enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デイキャンプ:090828

 
こちらからの帰宅後、 翌日にデイキャンプに行ってきました。
  
印旛沼
実は伊豆から帰宅、 1日中日があって次の(平日での) キャンプ・・・ と考えてたんですが、 帰宅後直ぐ用意して、翌日にキャンプしないと駄目ってな日程だったんです。 どう勘違いしてたのか???
嫁ハンも「ホントに行くの??」 と聞いてきたのでスケジュールぎっちりなのが発覚。 そこそこ疲れてるし、 そんな必死こいてキャンプせんとあかんってな義理? も無いので勿論キャンセル。 まぁキャンプって行ってもお手軽オートキャンプ的な、 用具のメンテを主とした物を考えてたんですけどね。

しかし前々日のキャンプでは乾かしたと言っても完全じゃ無いだろうし、 しっかりと乾燥させたい、 メンテ等しておきたいってのは考えてたので、 その意味でもテントとかのメンテだけでもしておきたい! という事でお弁当持って用具メンテ、 デイキャンプにでも行っときますかと! となりました。
  
  
  
  
印旛沼サンセットヒルズ
訪れたのはこちら


印旛沼サンセットヒルズ

千葉県佐倉市飯野町27番地
■予約申込先、問い合わせ
飯野台観光振興施設 TEL: 043-484-1011

良くデイキャンプで利用する家の近くの公園も一面芝生なんでそこで? と考えたんですが、 駐車場とは少々離れてるし、 テント、タープ等を乾燥目的で張ったり並べたりしたかったので、流石にどうかなぁ~という事でキャンプ場に行く事にした。 このサンセットヒルズは比較的家からは遠くは無く(下道で行ったら結構渋滞しよりましたけど) 以前より一度行きたいなぁ~とブックマークだった事もあり、 何度か電話等もした事はあるんですが折り合いが悪く今回初めて訪れたのでした。 (冬季はデイのみ、 2組以上になると泊まりOKとなるので冬季に確認電話を何度かした事がある)
  
  
  
  
フィッシング画像リンク


では 簡単に

左上: トイレです。 キャンプ場外にあります。 普通に手入れされているので簡素に?綺麗です。(水洗)
左下:水場 入口近くにズラッとあります。 (ここだけ) 通常水道、 飲用と分かれてました。
右上: 薪の山積み! 以前は無料だったんですけどねぇ~
右下: 全てでは無いですが、 ウッドチップが捲かれています。


国立歴史民族博物館
各サイト自体はそんなに広く無いです。 昨今のオートキャンプは皆大きなテントに大きなスクリーンですんで、 一杯になっちゃうかなぁ? 一応一杯に広げて車は駐車場へって事も出来るそうです。 今回のデイでは他に利用している方は居ませんでしたが、 繁忙期は沢山人が来るんでしょうか? そうなるとちょっと辛そう・・・。

40ぐらいのサイトがあるんだけど、 せめて2個1ぐらいの広さならなぁ? と思います。 ここでテント張ったとして大入り満員な場合はちょっと息苦しいだろうなぁ~と思う。 まぁサイトの広さは旧規格とでも言うのか、そんな感じですかねぇ。
  
  
  

川村美術館
後 ここの管理人さんはすっごく良い人で、 以前からの問い合わせ時や今回の利用時での対応も良い感じでした。 単に良い人ってだけでなく、 キャンプ場を愛してるとでも言うのか(ちょっと大げさ?) お話してると端々にそんな感じを見て取れましたねぇ。

ただ悪い噂? というのかネガティブ情報というのか、 管理人さんは夜中帰宅してしまうので管理人不在となるそうで 夜中にBBQや花火なんかをしに来る、まぁ無法者とでも言うのか、そういう場面があるってのを他のブログやHPで良く目にする。 利用してる時にそんなのが来て騒がれたら・・・ 一人ならまだしも、 特に子供なんか連れてたらってのもあるので、そんな事を考えるとねぇ・・・(あくまで噂で実体験ではありません)
  
  
  

武家屋敷
タープは張ったけど、 もうテント張るのとかも面倒くさくなって、 芝生の上に広げて乾燥させときました。 当日は日差しも強かったので問題なし。 という事で食事後は色々散策したり虫取りに奔走したり・・・ だけどセミやとんぼを捕まえてやるとワーキャーと言うだけで逃げ腰(笑) お前らほんとに捕まえたいのかと・・・
  
  
  
HILLS
今回利用させて貰ったサイトはこのような風景で絶景ではあるんだけど、 とりあえず一番良いところ・・・だから他のサイトは景色はそんな良くないかな(苦笑) まぁ今回もデイという事でサンセットが見れる程長居しませんでしたけど、 売りの夕日はこのサイトが一番良いとは思う。

だけど、下が砂なんだよねぇ~(苦笑) テント等のメンテ目的で行ってるのでチョイスする場所では無かったと反省。 日差しも強かったし・・・(狙って奥に行けば木陰も沢山ある)
  
   
  
  
SUNSET
住宅街を一本入るといきなり田舎風景、 その先にキャンプ場という感じでなかなかユニークな所ではあるかな。 管理人さんは良い人だし、 キャンプ場の管理も行き届いている。 ただ上記した噂があったり、 売りの景色を堪能出来る場所は少なかったり、 ちょっと各サイトが手狭かなぁと感じるってのもある・・・ そうそう以前は薪を使いたい放題(無料) だったんでこりゃ良い! と思ってたんだけど、 無駄消費する人が多かったんでしょう(そんなDQN記事も見た事がある) 有料になってしまったのは非常に残念だ。 そんなサービスしてる所ってなかなか無いのでね。

キャンプ場前の道路にバス停があって、 本数は少ないらしいんだけど上手く合致するんだったら電車キャンプなんかに使えるかなぁ? なんて思ったりもしてます。 そんな遠くも無いと思うので駅から歩くってのでもいいしね。 ただそうなると一人だと4,000円ってが少々ネックかなぁ~ (今回のデイは2,000円)

何てな事を考えながらキャンプ場を後にしました。
  
  
  
[デイキャンプ:090828]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/09(水) 00:35:32|
  2. 千葉・印旛沼SH/AC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。