enasn's Page

雑多な趣味ページ

インフル

   
スカイツリー
 雪が降った事もありで、 今日もさっぶいでしたねぇ~ 厳冬期到来なのか? インフルエンザ猛威も懸念されております! って所で本日インフルエンザ予防接種で錦糸町へ。 健康保険関連での接種の為、 少々面倒な場所の病院に行かないとなんだけど(千葉方面が無い) まぁ 1,000円で予防出来たらって事で午後休取って行って参りました。 ビルの間からスカイツリーがお目見えしましたのでパシャリと。














テーマ:より良く生きる! - ジャンル:ライフ

  1. 2016/11/25(金) 22:40:30|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当たるかな?

   
PSVR
 さて、 当たるかな? 本日は 10月発売 PlayStation VR の予約開始日。 何かしら? の因果応報なのか通院デーのしかも朝9時からの開始(ネット購入の場合) となりまして、 家で予約してから ・ ・ ・ 土曜日なんで大幅に診察が遅れてしまうし ・ ・ ・ とかグルグルと考えが巡り 結局 8時45分 という、 いつもより遅れての出発、 病院待合で iPhone上から予約アタックを掛け、 一応名前入力までは進んだがその後は先に進まず撃沈 ← ヨドバシサイト、 次に画面が現れたら予定数売り切れとの事 ・ ・ ・ (結局病院へも何時もより遅い到着で診察 1時間待ち (;´д`)トホホ )

 という事で仕方なくビッグカメラの抽選予約に申し込んでおいた。 仕方なくってのも失礼な話ですが、 まぁねぇ 5万円吹っ飛びますからねぇ ヨドバシだとある程度ポイント消化でお安く手に入る、 って算段でしたが ・ ・ ・ ん~ 5万かぁ 正直痛いのは痛いけど、 PC版は軒並み 10万円、 現状 PC側のスペックも心もとないので買い替えとかテコ入れ必要となればまぁ 5万円でもお手頃ではあるのかなぁ? 取りあえずで RezVR版だけはやっておきたい、 のモチベーションで購入考えてますけどそもそもPS4というか、 コンシューマ機自体使って無いし(子供は一応 WiiUとか使ってるけど) これが当選する事で稼働時間増えたりしますかねぇ?? まぁそんな意味も含めて未知の物ですからどう転ぶか? ってのも楽しみっちゃ楽しみですけど。


















テーマ:PLAYSTATION®4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/06/18(土) 15:51:37|
  2. enasn ゲーム館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快晴日

    
風車
 結構綺麗めに写ってましたので大きく掲載してみました。 本日は快晴で風も穏やかという絶好のサイクリング日和でございました。 が、 休みの日とあってなかなか目覚ましどおりに起きる事ができず何だかんだで 6時出発、 絶好のお天気ですからね、 ワラワラと散歩のジジババ、 ランニングの人、 釣りの人等々引っ掛かる場面が多い。 いや皆がねそこそこ節度を持ってりゃそんな走り難いってな事は無いんだけど、 周りへの配慮のある方ばかりでは無いですからねぇ ・ ・ ・

 ちょっと先日からジムに行き出したりしましてね、 えぇ 全ての土日自転車乗るってのもなかなか難しいですから、 新調した 通勤自転車 で遠回りして一汗かいて帰ったり、 一駅前で降りて遠回りして歩いて帰ったり、 等などちょこまかとダイエット的運動やってますと現在では想定体重を下回ってる感じではあるのですが、 シュッとはしたと言ってもお腹の肉はまだまだダブついてますし、 これからは梅雨の季節に突入ですからジムに入会する、 ってな事も考えてたのですが、 市の無料トレーニング室というのを見つけまして、 21時までですから若干は使い難いのですが、 まぁ毎日通い詰めるって程も考えてませんから ・ ・ ・ つか、 そこそこ間隔を開けないと筋肉痛が抜けきりませんから(笑) ・ ・ ・

 という事でね、 本日は久しぶりのロードでGO! だったのですが、 出発時より足が疲れ気味 ・ ・ ・ 一昨日のエアロバイクをガンガンって奴が抜け切れて無い。 お天気も良いのでねもうちょっと走りたかったのですが、 下手すると帰ってこれなくなるつーか、 帰路で死ぬ思いするのが目に見えてましたので素直に折り返して帰る事にしました。 あぁそれでもしんどい ・ ・ ・ もうほんと若くは無い、 ってのを実感しますなぁ ・ ・ ・


















テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/11(土) 11:54:33|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くそLED電球

    
20160601_4.jpg
 色んな条件や環境、 使用器具のせいもあるかも? だから余り特定の商品やメーカーをディするのもどうか? と思うけど、 やっぱり安いのは安いなりって感じの感想でしか無いかな ・ ・ ・ 主にはテレビ裏の間接照明用で使用してましたが光ってはいるけどあきらかに暗くなってるよなぁ?? で電球を見てみるとLED素子部分がチラチラしている。 う~ん こんなもん寿命数万時間とか宣伝文句でも書かない方が良いのと違いますかねぇ??

 基本的に LED電球をチョイスする場合には低消費電力、 長寿命を期待する訳ですが大きく裏切られた感じ。 やはり名の通ったメーカの物は安定性、 信頼性高い。 勿論の事お値段も若干上に位置はするのですが、 安物買いの何たらで、 いやもう有名メーカ物でも明るい部類の物が値段も順当に落ちて来てますから、 ELPA という 朝日電工? 電器? だったかをチョイスする意味ももう無いですかねぇ、 家で火災未遂を起こしやがった OHMデンキ(これは電球型蛍光灯) と同じく安くても買わない! リスト入りにしようっと。

















テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/06/06(月) 16:58:14|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダホン SUV D6 調整他 2

  
 という事で前回ダホンにキャリア取り付けの為の部材揃えの紹介は完了しましたので今回は取り付けを ・ ・ ・ と言いましても前回記事の残り部分だけ(時間の関係で) ですので特に作業詳細がある訳ではありませんです。 取りあえずDAHON SUV D6 調整前編は こちら です。



20160101_11.jpg
 前回記事で用意した部材に対し黒スプレーで着色を行いました。 ダホン SUV D6 のフレーム以外の部品はマットブラックですのでそれに揃える為です。 





20160101_12.jpg
 という事で行き成り取り付け完了画像 (笑) 

 自転車後部にカゴを取り付ける為キャリアをフラット設置出来るよう拘っただけですから商品に付属しているステーだけでもギリギリ? 取り付け可能かなぁ? とも思うのですが(勿論キャリヤは斜めになります) 余っていたキャリアを取り付けただけ、 とはいえ、設置高が高くなったのでサイドバックを取り付けるのも可能になったかも。 ダホン純正だとタイヤの直ぐ上ですから実質無理だと思いますのでね、 いや特に現状自転車旅に出る予定はないのですが(でもゆくゆくは考えようかなぁ)





20160101_13.jpg
 自作ライトステーはこのようにフレームに取り付けました。 ロード等に付けているハブライトホルダー等を取り付けるのが簡単なのですが穴径が合わないですので購入したステーをハブホルダー替わりに取り付けようと思ってたのですが上記の丁度良い部分にネジがありましたのでフレームへ直接ステーを取り付ける事としました。





20160114_1.jpg
 という事で取り付け部分ドアップ。 カゴを取り付けた画像が現在ありませんので今回はここで終了です。 ハンドルや前側にカゴを取り付けるとクイックになるダホンのハンドリング(小径の為) を変な形でスポイルしたくなかったし、 後ろにカゴを取り付ける方が大きなカゴも容易いかなぁ? というのもありましたし、 あえてママチャリ化的見た目にする事で盗難やイタズラ予防にもなるかなぁという算段があったからなんですが、 まぁその辺りは達成してますかな。

 若干個性的自転車になった感もあるのですが ・ ・ ・  

 自転車後ろカゴも調べますと色んな形、 材質がありましたが全てキャリアにネジ止めで取り付けるだけ、 と思っていましたがベースをキャリアに取り付ける事によりカゴ側を付けはずし可能な物も発見したので現在採用使用中です。 まぁまた今度画像撮って更新するようにします。









-------------------------------------------------------------


 幕張の海へポタリング中に籠付バージョン撮影してきました!

dahon SUV D6






ダホン SUV D6





 ちょっくら海バックで! と気張っての撮影でしたが、 ちょっと見難いですね ・ ・ ・






20160201_14.jpg
 上記してますとおり、 このようなポタリング時にはサコっとカゴを外せるのですが、 ポタリングと言えどカゴあったらあったで便利ですし、 余り外したりはしないです ・ ・ ・ でもメンテ等で自室 2階へ自転車持って上がる時はわざわざ折り畳みはしないけど、 カゴはサクっと外しますかね、 流石に。 

 ってな追記でした。














テーマ:小径自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/01(月) 09:00:00|
  2. 自転車館 DAHON
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた新車購入

 
 またまた言いましても車ちゃいますけどね、 勿論。  

 あれこれと勉強しながらメンテし、 あちこち弄って(維持って) 楽しんで来た通勤号 通称 enasnサビダー であったが、 今夏以降急激に老朽化が加速した。 ほぼ毎日のように乗っている訳で、 ある意味 ロード enasn CAAD8号 よりも状態が手に取るようにわかる。 ボトムブラケットがガリガリと・・・ まぁこの辺りは分解グリスアップすれば良いだろう(チト寒いけど) と考えていたらあちこちからギーギー・ ガタガタ・ キーキーと接触音等の異音が。 ハンドルも固着したかのように動かなくなったりと危険が危ない! ってな状況までに。

 どこかで サビダーには引退頂き新たな自転車、 というのはほんわかとは考えていたが、 オーバーホールをこの季節に敢行するには少々厳しいなぁ というのもあり思い切って乗り換えを決行する事にした。

 どうしても通勤自転車ですので雨ざらしとなる故そこまで高価な物は考えていなかったが、 雨ざらし、 外保管となるとやはりママチャリが最強か? そこそこのクロスを購入、 ロードの余りパーツを奢って軽快な物に仕上げる、 小径車、 折り畳み自転車等 ミニベロ系自転車は今迄所持した事無いので一度体験してみるか!? 等々あれこれと悩んだ。

 一応予算は 3万円以内で収まるように上記あれこれ鑑みたところ、 折り畳み自転車に非常に気持ちが傾いた。 折り畳みと言えば ダホンが有名処ではあるのだがそこまで安価なモデルは無い、 しかしながらダホンライセンスを取得し制作されたOEM車が安価でレパートリーが揃っていたからだ。 そのOEM群の中でも YAMAHON というのが有名らしいのだが、 残念ながら2万弱で購入出来たのは数年前らしい、 等とお店のチラシ (電子版) をネットで見ているとネット通販等では販売していない折り畳み自転車も掲載されている。 一応予算の 3万円を切る価格のようだ。 チラシの小さな画像では仕様はイマイチわからない ・ ・ ・



ホームセンター 山新
 という事でドライブがてら茨城県まで行ってきた。 他にも色々と物色している訳だが このYAMAHON 今は店舗でしか購入出来ないわけでどうしても一度は確認しておきたかった。 値段はそれ程でなくとも仕様が思った以上だった場合絶対後悔すると思ったからだ。

 幸か不幸か折り畳み自転車なんで現物を見て一発で購入を決断したとしても車載して持ち帰る事も可能だ、 との算段も勿論あったのだが ・ ・ ・ 実は安価販売はチラシ期間のみで通常日は 3万5千円、 7速モデルとダホンの安価モデルより一段多いが 15kg程と重く後輪側は個人的に不要と思うサスペンションも付随 ・ ・ ・

 若干ウキウキとテンション上がり気味に初茨城の地を踏みしめたのだが、 滞在 30分でとんぼ返りという憂き目となった。





DAHON 到着
 しかしながら、 何と急転直下 DAHONその物が家に到着したのであった。 昨年辺りからインターナショナルモデルという ダホンの安価モデルが販売されていたのでそれらに目星を付けていたのだが茨城訪問の翌日に Amazon Cyber Monday という年末の大規模タイムセール中にそのダホンが販売されていたのだ!

DAHON SUV D6 定価約 3万5千円、通販で約3万円前後、 そのAmazonサイバーマンデーでは 2万5千円だった。 傷心の茨城訪問から一転、 これはもう運命だな、 と即購入したのであった。 運命とか言ってますけど、 実際は高速代にガソリン代にと経費的には掛かっているのでセールでもそれ程トータル値段は浮いてないんですけどもね ・ ・ ・ ま、 何時もの事でしょうか (苦笑)




DAHON 梱包状態
 梱包はこんな感じ。 二つ折りとなり小さく梱包されてはいますが、 15kgオーバーのダンボールを二階に上げるのは一苦労。





DAHON 開梱
 ちょっと画像が多くなり過ぎたので兄GIFとした。

 箱より取り出し→ 組み立て→ 緩衝材取り外しで完成。





DAHON 付属品
 自転車本体以外の付属品。 ペダルは左側のみ取付け済で納車。





シフトレバー
 細部を見てみますとシフトレバーはサムシフター型 6段(SHIMANO SL-TX30R6 6段) 車体価格的にはこの辺りが相場でしょうか、、 個人的にはグリップシフトよりは好印象。 グリップは気持ちエルゴミック的な膨らみが付いてますが、 クッション性や握りやすさ的な効能は皆無、 今は寒いので手袋使用してますが、 暖かくなって来たら変更対象となる感じかな。





前輪部分
 前後ブレーキはVブレーキ。 Vブレーキ車は初めてなんで調整方法等勉強が必要だな。 箱から取り出し組み立てた限りでは片効き等も無く動作は良好でした。

 安価モデルで車重は重い。 フェンダー辺りも最初から付属しているモデルなのでその辺り取り外せば案外軽くなるのかな? と思っていたが何と意外にもプラスチック製だった。 いや勝手にアルミとか思っていただけなんですが、 いやいや アルミの方が軽かったりして??





後輪部分
 後輪側、 6速モデルです。 フレームにはちゃんとダボ穴付き。 えぇバッチリ利用予定・・・ って昨年モデルは最初から後部キャリアが付随してたんですよねぇ~ なのでこのインターナショナルモデルを発見してからはずーっと昨年、 2015年モデルを探していたのですが、 結局見つけられず、 しかし諦めきれずになかなか 2016年モデルも購入出来ない → 茨城県までDAHON OEM車を観に行くってな感じ (YAMAHONも後部キャリアは付いている) 





DAHON シート
 少々ボッテリな野暮ったいシート。 上部を手で押さえるとフカフカ感は感じるが、 実際乗車すると結構な突き上げ感がある。 ロードでお尻が慣れているし、 基本である段差ではお尻を浮かす! という事をやっていれば特に問題無いんだけど、 ママチャリ → ダホンの流れな人だと少々厳しいかな? まぁその辺りはスポーツタイプな自転車の洗礼ですかな。






DAHON SUV D6
 フレーム DAHONロゴ。 色はカーキ。 販売サイトをあれこれ見ていますと白 or カーキ となっている所が大半だったが一部赤 、黒の4色展開をしている所もあった。 自分的には 黒→ 白→ カーキ→ 赤な序列であったが急転直下のアマゾン バーゲンだったので急遽このカーキとなった。 この色しかセールになっていなかったので仕方ない。 という事で色的には若干妥協。





ダホン・SUV・D6
 フレーム ・ 車名







DAHON Hi-ten
 誇らしげ? に Hi-ten表記ですが ・ ・ ・ 勿論の事重いです。 ずっしり。 

 個人的にはママチャリ リプレースの小径車、 という位置づけですので折りたたんでの輪行等は特に考えてないです。 良くて車に乗せる程度ですかね?

 どちらかと言うとメンテだとか2階自室に運べる、 という点に一番メリットを感じてます。 一度 サビダーを 自室へ持って上がった事はあったんですが、 前輪外したりは勿論相当難儀したのでね、 通勤車はどうしても雨ざらしとなってしまうのですが、 自室へ上げる事が楽だとメンテ回数も増やせそう! という算段で小径車、 折り畳み車チョイスしたというのが一番大きい(実際ロードバイクは遥かに軽いですが、 タイヤ径等大きいですので2階自室へ持っていく際は難儀する、 ってのは言い過ぎですけどもしくじって階段壁紙をにタイヤを擦ってしまったりと ・ ・ ・ )





ペダル
 ペダル左は付属品の折り畳み可能ペダル、 右側は以前安売りでゲットしたアルミペダル。 子供号に奢って取り付けていたが、 今の自転車には「いらない」との事で在庫化されていた。 85gの軽量化という事で在庫アルミペダルを取り付ける事にした。





KENDA タイヤ
 タイヤは KENDA K-WEST 20x1.50 余りこの辺りのサイズは存じ上げないのですけど、 ちらっと調べただけでもこの K-WESTというの物の値段幅がある。 ブランド、 銘柄共に名が通っていてもデフォルトタイヤですからね、 話半分で考えておかないとですし、 その実ゴムタイヤというよりも プラタイヤと言った方が適切と言えなくもない。 多分なかなか減らないんでしょうからさっさと20インチタイヤを勉強して早急に交換しようと思います(チューブもフレンチタイプに変えたいし)


 という事でざっくりと新車紹介しました。 さてどんな乗り味だろうか? とテストがてら早速シェイクダウンと相成りましたが・・・

 ギアやブレーキに関して特に調整が必要という事はありませんでして即乗る事が可能でしたので少々ビックリ。 しかしながらま~ タイヤの回転が渋い渋い。 手で空回りさせても直ぐに止まる、 もち実走でも正直走らない。 ロードと比べるなってな話ですけども、 いやサビダーと比べてもスピードが出ない。 悲しくなる程に。  勿論小径だというのは納得済みではあったのですが、 ここまで差があるとは ・ ・ ・ 正直ファーストインプレッションは中華ママチャリの方が良かったのでは?? です。 いや SUV D6も メードイン中華なんですけども。


 な、 感じのちょっと残念なファーストインプレッションでした。 

 初乗り時は取りあえず幕張の海まで走ってみたのですが、 海辺近くまでゆっくり走り、 汗もかいたので休憩する場所を探してウニウニと転がしていた時に あれ?? っと。  上記でスピードが出ない等言及してますが、 この海岸沿いをまった~ り走った時にフト気付いたのですが この自転車はまったり走行が一番あってる のかな? と。 

 ロードを乗り始めてからというもの、 ゆったり、 まったりと自転車に乗るという事をそもそも考えない、 ロードは踏めば踏む程、 回せば回す程スピードが出ます、 サビダーでも割と同様。 そうすると爽快感を求めたり、 更にスピードを出そう、 又は距離を走ろう、 より先へと進もうと考えてしまう、 それと同義でこの小径車を同じ感覚で漕いで、 スピードが出ない と言及してましたが、 ちょっとその観点で評価するのは間違っているのかな?? と。

 まったりと風を受けて風景等を楽しみながら走行する、 車等に積み込んで遠出し、 名所を巡り、 観光地を走り ・ ・ ・ 所謂 チャリポタ するのが本来の姿、 最良なのでは? と。 だってそのような用途にスピード必要無いですからね。 まったりクランクを回す、 漕ぐというスタイルが合ってる感じなんですよ。 うんうん。

 なのでね、 ダホンの高いモデルはその辺りどうなのか? はわかりませんが、 今回購入したレンジの折り畳み自転車はゆったりポタリング用と考えれば非常に良いモデルかな? と思った次第。 うん。  とは言いましても自分は実質通勤車としての購入なのでスピードを追い求める必要は無いにしてもそこそこ軽快に走って貰わないと、 朝のクソ忙しい時間に まったり とか言ってられませんし。 まぁ何だ、 趣味も兼ねてあれこれとイジッていきましょうかねぇ。 まずはこのタイヤ回転の渋さを何とかせねば。
















テーマ:小径自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/27(日) 18:35:31|
  2. 自転車館 DAHON
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンバー灯

 
 前回 若干大物パーツ でしたので、 その反動 ・ ・ ・ と言いますか、 その 大物パーツ のおまけにLED球が付いて来たんですよ。 これが観るもみすぼらし・・・ すいません、 今時のLED球は光拡散気味になるようにLED自体を散らし気味とでも言うのでしょうか? 拡がるように取り付けたりするのですが、 流石おまけ! の一方向、 一直線、 うん、 割り切りましたー おまけですしっ!! って感じの物で ・ ・ ・ いや、 貰っておいてすいません。

 こりゃ使いどころ無いかー と思ってたんですが、 良く考えると一方向でも特に問題無い場所を発見! リアナンバー灯だとリフレクター云々よりも下向けに取り付けてあるのでは? と確認してみますと完全に下向け、 このおまけLED球の就職先が見つかった瞬間でした。




アクセラ ナンバー灯
 でもって片方だけ取り付けて確認してみますと、 明るさ等もフィラメント電球に比べても全く問題無し。





Axela Number
 ご近所に街灯が届かず真っ暗になる駐車スペースを見つけたので暗くなってからそこへ移動してバックショット。 うん、 スッキリ真っ白LEDビームでナンバーを照らしてます。 暗い所で見るとチープな見た目とは裏腹に結構明るい、 前回記事の バンパーステップ で下から反射してる分もあるとは思うけど。  まぁ 何にしても、 ここまでナンバーに光充てても仕方ないとも思うんですけどもね ・ ・ ・

 こりゃひき逃げ、 当て逃げ出来ませんなー (逃げるんかい)


マツダ アクセラ BM 8
















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/13(金) 17:05:07|
  2. 車・Electric
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカッフプレート

 
 新enasn号 を契約して初めてポチッたパーツがこちら、 スカッフプレート。 勿論前車、 enaPreでも取り付けていて ・ ・ ・ あれ? 記事が無い ・ ・ ・ ありゃ? これはどうした事か? enaPreネタで記事が無いというのは入院騒動が購入取り付け時期と重なってたかな? (入院ゴタゴタで記事作成してなかったとか) うん、 そんなつもりもなかったのだが。 

 まぁそりゃもうええわ、 改めてスカッフプレート。 前車は enaPre、 プレマシー それらは台湾製だったかな? ヤフオクで入手、 これは LED付の物で前側ドア、 スライドドアの解放時は足元を彩っておりました。 アクセラもフルモデルチェンジし、 BM系へとなり数年経っているのでお手頃価格なプレートが販売されてるだろうなぁ? とあちこち探しましたがそういうのにあまりお目に掛かれない、 勿論お高いのはそこそこあるんですが、 そこまで高額だとチト手が出ない。 CX-5用とかのは手頃な値段であるんだけどねぇ・・・

 仕方が無いのでLED等光物を諦め、 諸外国のでもあっても純正品を諦め、 オークション漁りが始まった。 設定価格としてだいたい 5,000円程度。





スカッフプレート
 で、 こちらが 4,000円で落札したスカッフプレート。 言うても送料が 1,500円でしたので (汗) 5,500円になってしまったんですけどもね。

 案の定と言いますか、 UP している状況なんで余り送料等考えてない、 というのかどっかで目を瞑ってるんでしょうな (笑)





中国産
 商品本体 AXELA となっていので
間違いは無いでしょうが、 発送元が中国発となっているので中国語? 何と書いてるか全然わかりませんけども、 車契約から早い段で落札してますから商品到着時、 車自体がありませんのでフィッティングすらできないので確かめようもありません。 まぁ車が先にあったら納車連絡と一緒でヤキモキしてたと思いますけど(到着まで結構時間掛かったので) まぁ安い分気長に待つってのは必要なのかも、。

 に、 しても商品自体がめちゃめちゃ臭い。 石油臭と言うのかな? 部屋の中で開封しただけで頭が痛くなる始末。 隣の使っていない部屋の窓枠に放置しておくことに。 でも結局匂いは取れませんでしたけど。






アクセラ スカッフ
 でもって車が到着しましたら早速装着。 仮置き→ 脱脂→ 取り付け。 で完了。






アクセラ 後席 スカッフ
 こちら後席分。 めちゃ小さい。 意味あるかな?? というか飾りだわな。






アクセラ スカッフプレート
 後日完了の図。 本体はアルミ色、 プレートにある車名とドット柄はメッキなのかな? 少々ピカピカである。 ですのでそこを保護する為に青いビニールが貼り付けてある(これ取るのも結構大変なんだけど)

 特に LED等光る訳でも無い、 車がアルミニウムM、 まぁ銀色。 ですのでアルミスカッフプレート付けても まーったく 目立たないし、 デフォルト感満載。 家族の指摘もありませんから誰も気付いて無いでしょう(笑) まぁ良いんですよそのさり気なさが。

 前車 enaPreプレマシーは 濃い色(カーボングレーM) でしたのであれこれと細かな部品が発売されてましたが、 メッキ物だ何だと貼り付けてゴテゴテするのは余り好きじゃないんでね、 しかし今回は銀色(アルミニウムM) ガシガシに取り付けてやろ思てます(苦笑) ま、 安い奴ね。

 マツダ アクセラ BM 3
















テーマ:アクセサリ - ジャンル:写真

  1. 2015/10/24(土) 20:51:06|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに ・ ・ ・

 

OHM E26
 enasn自宅内電球はおおよそLED化されてきているんですが、 この度遂に最後の電球が切れ全てLED化されました。 あ、いや嘘です。 主要場所のLED化完了とでも言いますかね。 

 家は建売でして、 完成品を購入ですので細かな仕様に関しては全て受け入れるしか無い。 なので仕方が無いが、 内玄関灯、 お風呂場内灯等設計者の意図がちっとわからんのですが、 何故か E17型が使われている。 階段灯とか、 2Fのトイレとか灯具自体が小さいのでそういった場面では仕方が無いとは思うんだけど。

 という事でお風呂脱衣所(兼 洗面、洗濯機部屋) ここには画像のOHM 60W、 電球色蛍光灯を使用しておったのですが最後の蛍光灯 E26。 ま、 実際は1F廊下等にも E26が使われているんですが、 狭い家、 狭い廊下ですのでいちいち電気点けたりしない、 という事で ON/OFF頻度が多い場所= 主要場所 という観点では全てLEDへと置き換わったという、 一体誰に向けての報告何だ? って話。

 脱衣所へ新たに設置したのは Panasonic の 390lm 30W型のLED 腐っても? 60W型の物を使用していたのでどうかな? と思ったのですが、 やはり初速 100%点灯の威力は大きく LED 30W型ですが、 全く問題ありませんでした。 ・ ・ ・ いや正直言いますと点灯時は明るい! と思うのですが、 身体拭いてあれこれと脱衣所内に留まり時間が経過しますと目が慣れてくるのかどうしても暗くも感じる。 まぁこの辺りは試し買いした当時から時が経っていますのでもう少しルーメンの高い、 高輝度物LEDをチョイスして調整すれば良いですかね。
















テーマ:電球いろいろ - ジャンル:ライフ

  1. 2015/04/19(日) 15:12:31|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまたLEDライト

 
 こんな物を購入 したからには・・・ いや正しくは今回ネタのLEDを購入し、 玄関灯の変更にあたって客観的見地? からセンサーが欲しくなった・・・ というのが本当の所ですが、 まっ それはここでは置いといて、 センサーが到着したので早速測りながらの電球リプレース作業、 今までどおりの蛍光灯型電球で良いのか、 はたまたLED電球に変更するのか!。



 という事で今回リプレースされてしまうかも?! で戦々恐々の電球型蛍光灯


パルックボール スパイラル
 National パルックボール・スパイラル EFD15EL/12/E17
60W形 消費電力 12W


 何の変哲もない 60W形相当の蛍光灯型です。 形容詞通りMAXの明るさになるにはそこそこ時間がかかる。 玄関灯ですのでサッと点いて靴を選ぶ、 履く等家の中では一番短時間で事を済ませたい場所である。

14Lux   (点灯直後)
21Lux  30sec
28Lux  1min     
38Lux  1min30sec  
48Lux  2min     
55Lux  2min30sec  
61Lux  3min     
65Lux  3min30sec 
67Lux  4min     
67Lux  4min30sec 
67Lux  5min    
67Lux  5min30sec  
68Lux  6min     

 どうやらこの電球 MAX値が 67~68Lux のようで、 約4分かかるみたいだ。




照度計
 こんな感じで玄関、 下駄箱の上に置いての計測。




玄関 蛍光灯型電球
 100%点灯を確認後、 直接玄関灯を写した画。





Everleds E17
 そしてこちらが今回購入のLED電球

Panasonic EVERLEDS LDA6L-E17
25W形相当 消費電力 6.0W



 玄関灯の仕様は E17型となります。 それゆえに E26と違ってまだ突き抜けた明るさの物が販売されておりませんので不便なく使えるのかどうか? といったところでした。 で、 購入のLEDは 390ルーメンで 25W相当・・・ 暗くて電球の交換に失敗した・・・ とは思いたくなかったのでわざわざの照度計購入であるんですけども。

 このLED電球は以前にダイニングテーブル上ペンダント 球で利用している電球と同じ物のようだ(電球色、昼白色の違いは有) 以前は 3千円強での購入だが、 今回は既に型落ち? となっているらしく、 1,300円での購入だ。 1年半程度で半額以下・・・ 早いのか遅いのか?(苦笑)



 結局、 といいますか、 やっぱりLED、 点灯直後にMAX値だったらしく何分経っても 55~ 57Luxをうろうろといった感じ。



玄関 LED電球
 こちらがLED電球の明かり具合。 画像ではすっきりな白っぽい光ですが、 実点灯でもすっきり感は把握出来ます(画像程の差はわからない)



結論:

 やはりスイッチONで 100%点灯は何者にも代えがたい。 今回は照度計を使用した比較で LEDの 55ルクスというのは少々蛍光灯型よりも暗い、 暗いけども 55ルクスの明るさになるまでには2~3分掛かるとあってはその後より明るくなろうとも人間の目的には歴然・・・ とまではならない(若干暗くは感じる) がこの程度の差ならLEDの方が良いなぁと、 なってしまう。

 便所電球をLEDに 変えた時と同じくで圧倒的にカタログスペックでは暗そうではあるが、 人間の目的には スイッチON→ 100%点灯の方が明るく感じるようだ。

 という事で消費電力は 12W→ 6Wという事で約半分 取り立てて暗くなった感も無かったので今回はLED電球に軍配あげて電球は交換する事に決めました。



















テーマ:電球いろいろ - ジャンル:ライフ

  1. 2013/02/27(水) 23:50:02|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しりこんらいと

 
 以前見付けた、 小さい、 軽い、 安い自転車用ライト。 色塗ったり何だかんだと改造?し、 装着してたんですが、 秋葉原でこんなのを見付けた。



シリコンLEDライト
 シリコン LEDライト

 な、なんと二つ入って380円。







シリコンLEDライト 点灯イメージ
  点灯イメージ。

 あぁ赤はLEDまで赤球だったのですね・・・ っておいっ 一個点いてへんがな!(砲弾型LED2個物)







領収書
 う~ん 保証は一週間、 昨日で終わってた・・・ いや 380円で交換に行く労力のが大変か(交通費は定期がある) メモリだ何だと購入してたのでそちらの検証等に注力してて、 発見購入したLEDライトの点灯するの自体忘れてた ・・・ 今度からその場で確認出来るような物は確認するべきだな。 つーても 380円か(赤だけの不具合なので190円? )・・・ いや貧乏性にはダメージでかいっ(苦笑)


















テーマ:LED - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/02/26(火) 20:25:15|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明るさ測ったれ

 
照度計
 またLED電球や何やら購入してね、 えぇ、 もう替える所そんなにないやんと・・・ もう玄関とかお風呂のとか結構大事な所しか残ってないんですよリプレースする場所が。 で、 いくらスイッチON! 即100%点灯と言われても蛍光灯型電球 100%に劣ってほしくないんですよ、 しかも玄関もお風呂も仕様が E17と未だ40Wクラスのが一番明るいって感じだし。 でも E17のが安く売ってたのでつい、 つい出来心で購入してしまったのです LED電球(Panaの)

 しかし型番をネットで調べますと 60W型と入れ替えで違和感無しってな意見もちらほらと。 う~ん 交換して暗かった止めりゃ良い、 戻せば良いんですけど、 ほら蛍光灯型って ON~ 100%に時間掛かるじゃないですか、 客観的というのか何か図る物があれば良いなぁ~と。 ビデオ? まぁ今時は iPhoneとかの撮影でも良いけども・・・ なんて思いながら照度計と検索かけると・・・

 これが安いのは安いんですよ。 えぇ勿論業務に耐えうる品じゃないでしょうけどホビー使用、 ましてや客観性言うてるぐらいな用途には問題ないだろうと速攻ポチッと(笑)






HS1010
 Light Meter HS1010(たりお規格)

 多くの(安物?) 照度計の電源は 9V電池なんですけど eneloop使いたいじゃないですか! 探したところこいつだけが 単4でした。 そして計測部分と計器部分がワイヤードでっていう形が多い中(そちらの方が使いやすいらしいのですが) このハンディタイプをチョイス。 これで 2千円ちょっと。 まぁ正直本日到着して動作テストぐらいしかしてませんけど、 自室のシーリングライト強弱をちゃんと数値化してくれます。 正確か正確じゃないかは別として、 (自分的) 明るさ指針用途には問題無いようです。 うん。


 ブログ記事内のLED電球を計測
















テーマ:電球いろいろ - ジャンル:ライフ

  1. 2013/02/25(月) 00:01:04|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LED

 
LED E-CORE LDA7L

東芝 E-CORE LDA7L
E26型 LED電球(電球色相当)
全光束 485lm
定格寿命 4万時間
消費電力 7.2W
(60x108mm)


 LED電球安売りしていたので購入。 型落ちとの事。







E26 E-CORE LDA7L

 買ったはいいんだけど、 全ての電球を蛍光灯タイプに変更しているし適材適所とでもいいましょうか点灯消灯の多いトイレ等にはいち早く、 何故か子供が消し忘れ多い階段灯も既にLED化してますのでこれといって取り付ける場所が無いんですよねー(苦笑)

         

 一番ソケット使っている所で点灯時間が長いお風呂や、 暗くて今の時期皆が出払うぐらいまで比較的点灯時間が玄関は E17型な仕様なんですよねぇ~ 上手くいかんもんで・・・











電球比較

 左シリカ球、 本記事LED, 電球型蛍光灯(EFA10EL/8) 大きさ等比較で並べてみました。 まぁ冷静になって考えてみると画像の蛍光灯も 40W型で 8Wの消費電力、 LEDも およそ40W型(485lm) で 消費電力 7.2W 意地でも交換しないと! な訳では無いんですよねぇ。

 えぇ勿論家の中で白熱球を使っている所はありませんから点灯具合や消費電力を観るぐらいの使用後は在庫処理となっています。 まぁ 980円でしたので。 このLEDを使う頃は既にもっとリーズナブルになってたりして??


















テーマ:AV機器・家電製品 - ジャンル:ライフ

  1. 2013/02/09(土) 12:15:38|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーリングライト

 
HLDZB0809L
 お正月明けに到着。

 NEC LIFELED'S HLDZB0809L
 洋風 LED型シーリングライト こちら
 適用畳数:~8畳
 消費電力:49W
 購入価格: \8,600-



 年末大掃除時に自室シーリングライトの不具合を発見した。 蛍光灯が切れてるんだとばかり思っていたがどうやら機器の不具合のようだ。 現自宅に引っ越してきた時に購入したシーリングライトでリビングを経て現在自室に来た物なので減価償却はまぁ済んでるかな? と。

 という事で新年初売り等で電気屋さん関連回る際はあれこれとシーリングライトを見て回った。 計画として電灯で一番使用するリビング用にLEDタイプを購入、 既存機器を自室に持ってこようかなぁと。 上記のパターンです。 で、 あれこれ考察が始まる所なのですが、 毎度電灯機で提唱?している ホタルック 機能(LEDシーリング版も発売された) は必須として考えると2万~ 2万5千円程度のレンジとなる。( ホタルック 、 点灯スケジュール等々の機能) ただ決定打が無く結局実店舗での購入には至らなかった。

 購入には至らなかったので家に帰ってシーリングライトで色々と調べた中で、 LEDシーリングの機能として、 昼白色や電球色を切り替えられたりするというのがある。 そりゃ結構便利だなぁ~ 気分によって色味変更が出来るのは! と思っていたんですけど通常電球色シーリングを使っている方にはLED電球色は相対的に暗くなってしまうのだとか。
 
 というのも電球色はただでさえ色温度が低くなりがちですが、 LEDの色温度切り替え機能には、 明るい場面は昼白色、 雰囲気を作る、リラックスするという意味で電球色と言う考え、 必然電球色はフル点灯でも暗めの設定(LEDの弾数も少ない?) となっているんだとか。 フムフム・・・ という事で基本電球色をチョイスしている enasan家としてはもう少しで失敗買い物する所でもあった。

 そうと知ったからにはお気に入り機能の ホタルック だ何だと言ってられないとなり、 ここは電球色のみで非常に評判が良かった NEC HLDZB0809L をチョイスするに至った。 まぁ初めてのLEDシーリングライト、 失敗したらしたで自室に持っていくとか子供部屋に使用するとか何とかなる、 そうと決まればLEDライトとしては安価クラスとの事で迷いなくポチッといったのであった。








LEDシーリングライト
 到着 LEDシーリングライトを開梱致しますとこんな感じ。 安価タイプだけあり説明書も簡素、 入ってる物もあっさりした物です。 左がLEDシーリング本体。 右がカバー、 真ん中がリモコンとなります。






蛍光灯
 既存蛍光灯シーリングと並べてみました。 左側が購入のNEC LIFELED'S HLDZB0809L 右が蛍光灯タイプ HLDZB0809L は8畳用タイプ、 蛍光灯は・・・ ちょっと忘れました・・・ 蛍光灯は少々機器が大振りなだけで実質同じレンジの商品だとは思います。 右側蛍光灯シーリングは勿論お気に入り機能 ホタルック が付いていますのでNEC製品となります。






LED 蛍光灯
 両社カバーを外した所。 蛍光灯は段差が付けられ光の広がりを考慮したデザイン、 LEDは本体側にドーナツ型に取り付けられています。 この画像からではLED感ありませんね、 接写も撮っておけばよかった。







蛍光灯シーリングライト
 こちらは既存 蛍光灯シーリングライトの消灯。 取り替えの際順次画像撮りましたのでズラッと並べます。






シーリングライト 常夜灯
 蛍光灯シーリングライト時の常夜灯。 常夜灯はLEDタイプの物です。 LED電球(E12) を取り付けた物では無く機器に固定された LED常夜灯です。







蛍光灯シーリング フル
 蛍光灯 フル点灯。 蛍光灯は フル点灯→ 調光点灯→ 常夜灯→ 消灯 となります。 明る過ぎるので通常は調光点灯で使用してました。 それでも偶にフル点灯? と感じる時もあります。 時間帯だとか疲れ? 等目に負担が掛かってる時なのかな?






LED シーリング
 LEDシーリング NEC LIFELED'S HLDZB0809L へと変更しました。 カバーなしでフル点灯。 明るいのですが、 カバーで光を拡散させている為だと思いますが、 カバー無しの場合はLEDの粒が目立つというか拡散しませんので直接光にカメラが露出を合わせてしまう感じでいまいちな点灯具合に見えますね。






LEDシーリングライト フル
 カバーを付けてのLED フル点灯。 めっちゃ明るいです。 蛍光灯は1年程度使って照度は落ちているにせよ段違いにLEDシーリングが明るく感じます。 スペックで 49Wとなっています。 この明るさで使う事は無いと思いますので消費電力として家では図る術はありませんが、 期待通り低い物となってくれるでしょう。






LEDシーリング 最少
 こちらはLEDの調光最弱点灯です。 HLDZB0809L は 5段階の調光が可能です。 一応画像全点灯モードをは撮ったのですが、 Jpegでは余り差がわからなかったので最強、 最弱のみ掲載しました。






LED 常夜灯
 こちらは常夜灯モード。 上記掲載したLED部分とは別の光源です。 夜は勿論周りが暗いですので実使用環境の場合若干明る過ぎる感じです。

 お安く購入出来ましたし蛍光灯電球色からの差し替えでの違和感は全くありませんのでこの商品には満足しております。 超低電力での稼働で電気代の圧縮も期待出来そうなので購入資金回収も早いだろうと考えます。

 調光は5段階出来ます、 あえて数値化しますと 100%, 70%, 50%, 35%, 15% といった感じでしょうか? 通常は 50%での使用、 夜だと 35%でも可能、 15%点灯(最弱) はいまいち使いでが無いかな。 雰囲気良くもならないし、 あえて言うなら貧乏くさい明るさと言うのか・・・ ちょっと中途半端な感じ。

 あとデザイン性は皆無、 実用一点張りといいますか、 これぞシーリングライト! 中身はLEDだよっ! ってな商品。 まぁ安価ですから意匠見栄え良くを望むとそれなりに値段あがってしまいますからね。

 非常にお気に入り機能の ホタルック がLEDシーリングライトに対応しだした所ですので現品には搭載されておらず心残りな面がありますが、 順次搭載機器が増えて行くであろう事を考えるとこの HLDZB0809L クラスにも ホタルック が搭載される商品が出るであろう事を期待し、 それまではこいつを使用使っていきます。

 





















テーマ:LED - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/24(木) 20:35:53|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引っ越しだぁ!

 久しぶりの更新である。
 
 
20120201_7.jpg
 久しぶりなのには訳がありまして、 こんな風に早速荷物が届いとる訳です。 基本ブログ更新はPCでやっとるんですが、 新PCを購入しました~ ってな話。 はぃ移行、 引っ越しあれやこれやで更新どころやなかったんです。 いや現在も裏ではファイルコピー走ってたりとかしてますし、 移動ファイル比較動いてたりとかデータ移行に際し万全を期してる最中。 えぇやっとの事で ま~ ブログでも更新もしときましょうかねぇ~ な段階まで漕ぎ着けたと。

 いやぁ~ 紆余曲折ありまして、 普通にデータ動かしゃ良い物は時間、 手間だけですが、 そこそこの年月データ蓄積された iTunesの移行が上手くいかなくて、 まいったなぁ~と。 何が原因だったのかは謎ですが、 何~んとか本日データが元通りになり胸をなで下ろしてる所であります。
  
  
  
  

20120201_8.jpg
 冒頭画像はfrom中国!ってな箱ですが、 その中にも化粧箱が! 今回はThinkPad をチョイスしました。

 既存使用PC購入 は何と2006年3月の記事という事で約6年前。 勿論メモリやグラフィックボード、OSもVistaに、 交換、追加と都度手は入れてるんですけど、 それにしても6年も使用していたとは・・・

 薄々次期PCは初心? に戻って自作PCで作ろうかと考えてたんですよね、 そこそこ物大事にする達なので今回同様、 長いスパン使えるPCにするにはバラパーツの方が効率良いかなぁと。

 で、 あれこれ考えてたんですが、 その6年余りの間に価格破壊といいますか、 そこそこスペックのノートPCが えっ!?ってぐらい安価になってるんですよ、 こらビックリではありますしメインPCノートでもええかな? と思いだしたんですよ、 だって既存PCと比べるとスペックは雲泥の差ですから(汗)

 昔々MacやThinkPadにもあったかな? ドックスタイルとでも言いますか、 外出時にノートPC持って出て帰宅したらそのPCをモニタ、キーボード等を接続したドッグ(母艦) に取り付けて作業再開みたいな。 えぇ理想的な使用方法ですが、 当時それをしようと思うとUSB接続なんて物はありませんのでほぼほぼ専用ポートの物を揃えないとダメで、 何かと高額になりますし、 そもそもPC側もスペック足りませんしねぇ

 でも昨今はモニタもHDでHDMI接続可能 、 USB関連の接続もハブを使えば数十ぐらい余裕、 PCもゲーム関連を考慮しないけりゃ充分なスペック それでいて安価・・・ フムフムフム という事で自作から一転ノートPCを購入する事にしたんです。
  
  
  
  

20120201_9.jpg
 ThinkPad Edge E420
Core i5 2.5Ghz, HDD500GB, mem4GB
Windows7Home 64bit



 定価が 79,800円 楽天で購入 41,980 (購入時ポイント10倍) 流行り?の実質って言い方しますと 何と3万円代、 ネットブックな値段ですが、 ちゃんとしたスペックPCがです。

 でね、こいつが特別安いんでは無くてこの辺りのスペックは各メーカー 4~5万円辺りなんです。 昨年末から動き出したUltraBook というノートPCの規格を調べだしたら普通ノートがこんな価格破壊になってるんだと驚いた。 えぇUltraBookがええなぁと思ったんですが、 特に持って歩く用途は無い、 薄く軽く無くて良いと割り切るとそこそこモデルが安く買えてしまうんですなぁ~と・・・ だって液晶まで、 いやOSまでついてきて 実質3万円代で手に入るでっせ?
  
  
  
  

20120201_10.jpg
 こちらPC開いた所。 比較でiPhone4s置いてるんですけど、 本体自体は大きいです。 基本的に家の中で使用、 何やったら持って外に出る事も可能ってな大きさですかね。

 という事で現在も既存PCからメイン画面を含めキーボード、 マウス共に流用してますから、 環境設定がチト大変だったというのを除くと使い方は全くと言ってよい程代わり映えしません・・・ えぇPCの処理速度は大きく変わったんですけどね。

 まぁー 言うてもね、 これ4年は戦えると思ってるんですよ。 メモリ4GBですけどそのうちサクッと入れ替えると思いますし、 手頃な容量で安いってなSSDがあれば購入すると思いますし。 で、この情勢も4年ぐらいは続いてるだろうなぁ~とも思うわけです。 なのでこの、 そこそこスペックノートPCを1年毎に買い換えてやろうかな? と。

 別に無駄遣い、 反エコしたい訳では無く嫁ハンも「新しいPC欲しい」言うんですよ。 子供1号も今年5年生でちょこちょこ嫁ハンPC使ったりしてますし、 一年毎にお古を家族で使い回し? 配給というのか感じかね。 とするとお下がりPCで嫁子供はそこそこ満足、 自分も決してハイエンドではないけど、 そこそこのスペックを1年毎に刷新するってな構想ですかね。

 えぇスケジュールが予定どおりでなくても別に誰も困りませんし。 いや一年毎に買い換えるってなサイクルは自分的に怠らないと思いますし(苦笑)
  
  
  
  

20120201_13.jpg
 重さは 2.15kg ズッシリ重いです。 持って歩く気はさらさらありません。 家庭内用ノートって奴ですかね。 机周りがスッキリすると家庭内でノートPCっていう使い方の方も多いのだとか・・・ にしてはこの機種は本体液晶だけでの使用を考えると14inchですし、 1366 x 768の16:9 縦が少々厳しいですけどね。

 まぁでも今やPC自体も使用せずスマートフォンのみ・・・ いや携帯だけでネットも出来るので充分ってな若い人も多いそうです。 そんな記事見た時はちょっとビックリしましたけどねぇ。 現代人はPC必須ぐらいに思ってましたけど、 時代は更に進化?? ・・・ おっさん意見ですか(苦笑)
  
  
  
  


20120201_11.jpg
 この後はもうほぼ自分用備忘ブログです(苦笑) 一枚蓋を開けるとメモリにHDDに無線LAN、 保存電池等までアクセス可能。 lenovo製となりはしましたが ThinkPadを冠してますので設計思想自体は変わっとらん? ですかね? Edgeシリーズは廉価シリーズらしいのでハードな耐久テスト等は外されているそうですけど。
  
  
  
  

20120201_12.jpg
 外した裏蓋もひっくり返すとこのとおり・・・ ってアルミホイル??(苦笑)

 チープだなぁ~ってのと、 たかが銀紙されど銀紙、 且つ丁寧というのか細かな点は信頼性へと繋がりますねぇ、 中国産と言えど。


  と、 ちょっとばかり褒めた所で・・・  
  
  
  
 
 
20120201_14.jpg
 こちらキーボード、 粉だとかが付着してるのでは無く擦れたような跡なんです。 所謂ささくれ立ってるんですよ。

 安い! とは思っての購入ですし、 外部キーボード繋いでの使用ですから余り気にも留めてませんけど、 一応新品の購入なんで良くよく考えるとチト疑問。 職場のも含めて数十台新規ノートPC見てきてますけど余りこんなのは見掛けた事無いですかねぇ。
  
  
  
  

20120201_15.jpg
 こちらも液晶に・・・指紋?? おいおい組立員(なのか?) オイオイ検品員(っていうのか??) どないなっとんねん。 で良~く目を凝らして見てみると指紋というか、 指油じゃ無いんですよこれ。 薄~い糊とでも言うのかな? なので柔らかい布で拭いたぐらいじゃ取れませんでした・・・・

 ん~ 細かいですかね? えぇ再三言ってる安価設定機種ではありますし、 使用に際して特に不具合でもありませんけど、 やっぱりThinkPadって冠してますのでねぇ それなりの目では見てましたので、 安いだけあって中華クオリティ・・・ で終わってほしくは無いじゃないですか・・・ ん~何言うてるか自分でもわかりませんけど、 何て言うのかな? もうちょっと安心感を持って注文したいとでも言うのか・・・ 今後の事もありますし。
  
  
  
  

20120201_16.jpg
 これはもう普通になっているのかどうかまでは知らないのですが? Dos/v機、 Win機では珍しい? えぇ知らんだけかもですけどHDDアクセスLEDがありません。 i の赤いのはLEDが点灯してまして、 電源ONステータスとして点いてます。 なので例えばスリープ、 休止等だと蛍のようなゆるーい点滅だったりとか。 まぁHDDアクセスランプは無くても余り困らない(既存PCも本体床置きで除き込まないと見えないし) 色んな所コストダウン?
  
  
  
  

20120201_17.jpg
 上図LEDとは反対側のパームレストには各社ロゴが貼り付けてあります。 Windows7はMS, CORE i5は intel。 lenovo Enhanced Experience 2.0というのはlenovo独自? OSの起動、 終了等のパフォーマンスが早くなるという・・・ えぇモニタにキーボード、 マウスとあれこれ繋いでの使用電源入り切り等では無く基本スリープ(あるいは休止) での使用ですから余り恩恵受けてるような気はしてないですけども・・・

 ちゅう事で纏めますと
  
  

 HDDとかも 5,400rpmだったりと劇的、 ぶっちぎりに早くなった!! って程の感動はありませんけど、 例えばWebページ等での描画がすこぶる早くなった印象はあり。 ADSLでネット回線等ではあり、 リッチコンテンツが増えた昨今、 いやこのブログページのエディター等でも非常に重い、 単にテキストだけに見えても裏であれこれ処理してる商用ページなんかが数多くあるんでその辺りの処理に関してもサクッと終えるので画面表示早いです。

 なかなか時間も取れないんで新たなPCで嬉しいっての半分、 データ引っ越し等環境変更が億劫ってのも半分と決して前向きだけではなかったってのもあり移行に時間取られてしまったんですけど、 やっぱり移行後はPC処理速度の底力が違うんで快適ではあります!

 まー この環境移行が済んだら既存デスクトップをサーバーにするという命題が待っているんですけどもね・・・ なので実はこれからが大変かも!っていう。。
  
  
  
  
  



  
  
   
   
   
  
 

テーマ:ノートパソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/02/19(日) 19:21:36|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明るい

  
 おっと 久しぶりの更新ですけども。

 震災以来、JRだとかの駅ってどちらかと言うとちょっと絞り過ぎでは? ってくらい暗かった。 仕方がないっとお思うけども、 少々大げさというか、 逆に危ないのでは?? な感じで。

 で、仕事場の最寄り駅等は結構早急にLED化工事が進んでおりまして(改札辺り) 丁度改装時期と重なってたかもですけど、 でもって先程帰り際ホームに向かいましたら、こらぁー明るいと・・・
  
  
  

 ホーム側も結構電燈を間引いてまして、 危なくない? ってぐらい暗い時もあったんですが、 反動と言いますかそこまで照らしますか? って程明るくなっていた。 ここまで明るくしても暗い時と電気代は変わらんのかなぁ? いやぁLED凄いですねぇ・・・・ というか、 逆にもうちょっとLED間引いて大丈夫なような・・・
  
  
  
  
  

  
 
 
  
  
  
  
  


テーマ:LED - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/13(月) 19:38:32|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LED電球へ2


 表題がとなっておりますが、 新たに購入した訳ではございません。 そういう意味では1.1ぐらいですか。 

非常~に ゆるりとではあるが、家の電球もLED化移行に進んでいる、いや進みだしてるという感じかな? まだまだメイン使用は電球型蛍光灯ですけどね実際。。

で、 7月頭での記事「LED電球へ」という事でダイニングテーブル上のペンダントで使用している電球型蛍光灯が切れてしまった為サクっとLED電球(E17) へリプレースした次第ではあるんですが、点滅というのは言い過ぎですが、明暗を繰り返すという事が頻繁に起こるようになった。 いや認識後は普通に100%出る現象だ。

電源ON後約5分後ぐらいにチカチカ(チカチカも言い過ぎなんだけど) 明暗動作を繰り返す。 ん? と思ってると再度5分後ぐらいで通常点灯に戻る、 ってな塩梅。

そのうち治るんちゃうかな??と考えていた。 まさか電球内に安定器は入ってないだろうけど、以前にお風呂前の洗面台、化粧台っつうの?の灯具がそんな感じでチカチカと明暗を繰り返してたんですよ。 引越後直ぐの事だったので問い合わせたら、「灯具には安定器というのがありまして、使用時間が短い状態ですので使っているとその内治ります、字の如く安定しますから・・・」ってな何や納得行くようなイカンような返事されたんですが、 確かに1,2ヶ月後にその明暗点灯はなくなってましたってな経験があったのですよ。 LED電球が同じって事は無いやろうとのも勿論考えてはいましたけども。

はたしてそんな思いも叶わず数週間我慢して使っていたんですが、やっぱり明暗動作が無くなる事はありませんでした。 以前より若干明暗差が少なくなったかな??とは感じる事はありましたが、 単に目が、というか、人間側が慣れてしまった? からなのか・・・

という事でまーたまた前フリの長い話でしたが、パッケージに書かれているパナソニック(株) ライティング社という所へ連絡する事に。 上記症状を説明すると勿論安定器等入っている訳も無く、 伝えた症状であるなら電球の不具合と考えられるとの事で新たに商品を送りますので返送してくださいとの事。

ま、昨今購入商品に不具合あってこの手の連絡してイヤな思いする事もなく・・・いやこのパナソ、ライティング社ってのもごく当たり前の対応、 そして不具合認められるので交換処理と全く問題は無かった。 無かったんだけど、このLED電球が売れに売れているらしく、代替品用意を直ぐにと約束出来ないとの事。 一週間掛かるか、下手したら二週間掛かるかもと・・・ -売れとるんです-


マジですかいな。 まー そこでゴネてもしゃーないですので「確保出来次第で結構です」と返事。



Panasonic LED

で、約一週間程度だったかな? 気長に待つよう連絡時にインプットしましたんで全く忘れてましたが商品到着。

いやまぁその後は電球を交換! 点灯して問題無し! って感じではあるので不具合商品を返送! 本日に至る訳ですが、 交換してくれたこの商品は大丈夫かなぁ? 明暗繰り返したのは購入時も最初からじゃ無かったような、最初からだったような? 症状を認識したのは何時頃だったか忘れましたので・・・


ヤな対応もされる事も無く、勿論着払いっちゅう事でこちら特に迷惑被る事も無いのでどうって事無いんですけど、何や購入物の不具合っぷりが結構多い昨今ではあります。 大手だろうが余り関係無いのかなぁ? 偶々家での頻度が多いだけ? 出始め商品だから?? ま、めげずにブログネタにでもしていこう! と思う次第です
  
  
  
・下記リンク 表題は面白おかしくクレーマーとしてますが、自分的にはそのようには思ってません。 第三者から見れば・・・? まぁその辺りは各位ご判断ください

クレーマー4
クレーマー?3
クレーマー?2
クレーマー?
自転車ホルダー
  
  
  

EVERLEDS LDA6D-E17

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

テーマ:LED - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/07(土) 01:00:07|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LED電球へ

 ダイニング卓上用のライトが切れた。 Panasonic製の電球型蛍光灯(E17) 認識した時点では少々早く無い? と感じたが、 設置日を紐解くと2006年3月となっている。 まぁ~ そんなもんなのかな? トイレとまでは言わないが確実に毎日のように点消灯の動作はある。 朝昼晩のご飯時の他に子供の机上作業等で手元ライトとしての点灯等。 夜になったら点けるって程度の物よりも明らかにON/OFF頻度としては上かなぁ? とは思うので。

その代わり電球型蛍光灯の切れ時の傾向として徐々に切れるというか、主に動作が何かオカシイ? そろそろ寿命かなぁ? 的雰囲気ってあると思うんですが、 イキナリの不点灯ではあるので、もしかしたら別の要因があった可能性もあります。


まぁあれこれ考察しても現に点灯しなくなったのは困った事で、上記しているように卓上のライトであるのでご飯を食す場面で明かりが無いと寂しさ倍増ではあります。 で、電球の在庫は?? と考えた。 特にE17タイプという事もあり先日購入した間接照明 の余り40w電球ぐらいしかないかなぁ? と。

間接照明 に使っている電球型蛍光灯でも良いんですが、 TV裏に設置なので取り外しに少々面倒。 2Fのトイレ? いや最近は夜も使うし、 階段灯? あそこも取り外しに面倒だし・・・ 等と

という事で余りの40w電球を設置する訳ですが、 久しぶりの電球! 即点灯というのはやはり気持ち良い感じですが、 何せ「赤い あかい 赤い あかい・・・」電球の光が赤過ぎて卓上ライトとしては不適格に感じます。

はい 家は蛍光灯にせよ電球型蛍光灯にせよ家の灯り全てのチョイスを電球色を利用しているんです。 なので卓上のライトにまで電球色を使用すると余りのしつこさに暑苦しく感じるんですよね、まだ冬は良いとして・・・ なのでダイニング卓上はペンダントを出来るだけ低く設置し、 昼光色を今迄使用してたんです。

ダインニングテーブルに使用する明かりのセオリーとしては白熱灯、電球色と言われるんです。 お肉だとか赤系素材が引き立つ等々 でも昼光色であってもご飯が綺麗とか、 野菜が良い感じに映るとかデメリットだけでも無いと思うんですよね、個人的に。

という事で家では全体を電球色、ポイントに昼白色を使っているんですよ。 現在はダイニング上ペンダントと風呂前(脱衣所)の鏡灯
です。 (あっ 蛍光灯ペンダントのデフォルト蛍光灯の都合で和室も今は白だったかな?) な感じでメリハリを付けてますので、 慣れた所に白熱灯が来たもんだから、めちゃめちゃ赤く感じてごはんが(パンであっても) 美味しそうに見えなかったんですよ。

早速次期ライト調達を考えたんですが、 上記した通りそこそこの頻度で早いかな? ってぐらいで電球が切れてしまうのだと(その理由が上記考察当たりの場合) 再度電球型蛍光灯を購入するのもどうかなぁ?と。 LED電球に関してはちょっとタイミングとしては早いんだけど、 テストケースとして一足早く導入してみようかな?と。 (既にトイレは頻度他を鑑みてLED導入済なんですけど、 これは値段も安かったので・・・ その分10W相当ではありますが)


という事で今回チョイスした商品はこちら


EVERLEDS
Panasonic
エバーレッズ(EVERLEDS)LDA6DE17
LED電球 6.0W(昼光色)


直下の明るさは、ミニクリプトン電球60形以上
業界トップレベルの長寿命 約40000時間
小形電球と同等サイズで、密閉型器具にも対応


丁度この4月に発売されたモデルなのでお値段が少々お高く3,070円での購入(ポイント10%、送料無料でした ビックカメラ) 定価はだいたい3,500円程度ですかね?(オープン価格)

多くのネット記事、 ユーザーレビュにて
・既存製品より相当明るい(480ルーメン)
・長時間、長寿命化
・体積が小さくなった


とされ、今買うなら迷わず新型を購入すべし! という事なのでそれに習いました。 明るさは問題無いレベルだそうです人柱様ありがとうございます。 寿命に関しても4万時間だそうで、 点けっ放しで5年弱? そこまで付けないので下手したら(謳い文句どおりなら) 電球変えという作業は無くなるかも?? 体積に関しても後述します。

LED電球は2,000円切ったらゴーサインかな? と個人的には思っていたので・・・ いや使用している多くの電球型蛍光灯のリプレースというか、電球が切れ始める頃はそんな頃だろうなぁ? と。 勿論ちゃんと60W相当と認識出来てからねですけどね、今のはまだ高いし、暗い。。。

ま、それにしても感覚として電球1個が3,000円というのはちょっとお高いですかねいやランニングコストは安いんでしょうけど・・・(う~ん オッサン化ですかね)





電球あれこれ
上記した切れた電球型蛍光灯、 ワンポイントリリーフした40w型電球、今回購入のLED電球。 並べてみましたが、大きさに関してはこれならミニ電球相当と宣伝しても文句出ないレベルですね。

で、実際取り付けて点灯してみましたが 素晴らしい! の一言です。 既存の電球型蛍光灯、勿論初速は遅くじんわりと明るくなるのですが、この取り付けたLED電球は点灯即電球型の100% ・・・ いや下手するとそれよりも明るい感じです。

で、電球型の弊害というのか、物が大きいので卓上ペンダントから頭が出っ張るんですよね。 少しでも違和感無いようにと普段チョイスしないカバー付きの電球を購入している(普通はうんこ型の方が寿命が若干長い、熱のせいかな?) んだけど、やはり出っ張りぐらいで、ペンダントより下側に位置するリビングソファーに座っていると光が目に入って邪魔に感じる場面もあるんだけど、 LED電球は体積が電球と変わらないぐらいですのでそのような弊害が完全無くなりました。 覗き込まないと光源は目にしません。

いやぁ~ これは取り敢えず素晴らしいですよ。 明るいですし。 こんなペンダントが2,3個あるとちょっと辛いですけど、 家のペンダントは1灯タイプですので3,000円で完結! 上では少々お高い? ってな結論付け間際でございましたが、 なかなかどうして3,000円だとしても、物、光量共に納得レベルです。(ま、安いに越した事はありませんけど)


という事でこのレベルの明るさであれば順次LED電球に変更して行くのに躊躇は無いですね。 値段がまだまだ躊躇させるので勿論無理ではありますけど。 という事でenasn家の結論としては他の電灯はまだまだ電球型蛍光灯で良いですかね(汗) 何せ購入LEDが 消費 6w、 切れた電球型が 8wなのでランニングに関してはさほど差が無いのでね・・・

まぁ適材適所! 量産効果で安くなったら順次LEDって感じですかね。タイトルの勢いとしては完全LEDへのリプレース的ではありますけど、 今回交換は1灯だけの話です。 当たり前ですよね・・・ (苦笑)
  
  
  
  
  
  
    


  
  
  
  
  
  

テーマ:LED - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/06(火) 01:47:53|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イルミネ

  
クリスマスに向けて各地では大々的な! 各所の家庭でもそこまでやりますか!(以前に比べ少なくはなりましたが)
イルミネーションが夜を彩っております。
  
  
  
LED

そんな折、我が家にもLEDイルミネーションが到着。 いやあんまり派手に飾ってはいませんけど、以前玄関横道路側にある小窓前に、もみの木なのかな? 目隠しの木を植えてたんです。 そのものクリスマスツリーっぽいので、じゃぁイルミで飾ろうか? と日照のスイッチやLED電灯等の一式を購入したんです。 が、その後に結構な台風が来まして木をなぎ倒され、クリスマスイルミはその後フェードアウトしてしまったんです。

で、昨年だったかな? 嫁ハン子供がディズニーランドに行った際に、ミッキー雪だるまプラスチックにおかしが入ったをおみやげを貰ったのだ。 ピピーッと来たお父ちゃんはそれに穴を開けたりして上記のLED装置一式を放り込んで点灯していたんだけど、 いまいち暗いかなぁ?? と思っていたのだった。
  
  
  

イルミネーション
いや暗くても問題無いし、全く凝らなくて良いんだけどこの値段だったら良いかな? と注文したんです。 はい 値段と言いますか、 ポイント使用で 送料込 0円です。
  
  
  


無料
で、色見はこんなもの。 怖い事に箱には 消費電力 55W!? ってなってるんですよねぇ(笑) 電球かよ。(販売ページには 5Wってなってますけど) 後、安い商品ではあるけど、数パターンの点滅制御出来るんですが、 点滅パターンを記憶してくれない・・・ (以前に購入したのは翌日でも最後の設定値を繰り返す)
  
  
  

ミッキーマウス
設置後、 enasn家はクリスマスまでこんな感じです。
  
  
  
 



  
  
  
  
  

テーマ:イルミネーション - ジャンル:地域情報

  1. 2009/12/07(月) 11:12:58|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランタンゲット!

  
大阪帰省な話が続いたので久しぶりにアウトドア用品の話等・・・

ランタン ゲット! な表題になると新しいアイテムを購入したのか、 ランタンを買ったのかってな話な感じですけども・・・
  
  
  
090901_45.jpg実はこれ貰いもの。 カー用品店 ジェームスの会員に配られた物なんです。 下記関連記事にも同じようなネタではあるんですが、 まぁ客引きではあるんでしょうけど定期的な顧客サービス、 会員サービスに力を入れている辺りは立派な物(何か偉そう) 流石に資本が世界のトヨータだから??

で定期的に色々とグッズ等を貰えるのは本当で、 むかーしにピクニックセットだった事があった記憶もあるんだけど、 何故か光り物が多い。 記憶にあるので振り振りLED懐中電灯、 単四仕様LED懐中電灯(確か8灯)、 単四仕様LED懐中電灯(確か12灯) で、 次がこのランタン。 暗くなった時の車整備なんかに使いなさいって事??
  
  
  
  
090901_46.jpg
で、何と今迄は勿論? 懐中電灯はノーブランドだったんだけど、 今回はコールマン製!! ちょっとジェームスがんばった?? 昔はよぉ~ コールマンと言えば高根の花、 細々とあっちでセールだ、 こっちで安売りだと言えば飛んで行って確保したもんですわ、 それがちょっとアウトドアから離れてる間に猫も杓子もコールマン、 キャンプ場行けば緑みどりの大群に・・・ いやそんな事書いてると貰ったLEDランタンまで値打ちが無いみたいな書き方だけど・・・ いやほんと当時は勿論お金無かったってのもあったけど、 コールマンのアウトドア商品いやぁ値打ちあったし、高値の花、 いつかはコールマン・・・ (汗)

時代が変わったんだなぁ~ いや後10年、 20年すりゃスノーピークもホームセンターに並んでたりして??(苦笑)

で、何の話や・・・

そうそう頂いたLEDランタンコールマン製やったと。 しかしジェームスはちょっと頑張ったんかなぁ~という感想と、 コールマン大丈夫? という感想があった。

というのも上記したジェームスで頂いたLED系懐中電灯がことごとく、やれ接触不良や断線やハンダ割れだと現状使用可能な物が何一つ無いんです。 そこは貰いもん、 ノーブランド物、 安く中国辺りで仕入れてきたんだろうってのは想像に難しく無いんで別に文句は無いんだけど、 ランタンに関しては仰々しく本体から箱から「コールマン」 って書いてあったら名の通ったブランド名だけに、多くの人がええのん貰った! と今迄のノーブランド品よりも満足感があるのでは?っと。

でもそれこそ実際にコールマンが企画制作した物で無い、 名前貸しな商品であろうってのも想像に難しく無いので、 実際使用したら直ぐ上記のように使いものにならんかったりしたら、 コールマンの名も速攻で地に落ちてしまいそうなんだけどなぁ~?  ま、要らぬお節介なのかな??

いや勿論勝手なフィクション話しなんで実はめっちゃ使えてキャンプ行くような人々にはこのコールマン ランタン型LED灯がプレミア付くほどの人気になるって話も無い訳では無いし・・・
  
  

それは ちょっと厳しいか ・ ・ ・
  
  
※ 取り扱い説明書がありました。
この商品は、コールマンジャパン(株) よりライセンス供与を受け、(株)高島屋 法人事業部が製造した商品です。
  
    
  
関連記事(ジェームス):

革! 巻いてみました
フットレストを作ってみよう!2
  
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/26(土) 19:08:00|
  2. キャンプ・お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する