enasn's Page

雑多な趣味ページ

キャンプ準備:運用テスト


来週は月曜祭日 三連休となります。と懲りもせずキャンプを計画する訳です。 基本的に一泊二日 三日目に片付けやら休息に充てるって感じです。 土日ともなると冬であろうと人は増えるだろうけど電源サイトを外せばまったりとは出来るかな。ま、天候を鑑みてだけど一応来週金曜は晴れらしい。そのままだったらGoでしょう。


キャンプ

という事で今晩は家の中でシュラフ寝です。窓を開け疑似キャンプ、 想定寒い所で寝るという奴です。 というのも先日のキャンプから帰ってからの風呂の中で反省会・事情聴取?を行うと、子供が寝てる時寒かった・・・ だそうです。 

はよ言えって話です。氷点下とかなってる所で寒かったらヤバいですよ。(苦笑)
湯たんぽ用意、ブランケットも用意して行ってるねんから・・・

イヤ勿論行く前はテストとかはやってますよ。 自分はツーリング用の薄いシュラフしか持ってなかったのでちょっと奮発して購入したんですよ ドイター・オービット800ってのを



deuter(ドイター) オービット800 ファイアー×アッシュ(546)

-2℃(-10℃) という性能。コンプレッション機能付き手頃な値段という事で。しかしこれをテスト使用すると余りにジッパーの滑りが悪い。悪いのでジッパー付属の紐が切れるというアクシデント。 家の中でこれでは・・・という事で商品を変えてもらう事にした。(個体差だとは思うけどね)

店頭で凄く悩んだんですよ オービットとスターゲイザー 悩んだ末にオービット800を取った。コンプレッションで小ぶりになるから。(どうせ足は車やから大きさ余り関係ないけど、若干安かったしね)

で、結局商品交換してもらうならと悩みに悩んだ スターゲイザーへ商品変更もしてもらう事にした。 快諾して頂きました。 これからもお世話になります!! → Wild-1




ドイター スターゲイザー/オレンジxグラファイト

こちらは -7℃対応 収納等オービットよりも大きくはなりましたが袋がトートバック型なので収納その他は苦労しらず。サッと出せてサッと終えます。なかなか機能的。車中泊なんかにも便利ですよね。(2枚連結も可能です)

で画像上部で子供が寝てるのは シュラフ二枚重ね。コールマンWildBroom15キャプテンスタッグ マミー型。Wild Broomはメーカー説明も夏用となっているし、キャプスタのも1,980円ってな林間学校用みたいなの。これで子供は寝てる。

チープ二枚重ねなので子供が寒がった? と普通思えるが今回の3点を家の中でテストした分では一番この二枚重ねが暖かだったんだよねぇ~ だからあまり心配してなかったんだけど・・・。 という事で今晩はシュラフ寝で子供も巻き込んで再度運用テストを行う。(笑) 上でのテストもそうだけど普通テストでは窓を開けて廊下へマット敷いて寝るんだけど今日は部屋で窓開けてってぐらいで良いかな。




★ウィンターセール★ダブルファスナーで足元が涼しい夏用スリーピングバッグ。Coleman(コール...



キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アクティブキッズマミー300 グリーン





  1. 2008/02/02(土) 12:56:47|
  2. キャンプ 雑記etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットレストを作ってみよう!:過去記事

  

プレマシーにはフットレストが装備されていない。 左足置きとして凹凸はあるがフロアマットでもカバーされておらずその凹凸部分は 納車二日で既に擦り切れ始めている。 しかも何かフニャっとして柔らかい。 オプションでは用意されているのだが アクセル、ブレーキ、フットレストとセットになった物で 定価17,640円。 少々お高い。 そもそも発売が中止中らしい(2005/10現在) それはあんまりだ。
車SHOPで汎用品を探してみると 2~3,000円程度でフットレストのみ購入出来るようだが プレマシーには少々長さが足りない。 フットレスト部分は結構長さがあったりする。この辺りで自分で作ってみようかな?と思い始める。 という事で 「無いなら作ってしまおう」となった。まぁ大した物は出来ないだろうが。。

という事でまずは材質選びだ。 木は加工に優しいと思えるがどうか? 色はスプレーひと吹きでなんとでもなるが 雨の日等に水を吸って腐ってくる可能性もあるので却下。 前車はゴム系の物だったと思うが厚いゴムは総じてカタく滑りやすそうで・・・ 木とゴムの合わせ技も考えたが 見た目も取ってまずはアルミ板で作成してみる事にした。 なんて言うの?足元が光ってるとカッコイイじゃない (単純) 男ならアルミだ!(意味不明)

最初に左側のボッコリと出っ張っているフットレスト部分を覆うような形でいこうと考えたが そもそも自宅でアルミを加工出来るのか? 加工を容易にしようと思うと薄い板となってしまうが薄い板では少々哀れだ。 厚けりゃ見た目も良くなるが折り曲げも一苦労だろう・・・ とりあえず机上考察はこのへんにしてホームセンターを訪れてみた。

大きめのホームセンターに行くと アルミ板ひとつをとっても色々種類がある。 しかし厚みを考慮すると2ミリ物だと折り曲げ可能っぽいが3ミリともなると少し厳しそうだ。 という事で2ミリを想定。 しかしデザイン(サイズ) どおりに折り曲げ 切り離し加工が可能だろうかと少々不安。 と、そこで発見!パンチング加工されたアルミ板だ。 これはイイ! これだけ穴があれば少々厚い板でも 折り曲げ、切り取りが楽だろうと手に取ると・・・ 高い。穴が空いただけで いきなり値段UP パンチングバブルだ。 そもそも市販品、汎用品を工賃払って店員に取り付けてもらってもおつりが来る位だ!? よって却下。 パンチング板だと見た目良しで結構イイ感じになりそうだったが コストは頭にいれておかないとエラい事になってしまう。 オプション品買った方がいいってな感じになるので。    目標 3,000円以下!

別日に今度はケイヨーデーツーに足を伸ばしてみた。 ここはアルミ板の種類は少ないが手頃な大きさ 手頃な値段で品揃えが庶民的(?)だ。 手に取ると丁度プレマシーのフットレストのふた周りぐらいの大きさの板がありしかもラッピング下にアルミ板の加工方法が入っている。 切るには鉄ノコ、曲げには万力やペンチ 穴空けはドリル。そうかドリルで穴をあければ パンチング板も自作出来る。 目から鱗だ。 凄いぞケイヨーデーツー! 穴をあけまくってやる。

という事で 平板で作成に仕様変更! フットレストと言うよりも少々アルミカバーという感じになってしまいそうだが市販品も置くタイプが主流だ。そもそも現フットレスト(らしき物)部分は柔らかいのを除けば 高さ等問題無いと思っているので enaPre DIY作品一発目だし気に入らなければ二号、三号と VerUPすればいいやとここでは平板方式でとりあえず作成してみる事にした。(既にコストを忘れている)





[フットレストを作ってみよう!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/03(日) 12:02:26|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分の日のお天気


皆様のご近所も真っ白だったでしょうか? 昨日の天気予報見間違えたのかなぁ?? というのもここのところ 洗車をサボり気味なんです。今週こそは!とは思ってたんだけど金曜の天気予報で 日曜から雨という事で土曜の洗車は断念。 が土曜日に天気予報を見るとなんと日曜は晴れ 3月初旬の陽気とか・・・

という事で久しぶりに日曜早起きして車洗おうと思っていた。 昨日報告どおりキャンプ予行演習寝だったが早めに目覚ましをかけて起きてみたら・・・辺り真っ白。 なんだ??確か晴れといっていたような ま、あやふやなんですけど。

先日から雪が降る降ると天気予報では言ってたけど 降ったとしてもショボかった。降る時は降るでたまにはビシッと積もったりして欲しいなぁ~と思ってたもんだけど、ここにきて予想外降ったもんだ。 (平日だと困るんだけどね。)



雑記

で、バッチリと雪掃除。 2年前?に結構降った時に家前道路雪掃除の為にとプラ除雪スコップを購入していた。 ま、それ以降雪は降らなかった訳だがここに来てやっと使用出来たという事。 結構除雪もやり始めるとハマるもんで画像のように綺麗になった。 勢い的にご近所の分も皆やってしまいそうだったけど(笑) 一人でみんなやってたらイヤミやないですか (苦笑) 「いらんことすな!」 と怒られてもあれなんで家の前だけせっせとやっておいた。



雑記

その除雪とか子供と遊んだりとかしてた時に見た最低温度 0.3℃



雑記
キャンプに連れく上の子よりも 下の子の方が寒かろうが手が濡れてようが元気いっぱい。 こういう時に元気に遊んでくれるようキャンプとか連れて行ってるんだけど そいつが一番軟弱。 まぁ昔から根性無しやし・・・ もう今年から小学校という事で今からあれこれ小細工しても性格というか そういうのの改善は期待出来ないかな・・・。 何や言うたら泣いてるし・・・。 幼稚園生に期待しすぎ?? まぁでも今日の雰囲気だと女の子だけど下の子の方が見る目あるなぁ。。




  1. 2008/02/03(日) 23:03:23|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットレストを作ってみよう! 2:過去記事

  

これは時間が大分経ちほぼ忘れられている フットレスト作成の続きである (笑)


 その1


車:プレマシー
ポチッと注文した 車足元周りセットは翌々日ぐらいには到着した。 普通に買いに行ってペダル類って相場どれぐらいの価格の物なのか?自分の知る限りペダル類の安い価格帯の物で だいたい1枚2000円ぐらいを例にしても8000円(送料別) という所だが この画像分全部(送料込) で 2725円という爆安。 素晴らしい。オートバックス通販万歳!



車:プレマシー
早速 フットレストを開封し確認してみる。一応自己主張(?)で作成中 アルミ板フットレストも並べてみる(笑) 製品は肉厚もしっかりあり正直な所「もうこれでええやん」と思うレベルである。車用のペダルなんて購入した事がないのでこの商品がどの程度の物なのかわからないが例えばプレマシーのフットレスト部にピッタリサイズだったらフットレスト作成は無かった事にしていると思う。(笑)



車:プレマシー
裏側も確認。見た目右側のゴム付きの物の方が良さげだが裏側を見るとやっぱりどうもなぁ・・・結局良さげに見えるのはロゴがカラーで滑り止めゴムが付いているというだけで物としては ステンレス(?)製の化粧板を嵌め合わせているだけだった。普通に購入するならゴム付きを買ってしまう所だな。こうして実製品を比べられるだけでもなかなか無い事だ。(普通2つ買わないか・・) やっぱりオートバックス通販万歳!



車:プレマシー
アクセル、ブレーキは各1製品しか無いのでそのまま取り付け。種類を合わせたかったが無い物は仕方が無い。ブレーキの方も鍛造タイプがあり完全セットになってたらフットレスト作成は無かった事に・・・(そればっかり) 自作フットレストはこの先どうなるか全く読めてないが一応作成終了までがんばろうと思っているので あえて製品フットレストは取り付け無い。

この爆安ペダルだが当初 鍛造タイプは 滑り止めラバーとかが無いので滑ったりするんじゃ?なんて思ってたけど全然そんな事はなかった。 大雨な日なんかは乗った事がないので何ですが、まぁそんな時はそれこそ気を付けて乗ればいいというだけ。又、タイプの違う物なんでどうかな? 違和感あったりするかな? なんて事も思ってたけどそこまで足裏は敏感では無かった(笑) ま、靴底もある訳だしね。

で、結局2製品を比べてみたら鍛造品の方が自分好みなのでそちらを残す事とし、在庫してても仕方が無いのでラバー物は 第三回お茶会の出品物にする事にした。 誰がGetしたんやったかな?? 自分はことごとくメイン出品物のじゃんけんに負け続け 放心状態となっていたので嫁ぎ先まで忘れてしまった。

そして自作フットレスト失敗時、又は許容範囲外(苦笑) な時は鍛造タイプを代替で取り付けようと思って在庫にしていたが アルミ、タイヤをお安く譲ってくれたウエッちさんが欲しいとの事で代金+おまけという事でタイヤと交換と相成った。

という事でフットレストが無くなってもた(笑) やっぱり失敗出来ないぞぉ~ !!






[フットレストを作ってみよう! 2:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/04(月) 21:22:10|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯からテスト

余り携帯はイジらないんだけど帰宅途中にイジってみた

外は雪が降ってます 今週末のキャンプはどうやら中止って感じ。

で画像はどうやって上げるのだ? [携帯からテスト]の続きを読む
  1. 2008/02/06(水) 20:03:21|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

件名が表題?

20080207010912
勉強しました 携帯からの投稿

何の事はないメールを登録してからメール送信でアップするらしい。
とか言って上手くいきますか



[件名が表題?]の続きを読む
  1. 2008/02/07(木) 01:09:12|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツール2:すのこ

自身のキャンプポリシー? は「まったり」です。 食に凝る、何かイベントがある、アウトドアスポーツに精を出すなんて事はありません。 ま、焚き火の火に没頭するのが楽しみってなもんです。 とは言っても キャンプツールに拘ったり、物欲が出でるのはキャンパーな人ならわかってもらえると思います。 ここのカテゴリはキャンプ用に買ったもの、使っている物、キャンプに使える日常品の報告ページにしていこうと思っています。

チープです。 第二回目なんでまだまだ掴みの部分なんですがハッキリ言ってチープです。 まぁでもキング・オブ・チープは目指す所だし、そもそもおこずかい少ないので えぇもんは買えないですけどね。 で、今回ご紹介する キング・オブ・チープなツールと言うのは・・・

[ツール2:すのこ]の続きを読む
  1. 2008/02/07(木) 20:30:25|
  2. キャンプ・ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットレストを作ってみよう! 完結編:過去記事

  

これは enasn's プレマシー enaPreのフットレスト作成記 完結編である! 長編三部作(?) となっているので未見の方は その1その2 をまずご覧ください。(笑)

思えば納車(2005/09/24) 直後から左足置きのふにゃふにゃ感、すぐ汚れる辺りを対策したいと構想し始めてはや3ヶ月強 結局完成を見るのに年が明けてしまった。お正月休みになんとか作りきってしまおうと思っていたがやぼ用多々にて結局連休にずれ込んでしまった。この連休を逃すと後が無いと重い腰を上げた。ま、前説はこれぐらいでいいや 今回は画像が多いので(笑)



車:プレマシー

フットレスト作成と言いながら初めにこんな物が・・・ (笑) その2で言っていた足回りを統一したいと思い再度 オートバックス通販を見てみると 以前は無かった鍛造製 フットブレーキカバーがあった。これ幸いとは思ったが 1個600円とあいかわらず爆安ではあるが 600円の為に送料が 500円掛かる。 ん~と小一時間悩むが揃えたい願望が勝ち 結局ポチッと 行ってしまった。 ちなみにフットレストは売り切れ? たのか在庫が無かった。 まぁいいや作ってるんだから(笑)



[フットレストを作ってみよう! 完結編:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/08(金) 21:44:56|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ACE iPod Car Charger(AC-iPCC1):過去記事

  

車:プレマシー

● 販売元 株式会社ゲート
・ケーブル長 (カールコード採用:通常時38cm)
・対応機種 Dockコネクタを搭載した全てのiPod,iPod mini,iPod photo、nanoに対応
・充電完了をLEDランプでお知らせします。
・入力 DC12~24V
・出力 DC9V
・重量 約70g


車載HDDオーディオは手持ちiPodを利用している。 近場の買い物等は 純正CD、ラジオ 又はナビテレビの音声を使用するので 主に旅行等の遠出時に使用する。 CDチェンジャーやオプションHDD等より外部入力端子を付加する方が安上がりだし 普段通勤等で使っている 約5000曲をそのままドライブなんかで使えるからだ。

使い方はイヤーフォンジャックからスレテオアウトで外部入力へ持っていくという形。スマートさには欠けるが そうそう遠方にドライブや旅行に行く事も無いので事足りていたがやはりちょっと遠出すると行きはいいが 帰りに電池は心許ない・・・。

まぁ旅行なんかだったらノートPC持って行くからUSBで、又はACアダプタを持っていくという事にして対処しようと思っていた。 iPod周辺機器って 数はあるけど 皆お高いしね。

車載iPodには上記のように考えていたのだが秋葉原に行った際にSofmapのマック店を覗いてみると異様にiPod関連周辺機器が揃っている。 やっぱり売れるんだなぁ~等と思いながら 目はシガーライターから電源が取れる物を物色していた。(笑)

そこへ店員が風のように颯爽と現れ気が付いたら画像の iPod チャージャーを持たされていた。 イヤ買う気は無かったが お手ごろ価格、 店員の営業が非常に優秀という事でほんとうに持たされていたって感じ。 心の片隅に"欲しい" というのが前々からあるとつい買ってしまう癖があるのよね (笑) ま、1980円だから怒られても自腹切れる範囲だし。

やっぱり遠出時ぐらいしか必要無いので購入から2週間程たった 12/4 Premacy FunMeetingの時に初めて開封した。 この時は 出発→嫁実家→横浜R&Dセンター→嫁実家→帰宅と充電チャンスが余りなさそうなので使ってみる事にした。

という事でウキウキ(?)でDOCKコネクタに装着して シガーソケットに挿した瞬間に「ザー」!?! サーじゃない 「ザー」 はぁ? 何でノイズ? FM飛ばしじゃあるまいしなんでノイズなのー???

・・・・全く使えない・・・ またやってもうた? 対策するにしても分解してコンデンサとか付ける? お手軽にフェアライトコア取り付け? 気になるレベルを補正するぐらいならやってもいいけど いくら安くても気に入らん。 商品として成り立ってない。補正じゃない 修理レベルのノイズだよ。

という事でムカついたので パッケージに書いてある販売元に電話した。 担当曰く 安い製品なのでその辺りの対策は施していない。 車によりノイズが出る出ないがあるので一概に不良品と言えない。 気になるようなら対策、改造する前に返品してくれとの事・・・

返品?? 秋葉原までいかなあかんちゅうねん・・・。




関連記事:
BELKIN Auto Kit for iPod
  
  
  
  
  
  1. 2008/02/09(土) 09:35:59|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BELKIN Auto Kit for iPod:過去記事

  

車:プレマシー

・Dockコネクタを搭載した全てのiPod 5G 4G 3G, mini, nano, photo対応
・外部ステレオ用3.5mm オーディオアウトプット
・アウトプットレベル調整ボリューム
・12Vシガレットライターソケット対応
・車のシガレットライターからiPodに電源供給
・Autokit for iPodは車のシガレットライターからiPodへ電源を供給します。ボリューム付3.5mmオーディオアウトプットを搭載しているので、外部ステレオへのラインアウトや、Belkin TuneCast II Mobile FM Transmitterの接続が可能です。 コネクタ部にはヒューズを内蔵しており、スパイクやショートからiPodを守ります。




以前に購入した ACE iPod Car Charger が余りに酷いノイズを放出するので返品処理とした。 ACE iPod Car Chargerページを見た一部の人から 「ノイズってオルタネーターノイズでしょ?」 とか 「返品は相手が可哀想だよ」とか指摘を受けた。 他の読んだ人もそう思ってるかもしれないのであえて ここにも同じ事を説明すると オルタネーターノイズって 「ヒューン!」 とかって奴でしょ? エンジン回転数とかに同期して。 全然違います! もう「ザー!」 って鳴ってました。(時折バリバリッ、ガッガッガッ とか) 返品の方が面倒くさいので 例えばホワイトノイズ程度だと自分で対策しようとか思うんですよ。 まぁレベルとして 曲間に「サー」ノイズ程度の奴ですね。 でも ノイズが「ザー」 って鳴ってて曲に被ってるんですよ。 ほんとにもうACE iPod Car Charger ページで言った

FM飛ばしかよっ!

ってぐらいに。 まぁトランスリミッターだったらこんなもんってあきらめな仕方ないけど充電してるだけなのに・・・ってのがあったので販売元にクレーム入れたし 向こうも返品してくれ との事だったので返品しました。 実際それの方が面倒くさいんですよ 秋葉原で買ったし 電車賃もそうだけど 時間も取られるし・・・。 まぁ 販売元も問題無い車もある って事なんで不良品では無いんでしょうけどねぇ・・・ まぁその話は終わり。







偶々 仕事で客先に行って早めに直帰出来る時があったので秋葉原に寄った。 商品をカバンに忍ばせていたのだ。(笑) という事でソフマップマック館へ Go! 買った時もそうだったが返品処理も気持ち良くやってくれた。 うん。 ソフマップって結構店員の良悪の差が激しいけど ここはいい人が揃ってるのかな? という事で一度車内で充電出来る体制を取ると充電出来ないようになると寂しいので BELKIN 製品の扱いがあるか?と聞くとありますとの事だったので 今回の商品を聞くとそれも在庫ありとのこと。

ACE iPod Car Charger があの体たらくだったので アップルストア (Web上のね)でどのような評価を受けてるのかを調べようと思ったら アップルストアでの取り扱いは無かった。 (独り言:まぁそりゃそうだろ・・・) 同じ様な商品を見てみると今回の BELKIN AUTO KIT 成る物を発見。これは充電にプラスして LINEで音も出力出来るのだ。 評価もすこぶる良好。 Dockコネクタから充電+LINE出力というのは iPod用Dock と同じ仕様なのでそういった商品があったらなぁ~と思っていたのでまさに その商品だった。 ・・・でも値段が5千円なんだよな。 ETCが買えそう。

ACE iPod Car Charger でも車種によってはノイズの出る出ないがあるとの事だったので もしや BELKIN製でも出るかも? というのが危惧された。 ので重々に 「これも同じ状態だったら返品させてくれますよね?」 と聞いといた。 勿論問題ないとの事。 でサクッと BELKIN AUTO KIT 成る物を購入した。 えぇ ACE iPod Car Charger に比べて倍以上の値段(4980円) 家に買えって報告したら怒られましたとさ。 「車のもんばっかりに金使ってる」って (泣) いちおう返品は1980円で今回出費は3000円だという事を強調して報告したんだけどなぁ~(笑)

という事で商品性能が凄い心配だったので早速 enaPreに持って行き確かめてみた。 アップルストアでも すこぶる好評価だったが 一人だけノイズが出てるとの書き込みもあったからだ。 すると ・・・ 全く問題無かった。 「ACE iPod Car Charger」で出る = プレマシーはノイズが出やすい? との危惧をあっさりと否定。 まぁーーーったく問題無し。 これで ACE iPod Car Chargerクソ商品!だという事が証明出来た。 他に危惧していたのはiPodはイヤフォンジャックからの出力だと サウンドチェック (音量ノーマライズ処理) が適用されるが Dock経由だとその辺りの処理はされないようだ。 しかしながら ハンドルで音量調整も可能なenaPreには全く問題ナシ! 音量の上下、ミュートもお茶の子さいさい。 そしてエンジンを切るとiPodも一時停止(iPodの一時停止はそのまま電源切になる) のでとっても便利。

値段は倍となったが LINE出力も付いてる事や商品を見てもしっかりと作ってある。 もしかして今回のBELKIN製でも ノイズ対策、最悪返品 って事も頭を過ぎったがそんな事もなく車載iPod関連はホルダーも付いた事だしこれにて完結!と相成りました。

車:プレマシー

商品はブリスターパックと重々しいが中身はこんだけ。
役にたちそうも無い説明書も付いてきたが・・・
まぁ商品がしっかりしていれば問題ないですよ。
  
  
  
  
  
関連記事:
     ACE iPod Car Charger(AC-iPCC1)

















  
  
  
    

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/10(日) 09:13:42|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツィーターを取り付けてみた!:過去記事

  

ツィーター (スピーカ) を取り付けた。プレマシーは純正6スピーカ用にAピラー下のガーニッシュ部分までスピーカコードが配線されている。配線されたコードの先にはソケットも付属しているので純正のスピーカ (ガーニッシュ付) を買ってくればポン付け状態となりドア下スピーカ等から配線を伸ばさなくて良いので比較的簡単に取り付けられる。

元々音楽聞くのは好きな方で自宅のオーディオもプアオーディオではあるけどゴキゲンに音楽を奏でるお気に入りのセットだ。(いやあくまでもプアオーディオですよ) しかしながら車の方の音に関して今迄気を使った事は無かった。エンジン音、ロードノイズ等々決してよい環境で無い場所にお金を掛けるのもどうかと思っていたし、デッドニングだの努力する事もなかった。周りの環境によるのかな?知人、友人がそういう事に一生懸命の人が居れば効果を体感出来たりしてやってみようとかなるのかもしれないけどそういう人も居ないので車は車と割り切って聴いていた・・・  また話が横道に逸れてるな・・・。

話を戻す! という事で上記の通りポン付け状態であるなら利用する手は無いと思っていたので バーゲン等で安い物があれば購入しようとは思っていた。 予算は4~5千円程度で収まる物。メーカ製の一番安いモデルが 5~7千円ぐらいだからだ。

ある日買い物で 千葉幕張の方にある メルクス・Mr.Max という所へ行った。ホームセンターとはちょっと違う、だいたいディスカウントショップの大きな感じの店。 (モールになっていて他にも大きな100円ショップやスポーツ専門店等がある : 東習志野駅) ここにも少ないながらも車用品を在庫しているので奥様買い物の隙をついて安くて手頃なパーツが無いかと物色していたらありました~!ツィーターが!!しかもなんと・・・



[ツィーターを取り付けてみた!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/11(月) 09:36:52|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

少しだけリベンジのデイキャンプ

20080211143337

予定していたキャンプは雪予報という事で中止とした

が、結構天気ええんちゃうん??という事でデイキャンプと相成りました。

[少しだけリベンジのデイキャンプ]の続きを読む
  1. 2008/02/11(月) 14:33:39|
  2. キャンプ 雑記etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラゲッジルーム 汚れ対策!:過去記事

  

今回のお題はラゲッジルーム。前車はワゴンタイプであったがラゲッジマットが敷き詰めてあったので汚れ等特に気にせずポイポイ荷物を放り込んで使っていた。プレマシーの場合三列目までシートがある為か三列目を倒した時のオプションではマット的な物は無くラゲッジルームトレイがあるだけだ。(多分)

勿論貧乏enasn家にはオプションを頼む余裕もなくそのまま使用していた。見た目やカッコだけの品で無く機能性用品なので嫁ハンは頼んでもいいと言っていたが・・・。通常三列目を倒して荷物を載せていると直ぐに汚れてしまうのが少々気になった。三列目シートの背面がそのまま床となっている為フェルトのような生地で、かつ黒なので余計汚れも目立つ。ベビーカー等を折りたたむとタイヤは剥き出しなので土、泥汚れとなる場面が頻繁にあり、レジャーシートでお茶を濁してはいたが早急な対策が必要となった。

実は嫁ハンにも買わなくていいよ!と言っていたのにはプレ購入時にその辺りは構想しており車用品店、ホームセンター等にある汎用品ラゲッジトレイを使おうと思っていた。素材も触った感じ柔らかいので椅子使用、椅子未使用、椅子分割に対応するよう加工も大丈夫そうだったからだ。とりあえずは通常は荷物置きとして使っているラゲッジルームもジジ、ババが来たときは三列目を使用場面もあるかもしれないのでフレキシブルに三列目変更を出来れば良かった。ま、汎用品で良かった一番の理由は1500円程度で安く上がるというのがあったからなんだけど・・・(オプショントレイ 定価: ¥17,430)

汎用ラゲッジトレイは3種類ぐらいお店で確認出来たが肝心のプレ側のサイズを測っていなかったりとなかなか購入する事が無かった。しかしその間も汚れは蓄積されていくのでとりあえずもうちょっと大きめのレジャーマットでも敷くか!と思っていたらリビングの端っこに白い板状の物があった。


[ラゲッジルーム 汚れ対策!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/15(金) 22:17:52|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お子様快適グッズ(?) の取り付け !:過去記事

  

そこそこ時間は掛かってしまったが 車購入時から想定の車内外合わせて対策、イジリはほぼ終了した。 (初期構想分終了という事) 今後は主に車内快適グッズ系、 余り触った事の無い物なんかをチョコチョコとイジっていこうかな、なんて思とります。

話変わって、以前に渋滞時(子供) 対策として LCD付DVDプレイヤーの購入はしていた。 先日のGW(2007年) には嫁ハン方ジジ・ババを乗せ群馬、長野までの長距離ドライブというシチュエーションがあった。 大人四人、子供二人というプレマシーとしてはほぼ満員状態という事から荷物を少しでも減らしたいので DVDプレーヤーは持参しなかった。設置、展開が難しいと思ったからだ。(何せ床置きだから) が、 結論的に完全に失敗だった。 DVDプレーヤーがあったらなぁ・・・なんてのが1度や2度では無かった。イヤほんと小さいお子さんがおられる方にはわかって貰えると思いますが映像があると結構誤魔化せるんですよねぇ~「しまじろうCD」だけでは無理でした。 結局は上記したようにプレーヤーがあっても設置する場所は無かったのだが・・・(お子様二人は三列目シート)

家の事情を話してても仕方が無いので今後の遠出用、 渋滞時等の対策をする事に。車内であればやっぱり映像に勝る物は無いとの考えからより簡単に、上記のような満員状態でも映像を流すとなると天井に付けるフリップダウンモニターかなぁ?? との考えになった。ディーラーオプション(かな?) 物だとお高くなるので やっぱりここはヤフオク調達。 結構手頃な値段もあったが天井に付けるってのが大変そう+余り天井を切ったり穴空けたりしたくないし・・・なんて思いながらヤフオクを徘徊していると・・・



車:プレマシー
 
つい、こんなものをポチッといってしまいました。

カタログ値・仕様
7 Headrest TFT-LCD Monitor KR-788(Black)
Dual Video input, one audio output
Video system: PAL/NTSC/SECAM/PAL-N/PAL-M
Resolution: 960xRGBx234pixels 16:9
Multi-langue display :Chinese, English, Russian, German, Japan(?)
Power consumption: about10W
Power supply :auto storage battery 12V
株式会社 KO-REN
〒 273-0103
千葉県鎌ヶ谷市丸山1-17-21
TEL/FAX 047-443-63**


落札価格が 16,500円 ヘッドレストにLCDモニター(7inch) が埋まってるのが二つ。 +おまけ(ビデオブースター) がついてですよ。買わん訳にはいかんでしょ~ (笑




[お子様快適グッズ(?) の取り付け !:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/16(土) 13:42:00|
  2. 車・Interior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツール3:ヘキサタープ

自身のキャンプポリシー? は「まったり」です。 食に凝る、何かイベントがある、アウトドアスポーツに精を出すなんて事はありません。 ま、焚き火の火に没頭するのが楽しみってなもんです。 とは言っても キャンプツールに拘ったり、物欲が出でるのはキャンパーな人ならわかってもらえると思います。 ここのカテゴリはキャンプ用に買ったもの、使っている物、キャンプに使える日常品の報告ページにしていこうと思っています。

今回のツール3 はタープです、 ヘキサタープ。 ここに来てやっとまともな製品の紹介となります。 そもそもキャンプという物はタープに始まり、タープに終わると言われるほど・・・ イヤそんな格言があるのか知りませんが、正直タープが無くてもキャンプは出来ます。 ちょっと屋根が欲しいなんてな時は見た目とか気にしなきゃブルーシートでも十分雨 (日差しはどうかな?) は防げるとは思います しかし、自分の中ではあこがれとでも言いますか、パシッ! とタープを張ってあるサイトはやっぱりカッコイイなぁと思いますし、自分もそうありたいもんだとは常々思っております。

近頃は寒さというのがあり スクリーンタープ等という軟弱なもんを使っておりますです。 まぁ他のサイトも大概そんな感じですわな。 近頃のは手軽にテントと連結出来たりするし。 が、そこに一家族だけ結構大き目のヘキサタープを張ってるサイトがあったんですよ。 それだと子供とか寒いやろぉ~ と思う反面 かっちょえぇ~ とも思いました。 単にその人達がスクリーン系を持ってないという話なだけかもしれませんが、タープ下には奇麗にリビングを構築してらしたので やっぱり思い入れ? ポリシーがあってのサイトだとは感じました。 タープに。

で、そのタープにというか リビングにというか「感動した!」 って訳でも無いですが、自分もパシッ!とタープを張ってみたいなぁ~(暖かくなったら:笑) と思ってしまったのです。 そもそも手持ちのタープはと言いますと、ソロ、ディキャン用の モンベル ミニウイングタープと コーナンだったかで買った 2,980円タープしか持ってません。 ヘキサタープだとばっかり思って買ったこの2,980円タープなんて 実は変形五角形な SPペンタゴンタープという代物でした。 SPペンタと言うと 少し勘違いされそうな名前ですが、これ形が・・・というより多分コストダウンの為だけの五角形だと思われます・・・(苦笑)
このタープ通常張りだといまいちと言うかヘンテコな形なんですよ。 ま、そのうち 本家ペンタ的に地面張りとか色々試してやろうとは思っているんです。 なので やっぱりあこがれと言いますか、普通なちゃんとしたタイプも欲しいなぁ~等とは前々から思っていた訳です。


そんなある日、良く徘徊する・・規制中・・のセール品の中に手頃なヘキサタープがあるでは無いですか!!
チープキャンパーの味方 キャプテンスタッグ! コールマンだ スノーピークだ 流行りの? 定番の? メーカはありますが 皆が持ってる、使ってる 同じようなサイトが林立するよりも、自分はユニークサイトを目指します!です。 実際上記しているとおりタープなんて ブルーシートでも事足りる物だし特にね。 勿論UVカットだ 雨耐性だとメーカー物は能書きはあるんでしょうが その為だけに何倍ものお金出してられないしね。

何時ものようにごちゃごちゃ言ってて結局品物紹介がない・・・ 実際は ・・規制中・・で見つけたんだけど 「これってほんとに安いの?」 といろいろWebで検索してみた。 まぁ大筋安かったんだけど  一店 キャプスタのアウトレットショップというのがあって、 そこはダントツに安かった。 アウトレット(箱潰れ商品等) という事で。。 えへへへ チープキャンパーはそんな事全然気にしませんよ! って事でポチっと注文してみました。



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

注文した翌日には発送メールが来る素早さ。 商品もこの通り翌々日には到着していた。 で、箱潰れってのはどの程度の事なのかって事でプチプチを早速?してみると・・・



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

この程度で安くなるんだったらめっけもの!! 安く買えて万歳です!! しかし、実際は大した穴じゃないなぁ~とは思ってはみたが 化粧箱なんで破れてたり、穴が空いてるとお店に並べる訳にはいかないかぁ~ 自分が客だったらどうだろ? やはり穴の開いてない方をチョイスするかな。 通常値段だと余り気持ち良くは無いかもね。そういう意味ではOutletというのは良い制度だな。 売り物に出来ない物を安く売る。 うん。貧乏人のわたくしには非常に良い制度だ。



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

化粧箱から商品を取り出すとこの通り、 勿論タープとか袋が破れてる商品という事ではありませんので 自分的には良い買い物が出来ました!って感じです。



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

という事でまだまだ空いているだろうから キャンプデビューさせるつもりでしたが 予定日は天気悪でキャンセル。先日ディキャンプ遂行時に試し張りしてきました。 もう少しピシッと張りたかったがまぁ全景はこんな感じ。いちおうUVカットという事で夏の日差しでも大丈夫なのかな? 大きさ的にもう少し大きいのが良かった (同じセットにLというのもある 値段も重量も重くはなるが・・・) とも言えるが、普段は子供と二人のキャンプ、この時も家族4人でのディキャンプという事で これ以上大きくても扱いづらいかなぁ? 程よい大きさといった所か。



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

そこそこの性能、安価で手に入るという点で気を引いた訳ですが ポールを増やすとこのような張り方も出来たりとフレキシブル性が良いというのも気に入った点。 このように張れば例えば目隠しに、例えば風よけにと 5分もあれば変更出来ます。



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

今の所 テント、スクリーンが緑という所に青がメイン色の物が来てしまうと少しサイトにゴチャゴチャ感が出てしまいます。 その辺りはチープにサイトを構築する上では仕方無いですかね。 この青とクリーム色が反対の配色だったら良かったと思います。 天井が白系だとタープ内に居ても明るいしね。 夏だと暑いのかな? でもUVカットでしょ???



キャンプ:ツール:ヘキサタープ

安く手に入り非常に満足ですが 難点が無い訳ではありません。 付属ペグに文句言うのも と思いますが速効で折れました。 勿論鉄やアルミの単品物も持ってはいますけどディキャンプ程度にわざわざ持っていかないじゃないですか。 それにこの前買ったLogosのスクリーンタープ付属の物もプラペグだけど結構持ちが良いですよ? 普通にスクリーン立てる時に使用してます。 まぁこの辺りは仕方がないのかなぁ?? 付属のペグ、鉄ハンマー、ポールとかは余り使用する気にはならんですな。 でもそこを良い物にしろ! と言うと商品が高くなるだろうし。

そうするとあながち高いのも伊達じゃ無いのかな? 売れているメーカー物ってのは? いや売れているメーカーの物ってペグ一本にしろ良い物が入っているのだろうという想像ですけど・・・  そうかそれなら売れている所のアウトレットとかセール品ってのを狙えば良いのか。 ・・・イヤイヤまずあの右を見ても、左を見ても 何処のサイトも同じメーカーってのがイヤやねんやった・・・。

自分の場合の不満点は手持ちの品でまかなえるのでOKとしときますが じゃ~元々タープ”セット”というのがいらないのか。 でも手持ちのものが無い人だとチープでもセット物の方が助かるだろうし、 かと言って、メーカー側もそんなに商品のバリエーションを増やすわけにはいかんやろうし。 ん~考えると少々難しい問題なんだなぁ~

え~ 何やら全然まとまってません。。





キャプテンスタッグ オルディナヘキサタープセット
パッキングサイズ 700*140*140
重量 3kg

設営簡単!4~6人対応のスタンダードヘキサタープセット
紫外線95%カット!UV-PROTECTIONコーティング
ループベルトと三角布で引っ張り強度アップ!
雨の侵入を防ぐシームレス加工
コンパクトに収納できるバック付き
別売ポール使用により条件に合わせた張り方が可能


オルディナヘキサタープセット






[ツール3:ヘキサタープ]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/02/17(日) 10:15:13|
  2. キャンプ・ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新聞


通勤電車内 空いてるとそれ程気にならないけど 混雑時でも新聞読む奴っているじゃないですか。 「死ね!」 と思います。 奇麗に折りたたんで文庫本のごとく読んでる人もいるんだけど その「死ね!」と思う奴ってたいがい バサバサ音たてるし、 人の顔とかにページをあてても謝るでもなくって感じの人。 ま、そんな誤りもしない奴は新聞叩き落してやるけど。

おっさん=日経新聞って図式が多いと思う。 ま、読売だ朝日だと読んでる人も偶にいるけど電車内でのユーザー数は圧倒的に日経新聞が多いなぁ~と思う。どうでもええけど。 あぁわたくし新聞取ってないんですよ 料金分紙面に目を通す時間がないし余りメリットを感じられないので。

で、本日の通勤時 東京駅始発の電車に乗ったので ま、普通に座れて空いてたんです。座席前の親父が新聞を読んでる訳ですが、別に空いてるし何とも思ってなかったんですが その開いている一面に 何気に目をやると 「洗練されたナチュラル」「手間をかけたクリーン」(うろ覚え) ほんと!!?!?!、 何のこっちゃ というか 勝手に 「おっさん=日経= 何その見出し」 といった感じだったので。

気を取り直して? 新聞名を眼を凝らして見てみると 「繊研新聞」 おりけん?? 織物かぁ 服関係の仕事? アパレルとか・・・ 電波新聞とか業種な新聞ってあるからその一種かなぁと 納得。 道理でナチュラル・・・とかになるのか。 ま、おっさんだったけど 服飾関係会社の社長さん ってな話なのかな。 しかしビックリした。


日刊「繊研新聞」
"Senken Shimbun"=Daily News of Fashion Business.
繊研新聞はファッションビジネスに関するすべての情報を総合的に編集している日刊のビジネス流通専門紙です。大判12ページ建ての紙面には繊維、アパレル、テキスタイル、グッズ、ファッショントレンド、小売流通から情報システムなど関連分野まで、様々な業種、商品、エリアをカバーするニュースを満載しています。その記事は企業動向、商品情報、マーケティングデータ、市場分析や人の紹介など多彩な切り口、複眼的な視点でと、ファッションビジネスの実像を浮き彫りにします。ASA(朝日新聞販売所)から毎朝、全国の読者に戸別配達します。
  1. 2008/02/18(月) 13:29:23|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マナー? モラル??


世の中どないなってんのかなぁ??? って考える、思える事ってほんと多い。 子供虐待とか未だに無くならない飲酒運転ニュースとか・・・ ほんとにニュースとか見てるとわけわからんとか、理解不能ってな犯罪、事件も多い。

イヤ ほんとに偶々事件になってしまったとか、 ある一片だけしか見てないって事があるかもしれないけど いやぁ~でも日常とかも見てると(まぁ狭い世界ですけど) 電車の中とか街中でも何なんだこれは? とか こいつらは?? という場面は良くある。
そういう場面とかって皆さんどうしてるのかなぁ?? 知らんふり?? ガキだろうが 大人だろうがマナーが悪いっていうか もう常識って物を持ち合わせてない輩が多すぎる。 ま、ややこしい人に声かけるとか文句言うとか面倒以外何者でもないし 見てみぬふりが一番良いのかなぁ~。 イヤ自分も一から十まで注意する訳では無いけど・・・。

基本的に他人を余り信用してないから 買い物とか行っても駐車場とかって 出入り口から離れた所とか 空きが多い所に止める。 嫁ハンとかは面倒だ と言うけど車を当てようが エクボを作ろうが 人の車なんて気にしてないってな人が多いからやっぱり 自衛しないとなぁ~と思うもんで。 実際買い物待ちなんかを車の中でしてると良く見る光景です。

昨日の日曜の話ですけど



[マナー? モラル??]の続きを読む
  1. 2008/02/18(月) 23:28:30|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツール4:スタンド類まとめ(結束ゴム)

自身のキャンプポリシー? は「まったり」です。 食に凝る、何かイベントがある、アウトドアスポーツに精を出すなんて事はありません。 ま、焚き火の火に没頭するのが楽しみってなもんです。 とは言っても キャンプツールに拘ったり、物欲が出でるのはキャンパーな人ならわかってもらえると思います。 ここのカテゴリはキャンプ用に買ったもの、使っている物、キャンプに使える日常品の報告ページにしていこうと思っています。

ツールというと何時もウンチク煩いのでサクっとした物を。

キャンプに行く時は何時も予備ポールを持っていきます。 プッシュアップ式のでタープを広げたりとかが多い使用法かな。 実際冬はスクリーンなので使わないのですが、車ですからね 「もしかして!」 の為に積んでます。 後マルチアルミハイスタンドってのも使用してます。 VISIONPEAKS製。 安かったんだけど 荷物満杯なクーラーボックスを乗っけての使用が多いが ビクともしない・・・というのは言い過ぎだけど。 これって値段考えたら非常に良い買い物だった。 後 棒物としてパイルドライバーがあります。 先日購入しました。 どちらかと言うとアンチスノーピーク というかアンチ エンスー な所はあるんですが これって他に代替きく物って無いもんねぇ~ 何故かこの商品 値段も手頃なのでボンビーなわたくしも購入出来ました。

アルミスタンドと アルミプッシュポールだけだった頃って ゴムバンド大き目と ソックス止め (マジックテープのゴツい版) でこと足りてたんです が、 流石にパイルドライバーぐらい重いのが来ると そんなヤワなゴムバンドごときではまとめられません。 棒達を。

キャンプ:ツール4
何時もこんな状態。 下手な場所を持つと重さによりグラグラです。




[ツール4:スタンド類まとめ(結束ゴム)]の続きを読む
  1. 2008/02/19(火) 17:48:16|
  2. キャンプ・ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ETCを取り付けてみよう!:過去記事

  

ETCが発表された当時 「は? 何で金払う機械を金だしてまで買わなあかんねん??」 感想はそんなだった。 何年前だろ?
シンガポールか何処か忘れたけど普及率が100%近い所があって 原付にまで付けている。 機械は無料かほぼそれに近い値段だったはず。・・・って昔テレビでやってた。 ま、そんな事もあり 安くならな付けよう等とは思わなかった。 実際運用が始まりそこそこの高速出入り口にETCレーンが整備され始めても 取り付け率が低いのもあったのだろうけど ほぼ ETC、一般の混在レーン。料金所渋滞になればなる程 専用を潰して 混在レーンに・・・ 全くもって「あほか?」 って感じだった。 購入取り付けした人は意味あれへん。混んでる時程専用レーンをビューっと抜けていけば 買った人は優越感に浸れるしさっさと渋滞を抜けたい人は取り付けようってなもんやと思うんだけどなぁ~ そんなんじゃ取り付け率が上がる訳ないわなぁ~と思ってた。

そして現在(笑) 本体が安くなり又車買い替え時に取り付け、様々な割引サービス等で普及率が50%近くになってきた。 自分も車買い替え時は流石に取り付けようと思ってたけどオプションの価格では まだまだコストメリットは無いと判断。だって高速そんなに使わないもんなぁ~ しかしプレマシー軍団はほぼ ETCを取り付けているので 何時に通過なら安い とかどのルートだと 安いとかの話を聞いていると普通に 「えぇなぁ~」とは思うようになってきた。 そう思うようになってからは一般レーン渋滞も辛い物であった(笑)

そしてキャッシュバックキャンペーンは終わったが今ならリース制度キャンペーンに間に合い値段もそこそこ。 enaPreページのネタも少なくなってきた。 混在レーンOnlyな料金所では後ろから銀プレに煽られる。 という事で購入を決意した(笑) 購入に立ちはだかるのは嫁ハンのみ。車物をチョコチョコと買っては怒られてる状態だったのでまずはクレジットカードのオプション用ETCカードを注文した。料金所でもカード払いが出来るので小銭等ださなくてよいのでそこはOK。そして日曜だと割引、 この時間だと何円割引と言い続けた。嫁ハンは購入、取り付けに1万、2万すると思ってたらしく、「今ならリース割で5000円引き!」 とか 「工賃は自分で付けるから無料」とかで対抗! で、最後に料金所渋滞中に 「ETCがあればなぁ~」 「高速そんなに使わないからいらん!」 「現に今ハマッてるやん」 「ん~でも安くなっても1万ぐらいはするんやろ?」 「今なら5,6千円やでぇ~・・・多分 しかも来年1月までやでぇ~」 「・・・・(少々悩) じゃ~買ってもいいけど それで最後やで!

という事で最後にイヤな台詞もあったが何とか購入許可がおりた!!! 早速色々調べたがやっぱりオークションが安いみたい。自分で取り付けようと思ってたのでリース制度、セットアップ、送料等など全て込みで出品している業者の人がいたのでそれを注文する事にした。 7,500円! 全込で5,000円程度だと万々歳といった所だがちょっと足が出てしまった。とりあえずポチッと完了! そして




[ETCを取り付けてみよう!:過去記事]の続きを読む
  1. 2008/02/19(火) 22:06:18|
  2. 車・Electric
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

準備完了

キャンプ準備編 先々週予定していたキャンプでしたが天候その他を鑑みて中止とした。 特に予約が必要な時期でもないし気楽なもんです・・・ そして今回リベンジとして明日からキャンプを予定してます。

イヤ 嘘です。 ほんとは 先々週も今週も行くつもりでした(笑) ま、最悪どっちか行けるだろうとの余裕から先々週は早期中止を決定したってのもある。 雪降られたらねぇ~ 困るから流石に。

今までは大概 ぶわーっと荷物を玄関に出しておいて 当日朝積み込む。 積み込みが終わったら買い物に行って、キャンプ場に向かう、又は キャンプ場へ向かい 近辺で買い物をするってのが流れでしたが 買い物って結構時間取ってしまうんです。 料理もそうです。 センスが無いからちゃっちゃと 作ったり ささっと作ったり出来ない。 買い物もあれ、これ、それってホイホイとレジに行けない。 時間が掛かってしまうんですよ。 まぁ自分が悪いのでキャンプ場への到着が遅くなってしまうのは仕方が無いとして、 早朝割引とか 通勤割引とか使えない時間になってしまうんですね。 ETCの。

という事で前回から 前もって徐々に荷物を出しておいて 前日夜に買い物に行く。 買い物から帰ってきたら荷物を積み込むって感じでやってます。 当日は朝はスパッと高速に乗って 通勤割を使う! って感じ。 (あ、明日行くところって割引無いんだった・・・)

で、 上記の画像となるわけです。






[準備完了]の続きを読む
  1. 2008/02/22(金) 01:23:01|
  2. キャンプ 雑記etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日 テント2張り

  

ランタン
本日テント2張り デイキャン1組です。

というのは金曜日のお客さん。 自分とこ含めてお泊りは二組。 平日だし他に人が居るとはちょっと意外だったけど広いサイトでお隣の明かりが見えるってな感じの所では無いのでその点では良かった。

ただ 土曜日には朝から 来客(最終的には10組程度?) 周りに人が来られるとちょっと ウザ~となるので GW他 ハイシーズンのキャンプは絶対無理だなぁ~と改めて認識した (自分がね)

ではでは今回のキャンプ記はまた後日に。






  1. 2008/02/22(金) 21:04:33|
  2. 千葉・森のまきばAC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬キャンプ? リポート 080222

  

2月22日~23日 有給を使って、金曜から土曜にかけてキャンプいってきました。 幸いこの週末は好天気との予報だったがはやる気持ちを抑える。後半とはいえまだまだ2月。 寒さ対策を1月時の冬キャンプに学び、装備品をアップグレード・・・ は出来ないけど 気持ちを引き締め出発する事にした。 急な寒波ってなのが来ないとも限らないし。

今回は定番 成田ゆめ牧場を脱皮して! という程では無いが別の所に行くことにした。 というのも千葉キャンプ場を色々と探っていくと フリーサイト、チェックアウトは 夕方5時、 冬季(12月~2月まで) 料金半額。 ガッツリと自分好みな仕様だったので。 2月中は料金半額という事になるので 2月に行くならここしかないでしょ! な感じもあった。 「森のまきばオートキャンプ場」 料金設定が サイト単位というか 車単位となっているので 子供と二人で行くのがデフォルトとな我家は少々不経済。 しかし上記の冬季は料金半額に加え、 距離的にもそれ程遠くなく いわゆる交通費といいますか、 高速料金も安上がり。 プラス通勤割引が適用区間という事で 2月中ならグーンと安上がりにキャンプが遂行可能だったのだ。

という事で今回も前夜に買い物へ出向いた。何せあれこれ 時間が掛かるので。 夜中だとゆっくりと買い物出来るというのと 残り物というか 色々とお安くなってたりするというメリットもあるんです。 タイムセールの残りとも言えますが。 しかし今回お買い得品が少なく24時間スーパーをハシゴする事に。

荷物も全て前日に積み込む事にしました。 朝起きて準備整い次第出発出来るのと 高速の通勤割引の適用狙っての作戦です。 しかし 我が息子、何時もの? ごとくゆっくり起き、優雅? に朝食を食ってます。 エンジンかけて車を出してるのにです。 ん~ 子供であろうと何であろうと 脳内スケジュールのペースを乱されるとイラっときます(笑) ので一喝 「置いて行くぞ!」

という事で朝のイベントも済ませ、車に乗り込みいざキャンプ上へ 出発! 近場の京葉道路へ向かうが・・・ じゅ、渋滞中・・・ そしていざ京葉道路へ入っても え~渋滞中・・・



キャンプ 080222

イヤここって土日、祭日なんてのは酷いもんなんですけど 平日に込む事って余り記憶にない。 いやはや今回は出足から何かと躓くなぁ~ これで通勤割引も無くなったか・・・ ま、300円ぐらいなんだけど・・・


[冬キャンプ? リポート 080222]の続きを読む
  1. 2008/02/24(日) 17:24:31|
  2. 千葉・森のまきばAC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイヤ交換してみた

  

ディーラーで下回り見てもらったら 「タイヤが結構かた減りしてますねぇ」 との事だった。 秋に車検なのでそれまでは! と考えていたが「アライメント調整を早めにした方がいいですねぇ」 との事だったので調整するならタイヤも換えておこうと相成った。

最近はキャンプに行くのに熱心で その用意とか一生懸命だったので 急に降って沸いたタイヤ交換の話に余り時間が割けなかった。 3月からメーカー値上げも予定されてたし。 あれこれ考える時間も無いので ズバッと最寄のタイヤ館で交換することにした。 (イヤほんとは少なからず 色々なお店や電話で相談、交渉もしたけど)



車・プレマシー・タイヤ

ブリヂストン Playz タイヤ本体、 工賃、廃タイヤ処分、 窒素ガス 205-50-17 で \99,950でした。 インプレッションは・・・ 日曜に換えて そのまま家までしか乗ってないので 大してわかりません (苦笑) 少し柔らかな感じはしたけど・・・ ま、どうせ一皮剥けないと本来の性能わからんやろうし。 パターン等は色々うんちくあるだろうから ま、今後の話だろうけど サイドのデザインというのか ユニークではあるが 余りカッコよくは無い、どちらかというとチープなデザインだと思う。。



[タイヤ交換してみた]の続きを読む
  1. 2008/02/26(火) 23:14:51|
  2. 車関連雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フットライトを自作しよう!!:過去記事

  

フットライトを作成する。 前車では既製品で何処の照明にも使用出来るタイプ(自分で加工する) のLEDタイプ青の物をフットランプとして使用していた。 これはLED 1本に抵抗を付加した物(多分) でオーディオイルミから電源を取って発光させていたので夜は足元が綺麗だった。 又、LEDであるがゆえ消費電力も少なく非常に良かった。その残像(?)が残っているのか プレマシーに乗り換えてからは非常に足元が暗い。オプションでも取り付け可能だが前車と同様に既製品の物を使ったLEDフットランプ作戦は考えてはいた。

基本プレマシーの室内夜イルミライト関連は緑系。 緑は好きな色ではあるのでここはフットランプも緑で統一しようと思っていた。既製品の物がインパネ関連に合う緑LEDがあればいいかなぁ~といった感じ。という事で車用品店でLED照明、フットランプを探したが以前に使用した既製品のLEDの青は売っているが結局緑は無かった。メーカーWebサイトで調べると商品に緑はあるみたいだが お店に在庫が無いみたいで取り寄せ云々するよりもここはひとつ楽しそうなので作ってみるべ!という事で LED、抵抗等をいちから購入し、自分でフットランプを作成して取り付ける事にした。 流行のLED DIYって奴です。

と、簡単に言ってますが電気系に強い訳でも無いので一から勉強。抵抗とは何ぞや? って所から始まります。 偶にメールでenaPre 加工に関して質問があるんですが 電気系は人に伝授出来る程詳しく無いので "聞かないでください" (笑)

今やホームセンターにも LEDが売っている時代なのでパック物ではあるがテスト用として購入した。パック物であるのでいちおう抵抗等も付いてはいるが手持ち在庫の単三電池を繋げれば抵抗云々を考えないでもそのまま光りはするが 「わ~い」と喜んでいても余り意味が無い。 何故なら単三は2本で 3V 車は12Vであり又車の光源として使用するには14.4Vで計算しないといけないらしい。 まぁその辺りの事を勉強し、抵抗のチョイスも勉強。 意味がわかれば全然わからなかった物も楽しくなってきた!



車:プレマシー

という事で早速秋葉原へ車載用のLEDを購入に出掛けた。




車:プレマシー

という事でこんなのを買ってきた。 透明LED球 緑発光 10個入 200円 やっすぅ~ という事で上記画像の物を千石電商で購入した。 ラジオデパートとかほんとにLEDや抵抗のみを扱ってるような小さな店もあるのだが あぁだ こうだと悩みながらの購入になるので少々大きな店の方が悩んでても迷惑にならないだろうと 千石電商で購入した (笑)



車:プレマシー

という事で早速LED発光テストに入る。 工作は出来ても肝心の光源を作れないと意味無いですからね。という事で単三二本で3Vを作る。 テスターは何故か持っていたのでこれ幸いと使用する。



車:プレマシー

前出の単三2個いちにする器具を 4個繋げて12Vを作ろうと思っていたが ハタッと気づいた。 四角い電池が 9Vだ! という事で早速 100円ショップで購入した。 ハイしっかりと9Vが確保出来ました。



車:プレマシー

という事で二つを直列に繋げると 計算上 12V。で実際に繋げてみると 13.07Vもありました。 まぁ車用は14.4Vで計算するという事らしいので丁度いい感じではある。 9Vの電池があるわ! と気付いてからWebなんかで検索してみるとやはりテスト電源として9V電池を使ってる方も多々おられるようでした。 逆にわざわざ12Vを作らなくても 9V電池のみで充分テスト電源になるみたい。 あと12VのACアダプターの先を加工してテスト電源にしたりしている人もいた。 残念ながら家にいらない12VACアダプター在庫が無かったので やはりこの電池作戦で行う事にした。



車:プレマシー

12V電源を作れた。 テスト用LEDもある! という事でやはりそこは直接繋げるとどうなるのか見てみたいってのはありますよね?(笑) だいたい過電流でLEDが燃えるとか 破裂するなんてのも見たからなんですが・・・という事で直接 LED1本に12V電池電源を繋げてみたのが上図。これはテスト用緑に発光するLEDなのだが 12Vをくれてやると 赤!?で点灯続いて 赤点滅 おおぉぉ~ と驚いているうちに プュシュ~っと煙を吐いた(笑) 上図の白矢印は 焼けた?箇所。 少々焦げ目が付いていて ここから煙がでてきました。 実験成功!?



車:プレマシー

今度はLEDと同時購入した抵抗を挟んで点灯実験。 この抵抗はCRDと言って定格電流を流す代物。 じゃ抵抗の勉強はなんだったんだという事になるがま、1個当り90円だしそんなに買うわけでは無い(フットランプ左右用で計4個購入) ので今回はCRDを使用する事にした。 LED DIY一発目だしね。 ちょっと贅沢。 物は10mAを取り出す物。 使用するLED定格は 20mAなのでこれを並列で繋げる。 20mA用のCRDってのがあれば1個で済むんだけど 規格に無いのかな? お店では見あたらなかったので 10mAを並列で使用しています。点灯は勿論OK!



車:プレマシー

自作フットランプ片側はLEDを4発使おうと思ってますが ここでは3個の点灯を試みた。 問題無く点灯。 複数個LEDで抵抗無しだとどうなるかってのも見たかったが(笑) 余り使えないLEDばかり増やしてもしかたが無いので思いとどまった。



車:プレマシー

部屋電気を消したらこんな感じで光っている。 光源にデジカメを向けて撮影を行っているのでいい感じに見えるが 想像よりも暗い。購入したLEDのデータシートを見ると MAX160mcd(カンデラ) とな!。 高輝度といわれるLEDは だいたい1000mcd辺りから 2000mcdぐらいの物が多いですよね? 中には 5000mcdというような物まである。 しかし購入した物は 160mcd・・・ 失敗ですね。これでは暗すぎる。 スイッチ等の入切 確認とかになら明るくて綺麗けど フットランプにはちょっと無理っぽい。とは思ったが今から別品を買いに秋葉原まで行けないし・・・という事でとりあえずほんとにテストがてらにこのLEDで作成する事にした。ま、テストテスト(笑)



車:プレマシー

という事でここからは工作に入ります。 LED球の埋め込みに何かいい透明のケースのような物が無いかと探していたがこんなのが部屋にころがっていた。 これは目薬ケースで 何時も同じ目薬を購入するのでこのケースが沢山あるんですよ(ケースなんて使わない) 同じものが沢山あるので失敗しても元手0円だし 透明なのでこれ幸いと 目薬ケースを使用する事にした。 100円ショップなんかで何かケースになるような物を探そうと思っていたが ちょっぴりコスト削減に成功(笑)



車:プレマシー

透明でいいんだけど LEDを埋め込むのにはちょっとばかり深いので アクセスを楽にする為にホットカッターで側面を切り取ります。 完成後は絶縁の意味もこめてホットボンドででも固めようと思っているので切り取った側面もまた蓋に出来ると考えてます。



車:プレマシー

切り取れた! これでLED工作するのにアクセスしやすくなった。



車:プレマシー

側面切り取り後はLEDを突っ込む穴を開けます。 購入LEDは5φなので5mmでいいのかと思ったが 6mmで開けないと頭が出ない。いちおうプラスチックなのでいきなり太いドリルでやっても割れてしまいかねないので 下穴はピンバイスで一度貫通させてから電動ドリルを使用します。



車:プレマシー

LED球用ケースが両側分完成後はLED球自体に少々細工。 LEDは指向性が強い光源であるので先を切り取る事により多少なりとも拡散するとの事。ま、どちらにしても元の光が弱いのでどうかな? とは思うがこれもテストの一環で先を切り取ってみる事にした。通常のニッパで2本程挑戦したがことごとく頭が割れてしまった為 どうしようかと思ったがニッパをタミヤのプラ用で行った所 ばっちり!切り取りが優しいのかな?(笑) これでなんとか全てのLED頭をちょん切った。



車:プレマシー

LED頭加工が終了後は LED用ケース穴あけに沿ってLEDを仕込み 隣通しハンダ付けしていくだけ。ケースも側面を切り取ったので容易にハンダ付け・・・ 出来ない。 まぁなんとか格闘して全てのLED+抵抗を取り付けたが やはり素人工作。ハンダが盛大に盛り付けられたりしている。思いっきりクラックとかいきそうだがホットボンドで固めようと思っているのでそれで少々は抑えれられるかな?シリコンボンドとかを使った方がいいのかな? ま、とりえあずテスト! という事なので 手持ちのホットボンドでいっときますか。



車:プレマシー

とりあえずテスト点灯。 ホットボンドを流す前も勿論テスト点灯は行った。 ボンドで固め後も問題無く点灯している。 一安心。



車:プレマシー

部屋電気を消灯すると・・・ やっぱり暗い。 100点とは言いがたいがなんとか構想通りの物は出来た。 ま、少々ぶっさいくではあるけど光源は隠れる場所に設置するのでLEDの光が明るかったらこれで終了って所なんですが 余りにも暗い。



車:プレマシー

配線をケースに通しハンダ付けでとりあえず終了! この後ホットボンドで結線部も固め側面、ケース自体の蓋も閉めてしまって終了。

 
ホットボンドが固まったのが丁度 ETC本体取り付け時と時を同じくしたので ETC本体取り付け時にプレマシーにこのフットランプも取り付けた。 ま、失敗作というか テストという事が最初からわかってるので余り乗り気では無かったがいちおう成果物ではあるのでね。

とりあえずのフットランプではあるのでオーディオイルミから電源を取っているが二股ギボシとし第二弾が作成された時には直ぐに換装出来る体制にはした。 フットランプ自体も助手席側はクリップで、 運転席側はマジックテープで止めるとした。スモールランプ点灯で フットランプ点灯も確認。 なんとか成功となった。

夜にもう一度デジカメを携えて駐車場へ戻り 点灯を試みたが・・・・ もう全然あきまへん(悲) もしかして真っ暗な中、車の中なら? 等と甘い事を考えていましたが これは光ってるっていうのを告げないと誰もわからないと思われます(泣) 余りの暗さにショックで画像も撮ってない状態です(笑) 覗きこむと光源が見えるので 点灯は問題なかったと確認出来るってぐらいでした。

なんか途中から失敗を認識しての作成となったので本文も「とりあえず」ってのが多い物となってしまったが これは LED DIY第一弾という事で 時間がある時に高輝度といわれる LEDを購入し第二弾を作成したいと思ってます! リベンジだリベンジ!!(悲)





[フットライトを自作しよう!!:過去記事]の続きを読む

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/27(水) 21:30:53|
  2. 車・Electric
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプリポート: 森のまきばオートキャンプ場

 
先日お邪魔した 森のまきばオートキャンプ場 リポートです。 今回 冬キャンプのつもりで臨んだが 初日なんて2月なのにポカポカ陽気。 久しぶりの陽気に行動的になるもんで サイトの設営をするにも、 食事を作るにしても ちゃっちゃと動けるもんで、余った時間のんびり出来たし 子供とも色々遊んだり、又 ちょこちょこと場内を散策しながら写真を撮ったりしていたのでネタが豊富!という事でキャンプ場リポートです。 通常キャンプリポートはこちら

尚、本文には辛辣な意見も書きますが キャンプ場を貶める為に記している訳ではありません。 素直な感想ですので その辺りお汲み取り頂けると幸いです。 ま、金払って入ってるんだから感想ぐらい言わしてくれよん。

ではでは。
キャンプ場へは実質 家からだと1時間程度で到着します。 なので通勤割引を鑑みて出発すると チェックイン可能 10持には少し早く着きます。 という事で色々検索ってたら キャンプ場近くに VeryFoods尾張屋 というのがある、大変便利 との事でそこへちょっと寄ってみる事にした。

キャンプ:森のまきばAC

前日 夜中に24時間スーパー2件も回ったんで、ピンポイントで実勢価格がわかったんだけど・・・ 別に安くはなかった。 (ビール6缶パックで比較 :笑) 昨夜に2件回ってるので結局は大したものを買うわけでは無かったが、野菜売り場なんて結構充実していた。 思わずさつまいも買っちゃった (笑) ここではいもと 氷と お昼(おにぎりが欲しかったが、朝一でいなりずししか無かった。 ) をゲット。

キャンプ場近くだし サイト構築後とかにでも行ける範囲だと思います。 まぁそういう意味では非常に便利だし、 手ぶらでキャンプにもいけますわなぁ~ (食糧の話ね) しかし そんな安い! って事は無いです。 (ビール価格比べ)

昨夜 24時間スーパーで狙っていた 段ボール箱にいいのが無かったのだが、 尾張屋では調達出来ました。(テント中敷きにします) ちゃっかり2箱程 頂きました。


[キャンプリポート: 森のまきばオートキャンプ場]の続きを読む
  1. 2008/02/27(水) 23:38:42|
  2. 千葉・森のまきばAC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する