応するような店を紹介するに値しないじゃ無いですか? なんなんでしょうかね? 実際の話。

ま~ それは   正直聞いてみたい

 あぁ今思ってる事であって、自分的には切れてしまいましたのでその時は聞く気にもならんかったですけどね。

 そもそもがお店にとっては高い自転車や部品等買う金持ちでも無いので不要、不良顧客だったんですかねぇ? けど、決して不親切にして良い場面では無いと思うんですよ・・・


 ・・・ この先あれこれ続けても愚痴にしかならんので、 千葉にはそんな自転車屋さんがあるってな話で締めときましょか。
  
  
  
 偉い長文にはなってしまいました。 えぇここ最近は仕事の合間や時間がある時は自転車とかフレーム買いする? とかあれこれ探したり、 考察したりしてますけど、 この話は悶々と燻っているのでネタとして履き出さ無いと先に進めないと思い enasn自転車2号の最終章とさせて頂きました。 まー 長文読んで下さった方にはお礼申し上げます(笑)
  
  
  
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/11(火) 21:23:31|
  2. 自転車館 Felt F5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GW オーバーホール

 昨今はロード自転車に夢中! な感じですけど、 今回は全てはここから始まった!的な、 ママチャリ整備、 enasnサビダーな話。

 ロードバイクはまだまだ新車ですし、 整備言うても毎週の如くメンテしてますのでそこそこ綺麗。 そこまでコンスタントにメンテが必要か? とは思うのだけど、実は自転車で走ってるのと同様整備、メンテとかも面白いんですよねぇ。 えぇ、 その分車の整備だとか、 洗車だとかが完全滞ってますんですけどね(汗)

 ちゅう事で上記したようにenasn F5はそこそこ綺麗だしあれこれパーツ買い、交換等はまだまだ先って感じ。 しかし先日の震災時にお借りした自転車 や子供の自転車とか完全オーバーホールを完遂してたりとイジリ、 整備もあれこれやってたんですよねぇ。 そういえば何故ネタにしなかったのかな? 人の自転車だから?? ちゅうことで実は整備の腕(?) も見習い自転車屋程度にはスキルアップしとるんです。

 で、今回タイトルに未だGWと付いている通り、 ゴールデンウィークでenasnサビダーをいっちょオーバーホールしてやろう、 部品交換もしてやろうと考えて4月頃からあれこれ部品や必要機材を揃えてたんですよねぇ~

 昨夏にはほぼ前後輪バラし、BBグリスアップまでいってますので今回は同様整備+部品の交換と考えておりました。
  
  
  

サーボブレーキ
 サビダーは疑う事無くバンドブレーキです。 あのママチャリ特有のキー キー 音は凄いけどストッピングパワーは0って奴。 ブレーキをリプレースするにはこのサーボブレーキというのを使用するとバンドのように劣化後キーキー言う事は無いそうです。 アマゾンで2,100円でした。
  
  
  

CAPTAIN STAG
 何とキャプスタ製品でした。 以前シートポストを購入した 時もキャプスタ製品でした。 鹿番長言いましてねぇ えぇあれこれキャンプ用品も使用しとりますよ!
  
  
  

ママチャリ 分解
 作業予定日が雨予報でしたのでサクッと前輪外して2Fの自室にサビダー持って上がりました(笑)

 えぇ自転車屋見習いですので前後輪ハブ分解して清掃、 BBもサクッと外して清掃、 グリスアップと行います。 屋内で風や何やと気を使う事も無いので整備が進みます。

 という事でグリスアップして組み込み、 購入物を取り付けと進んで行った訳ですが、 後輪のブレーキが外れない・・・ サーボブレーキに交換されたWebページなんかを参考に! と前もって調べてはいたんですが、 なんとかなるだろうって感じでしたが全くなんともなりませんでした

 ブレーキ外しの専用工具が売ってるぐらいですからねぇ~ いや見習い言うてもそんな1度だけの事にお金出すつもりはありませんけど、 どうしたものか。
  
  
  

ブレーキ ワン
 パカッと後輪ブレーキ外れております。 自力で? いえいえ、 家から一番近いサイクルベースあさひに後輪タイヤ持ち込み(笑) で「外してください!」と。

 勿論自転車専門店、 専用工具もあるんですけどそれでもビクともしない。 「足でガツンとやっていいですか?」勿論煮るなり焼くなりしてくださいと。 というやり取りがあってやっとの事で外れました。

 で、 畳みかける? ようにベアリング玉も売ってくださいとBB分、 前後輪分購入もしときました。 取り外し工賃に関しては「蹴りで外してますので・・・」と0円だそうです。 すんません、 甘えさせて頂きます。

 もう至れり尽くせりのあさひ店員さんでした。

が、 お店がというより単に良い人に当たっただけで、 その対応して貰った人の先輩? 的な人はやり取りや他の人の接客見てるとちょっと??? この店では自転車買わんなぁ~って感じになる。

 まぁあれこれお世話にはなっているので後日子供2号の誕生日プレゼントは新しい自転車ってなっているのでとりあえず サイクルベースあさひに連れて行こうとは思ってますけどね。(えぇ義理堅くもあります)
  
  
  

サーボ バンド ブレーキ
 という事で左が購入したサーボブレーキ、 右が取り外したバンドブレーキ。 機構的には大きな違いは余り無いように思うんですけどね、 動き見てると。

 まぁサーボ側はドラムブレーキ的な機構になるのかな?
  
  
  

新ブレーキセット
 後輪ブレーキ一式です。 ワイヤーもこの際ですので交換します。 100円ショップ物(笑)

 結局ワイヤーはカットする事無くそのまま取り付けられました。 ん~ワイヤーカッターも所持してるんでっせー!? (苦笑)
  
  
  

チェーン交換済
 とかなんとか紆余曲折ありまして作業が終了しました。 こちらはチェーンも交換しましたので後部右側。

 チェーン一つで何やカッコイイ(苦笑)
  
  
  

ブレーキ交換済
 こちらはブレーキ、左側。 サーボブレーキが輝いております。 結構チェーンとブレーキが新品になっただけでグッと締まった感が出た。 えぇサビダー見て悦に入ってるのは本人だけですけど。

 でね、今回は室内で作業出来た訳ですが結構あれこれ苦労しまして、 その分走りに関してはですね、 すげーです。 ハッキリ言います。

 羊の皮を被ったママチャリです。

いや軽量化された訳でも、 高級パーツをつけた訳でもないですし、 結局はママチャリですんで3段、 6段とギア付いてるママチャリありますから比べられる訳では無いですけど、 こんなサビサビの子汚いママチャリが無音でス---------- っと走り抜けたらちょっとビビるでしょ?(笑) 実際 アベレージ2、3km/h程度あがりましたし、 通勤サイコンでは1分程度短縮されてます。 ん~ 凄いぞenasnサビダー!!

 が、 一つデメリットが出ました。 完全無音、 ブレーキも交換で音が鳴らなくなったのは凄いメリットなんすけど、 道路で訳わからん動きや逆行とかルール無視な奴居るじゃないですか? オバハンとか若造。 そんなのにはわざとキ------------------ って馴らして止まってたんですよ。 下手にチャリンチャリンと馴らすより余程効果的なサインじゃないですか、 ある意味クラクション的と言いますか、 バンドブレーキの音って。 その手が使えなくなったんですよバカ共に、 これはちょっと寂しい、 退いてくれないし。

 まーそんなデメリット? も出てしまいましたけど、 今回の整備、 部品交換に関しては走りは大満足です。

 完全リプレース予定(いや今でも見た目拾ってきたチャリンコ) なサビサビ自転車でしたが今では漕ぐとニンマリしますよ・・・
  
  
  
ん? バカですかね??
  
  
  
  
  
  

  

  
  
  
  
  
  
  

テーマ:自転車メンテナンス - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/16(月) 22:16:53|
  2. enasn自転車館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっとの週末

 連休明けで仕事に忙殺・・・ さーやっとの休みだ! と朝起きるもなかなか身体がついてこない。 流石にGWと比べてしまうと仕事あっての週末は少々お疲れ気味だ。 が、今週は雨も続いて余り朝練も出来なかったので奮起して起き、 何とか5時半に出発した。

 と、いってもやはり身体がついてこないし、 爽快感? も無い。 早朝から天気良いんだけどね。 先週の100km制覇の道をトレースするつもりだった(一度走って道がわかると案外楽なんですよね) けど余り行く気にもなれず、 別途以前に引いていた道で印旛沼の方へ走るルートを選択する事に。 ま、何時もの朝練道から分岐してく形なので勝手知ったる道が大半なので。
  
  
  

20110501_17.jpg
 何時もは左に折れてこちら側には行かないんだけど、 道の駅やちよを超えた先ぐらいの新川。橋のたもとでの休憩でしたので川をパチリと。
  
  
  

20110501_18.jpg
 休憩後印旛沼に向けて走り出すとジャリ砂利の道へ・・・ という事で切れてしまったのでポタポタ気味に田舎道? を楽しみます。 最近は良い自転車買って、 スピードだ距離だとベクトルがどうにもスパルタン側に行ってたので、 ゆっくり走ったり、 写真撮ったりも良い感じかな。
  
  
  

20110501_19.jpg
 と、ポタポタと印旛沼に向けて走ってたのですが、 見通せる限り直線の道が出て来たのでやっぱりスイッチが入ってしまいました。 結構な数のロード乗りの人ともすれ違いました。
  
  
  

20110501_20.jpg
 結構強風の向かい風になってきたなぁ~と思ってたら「佐倉ふるさと広場」という所に到着。この風車は京成線の電車からも見えるんですよね。 これ風で廻るのかな?? なんだかんだでそこそこの距離になって来たし、 途中ゆっくりポタしてたので時間も経ってるのでここで折り返して帰る事に。

 この先もうちょっと行けば以前訪れたキャンプ場があるんですけどね。 まー さっさと出発すればそこそこ吹いてる向い風が追い風として利用出来るかなぁ~? とw

Time   3:08:13
Distance 72.5km
AV    23.1km/h
Max    44.4km/h
  
  
  
  
       
  
  
  


  
  
  
  
  
  
  
  

テーマ:ポタリング 自転車でおいでよ! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/14(土) 10:24:31|
  2. 自転車館 Felt F5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する