enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ストラップな話2

 
R-Strap
前回記事のOP/TECH ファッション・ストラップと同時にこのような物も購入した。これらはRストラップなる物の交換部品なのだ。
  
  
  
R-ストラップについてはこちらをご覧ください。
  


  

今迄一眼デジカメを持ち歩く際は襷掛けなストラップを使用していた。 襷掛けで持つ事により如何にもカメラ下げてます!な お上りさん装備で無くフラッとその辺へのお散歩でも肩ひじ張らずにカメラを持ち出せるので重宝してはいた。 いたんですけどこの使用しているアルティザン&アーティスト製の物が襷掛けの長さ調節が出来るというユニークさもあって機能製品として高価な部類、高くても他商品にそのような機能がないから仕方がない? と購入してはみたが、これ使用してみると全然スムーズじゃ無かった。 結局肩パッドを外したりあれこれ自分で対処しながら使用していたのですが、高い割にはどうもなぁ・・・ と不満もあった。

で、このRストラップというのを発見、あれこれと調べていると現在の不満に思っている部分をほぼ解消してくれるのかな?と、それに三脚穴での取り付けというのもなかなかユニーク。

三脚穴に取り付ける事によりカメラ下げ時はひっくり返る事になり少々不安でもあるけど、右手をカメラに伸ばすとホームポジションというのかカメラを持ちながら人差し指はシャッターにという感じ。 そのままカメラとの接続カラビナがストラップに沿ってスライド撮影ポジションに・・・ 完璧じゃないですか!

ただあれこれと種類があるんですけど、値段も安く無く肩パッド部分のデザインもいまいち。 上記したストラップの失敗もあり高価なストラップを通販で購入には少々臆病にもなっていたんだけど、 アキバのヨドバシに在庫があるっていうので丁度ストラップ考察中! という事で現物を見に行きました。

品を出して貰って店員さんとあれこれ確かめてたんですが、 ストラップと肩パッドはどうやら縫い付けてあり外せない。 改造等も手間だしなぁ~と考えていると店員さんがこんなのもありますねぇ~と 今回購入の部品を出して来てくれた。

この商品の心臓部分? となるような物が交換部品? として販売されているようなのだ。 しかもこの部品が最廉価品の半額以下・・・ストラップ部分がそんなにするか? な品なので商品買ってもストラップ部分は使わんやろなぁ~と思っていたので喜んで部品だけを購入した。
  
  
  
アールストラップ
という事で既存のアルティザン&アーティスト ストラップのカメラ取り付け部編みひも部分どうしを繋げ、取り外してあった革の肩当て部分で目隠し、それを肩の所へ持ってくると丁度良い具合に帯部分が下側になり今回購入のカラビナ部分でシームレスにカメラをスライド移動させる事が可能となった。 改造というのか、あり合わせを繋ぎ合わせて5分で完了! といった物だけど。
  
  
  
Rストラップ

これで通常カメラのストラップ位置にはOP/TECh の物を使用、散歩や2台体制時には三脚穴を使用する"R-ストラップもどき"を使用と、あれこれとやりくり出来る体制になった。 実際に部屋内でのお試しでは完璧! スムーズなカメラの動きににんまりです!  

実際には取りつけて歩いて使用した訳では無いので今後不満や不具合点が出てくるかもだけど取りあえずこの体制でいってみようかなと思っとります。
  
  
  
  
  
  
  


  
  
  
  
  
スポンサーサイト

テーマ:アクセサリ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/11(日) 09:31:37|
  2. enasn 写真館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。