enasn's Page

雑多な趣味ページ

スマホスタンドをば

  
 スマートフォンは今や何処でも何でも活用され便利ですよね。 車乗車時ひとつとっても地図(渋滞情報付) 音楽 他にはGPSを利用したレーダー探知機なんてなソフトも利用してます。 な、 活用具合ですからナビと同じように画面を確認出来たり操作出来たりが好ましいです。 なもんですからアクセラ購入時にお安くなっていた スマートフォンスタンド なる物を購入しました。 

 これは結構評判通りでしぼ加工されているアクセラのダッシュボード上にもピッタリ張り付き iPhoneを取り付けても不安感も無くなかなかの良品だなぁ~と思っていた。 思っていたのですが、 取り付け位置がもう少しだけ右側手前ぐらいだと 100点満点なんだけどなぁ~ と思ってしまったが最後一旦取り外して位置調整を試みたんです。

 しかしその後吸盤を洗おうが何をしようがまったくダッシュボードに取り付こうとはしない ・ ・ ・ 外したのを後悔しました、 しましたけど一度位置を調整したいと思うと後先考えずに軽い気持ちで調整するじゃないですかー・・・・・


20160201_8.jpg
 このように跡形バッキバキではあるのですが、 それ程までに食い付いていた、 その後は何をしようと二度と張り付く事はありませんでした。

 最初のとおり本体の吸盤で付いてくれれば良かったのですが、 まぁ吸盤台座とかは売ってるしなぁ~ 等と考えながら リヒター のHPを参照してしまったのです。 これは何かと言いますと プレマシーに乗っている時 に使っていたスマートフォンスタンドで、 リヒターのHPを参照頂けると解るのですが、 どんな環境でもドンッと来い! 的な程の商品群なんです。 スタンドに特化してるというのか。 で、 プレマシー時は設置場所の関係で短い脚で良かったのですが、 アクセラでは長めの足が必要であり、 前述のスタンド が安かった事もあり導入したのですが、 幾多の商品バリエーションのある リヒター には勿論バッチリな足(スマートフォンマウント自体は以前購入した物が使用出来る) はあるのですが、 如何せん特化されているメーカーだけにお高い・・・ が丁度この時バッチリな足が在庫処分で格安(とはいっても上記の安売りスタンドだと2個ぐらいは買えるのだけど・・・) となっており、 気が付いたらポチッとやってしまっていた・・・





20160201_6.jpg
 でもって到着したのがこちら。 この白い、 っていうのかスケルトン的な風貌が今時流行らないので売れ残ったのか?? な感じではありますね。

 悩ましい所でこのスタンドにはアダプター(吸盤台座) が付属してるんですよねぇ~ 台座があれば最初に購入したスタンドで事足りるんだけど・・・ じゃ リヒター足 いらんやん ・ ・ ・ う~ん

 まぁ台座だけ買えば良かった! が正解なのかなぁ~

 一応擁護するわけではありませんが、 カメラ等を含めマウントやホルダー等の専用メーカー(ですよねぇ?) ですので物質感と言いますか、 ガッチリ感は雲泥の差がある事だけはお伝えしておきます。 (まぁその分お高いけども)





20160201_7.jpg
 横からの図、 グーーんと前に迫り出せるのでオフセットして設置も可能! かな?





20160201_9.jpg
 結局リヒターバージョンは最初から台座込みで取付(笑)

 しかも最初の取付位置と気持ち程度の差異しかないし・・・ (前述してますとおり足が長いからなのですが)





20160201_10.jpg
 設置感はこのような感じ。 位置どうこう言う程か? なのですが、 勿論仮置きですから現状はマツコネ画面の横にツラって感じで設置中です。

 邪魔だ何だと言われるアクセラの HUD ですけど個人的には嫌いでは無いですし、 画面も並べたいというのも所謂囲まれ感と言うのか、 まぁパイロット的に色んな計器があると言いますか、 そういうのが好きなんですよね。 なので今回要らぬ出費も重なってしまった感もありますが、 より自分好みに設置出来た部分を含めますと少々の失敗も目を瞑れるってなもんですよ (決して嫁はんには言えませんけど・・・ )

 まぁ自己満、 じこまん





20160201_11.jpg
 車外から見ますとこんな感じ(若干見づらいですが・・・) やっぱりここは黒の方が統一感あったかな? まぁ車内からはこの足の白感、 スケルトン感が全く見えませんので問題無し、 幸か不幸か?? HUDのプラ板もあったりするので白っぽい足でも問題無いかなぁ??

 ナヨっとした足では無くがっしり感の持ったスタンドですから見た目に悪いって事は無いとは思います。




マツダ アクセラ BM 11

















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/03/05(土) 16:04:40|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタータースイッチ

  
 まー 大した事無い部品交換の話です。



MAZDA スタートスイッチ
 昔は純正部品等はディーラーに発注! という感じでしたが、 今やネットで割引価格で調達可能なので、 まぁ便利っちゃ便利かな。

 でもってネット調達行ったのが今回のパーツ、 mazda スタータースイッチです。







インパネ スタート部分
 勿論同じ物はに最初から取り付けてあるのですが(当たり前) このスタートスイッチってハンドルに隠れた部分に位置してパッと見案外わかりずらいんですよね。 まぁ始動時、 停時ぐらいしか押す機会が無いっちゃ無いんですけどもね。

 で、 このボタン見ずらい位置にプラスして内装と一体化したボタンとなっているのも見えずらい。 なのでドレスアップ? パーツ等でもこのボタン周りのリングや張り付けるシール等が売られている。 で、 CX-5 だとか多分マツダの中で上位のにはボタン周りにメッキが施されている。 ゴテゴテすんのもヤですけど、 少しは押しやすく? 観易くしようと今回パーツとしてメッキリング版を購入した。





メータフード取り外し
 交換し辛らそうな位置だがこれは メーターフードを ガコッ と鳴るぐらいに引っ張れば直ぐにアクセス可能。 以前 プレマシーでもETC等取り付けた 部分だな。





スタートスイッチ 比べ
 取り外した次いでに並べてみました。 見たとおりに差異はメッキリングだけ。 ほんと箸休め的ブログ記事です(笑)





スタートスイッチ換装完了
 サクッと交換完了。 メッキリングが付いた事によりちょっぴり目視し易くはなった! かな???
 スタータースイッチって最初は 「おぉ~」 とか思ったけどブレーキ踏みながらで押さないとエンジン掛からないし、 ハンドル左側に付いてるので結構面倒なんですよね。 というのも以前はドア開ければスマートキー( カードキー) 持ってればイグニッション捻ればエンジン掛けれたんです。 冬場なんかはエンジン掛けてから荷物とかあれば積み込みしたり、 の周りや窓ちゃちゃっと掃除したり、 後部に異変が無いか? とか確認したりってのがルーティーンとなってたのですが、 今は座ってブレーキ踏んでボタン押下、 な流れですからそこから再度外に出てあれこれ、 ってのが非常に億劫に。 勿論足伸ばしてボタン押すは出来なくは無いけども高も低いしドアも大きく広げられるような駐場でも無いし・・・

 という事でね、 まだ右側に付いてたら先にエンジン掛けてってのが出来なくも無いと思うんだけどもねぇ・・・

 危ない?? でもパーキングに入れてエンジン止めないと正常終了ってならなかったのでは?? 当然次回始動時はパーキングが保障されてるわけですよねぇ?? う~ん 他に何か理由あるのかなぁ??






マツダ アクセラ BM 10
















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/03/01(火) 18:53:41|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隙間を埋めろ!

 
隙間クッション

 懲りるとう事を知らず、 今度はこんな物が届きました。 えぇ車用品です。 あれこれ届きます (笑) 何かと言いますと、







クッションPU
 乳首ドリルすな!用の ・ ・ ・ いやだから車用品だって(苦笑)
 
 
シート コンソール 隙間 クッション PUレザー 2本セット 黒色
 クッションはクッションでも座席の隙間を埋めるんです、 こんな商品があるんですねー







マップランプ
 マップランプつーのかな? 天井にある明かりね、 相も変わらず電球なんですよ、 ここをバシッとLEDに変えたろぉと、 いやまぁそれは完了後にネタとするにして、 内部がどうなってるのか? どの程度のLEDが入れられるのか? 等々を調査しようと内貼り剥がしにてこのランプカバー兼、 スイッチ兼な透明部分を外して中を観察してたんですよ。

 天井を色んな角度から眺めてるわけで、 無理な体制となった刹那すると、 このランプカバー兼、 スイッチ兼な透明部分をポロット落としてしまったんですよね、 センターコンソールと座席の間に。 でもって、 これを指で取ろうとすと当たって奥に入っていく、 案外見た目よりも間が狭く取れそうで取れない、 指に当たってドンドンと下に追いやっている ・ ・ ・ 最終的に椅子を最前にやり、 後部ドアを明け身体を腕からねじ込むように前の座席床側へ腕を差し入れ、 目測で落ちている辺りを探って救出ってな塩梅。

 これもっと細かな物だとか、 或は新車風情が無くなりゃ気にもせずに車内で物食べだすでしょうし、 コロコロっと油もんでも転がった日には救出不可能、 その内忘れ去られる ・ ・ ・ ってのが想像できる

 それはマズい (笑)

 まぁー 毎度の長ったらしい説明でしたが、 探せば痒い所に手が届く商品があるもんで 「これだっ!!」 とポチッた訳です。





完成図
 こちら運転席側。 ちょっと分かりズライ。








隙間クッション 助手席側
 こちら助手席側、 ムニュッと上からの落下物を完全ブロックしております! なかなかです。 勿論センターコンソールと座席間に押し込んでの装着ですので座席の前後移動には少々支障をきたすのではありますが、 そのデメリットをもってしてもこのブロック感はなかなかです。 ほら今時は細かな物多いじゃないですか、 SDメモリとか硬貨だとかiPhoneだとか ・ ・ ・

 あぁ iPhoneは嵩があるから取れないって事は無いか。 まぁ取りあえず汎用品ですのでシート脇の隙間にお困りの方は如何でしょうか? 500円程度の物です。

マツダ アクセラ BM 6
















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/11/03(火) 18:01:46|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリンクホルダーカバー

 
 もぉ~ あきませんねー そんな高く無い物はポチポチ行ってしまってます。 続々と続きます(苦笑) いや実際の所塵も積もればで金額は積み上がってます・・・ どうしよ~ という事で気持ち切り替え、 思ったよりも高くない、 送料も安い、 と勝手に言い聞かせ本品はオークションで購入しました。

 ドリンクホルダーカバー、 カップホルダーカバーとでも言うのかな? このカバーを取り付ける事で目印にもなるし(お茶とか置くときの目測時) 若干でも高級感アップ(ないない) と。 通常前席用、 後席用とバラで販売されているのが多かったが、 この商品の出品者は前後を纏めて販売、 しかも安価。 という事で落札。

 2,100円   140円 送料 定型外



20150910_45.jpg
 こちらは後席、 真ん中席の背もたれを引っ張り出しますとアームレスト + ドリンクホルダー となっています。





20150910_46.jpg
 そこへ今回のカバーを貼付け。 ま、 張り付け画像を撮った後は一切目にした事がありません。 後ろには乗らんしなぁ~ という事で有る意味貴重(なにが?) 画像





20150910_47.jpg
 前席はセンターコンソールにバカバカっと穴が開いてます。





20150910_48.jpg
 そこへ購入のドリンクホルダーカバーを貼り付けます。 どちらも両面テープで止めるだけですので簡単装着。 こちらはね、 車に乗り込めば必ず目にする箇所ですから毎度目にしていますけど、

 まぁ~ ほんと安っぽい (笑)

 ピカピカとされても困るかもだけど、 メッキ的な物か? と思ってたのですが、 単なる銀のプラ枠ですから普通に安っぽい。 あ、 これ自分で塗装とか、 どっか持って行ってメッキ処理して貰うとかの性格の物なのかな? んな事するつもりないですけど。 まぁれっきとした値段なり商品という事かな。 なのでお高いのはお高いので物は良いかもですね。


マツダ アクセラ BM 5



















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/28(水) 22:57:59|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドアストッパー・カバー

 
 今回はこんな物をポチッと。



ドアストッパー・カバー
 少々何だかわかりづらいですが、 先日の [ストライカーとか言うの] に味を占め、 今度はストッパーカバーなる物を仕入れてみた話。





ドアストッパーカバー
 こちらが今回スポットを浴びるドアストッパー。 んー もうちょい引いて撮った方が良かったかなー。

 でもって購入したストッパーを取り付けますと ・ ・ ・





ドアストッパー カバー
 えっと・・・

 貧乏イジりにも程があるな。 ストライカー に関しては割合というか思っていた以上にアップグレード感(言い過ぎ) ありましたが、 流石にこのストッパーにカバーしたからと言って・・・ 何と表現すれば良いか ・ ・ ・ しかし実の所ストライカーカバーよりもこのドアストッパーカバーの方が値段は高いんですよね~ (汗)
 
 ドアストライカー カバー 249円
 ドアストッパー カバー  376円
 (どちらもAmazonなので値段は変動します)

 まぁ効能? として謳われている錆止め効果があれば良いですけどね、 逆にカバーする事で水溜まって錆が早かったりして ・ ・ ・ 
 今度一か月点検でディーラーに車持って行かなあかんのですけど、 細かな貧乏イジリに指摘入るかな?? つーか発見されると爆笑されたりして(笑) いや、 まだ記事に成ってないだけで、 あれこれと取り換えたり、 取り付けたりしてるのでそちらに目が行ってこんなドア小物など気が付かんやろ~

マツダ アクセラ BM 4





















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/27(火) 20:59:26|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカッフプレート

 
 新enasn号 を契約して初めてポチッたパーツがこちら、 スカッフプレート。 勿論前車、 enaPreでも取り付けていて ・ ・ ・ あれ? 記事が無い ・ ・ ・ ありゃ? これはどうした事か? enaPreネタで記事が無いというのは入院騒動が購入取り付け時期と重なってたかな? (入院ゴタゴタで記事作成してなかったとか) うん、 そんなつもりもなかったのだが。 

 まぁそりゃもうええわ、 改めてスカッフプレート。 前車は enaPre、 プレマシー それらは台湾製だったかな? ヤフオクで入手、 これは LED付の物で前側ドア、 スライドドアの解放時は足元を彩っておりました。 アクセラもフルモデルチェンジし、 BM系へとなり数年経っているのでお手頃価格なプレートが販売されてるだろうなぁ? とあちこち探しましたがそういうのにあまりお目に掛かれない、 勿論お高いのはそこそこあるんですが、 そこまで高額だとチト手が出ない。 CX-5用とかのは手頃な値段であるんだけどねぇ・・・

 仕方が無いのでLED等光物を諦め、 諸外国のでもあっても純正品を諦め、 オークション漁りが始まった。 設定価格としてだいたい 5,000円程度。





スカッフプレート
 で、 こちらが 4,000円で落札したスカッフプレート。 言うても送料が 1,500円でしたので (汗) 5,500円になってしまったんですけどもね。

 案の定と言いますか、 UP している状況なんで余り送料等考えてない、 というのかどっかで目を瞑ってるんでしょうな (笑)





中国産
 商品本体 AXELA となっていので
間違いは無いでしょうが、 発送元が中国発となっているので中国語? 何と書いてるか全然わかりませんけども、 車契約から早い段で落札してますから商品到着時、 車自体がありませんのでフィッティングすらできないので確かめようもありません。 まぁ車が先にあったら納車連絡と一緒でヤキモキしてたと思いますけど(到着まで結構時間掛かったので) まぁ安い分気長に待つってのは必要なのかも、。

 に、 しても商品自体がめちゃめちゃ臭い。 石油臭と言うのかな? 部屋の中で開封しただけで頭が痛くなる始末。 隣の使っていない部屋の窓枠に放置しておくことに。 でも結局匂いは取れませんでしたけど。






アクセラ スカッフ
 でもって車が到着しましたら早速装着。 仮置き→ 脱脂→ 取り付け。 で完了。






アクセラ 後席 スカッフ
 こちら後席分。 めちゃ小さい。 意味あるかな?? というか飾りだわな。






アクセラ スカッフプレート
 後日完了の図。 本体はアルミ色、 プレートにある車名とドット柄はメッキなのかな? 少々ピカピカである。 ですのでそこを保護する為に青いビニールが貼り付けてある(これ取るのも結構大変なんだけど)

 特に LED等光る訳でも無い、 車がアルミニウムM、 まぁ銀色。 ですのでアルミスカッフプレート付けても まーったく 目立たないし、 デフォルト感満載。 家族の指摘もありませんから誰も気付いて無いでしょう(笑) まぁ良いんですよそのさり気なさが。

 前車 enaPreプレマシーは 濃い色(カーボングレーM) でしたのであれこれと細かな部品が発売されてましたが、 メッキ物だ何だと貼り付けてゴテゴテするのは余り好きじゃないんでね、 しかし今回は銀色(アルミニウムM) ガシガシに取り付けてやろ思てます(苦笑) ま、 安い奴ね。

 マツダ アクセラ BM 3
















テーマ:アクセサリ - ジャンル:写真

  1. 2015/10/24(土) 20:51:06|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストライカーとか言うの

  
 いやぁ~ 今年はほんとうに天候不順。 先日の 運動会 は上手い事晴れはしましたが、 9月、10月なんてのは運動会は各地で目白押しでしょうから中止に追い込まれる地域もあるでしょうねぇ。

 そんなわたくしも自転車乗れない。 ほんと乗ってない。 天候不順+週末雨ってなのが続き過ぎでは無いですかねぇ ほんと。 まぁ今一番あついのは個人的には車イジリですのでやりたい事はいっぱいありますので良いんですけどね(その分車にも乗れてないというね・・・)

 という事で昨今PCに向かっている時は完全にゲームしてるか何かしら車ネタ探し (笑) ドアストライカー カバー(ドアロック カバー) なる物を発見した。 発見と言いますか、 辿っていきますと結構定番イジリらしい。 





ドアストライカー
 ドアストライカーカバーとはこんな物でして、 早速ポチッとしまして到着したの図です。







ストライカー装着前
 ドアストライカーとはいうのはこういうのでして、 車ボディーとドアを繋ぐ、 繋ぐつーかドアを受け止める? んー ドアをロックする・・・ まぁそんな役目のパーツですが、 御覧のとおりネジ止めされているだけの物です、 えぇ、 普段は目にも止まらないし、 まぁー気にもしない、 したこと無いですな。







ストライカー装着後
 カバーをカチッと嵌めますとこのような姿に。 これがね、 不思議なもんでカバー付けただけで、 結構高級感アップするんです。 プラのカバーをパカッと付けるだけなんですですけどもね (笑) 実際レクサスだとか高級車や各社上級グレード車には当たり前のように付いてる物だそうです。 

 えぇ、 カチッと嵌めるだけで高級感UP, 嵌めて無い時は(気にすれば) 少々みすぼらしい。 これは凄いコストパフォーマンス高い奴ですよ。 えぇ 再三記してますが、 目にしない、 気付かないし、気にしてないんですけどもね。

 商品は CX-5用となっていますが商品レビューなんかにもある、 昨今のマツダ車だとほぼ共通のようですから取りあえず一番安い 249円というのを購入しときました。 汎用品、 専用品含め 2,000円ぐらいする物もあるようですが、 まぁそれは更に高級感がアップするのかも? ですが (笑)

マツダアクセラBM 2






















テーマ:アクセラ - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/10/17(土) 11:31:11|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後追-革巻いてみました

 
 2009.01.17となっているので約1年半前のネタでハンドルにレザーラップ(革ハンドルカバー) を巻いてみましたというネタの後追いとなります。

本FC2サイトにはアクセス解析なる物があり、文言や単語等 検索語句調べる事が出来る。 その中でもカウントの稼ぎ頭? とでも言うのか、上記のレザーラップ巻きました記事内の語句やそのもの販売元の世界皮革なんかで来訪される方が未だ非常に多い。 もしやそこの貴方もですか??

という事で稼ぎ頭なのでそれなりのフォローと言いますか、 その後どうなったか? 的な物は以前より作成しようしようと思ってたんですけど、昨今はママチャリ整備やポタリングにどっぷりなので車まで手が回らないというか、ちょうど梅雨時期であり車洗ったりなんかも相当怠けてますって所なので車内写真等を撮るという行為自体がなかなかって感じだったのでノビノビとなってしまいました。
  
  
 
20100601_88.jpgま、結論から行きますと施工時から今迄特に問題なく表面の変化も無いようです。 ですので品質面含め感想はと言うと専用品に比べコストパフォーマンス抜群だ! となりますかね。 そろそろ禿げてきた、そろそろ退化してきた、 そろそろ張替えないと・・・ 等という事は一切ありません。
  
  
  

20100601_90.jpgピンきてませんけど・・・ 縫い始めで糸が若干解れてたりします。 が、これは施行者の問題ですし・・・ ハサミ持って行ってチョン切れば済む事で、 見る度に思うんですけど、なかなか実行に移されないという・・・
  
  
  
  
20100601_89.jpgこちらも同じくですかね。 いやハサミというより尖った棒等で内側に押し込めた方が良いかな?

・・・ なに対策をブログ上で考えてんねやって話ですけど。。
   
  
  
    
  
  
  

  
  
  
  
  
  

テーマ:DIY - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/07/01(木) 00:09:01|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DVDを設置してみる

以前にお子様快適グッズとしてネタにしたのは遥か昔、enasn'sホームページ時代のネタだ。 そのネタ中でも言及している通り、 映像送出用の機器というのはLCD液晶付きのDVDプレイヤーを持ち込まないと映像を映せません。 なので前もって渋滞するやろなぁ~的遠出の場合のみ使用されるという感じ。 まぁそんな時に限って後席では疲れて眠ってたりする・・・ と、効果覿面は言うまでもないが、それ程活躍していた訳でも無いのだった。

そうこうしている内に子供も大きくなってそれ程後席で愚図り出すって場面も減ってきたのもあり、ますますお子様快適グッズ は使用されなくなってきていた。 それと反比例? してLCD液晶付きDVDプレイヤーは家庭内でそこそこ使用されるようになっていたりと皮肉な結果に。

しかしある日DVDプレイヤーの蓋が取れた~ と・・・ 聞けばディスク交換時に小さな卓上から落として蓋を破壊してしまったとの事。 自分はそのプレイヤーを使用する事は無いし、 特に問題でも無かったんだけど、 蓋の開閉を感知している部分があり、 何かで押さえないと「蓋を閉めてください!」 と再生できなくなってしまったそう。 という事でそれは使用時に本とか上に載せとけば良いんだけど、 車内ではそうもいかないので、何か安いのあったら車載でもするかなぁ~とした。
  
  
  
Premacy DVD
という事で値段や車載用という事でサイズ考え、 そしてどうせ載せるなら今時CPRMに対応した物にしようと思っていたらこのような物をを発見した。

AVOX ACP-500R

トレーローディング式
VRモードCPRM再生対応
(W)178mm (H)51mm (D)240mm 1.25kg
\5,490


この大きさならダッシュボードにも入るだろうと・・・
DVDプレイヤーの車載化をなかなか行わなかったのは、やはり値段、サイズ、CPRM、 そしてシガーソケットから電源の取れる物という縛りがあったからだ。 縛りって自分で決めてるだけなんですけどね。 で、その12V縛りを外したらあっさりとプレイヤーは見つかったんではあるけども、 そうすると今後は電源取るまでには一段増えて、 インバーターが必要となってしまいますんです。
まぁ~ 車内で100Vを使用する事は無いですし、 何や個人的は直ぐにバッテリーが逝ってしまう風に擦り込まれてるので余り使用した事が無かったんですが、 こじんまりとした物を見つけて、何か100V電源が必要になるかも! の保険と、 そしてもっとも?大事な安価という物が見つかったので今回のプレイヤーも100V物導入で良いかとなった経緯がある。
  
  
  

コンパクトインバーター
Remix CI-35V
定格 135W
最大連続出力(10分) 150W


因みに上記のDVDプレイヤーの消費電力が 9W、待機時2Wとなっとります。

という事であくせくダッシュボードに車載しようと頑張った訳なんですが、 思いのほか深さが足りない。 プレマシーのディーラーオプション? なカーナビはダッシュボード奥に仕込まれてるモデルもあるらしいので、問題無いやろと考えていたがケーブル関連もあるので余り押し込むのもどうかと。 入らないって事は無いんですよ、 しかしそれなりに熱も持つだろうし、 マニュアル関連とか何処に? って二次的な問題も出てくるし・・・
  
  
  
車載DVD
という事で結局このように助手席下に格納何とか助手席に人が乗っている場合は再生とか、 ディスクを変更したりとか可能とした。
  
先日のキャンプでは往路高速でなかなか前に進まない渋滞が長引いた(事故渋滞だった) ので今回設置のDVDプレイヤー初登板! 車も景気良う走ってたらそれ程文句も無いけど、 動かなくなると運転手以上にグータラ状態となるので今更ながら、 映像機器設置はお子様もそしてドライバーも万々歳(苦笑)
  
一応前のナビ画面でも映像を映す事はビデオチャンネル選局によって観れるんだけど、 設定、確認時しか観ないので思っても見なかったんだけど、 このDVDプレイヤー動作確認で家の36インチTVに繋げたら コンポジット接続(黄色端子ね) って事もあり、5千円だからねぇ・・・ ってな眠たい映像だったんだけど、 車載としてこのヘッドレストモニター(7インチ) に映すとビデオブースター経由だとしてもめちゃめちゃ綺麗にDVDを再生していた(デジタルBS録画のアニメ映画をSD2時間録画程度の物: CPRM) 正直この画を観た時は少々驚いた。
  

という事で絵の元はソースにもよるんだろうけど、 そこそこ良い感じに再生しているので思った以上に満足した次第。 DVDプレイヤーを取り付けたからと言って、 外の景色見とけ!! ってな性格? まぁポリシーというのかまでは変わらないのでそれ程酷使するって事は無いと思うけど、 後はやっぱり車載という事で熱だとか、 振動だとか、 座面下だとかのプレイヤーにとっては悪環境って事ぐらいかな? さてさてどれぐらいの耐久性がありますでしょうかねぇ。
  
  
  
  
  

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/06/03(水) 18:27:17|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

革! 巻いてみました

  
えぇハンドル、ステアリングの話しなんですけどね。 先日車検がありましたのでもうまる3年は乗っているって事になりますね、 enaPre。 グレードが20Sなんでウレタンハンドルなんです。(今時のプレマシーはどういう商品展開になてるかは知りません) 前車でもウレタンだったし、 特にオプションで用意されているって事も無いので余り拘らなかった。 試乗や納車されてからも特に違和感無かったし。

しかし年月が経つと結構感触も変わってくるもんで、 元々手汗は盛大な方なのでたまにぞうきんで拭いたりはするが直ぐに元通り、 遠出する場面用にと手袋を購入したり細々と対策はしてはいたがやはり大部分の要因はこいつのせいだと思う。
  
  
  
プレマシー シフトパネル
これRX-8用革巻きシフトノブ オークションで安価に落とせそうだったのでサクッと落札した。 余り気にしてはいなかったハンドル、 シフトノブだったが一部革になったせいで他の部分も革にしたいなぁという願望も生まれたのは事実。 実は安くなかったという事になってしまった。

で、ハンドル等もオプションである訳でなし、 例えばプレマシーの革巻きやアクセラのステアリングなんかを注文して交換するって事は可能だけど安くは無いとか・・・ やはりここはオークションでしょう(笑)と網を張ってはいたが、 定期的に出品している業者? のは安価でも値が上がってしまうし、単発物なんかは最初から設定価格が高い・・・ こりゃ自分で巻くしかない?? とか思い色々と研究した。
  
  
  

プレマシー ステアリング
こちら研究成果(笑) 車内に篭ってハンドルに巻き巻きするには寒い時期だし又時間も掛かるだろうし、代替品を貸してくれる人もいないのでハンドルのみオークションで落札した。 何と900円 (送料は1,000円かかったけど)

で、実際の革カバーについては 例えば ATC とか オートエクゼ のとか・・・ ま、コブはいらないし、 値段的にもATC ので良いかなぁ~と 2008年末のボーナスおこづかい予算に1万円計上してレザーラップを購入すると算段していた。
  
  
  
  
橋本商事株式会社 世界皮革上記を算段しながらたまたま寄ったジェームス本革! 編むステアリングカバー という今回の案件そのものな商品が販売されていた。 橋本商事・世界皮革という所の商品。 購入予定だったATCよりは1/3と安価だし(ATCのは車種専用、こちらはサイズ展開な汎用品) 縫う、編むという事に関してはたいした違いも無い? 赤とか木目とか派手な色合いも多いが、ATCで購入を考えていた BLACK & BLACK AIR と同タイプなものがあり、 サンプルもパッケージに付いていて安心感がある。 実際縫製というのか編む的な作業はほとんど行ったことが無く独身時代にパンツのゴムを替えたぐらい? なもの。 1万払って失敗したら? 上手くいくのか? 車内物とは言えギコちない出来栄えだったら・・・ と心の何処かにひっかかりがあったが、 まぁこの値段なら気楽にチャレンジ出来るかな? と殆ど即決で購入した。 ちょうどジェームスセール期間で何%か普段よりは安くなっていたし。

橋本商事・株式会社 世界皮革
兵庫県たつの市損保町松原226
TEL (0791) 67-0157


「本革 編むエアカーフ」
・グリップ部分にピン穴を施して通気性に優れ、手が滑らず操縦性が向上します。
・手に馴染む柔らかい日本製の革を厳選しました。
VA-34 編むエアカーフ・ブラック
S (外径 36~37.5cm)





世界皮革ハンドルカバー内容
内容物はこちら
安価なだけあり非常にあっさりしたもの。 ハンドルカバー本体と縫い糸、 縫い針、簡単説明書。 パッケージに革サンプルを付けていたりとなかなか商品としては安心感があったが、中身というか説明書ももう少し親切だともっと良い商品だと思いますよ世界皮革さん。 再考ください。 何せ編み物経験のある男の人って少ないだろうし、 いや初めてに近い経験だと思うので・・・ 自分は別にハンドルを購入してたので時間が掛かっても大丈夫だけど、本来車の中での作業、一発勝負な性質な商品だと思うし。




世界皮革 エアーカーフ
問題発生! 問題発生!!
購入した商品はSサイズなんだけど、余りに小さかった・・・ パッケージに36 ~ 37.5cm とあったが、 まぁそんなもんだろ?? と適当に購入。 試しにハンドルに巻きつけてぇ~ と思ったらハンドルに巻きつけるのに一苦労・・・ いや皮って伸びるもんだとも思うけど小さ過ぎた?




レザーラップ
伸び無さはやはり厳しいか・・・ 何度もハンドルから外したり、付けたりを繰り返したり、 ストーブ前に放置後引っ張ったり・・・ ハンドル部分は気持ち伸びたかな? とは思うがこのハンドルスポーク部分っていうのかな? ここは一切被らない状態・・・

ってな事を色々やっているうちに正月休みが終わってしまった(苦笑) 編み込み作業は正月休みネタだったもんで・・・




成果物
じゃ~ん 編み込み完了!(笑)
引きの絵で何のこっちゃわかりませんかね?
部分的に途中経過の写真を撮る程の事も無く・・・ 作業は3日にまたがり行った。それぞれ2~3時間程度、勿論2日目、3日目と作業効率は上がったてはいった。 あれだけ心配していた作業の方もそこそこ順調。結構集中して行えるので後2,3本縫いたい感じ(苦笑)
  
  
  
  

プレマシー ハンドル
部分的にアップにするとこんな感じ。 ステアリングスポーク部分引っ張り具合はこのような感じとなった。 写真では皺寄ってますけど、 実際はもうちょっと良い感じには(伸びた?) なってます。 当初サイズには失敗したかな? と思えたけれど出来上がりはまぁ大丈夫ではあったかな?
  
  
  

プレマシー ステアリング
こちらはステアリング部分 アップにする為に裏側向けて撮影していますので傷口を縫製したようではありますが、 通常視界に入る事もないし大丈夫かな。 心配していたよりも革は伸びる、引っ張れるという感じではあったが、 今度は縫い糸がどこまで耐久があるのか? 途中で切れたらどうしよう? との心配で引っ張りもほどほどに。 多分車種専用品であれば革どうしがくっつくという感じだと思うけど、 まぁこんなもんで大丈夫かな。

黒革に黒糸施工で粗も目立たず個人的には合格点。 心配されたサイズも出来上がりを考えるとMサイズだと今度は余ってしまう? う~んサイズ選びは難しいですね。 まぁ思っていた以上の出来栄えで予備ハンドルでもあるので何度かやりなおすつもりではあったが最初の施工分を取り付ける事にした。
  
  
  

ハンドル ステアリング
という事でサクッとエアバックを外しハンドルの交換。 施工後は安全に関わる部分なので少々ドキドキとしながらの取り換え作業。 特に困る事もなく30分程度で作業は終了。 その後テストドライブとした訳ですが、 革の分微妙にハンドルが太くなり握りやすくなった感がある。 今はすべすべ感いっぱいだが、 今後どのように馴染んでくるのかは楽しみな所。 傷口縫製な部分等の握りに違和感は無いし、ハンドル裏側なので見た目違和感も無い。 運転時は何時も触る所であり満足感が高い物であると思うし、 予算も今回は約5,000円程度で済み財布にも優しく済んだ。 (その分こちらの予算上乗せしただけだけど)
  
  
  

ヒューズボックス
ハンドル交換時はエアバック等膨らんだりしても困るのでまずヒューズを抜いた訳ですが、 ボックスとか車内側の蓋にもちゃんと何処がどれの物か明記されてるんですね・・・ 何時もマニュアルペラペラとしながら抜いてたので・・・

しかしエンジンルーム側のクラクション分は直ぐにわかったが、 車内側のエアバック分がどれだかわからず結局マニュアルをめくる羽目に・・・(苦笑)
で、SASが当たりだった・・・ 何でSAS? SRSなら想像に難しくは無いけど・・・
  
  
  
  
後追記事- 革! 巻いてみました 2010/7/1

  
  
  
  
  


 
  
  
  
  

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/01/17(土) 18:15:08|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツィーターを取り変えてみた!

ツィーターな話。 以前にコストパフォーマンスに富んだ 「TUNE-UP DOME TWEETER 」という物を取り付けた。 配線がスピーカ位置まで来てるので簡単取り付け、それでいて そこそこ効果があり まぁ満足していた。

先日だったか ソロキャンプ決行時 高速をビュ~ っと・・・ イヤ スピードはまったりと、 しかし音楽はガンガンと気分良く走行していたら このツィーターが急にビビリだした。 ビビリだしたと思ったら音が割れ始めた。 「飛んだ??」 どうやらご臨終のようだ。 そもそもこのツィーター設置安さを考えて クロスオーバー・・・ ツィーターなので ハイパスフィルタ? をぶっちぎって取り付けていた。 のでどうやらオーバードーズという事になったようだ。 (としか考えられない。)

それからというもの 小さい音だと 割れないが、少々大きな音でもすぐビビリだし 音が割れてしまう。 減価償却は済んだと 新たな物を取り付ける事にした。 激安品でそこそこ効果を体感出来たので 今度は名の通った物、メーカ品でも奢ってやるかと・・・ う~ん 太っ腹。

で、近くのジェームスで値段調査したら アゼストブランドの物が 3,500円で販売していた。 確かブランド名を変更したハズ だから安くなってるのかな? 割と良さげな感じの物だったので 基準金額として オークションを漁る事にした。(笑) まぁ いいのがなかったらそのアゼストのを購入するつもりで。
  



車:プレマシー:ツィーター

 オークションを漁ると 星の数程商品があった(笑) 新品でもそこそこ安いのもあったが、 導入名目の「 どうせ換装するなら名の通ったメーカー物を」 という事で物色すると やはり値段は 標準価格の 3,500円ではなかなか 難しい そこからスタートって感じ。  そうして 結局こちらのツィーターをGetすることが出来た。。
  
  
  
車:プレマシー:ツィー<br />ター

carrozzeria DS-459A というモデル。 黒1色モデルの物を狙っていたが 安いのはいくらでもあるが メーカー物だと 数が少ない、値段が高くなる、 挑戦はしたが上手く落とせない。 色にこだわらなければそこそこの物も安く購入出来る。 という事で結局この 459Aというモデルとなった。 送料込で 1,500円程度でした。  このツィーター 一応 ちょん切られてはいるがハイパスフィルター付属でもあったので今回の要件も満たしていました。
  
  
  
車:プレマシー:ツィーター

凄いひっさしぶりのハンダ作業です。 まぁ何とかなるもんで 少ししたら感も戻り 線繋げも楽しめ? ました。   作業としては 線をハンダで繋ぎ、 一本づつ熱収縮テープで貼り付け、二本を纏めてビニールテープ巻き。 うむ 個人作業クオリティ! 完璧です。 で、この線を押さえている黄色い台座 100円ショップで購入した ミニバイスなんですけど 初使用(なんせ最近ハンダ等含め 細かい作業をしてないので) 重さも無いし、役に立つのかなぁ 等と使用したが 底面がゴムになっていて 机に張り付ける仕様。 これがバッチシ机に張り付けられ 思わぬ 好印象。 100円以上の値打ちあり! 予備のも今度見掛けたら買っとこう。

そそくさと結線も済んだので 余談を書いてますが、 この後の作業で愕然と・・・

この後 ツィータを取り付け作業しようとまず ご臨終ツィーター + サイドガーニッシュ を車まで回収に向かうのですが サイドガーニッシュを引っぺがしてビックリ。 先にハイパスフィルターを結線してしまうと それに見合った穴を開けないとダメじゃん。 そうなんです、 旧ツィーターも ガーニッシュに対して穴を開け ネジ止めしてるのですが 小さな下穴に ケーブルを通して付けてあるのです。 今回も 先に通してからハイパスフィルターを付けてぇ~ が正しい順序でした。

絶句

  
  
  
  

[ツィーターを取り変えてみた!]の続きを読む

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/05/03(土) 11:32:05|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お子様快適グッズ(?) の取り付け !:過去記事

  

そこそこ時間は掛かってしまったが 車購入時から想定の車内外合わせて対策、イジリはほぼ終了した。 (初期構想分終了という事) 今後は主に車内快適グッズ系、 余り触った事の無い物なんかをチョコチョコとイジっていこうかな、なんて思とります。

話変わって、以前に渋滞時(子供) 対策として LCD付DVDプレイヤーの購入はしていた。 先日のGW(2007年) には嫁ハン方ジジ・ババを乗せ群馬、長野までの長距離ドライブというシチュエーションがあった。 大人四人、子供二人というプレマシーとしてはほぼ満員状態という事から荷物を少しでも減らしたいので DVDプレーヤーは持参しなかった。設置、展開が難しいと思ったからだ。(何せ床置きだから) が、 結論的に完全に失敗だった。 DVDプレーヤーがあったらなぁ・・・なんてのが1度や2度では無かった。イヤほんと小さいお子さんがおられる方にはわかって貰えると思いますが映像があると結構誤魔化せるんですよねぇ~「しまじろうCD」だけでは無理でした。 結局は上記したようにプレーヤーがあっても設置する場所は無かったのだが・・・(お子様二人は三列目シート)

家の事情を話してても仕方が無いので今後の遠出用、 渋滞時等の対策をする事に。車内であればやっぱり映像に勝る物は無いとの考えからより簡単に、上記のような満員状態でも映像を流すとなると天井に付けるフリップダウンモニターかなぁ?? との考えになった。ディーラーオプション(かな?) 物だとお高くなるので やっぱりここはヤフオク調達。 結構手頃な値段もあったが天井に付けるってのが大変そう+余り天井を切ったり穴空けたりしたくないし・・・なんて思いながらヤフオクを徘徊していると・・・



車:プレマシー
 
つい、こんなものをポチッといってしまいました。

カタログ値・仕様
7 Headrest TFT-LCD Monitor KR-788(Black)
Dual Video input, one audio output
Video system: PAL/NTSC/SECAM/PAL-N/PAL-M
Resolution: 960xRGBx234pixels 16:9
Multi-langue display :Chinese, English, Russian, German, Japan(?)
Power consumption: about10W
Power supply :auto storage battery 12V
株式会社 KO-REN
〒 273-0103
千葉県鎌ヶ谷市丸山1-17-21
TEL/FAX 047-443-63**


落札価格が 16,500円 ヘッドレストにLCDモニター(7inch) が埋まってるのが二つ。 +おまけ(ビデオブースター) がついてですよ。買わん訳にはいかんでしょ~ (笑




[お子様快適グッズ(?) の取り付け !:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/16(土) 13:42:00|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラゲッジルーム 汚れ対策!:過去記事

  

今回のお題はラゲッジルーム。前車はワゴンタイプであったがラゲッジマットが敷き詰めてあったので汚れ等特に気にせずポイポイ荷物を放り込んで使っていた。プレマシーの場合三列目までシートがある為か三列目を倒した時のオプションではマット的な物は無くラゲッジルームトレイがあるだけだ。(多分)

勿論貧乏enasn家にはオプションを頼む余裕もなくそのまま使用していた。見た目やカッコだけの品で無く機能性用品なので嫁ハンは頼んでもいいと言っていたが・・・。通常三列目を倒して荷物を載せていると直ぐに汚れてしまうのが少々気になった。三列目シートの背面がそのまま床となっている為フェルトのような生地で、かつ黒なので余計汚れも目立つ。ベビーカー等を折りたたむとタイヤは剥き出しなので土、泥汚れとなる場面が頻繁にあり、レジャーシートでお茶を濁してはいたが早急な対策が必要となった。

実は嫁ハンにも買わなくていいよ!と言っていたのにはプレ購入時にその辺りは構想しており車用品店、ホームセンター等にある汎用品ラゲッジトレイを使おうと思っていた。素材も触った感じ柔らかいので椅子使用、椅子未使用、椅子分割に対応するよう加工も大丈夫そうだったからだ。とりあえずは通常は荷物置きとして使っているラゲッジルームもジジ、ババが来たときは三列目を使用場面もあるかもしれないのでフレキシブルに三列目変更を出来れば良かった。ま、汎用品で良かった一番の理由は1500円程度で安く上がるというのがあったからなんだけど・・・(オプショントレイ 定価: ¥17,430)

汎用ラゲッジトレイは3種類ぐらいお店で確認出来たが肝心のプレ側のサイズを測っていなかったりとなかなか購入する事が無かった。しかしその間も汚れは蓄積されていくのでとりあえずもうちょっと大きめのレジャーマットでも敷くか!と思っていたらリビングの端っこに白い板状の物があった。


[ラゲッジルーム 汚れ対策!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/15(金) 22:17:52|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツィーターを取り付けてみた!:過去記事

  

ツィーター (スピーカ) を取り付けた。プレマシーは純正6スピーカ用にAピラー下のガーニッシュ部分までスピーカコードが配線されている。配線されたコードの先にはソケットも付属しているので純正のスピーカ (ガーニッシュ付) を買ってくればポン付け状態となりドア下スピーカ等から配線を伸ばさなくて良いので比較的簡単に取り付けられる。

元々音楽聞くのは好きな方で自宅のオーディオもプアオーディオではあるけどゴキゲンに音楽を奏でるお気に入りのセットだ。(いやあくまでもプアオーディオですよ) しかしながら車の方の音に関して今迄気を使った事は無かった。エンジン音、ロードノイズ等々決してよい環境で無い場所にお金を掛けるのもどうかと思っていたし、デッドニングだの努力する事もなかった。周りの環境によるのかな?知人、友人がそういう事に一生懸命の人が居れば効果を体感出来たりしてやってみようとかなるのかもしれないけどそういう人も居ないので車は車と割り切って聴いていた・・・  また話が横道に逸れてるな・・・。

話を戻す! という事で上記の通りポン付け状態であるなら利用する手は無いと思っていたので バーゲン等で安い物があれば購入しようとは思っていた。 予算は4~5千円程度で収まる物。メーカ製の一番安いモデルが 5~7千円ぐらいだからだ。

ある日買い物で 千葉幕張の方にある メルクス・Mr.Max という所へ行った。ホームセンターとはちょっと違う、だいたいディスカウントショップの大きな感じの店。 (モールになっていて他にも大きな100円ショップやスポーツ専門店等がある : 東習志野駅) ここにも少ないながらも車用品を在庫しているので奥様買い物の隙をついて安くて手頃なパーツが無いかと物色していたらありました~!ツィーターが!!しかもなんと・・・



[ツィーターを取り付けてみた!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/11(月) 09:36:52|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

BELKIN Auto Kit for iPod:過去記事

  

車:プレマシー

・Dockコネクタを搭載した全てのiPod 5G 4G 3G, mini, nano, photo対応
・外部ステレオ用3.5mm オーディオアウトプット
・アウトプットレベル調整ボリューム
・12Vシガレットライターソケット対応
・車のシガレットライターからiPodに電源供給
・Autokit for iPodは車のシガレットライターからiPodへ電源を供給します。ボリューム付3.5mmオーディオアウトプットを搭載しているので、外部ステレオへのラインアウトや、Belkin TuneCast II Mobile FM Transmitterの接続が可能です。 コネクタ部にはヒューズを内蔵しており、スパイクやショートからiPodを守ります。




以前に購入した ACE iPod Car Charger が余りに酷いノイズを放出するので返品処理とした。 ACE iPod Car Chargerページを見た一部の人から 「ノイズってオルタネーターノイズでしょ?」 とか 「返品は相手が可哀想だよ」とか指摘を受けた。 他の読んだ人もそう思ってるかもしれないのであえて ここにも同じ事を説明すると オルタネーターノイズって 「ヒューン!」 とかって奴でしょ? エンジン回転数とかに同期して。 全然違います! もう「ザー!」 って鳴ってました。(時折バリバリッ、ガッガッガッ とか) 返品の方が面倒くさいので 例えばホワイトノイズ程度だと自分で対策しようとか思うんですよ。 まぁレベルとして 曲間に「サー」ノイズ程度の奴ですね。 でも ノイズが「ザー」 って鳴ってて曲に被ってるんですよ。 ほんとにもうACE iPod Car Charger ページで言った

FM飛ばしかよっ!

ってぐらいに。 まぁトランスリミッターだったらこんなもんってあきらめな仕方ないけど充電してるだけなのに・・・ってのがあったので販売元にクレーム入れたし 向こうも返品してくれ との事だったので返品しました。 実際それの方が面倒くさいんですよ 秋葉原で買ったし 電車賃もそうだけど 時間も取られるし・・・。 まぁ 販売元も問題無い車もある って事なんで不良品では無いんでしょうけどねぇ・・・ まぁその話は終わり。







偶々 仕事で客先に行って早めに直帰出来る時があったので秋葉原に寄った。 商品をカバンに忍ばせていたのだ。(笑) という事でソフマップマック館へ Go! 買った時もそうだったが返品処理も気持ち良くやってくれた。 うん。 ソフマップって結構店員の良悪の差が激しいけど ここはいい人が揃ってるのかな? という事で一度車内で充電出来る体制を取ると充電出来ないようになると寂しいので BELKIN 製品の扱いがあるか?と聞くとありますとの事だったので 今回の商品を聞くとそれも在庫ありとのこと。

ACE iPod Car Charger があの体たらくだったので アップルストア (Web上のね)でどのような評価を受けてるのかを調べようと思ったら アップルストアでの取り扱いは無かった。 (独り言:まぁそりゃそうだろ・・・) 同じ様な商品を見てみると今回の BELKIN AUTO KIT 成る物を発見。これは充電にプラスして LINEで音も出力出来るのだ。 評価もすこぶる良好。 Dockコネクタから充電+LINE出力というのは iPod用Dock と同じ仕様なのでそういった商品があったらなぁ~と思っていたのでまさに その商品だった。 ・・・でも値段が5千円なんだよな。 ETCが買えそう。

ACE iPod Car Charger でも車種によってはノイズの出る出ないがあるとの事だったので もしや BELKIN製でも出るかも? というのが危惧された。 ので重々に 「これも同じ状態だったら返品させてくれますよね?」 と聞いといた。 勿論問題ないとの事。 でサクッと BELKIN AUTO KIT 成る物を購入した。 えぇ ACE iPod Car Charger に比べて倍以上の値段(4980円) 家に買えって報告したら怒られましたとさ。 「車のもんばっかりに金使ってる」って (泣) いちおう返品は1980円で今回出費は3000円だという事を強調して報告したんだけどなぁ~(笑)

という事で商品性能が凄い心配だったので早速 enaPreに持って行き確かめてみた。 アップルストアでも すこぶる好評価だったが 一人だけノイズが出てるとの書き込みもあったからだ。 すると ・・・ 全く問題無かった。 「ACE iPod Car Charger」で出る = プレマシーはノイズが出やすい? との危惧をあっさりと否定。 まぁーーーったく問題無し。 これで ACE iPod Car Chargerクソ商品!だという事が証明出来た。 他に危惧していたのはiPodはイヤフォンジャックからの出力だと サウンドチェック (音量ノーマライズ処理) が適用されるが Dock経由だとその辺りの処理はされないようだ。 しかしながら ハンドルで音量調整も可能なenaPreには全く問題ナシ! 音量の上下、ミュートもお茶の子さいさい。 そしてエンジンを切るとiPodも一時停止(iPodの一時停止はそのまま電源切になる) のでとっても便利。

値段は倍となったが LINE出力も付いてる事や商品を見てもしっかりと作ってある。 もしかして今回のBELKIN製でも ノイズ対策、最悪返品 って事も頭を過ぎったがそんな事もなく車載iPod関連はホルダーも付いた事だしこれにて完結!と相成りました。

車:プレマシー

商品はブリスターパックと重々しいが中身はこんだけ。
役にたちそうも無い説明書も付いてきたが・・・
まぁ商品がしっかりしていれば問題ないですよ。
  
  
  
  
  
関連記事:
     ACE iPod Car Charger(AC-iPCC1)

















  
  
  
    

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/10(日) 09:13:42|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ACE iPod Car Charger(AC-iPCC1):過去記事

  

車:プレマシー

● 販売元 株式会社ゲート
・ケーブル長 (カールコード採用:通常時38cm)
・対応機種 Dockコネクタを搭載した全てのiPod,iPod mini,iPod photo、nanoに対応
・充電完了をLEDランプでお知らせします。
・入力 DC12~24V
・出力 DC9V
・重量 約70g


車載HDDオーディオは手持ちiPodを利用している。 近場の買い物等は 純正CD、ラジオ 又はナビテレビの音声を使用するので 主に旅行等の遠出時に使用する。 CDチェンジャーやオプションHDD等より外部入力端子を付加する方が安上がりだし 普段通勤等で使っている 約5000曲をそのままドライブなんかで使えるからだ。

使い方はイヤーフォンジャックからスレテオアウトで外部入力へ持っていくという形。スマートさには欠けるが そうそう遠方にドライブや旅行に行く事も無いので事足りていたがやはりちょっと遠出すると行きはいいが 帰りに電池は心許ない・・・。

まぁ旅行なんかだったらノートPC持って行くからUSBで、又はACアダプタを持っていくという事にして対処しようと思っていた。 iPod周辺機器って 数はあるけど 皆お高いしね。

車載iPodには上記のように考えていたのだが秋葉原に行った際にSofmapのマック店を覗いてみると異様にiPod関連周辺機器が揃っている。 やっぱり売れるんだなぁ~等と思いながら 目はシガーライターから電源が取れる物を物色していた。(笑)

そこへ店員が風のように颯爽と現れ気が付いたら画像の iPod チャージャーを持たされていた。 イヤ買う気は無かったが お手ごろ価格、 店員の営業が非常に優秀という事でほんとうに持たされていたって感じ。 心の片隅に"欲しい" というのが前々からあるとつい買ってしまう癖があるのよね (笑) ま、1980円だから怒られても自腹切れる範囲だし。

やっぱり遠出時ぐらいしか必要無いので購入から2週間程たった 12/4 Premacy FunMeetingの時に初めて開封した。 この時は 出発→嫁実家→横浜R&Dセンター→嫁実家→帰宅と充電チャンスが余りなさそうなので使ってみる事にした。

という事でウキウキ(?)でDOCKコネクタに装着して シガーソケットに挿した瞬間に「ザー」!?! サーじゃない 「ザー」 はぁ? 何でノイズ? FM飛ばしじゃあるまいしなんでノイズなのー???

・・・・全く使えない・・・ またやってもうた? 対策するにしても分解してコンデンサとか付ける? お手軽にフェアライトコア取り付け? 気になるレベルを補正するぐらいならやってもいいけど いくら安くても気に入らん。 商品として成り立ってない。補正じゃない 修理レベルのノイズだよ。

という事でムカついたので パッケージに書いてある販売元に電話した。 担当曰く 安い製品なのでその辺りの対策は施していない。 車によりノイズが出る出ないがあるので一概に不良品と言えない。 気になるようなら対策、改造する前に返品してくれとの事・・・

返品?? 秋葉原までいかなあかんちゅうねん・・・。




関連記事:
BELKIN Auto Kit for iPod
  
  
  
  
  
  1. 2008/02/09(土) 09:35:59|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットレストを作ってみよう! 完結編:過去記事

  

これは enasn's プレマシー enaPreのフットレスト作成記 完結編である! 長編三部作(?) となっているので未見の方は その1その2 をまずご覧ください。(笑)

思えば納車(2005/09/24) 直後から左足置きのふにゃふにゃ感、すぐ汚れる辺りを対策したいと構想し始めてはや3ヶ月強 結局完成を見るのに年が明けてしまった。お正月休みになんとか作りきってしまおうと思っていたがやぼ用多々にて結局連休にずれ込んでしまった。この連休を逃すと後が無いと重い腰を上げた。ま、前説はこれぐらいでいいや 今回は画像が多いので(笑)



車:プレマシー

フットレスト作成と言いながら初めにこんな物が・・・ (笑) その2で言っていた足回りを統一したいと思い再度 オートバックス通販を見てみると 以前は無かった鍛造製 フットブレーキカバーがあった。これ幸いとは思ったが 1個600円とあいかわらず爆安ではあるが 600円の為に送料が 500円掛かる。 ん~と小一時間悩むが揃えたい願望が勝ち 結局ポチッと 行ってしまった。 ちなみにフットレストは売り切れ? たのか在庫が無かった。 まぁいいや作ってるんだから(笑)



[フットレストを作ってみよう! 完結編:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/08(金) 21:44:56|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットレストを作ってみよう! 2:過去記事

  

これは時間が大分経ちほぼ忘れられている フットレスト作成の続きである (笑)


 その1


車:プレマシー
ポチッと注文した 車足元周りセットは翌々日ぐらいには到着した。 普通に買いに行ってペダル類って相場どれぐらいの価格の物なのか?自分の知る限りペダル類の安い価格帯の物で だいたい1枚2000円ぐらいを例にしても8000円(送料別) という所だが この画像分全部(送料込) で 2725円という爆安。 素晴らしい。オートバックス通販万歳!



車:プレマシー
早速 フットレストを開封し確認してみる。一応自己主張(?)で作成中 アルミ板フットレストも並べてみる(笑) 製品は肉厚もしっかりあり正直な所「もうこれでええやん」と思うレベルである。車用のペダルなんて購入した事がないのでこの商品がどの程度の物なのかわからないが例えばプレマシーのフットレスト部にピッタリサイズだったらフットレスト作成は無かった事にしていると思う。(笑)



車:プレマシー
裏側も確認。見た目右側のゴム付きの物の方が良さげだが裏側を見るとやっぱりどうもなぁ・・・結局良さげに見えるのはロゴがカラーで滑り止めゴムが付いているというだけで物としては ステンレス(?)製の化粧板を嵌め合わせているだけだった。普通に購入するならゴム付きを買ってしまう所だな。こうして実製品を比べられるだけでもなかなか無い事だ。(普通2つ買わないか・・) やっぱりオートバックス通販万歳!



車:プレマシー
アクセル、ブレーキは各1製品しか無いのでそのまま取り付け。種類を合わせたかったが無い物は仕方が無い。ブレーキの方も鍛造タイプがあり完全セットになってたらフットレスト作成は無かった事に・・・(そればっかり) 自作フットレストはこの先どうなるか全く読めてないが一応作成終了までがんばろうと思っているので あえて製品フットレストは取り付け無い。

この爆安ペダルだが当初 鍛造タイプは 滑り止めラバーとかが無いので滑ったりするんじゃ?なんて思ってたけど全然そんな事はなかった。 大雨な日なんかは乗った事がないので何ですが、まぁそんな時はそれこそ気を付けて乗ればいいというだけ。又、タイプの違う物なんでどうかな? 違和感あったりするかな? なんて事も思ってたけどそこまで足裏は敏感では無かった(笑) ま、靴底もある訳だしね。

で、結局2製品を比べてみたら鍛造品の方が自分好みなのでそちらを残す事とし、在庫してても仕方が無いのでラバー物は 第三回お茶会の出品物にする事にした。 誰がGetしたんやったかな?? 自分はことごとくメイン出品物のじゃんけんに負け続け 放心状態となっていたので嫁ぎ先まで忘れてしまった。

そして自作フットレスト失敗時、又は許容範囲外(苦笑) な時は鍛造タイプを代替で取り付けようと思って在庫にしていたが アルミ、タイヤをお安く譲ってくれたウエッちさんが欲しいとの事で代金+おまけという事でタイヤと交換と相成った。

という事でフットレストが無くなってもた(笑) やっぱり失敗出来ないぞぉ~ !!






[フットレストを作ってみよう! 2:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/04(月) 21:22:10|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットレストを作ってみよう!:過去記事

  

プレマシーにはフットレストが装備されていない。 左足置きとして凹凸はあるがフロアマットでもカバーされておらずその凹凸部分は 納車二日で既に擦り切れ始めている。 しかも何かフニャっとして柔らかい。 オプションでは用意されているのだが アクセル、ブレーキ、フットレストとセットになった物で 定価17,640円。 少々お高い。 そもそも発売が中止中らしい(2005/10現在) それはあんまりだ。
車SHOPで汎用品を探してみると 2~3,000円程度でフットレストのみ購入出来るようだが プレマシーには少々長さが足りない。 フットレスト部分は結構長さがあったりする。この辺りで自分で作ってみようかな?と思い始める。 という事で 「無いなら作ってしまおう」となった。まぁ大した物は出来ないだろうが。。

という事でまずは材質選びだ。 木は加工に優しいと思えるがどうか? 色はスプレーひと吹きでなんとでもなるが 雨の日等に水を吸って腐ってくる可能性もあるので却下。 前車はゴム系の物だったと思うが厚いゴムは総じてカタく滑りやすそうで・・・ 木とゴムの合わせ技も考えたが 見た目も取ってまずはアルミ板で作成してみる事にした。 なんて言うの?足元が光ってるとカッコイイじゃない (単純) 男ならアルミだ!(意味不明)

最初に左側のボッコリと出っ張っているフットレスト部分を覆うような形でいこうと考えたが そもそも自宅でアルミを加工出来るのか? 加工を容易にしようと思うと薄い板となってしまうが薄い板では少々哀れだ。 厚けりゃ見た目も良くなるが折り曲げも一苦労だろう・・・ とりあえず机上考察はこのへんにしてホームセンターを訪れてみた。

大きめのホームセンターに行くと アルミ板ひとつをとっても色々種類がある。 しかし厚みを考慮すると2ミリ物だと折り曲げ可能っぽいが3ミリともなると少し厳しそうだ。 という事で2ミリを想定。 しかしデザイン(サイズ) どおりに折り曲げ 切り離し加工が可能だろうかと少々不安。 と、そこで発見!パンチング加工されたアルミ板だ。 これはイイ! これだけ穴があれば少々厚い板でも 折り曲げ、切り取りが楽だろうと手に取ると・・・ 高い。穴が空いただけで いきなり値段UP パンチングバブルだ。 そもそも市販品、汎用品を工賃払って店員に取り付けてもらってもおつりが来る位だ!? よって却下。 パンチング板だと見た目良しで結構イイ感じになりそうだったが コストは頭にいれておかないとエラい事になってしまう。 オプション品買った方がいいってな感じになるので。    目標 3,000円以下!

別日に今度はケイヨーデーツーに足を伸ばしてみた。 ここはアルミ板の種類は少ないが手頃な大きさ 手頃な値段で品揃えが庶民的(?)だ。 手に取ると丁度プレマシーのフットレストのふた周りぐらいの大きさの板がありしかもラッピング下にアルミ板の加工方法が入っている。 切るには鉄ノコ、曲げには万力やペンチ 穴空けはドリル。そうかドリルで穴をあければ パンチング板も自作出来る。 目から鱗だ。 凄いぞケイヨーデーツー! 穴をあけまくってやる。

という事で 平板で作成に仕様変更! フットレストと言うよりも少々アルミカバーという感じになってしまいそうだが市販品も置くタイプが主流だ。そもそも現フットレスト(らしき物)部分は柔らかいのを除けば 高さ等問題無いと思っているので enaPre DIY作品一発目だし気に入らなければ二号、三号と VerUPすればいいやとここでは平板方式でとりあえず作成してみる事にした。(既にコストを忘れている)





[フットレストを作ってみよう!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/03(日) 12:02:26|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する