enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4回戦

  
ひっさしぶりにテニスをみた。 ご想像どおりUSオープン。 錦織 圭選手の試合ですね。 名前「にしこり」っつーんですね。 いや今も「にしきおり」で変換掛けてますけど・・・

いや知ってますよ、 今年でしょ? 熱い男 松岡修三以来の何とかツアー優勝した人でしょ? 確かオリンピックも代表だったような? で、今回の4回戦進出っつーことでメキメキと頭角を現したって感じですな。 まぁそんなイベントでもなきゃなかなかテニスにチャンネル合わせるってのも無いんで。 何せ、テニスと言えばアガシ。 最近見ないよね? 引退した? まぁそれぐらい見てないって事ですので。

ウィンブルドンは好きなんですよ。 テニスというか雰囲気が。 NHKもアナウンスを少ししか入れないし、結構夜中にボソボソと放送されてるのを暗くして観るのって好きだった・・・・ 最近見てないけど。 ありゃNHKだから? それとも現地に人がいる関係なのかな?(大きい声を出せない) いや今日もWOWOW 現地にアナウンサー、解説居たか。 やっぱNHKスタイルなのかな?

とまぁ素人丸出しがテニス見てたんですけど、更に 「ここはチャレンジです」 とか、「チャレンジするか?」
とかの実況が。 何やそれ? と調べてみるとプレイヤーチャレンジ と言って、まぁ簡単に言えば、ビデオ判定? そんなルールが導入されているらしい。 回数に限りはあるようだが、 判定に不服だった選手がこのプレイヤーチャレンジ、機械判定を利用する事が可能とか。 アメフトはどうだったか? 相撲はものいいの場合だし、選手が発動出来るという制度は、なかなか面白いなぁ~と思った。 オリンピックの野球なんかクレームというか、 異議的態度だけで退場とか、全くわけわからんルールよりはよっぽど。

まぁそれもこれも、審判側が受け入れなければ成立しない事だし、全ての球技又はスポーツで、採用可能か? 時間的な問題もあるだろうし、 プロのリーグ戦なんかだと特に全ての試合、球場に設備が無いと駄目だろうし・・・

せめてオリンピック競技とかなら、開催前に箱や競技場を作るのが大半なので設備は揃えやすいのでは(スポンサーも沢山だろうし) 結構誤審に泣かされている人も多いと思うので。 でも、競技、球技でビデオ判定がデフォルトとなると味気無いってな事にもなるかなぁ??
  
  
  
  
  
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/09/02(火) 21:34:11|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期健診

 
千葉脳神経外科病院


昨日は久しぶりにキャンプ以外で平日有給(苦笑)  と言うのも頭の病院へ定期健診という理由。 頭の病院というのは頭悪いので・・・ まぁその辺りはそんなに否定も出来ないけど(苦笑)、ちょっと違って、千葉脳神経外科病院という以前に入院した 所への定期健診だ。 なので、半日は拘束されるのでそれならと有給にした(この辺りの定期健診は平日にしかやってない)

MIRをとったり、あ~だこーだと検査される訳ですが、 まぁお医者さん曰く特に問題は出てないとの事でそこの病院へは又、来年! という事で終了。 健康なのか? というと何とも言えない。 通常は近所の病院へ通ってるし、そこで出される薬を毎日服用している。 麻痺だ何だとか表面上(いや自分の中でもだけど) は残ってないので以前と変わらないと言えばそうだし・・・ でも薬だとかサボってたらやっぱりあかんのでしょうな・・・(苦笑)

病院後は近くに位置するマツダディーラーへ寄ってきた。 今月とうとう一回目の車検が待っているのでスケジュールその他打ち合わせ。 実はこのディーラーは初めて。 千葉県内にはマツダと言っても何種類かの系列があって、 自分が購入した所はアンフィニ系? の一店舗しかない所だったが、 今年の2月に解散するという出来事があった。倒産とは違うらしい、どちらかと言うと「もう車売るのやーめた!」という感じ。 という事で今後の保障やメンテなんかも近くの千葉マツダへ引き継がれるという憂き目に会ったのだ。 幸か不幸か自分の選んだ千葉マツダへは担当営業も移籍したので、以前と変わってしまった感は余り無いけど、 色々と話していると、 今は丁度ガソリン高等、 車販売には余り良くは無いし、 おまけに店舗も国道沿いだけど、逆にスラッと入りづらい立地だし、そのもの、飛び込み客も少ないそう。 お店もいじめ的な物も少なからずあるし、 肩身狭い感じですと、 色々な面で苦労されているようです。

まぁ車をばんばん乗り換える、 顧客を紹介するとかなかなか出来ないので、 力にもなれず 「がんばってね」 というぐらいしか出来ないんだけどね・・・
  
  
  
  
  

テーマ:健康が一番♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/09/05(金) 07:11:41|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツール10:アルミスノコ

 
自身のキャンプポリシー? は「まったり」です。 食に凝る、何かイベントがある、アウトドアスポーツに精を出すなんて事はありません。 ま、焚き火の火に没頭するのが楽しみってなもんです。 とは言っても キャンプツールに拘ったり、物欲が出でるのはキャンパーな人ならわかってもらえると思います。 ここのカテゴリはキャンプ用に買ったもの、使っている物、キャンプに使える日常品の報告ページにしていこうと思っています。 
  
  
  

WOOLRICH


先日、スポーツショップゼビオにてこんな物を購入した。

WOOLRICH ALUMI SUNOKO
アルミスノコ WR-667118
使用時: 30x65x1.1(cm)
収納時: 30x12x5.5(cm)
素材: アルミ合金
重量: 840g
\1,490(込)


まぁ以前もキャンプツールとしてすのこを紹介した訳ですが、 思いのほかあっち、こっち、一例をあげると作業台、 バーナー台、 クーラー敷き、 等などでひっぱりだこ。 拾い物だし、本来テント前玄関用にでも使おうと思っていた用途では一度も使ってない。 という事でやっぱりテント前はシートを伸ばしたり悪あがきしながら、それでも一向に靴の脱ぎ履きは便利になって無かった。

と、船橋ららぽーとにある スポーツショップゼビオに行った際展示テント前にこのアルミスノコが置かれているのを発見。 コールマンの物? と思い近づきよく見るとなんと ウールリッチブランドの商品でした。

ウールリッチの製品は多くがOEM品で、 実はコールマンと同じ工場で作っている・・・ という未確認情報を目にした事があるので、そのものだろうと思っていたが、 よくよくサイズを比較してみると微妙に大きさが違うんだな。 やっぱりOEM情報は嘘なのか? まぁその辺り良くわかりませんが。

ウールリッチというブランド、服屋さんとばかり思っていたんだ けど、実はキャンプ用品なんかも販売している。
スポーツショップゼビオでだけ購入できるらしい。

現在使用しているタープが青メインなので、 テントを新調する場合はやっぱり青系統が良いなぁ~とは思っていた。 理想はユニフレームの物。 しかしそのモデルはもう販売してないし、オークションなんかでも高値となるので諦めていた頃にちょこちょことキャンプ場で目にする青が入ったテントがなかなか良さげ。 あのワンポイントに絵が入ったテントは何処のなんだろうなぁ~と思っていたら、それがウールリッチの物だったのです。

という事で、特に急いでテントが必要って事でも無いし、 これから夏も終わりオフシーズンに向かっていくので、 買い物場合はアウトドアショップを絡めると、放出品に出会う確率が高くなるので、その一環でのスポーツショップゼビオ訪問中に見つけたものなのだ。

放出はされてなかったので、テントは未購入。 他メーカでも「これなら良いか?」 的な物もあるのだが、結構気持ちはこのウールリッチテントに傾いているのも事実。 上手く放出時とかに出会う事があれば結構な値段で手に入るらしい。 今年もそうなるか、 上手く合致するかは運しだいなんですけどね。
  
  
  


ALUMI SUNOKO


話を戻してスノコ。 袋から出すと留め用のバンドも付属。 1,500円にしてはなかなか。
  
  
  

アルミスノコ


全開の図。 こちらをテント前に置いて、靴の脱ぎ履き用として配置。 まぁオートキャンプならではなアイテムではありますけどね・・・。 しかも現在家のテントは前室も無し、 これ置いておいても普通に夜露に濡れそうで・・・。

他にも海なんかだと海の家を借りたりしないので、砂地では無い所で水浴びしたい場合なんかこの上に立たせてとかでも重宝しそう。 (勿論子供用) 他には・・・ いやあんまりアイデア無いですわ(苦笑) 使用感等、報告も含めて何かアイデアあったらここに更新する事にします。
  
  
  
  
  
[ツール10:アルミスノコ]の続きを読む

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/11(木) 14:44:08|
  2. キャンプ・ツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学習リモコンってな物を

  


学習リモコンなる物を購入した。

SONY REMOTE COMMANDER RM-PLZ510D とまぁここまでは購入時にゲット品という事でネタとして既出の物だ。 で、この手の物は買いましたってな話はどうでも良くて、使い出、使用感等をネタにした方が有益(たぶん・・・) なので 約一か月程度使用してみて再度ネタにしようと、という事にした。 珍しく? 結論から先に出すと、 買っとけ! って感じです。 いえ、色々使い分けたり、 もしやもっと凄い便利なのもあるのかもだけど、 値段、使用感、質感を吟味すると結構良いポジションの物だと感じます。

そもそも学習リモコンって何なの? という人もいるかもなのでそこから話をすると
  
  
  
SONY


まぁテレビ、オーディオ周りのリモコンを集めると上記画のようになるんです。 えぇ HDMI接続とか、 ***リンクなんかで 「家ではリモコン一個ですよ?」 っていう人はまぁ読み飛ばしてください(笑)

下側から
Panasonic Blu-ray HDDレコーダー
Panasonic DVD HDDレコーダー
SONY analogTV
PIONEER LaserDisc
MITSUBISHI VHS VTR
ONKYO AV AMP
サーキュレーター型扇風機
CANON DV CAMERA
空気清浄機
HITACHI エアコン
シーリングライト
Nintendo Wii

となります。 程度の差こそあれ、こんな感じでリモコンがごちゃごちゃしてるって人は多いとは思います。 勿論、上記は無理やりかき集めたので常時必要って話では無いんですけどね。 例えば LD,VHSなんてのは在庫資産をHDDに落とす場合等に使用するぐらい。 ほぼ機器の影に埃を被らないよう配置してます。 で、今迄の環境として主にTV, HDDレコーダーの物を手元に置いてるっといった感じ。 BS-hi等は都度リモコン入れから出したり、 気合が入った(謎) とき等はヤマハAVアンプのリモコンを使用(学習機能付き) したりとしていた。

勿論常時複数使い分けではあるので 「あれ?リモコン」ってな場面は良くある事で、 偶にはソファーの下に落ちてたり、 別の部屋に置かれてたりしていた事もありと多少不便もあった訳ですが、長年その体制で使用してきたので、慣れの部分の方が勝っていたという感じです。

しかし、ここ最近 ソフトランディングではあるけれども、AV関連機器の刷新を始めているので微妙に環境が変わってきた訳です。 で、ヤマハのAVアンプも変更しオンキョーの物に変えたら、 他メーカーの制御信号は入っていても学習機能が無い。 Blu-rayレコーダーを購入したら、 これがあきれるぐらい使いづらい、 人間工学という物を舐めとるのか?? という感じで・・・ 結構イライラがあったのです。 時が解決してくれるか? とも考えたんですが、 今後メインで使用のBlu-rayレコーダ用なんか逆に慣れたくない! ぐらいに思う物でして・・・ という事で荒治療? どうせ慣れなきゃ、我慢しなきゃなんて思うんだったら、外部学習リモコンを買ってみるかな? と考えた訳です。

と、このSONY RM-PLZ510D の評判が結構良いんです。 値段も結構手頃。 そこそこの機能の物は1万円前後って頭にあったので、値段も5千円以下で購入出来るしとサクッと購入に至った。

8台までの機器を制御出来て、主要メーカーのリモコンコード記憶済み。 今回購入のPanasonici Blu-rayレコーダにも対応した物がが入ってました。 主要メーカー以外は学習機能で覚えさせる事も可能。 上記した、 シーリングライトや扇風機等はこの機能でチコチコと登録していきます。 (Wiiは電源だけでも入ればと色々行ったが、無理でした) 後、16ステップマクロ、例えばDVD見るときは DVD電源→ TV電源→ 外部入力切り替え→ 照明消し→ AVアンプ電源入り とか一定の処理を覚えさせる事も可能です。 (まだマクロは組んでませんが)
  
  
  
 
学習リモコン


結構広範囲に信号も飛ぶようだし、 手にもズシッと まぁ結構いい感じです。 まぁでも良い良い言っても全てが自動って訳では無いので、 勿論各機器の対応ボタンを覚えないと駄目なのは当たり前。 そこそこ共通の割り当てが出来てたとしても大変ではある。 自分を含め、嫁ハン、最近は上の子もリモコンぐらいは使うので尚更。 という事で各機器に対応したリモコン表を作成、 各機器のリモコンは以後使わないよう電池を抜いて棚の上へ! と強引なリモコン差し替え作業を行った。

今では8割方一覧表を見ないで使用出来るようにはなり、 改めて1台で多数の機器制御が可能という便利さを体感している感じです。 という事でサクッと オススメです。 リモコンが周りに3個はあるって方はSONYの物を含め、学習機能付きリモコンを考えてみては? 例えば今後購入する機器のリモコンもその学習リモコンで使えるハズなので長年使いなれたリモコンでOKっていうのは結構便利だと思います。
  
  
  
  

RM-PLZ510D


とまぁ完全お勧め商品なんですけど、全てが完璧か? というととなります。 まずボタン配置。 これは仕様なので人間が慣れるしか無いんですけど、 どうも使用頻度が高い物が中央より下側に集中し過ぎという感もあります。 例えば録画番組を編集始めると、 ボタンをポチポチといけないですけど、 形状も手に馴染む感じだし、 ズシッと感もあるのだが、この中央より下側に集中してるので力加減、持ち加減で 「ちょっと使いづらいなぁ~ 」と感じる事が多々ある。 多分チャンネル変えて終わり みたいなTVとかだと、 何処にどのボタンがあっても良いとは思うんだけど、 レコーダー関連での編集時はチコチコボタンを押下するのは各社共通だろうし、似たようなボタンじゃ無いのかな? それともSONY製品はこの並びがベストポジションなのかな??

あと上図の画のように裏向けて(ボタン側が下) 配置する仕様だ。 個人的には凄く理に適っていると思う。 長年リモコンボタン周りは埃や汚れの温床だと感じていたので。 この置き方だと例えばテーブルの上に置いていて、水分ぶっかけられても助かる率は高いと思うし。 で、画のようにボタン側が下を向く事で滑り止めとなり、革ソファーにフィットしている(笑) 銀色を購入したのは黒革ソファー周りに置く事が多いので、 目立つようにとの考えだったのだが、 もう完璧過ぎるぐらい。 しかし会社から帰宅後リビングへ行くとどうもボタンが上向き側に置かれている。 しかもボタン側は黒ベースなのでソファー上なんかにあると目立たない。 諸刃の剣状態・・・・

まぁこれは置いた人間側の話だし、 都度指導を行っておりますが・・・(苦笑)

という事で結構長文となってしまいましたが・・・ 何故以前はレコーダーのリモコンにはTV制御信号ぐらい入っているのに、 レコーダーのだけで無く、 TV用リモコンも周りに置いていたかというと、 例えばWiiなんかはD端子で接続してるんだけど、 アスペクト信号を出して無いんですよねあれ? で、コンポーネントちゃんねるを切り替えるだけで無く、アスペクト比も変更となるとTVリモコンじゃ無いと出来ないんです。 そんなちょっとした事の為にリモコンを片づけられず、手元に置いておかないと駄目って話や、そもそもコンポーネントちゃんねるとかボタン複数回押下で選択が必要だったのが、 ダイレクトにボタンを割り当てられたり。 ま、その辺りの小さい事に泣かされてきた分が解消されただけでも、 今更ながら、学習リモコン便利だぜぇ~ と強く思います。 まぁその流れで締めたいと思います。(笑)


あぁ因みに色は 銀、赤、紺の三色展開です。
  
  







  
  
  
  
  
  
  
  
  

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/13(土) 10:56:11|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャンプ大失敗の巻

    
三連休だとほれ、やっぱりキャンプしとかないと!と。 しかしながらまだまだ暖かい時期の三連休でもあり人もいっぱいかなぁ~と・・・ という事で漠然とキャンプに行く? 的に考えていた。 そこで嫁ハンの提案。 によると、 下の子のアレルギー対策といいますか、 お肌に良い、アトピー、アレルギーにも効果的という効能を謳った温泉があるとの事。 栃木県で、結構距離がある。

しかしそこはほれ、最初に戻ってキャンプ行く? という体制になってるし、三連休だし。 聞くと温泉は宿泊施設在りだけど、 日帰り温泉としても利用可能との事で、ドライブ→ 温泉→ キャンプ と計画をたてた。 利害の一致という奴ですな。

温泉は栃木県の松島温泉 ・ 乙女の湯という所。 キャンプ場は前から行きたかった、菖蒲ヶ浜キャンプ場という所を目指す事に。 天候の方は余り芳しくないとの予報だったけど、 取りあえず行ってみて的に適当に出発した。 結構無計画(笑) 性格上余りやらないんだけど、 まぁ何とかなるだろうと。(やっぱり甘かったけど)

以前の教訓?に従い、 5時出発とするも何だかんだで5時半出発となってしまった。 東北道はずっと以前に使用した事もあったが、イヤ自分運転では無かったかな? とりあえずここ最近は使った事が無い。 勿論千葉出発は初めて。 幕張の方へ抜けて、 東関道→ 葛西を経由してのアプローチ。 ちょと遠回りな感じだけど、住んでいる所からだと仕方無い。 出発時間も遅れてしまったのもあるが、やっぱり三連休パワーか?流れてはいるけど、 車は結構走っていた。
  
  
  

080913_1.jpgという事で一応、滞りなく7時半に到着。 あれ早すぎるか・・・ 8時半だったかな? しかし事前情報では9時から入浴可能となっていたハズが、土曜日だから? 10時からだと・・・ (HPを確かめると10時となっていた、 9時ってのは何処情報だ??) 周りには何も無いし、 まったりと時間を潰す。 凄いのが9時50分辺りから来るわ来るわで何処からとなく沢山の車が集まってきた(笑) 人気スポットなんだなぁ~と。

お風呂に関してはどちらかというとカラスの行水タイプではある。 汗かきなもんで、入れば入るだけ汗をかく。 ゆっくりと入ればそうでも無いけど、やっぱり子供と一緒だとそうも言ってられないので尚更。 しかし遠い道のりわざわざ来たので、 特に下の子にはしっかりと入ってもらいたいので今回は腰を据えて入ることにした。 (と言っても1時間ぐらいだったけど) 温泉の方はツルッというより、ヌメッとした感じ。 気持ちは良いです。 硫黄が、硫黄がと他のページで多く目にしたけど、そんなに匂いする程では無かった。 鼻悪い?? シャワーからも温泉が出ているようだ。 大広間とか、個室とか結構施設が充実している割りに、お風呂場は 内湯と外湯とひとつづつで割とこじんまりした感じ。 リニューアル? 改装中なのか建材だとかが目に付くのは少し頂けない。 (男湯に関して)
  
  
  

080913_2.jpg広間ではしっかり食事や、 ビールなんかも頂ける。 厨房等には従業員の方も結構居たので、繁盛してんやろなぁ~というのが見て取れる。 ゆっくりと休憩後にも温泉とかしたい所だけど、 キャンプ場等への移動があるのでそうもいかないのは残念。 11時半過ぎに温泉を後にした。

キャンプ場へは地図上の目測で10分、20分走れば良いだろうとほんと適当に考えてたけど、 ナビ上では高速! に乗って1時間半、 下道で2時間と出た。 で、ここでもチョイスを失敗するんだけど、 田舎の下道だと上に乗っても変わらないのでは? と下道をチョイスした。 予想通り? 下道でナビ到着時間を順調に繰り上げていってたのが、 ここで予想外。 日光温泉という所辺りで大渋滞。 これが一向に動かない・・・ ナビ到着時間マージンは軽く突破し、 いや子供らはおにぎり食べてたけど、自分は着いてからでええわと特に何も食してなかったので急激に腹が減ったなぁ~と思ってたが、それでも一向に動かない。 何故にこんな所で牛歩戦術せなあかんのか・・・

三連休での観光客増加、 道路の作り、 ヘンテコな間隔の時差信号、 周りを考えないドライバー という感じで他のドライバーが割を食っている感じ。 高速使ってたらあそこは通らなかったのかなぁ?? やっとの事で渋滞を抜けてやった現地に到着したのが14時過ぎ、 しかしキャンプ場駐車場は満車状態。 到着時は一家族が荷物を降ろしていた、がそれも多分それあかん所に車止めてまっしゃろ? という感じ。

この、菖蒲ヶ浜キャンプ場は駐車場に車を置いて、リアカーで幕営地まで荷物を運ぶシステム。 一応フリーサイトという事になっているので受付をすれば入れてくれるのかもだけど、 あんな迷惑駐車ドライバーみたいな事したくないし、 遅いチェックインで良い所とまでは言わんけど、 肩身狭い所でのキャンプってのも気持ち良くないし、 渋滞中から雨が降り始めている。 このキャンプ場は予約というシステムが無いので幸か不幸かわからないけど、今回は諦める事にした。 まぁ以前からチェックしている所なので再度リベンジはしにくると思うけど。

後ろ髪を引かれながら、腹ごしらえと来る途中に目に入った道の駅へと引き返すも実は山の駅!! むろん寂れて・・・いやお昼過ぎたら基本的にお終いなのか、食べられる雰囲気では無い。 それ以上にパンフレットどころか、キャンプ場情報なんてなのは望めないみたい。 一応携帯は繋がるので近辺で検索をしてみると割に近い所に 戦場ヶ原キャンプ場というのがあるみたい。 電話してしまうと予約取られかねないので、現地まで雰囲気見に行き大丈夫そうなら聞いてみる、 ダメなら帰るという事にし、 戦場ヶ原キャンプ場へ向かった。 この時点で結構な雨。 それ程遠くも無いので10分程度走ると キャンプ場を見つけたが、 ここは営業してない?? 閉鎖されてるのかな?? 中の様子を伺ってみると「勝手にキャンプするな・ **宅まで」 という看板もあるので、 駄目元でその人の家に行ってみるも畑仕事? でお留守。 ここで結構な雨となってきたので、 踏ん切りがついて家に帰る事に・・・ (涙)

そもそも温泉とキャンプ場はそれ程離れてるとは思ってなかったので、 、菖蒲ヶ浜キャンプ場が駄目な場合として2,3キャンプ場情報はメールしておいたのだけど、 そのどれもが温泉近くだったんです。 そこからまた2時間程度かけて戻るのも何なのでという事もその点も反省点。

結局500km弱を朝早くから運転し、 日帰りという事になってしまった・・・ (えぇ高速では2回程 目蓋が降りそうになりましたよ: あぶないあぶない)

まぁそんな最悪な栃木行きとなってしまいましたが、 結局帰りも日光の繁華街? 辺りを通らないといけないんだけど、何処も大渋滞。 三連休というのもあるんだろうけど、 これって多分何時も休みの日はこの状態なんじゃないかなぁ~。 (ある意味最悪な観光地だ) で、帰りもこの大渋滞にハマる訳だけど、 ここで死ぬ程の豪雨。 ゲリラ雨という感じではあるけど、結構な時間だった。 何せワイパーが追い付かないぐらいだったし・・・  ま、動かない車の中だったので「凄いねぇ~」 で、済んだけど、考えようによっては幕営初めてたら、テント、タープの崩壊、 サイトの崩壊という場面だったかもしれないので、 帰途についたのはもしかして正解だったかもしれない。 まぁ結果論ですけど。

それと一点良かったのが下の子の肌。 アトピー、アレルギーといってもそれは表面に出る物で無く、 痒いので血が出るまで掻きむしるという感じ。 その特に酷い間接の辺りが綺麗になってた・・・ おそるべし乙女の湯。 個人的には日帰り800円というのは高い! と考えていたけど、 まぁ説得力はありますわな、1日でここまで肌が綺麗になると。 という事で今回の栃木行きは無駄足では無かったのが救いだ。
  
  
  
・・・とまぁ そんな辺りに納得しながらの寂しい連休初日となってしまいました。(苦笑)
  
  
  
  

080913_2.jpg  

  
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/14(日) 08:17:33|
  2. キャンプ 雑記etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

公園でまったり休日

  
昨日分キャンプが失敗してしまったので、 三連休という事もあり千葉方面で日、月とキャンプしようか!? との考えもあったが、 来週は上の子運動会があったりと休みのスケジュール詰め込み過ぎて疲れられても困る? ので、 一応自粛しましょうという話になった。

とは言っても、キャンプ道具は車に詰め込み済み、 デイキャンでも? BBQでも? と考えたが、 そういう事が出来る所はそれこそ混んで無い訳無いので、近場の公園でゆっくりする事にした。
  
  
  



場所は近所(とは言っても車で) 香澄公園 天気良さそうではあったので車の中からタープその他持参した。 この公園は大きくて、中にはBBQ施設もあるが予約でいっぱいだろうし、 そもそもBBQ場側の駐車場へ入り込む自体が難しいので最初からそことは反対に位置する、 芝生広場の方を目指した。

まぁそこでも炭持って行って肉焼くぐらいは可能だろうけど、 注意されても面白く無いのでお湯を沸かしてラーメンに留めておいた。 ここももうちょっと涼しくなったらBBQ場側へゲリラ焼肉できるぐらいにはなるだろうから、 今回同様な事があった場合は行ってみるのも良しかも。 つーかキャンプ出来てたらそもそもそんな事考えなくても良いのか。
  
  
  
  
お昼御飯にとラーメン、おにぎりと食し 少々暑く影も無くなってきたので、タープ設営。 ここは遊具等何もないただの広っぱだ。 何もなけりゃ無いで、最近はそれなりに遊ぶようにはなってはいるが、一応以前に購入していた飛行物セットを持って行った。 この飛行機なんかは ツバメ玩具製作所製・ソフトグライダー という物で、輪ゴムを動力? としてビューーんと飛ばす物だ。 広場では効果てき面。 飛ばす為の技術がいる訳でなし、そこそこ勢いよく飛んでくれるし、危なくもない。 墜落→破損となっても痛手になる程の値段でも無い。 (リモコンヘリとかだとそこそこ値段するじゃない)  実は外で遊ぶ時ようにと貰った物なんですけど、 結構自分も楽しく遊べた。 山間や水辺サイトは難しいだろうけど、平地キャンプの時は又持っていって遊ぼう。
  
  
  
  
こちら手にしているのも頂き物。 こちらは電池でプロペラを回転させ上に飛ばせる物(小さいへり模型もついてる) こちらも結構な高さまで飛び上がります。 こちらは電動なので下の子でも楽に飛ばせるのでハマッてました。 ・・・しかし飛ばすヘリコプターのセットには少々難儀なのが玉に瑕。そこん所は中華クオリティ。
  
  
  
  
  
  




今週末は早くも上の子運動会という事で、 カメラも久しぶりに練習? なかなか動いているのをバチッと写すのは難しい。 その点は運動会だと、走るレーン、踊る場所等が決まっている点では割と楽かなぁ?? まぁゆっくり移動の台風がどうも本番(土曜日) に関東近辺にきそうなんだけど。 休日出勤や諸々予定されているので、 スケジュールがずれるのも困り物なんだけど・・・
  
  
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/15(月) 18:39:56|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレマシー初車検

  
早い物で、我が家の車 enaPreくんも納車より3年が過ぎようとしているので車検と相成った。 先日見積もりといいますか、相談に行った際も「最初の車検なんで特には何も・・・」 という事でざっくり見積もり(約12万円) が出てきただけだ。
  
  
  

demio
※ 代車くん 初代デミオ



結構余裕ぶっこいてたんですけど、実はスケジュールびっしりで余りそんな事はしたくないのだが、 車を営業さんに取りにきて貰った。 ほんとは打ち合わせ時に、この土曜日朝一で持って行って、 日曜日夕方に引き取りとの算段をしてたのですが、この土曜日子供の運動会という事が発覚! (えっ??) 仕方なしに取りにきて貰いました。



デミオ昔は代車といえばおんぼろ車が常だったので、 借りた時は即効広めの駐車場とかに遊びに行ったもんだけど、 今回貸して貰った車は旧デミオ。 旧と言いますか、初代ですよね。 「禁煙車用意します!」 と言ってた割に車内はめちゃ臭いし(苦笑) ハンドルも重たい。 まぁそこは小型車なんで余り問題無いけど・・・ いやそれ以上に小型車久し振りなので急に車が変わっても取り回しは非常に楽ちん。 車庫も広々と使用出来る。 まぁ短期間だけだから良い風に思えるだけかな。

なんせ乗り心地は軽に毛が生えた程度、 乗り味もZoomZoom前なんで、これといって特徴無し、 ギア変更ショックなんてのも盛大で・・・ そんな車だったらMTだとそこそこ遊べそうだけど、車はAT。 ちょっと遊ぶだけにしときました。(苦笑)

子供もこれから先どんどん大きくなっていくので、まだまだコンパクトカーとか、自分の趣味の物に走るってなのは無理、余り他人の車に乗る機会って無いので、この程度の代車でも結構新鮮で遊べました。

まぁ後は色々と取り付けたり、 変更したりした物がそのまま車検通って余分なお金がかからない(というか、怒られたりしない) 事を願うばかりです。 (苦笑)
  
  
  
  
関連記事:車検とか 
  
  
  
  
  
 

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/09/20(土) 07:19:47|
  2. 車関連雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

'08 運動会

運動会


本日は上の子、小学校の運動会である。 スケジュールでは昨日だったが、折からの台風で1日順延。 雨の為午後の競技は一部端折られたらしいが、本日滞りなく執り行われた。

子供にとっては小学校での初めての運動会であり、 広いグランドで子供の写真を撮るとの事で(中古ではあるが) カメラを新調した経緯もあり、親父にとってもまぁ本番!と言えるであろう(苦笑)

そもそも雨で1日流れたとはいえ、TVなんかで良く聞く運動会の変な盛り上がりはこの辺りにも少なからず影響あるらしく、 早朝・・・ いや泊りででも場所取り整理券の為に並ぶ親もいるらしい。 何のこっちゃ?? 上記したとおり自分もある意味本番ではあるが、そこまで気合いは入ってないので8時過ぎに小学校に歩いて向かった。
  
  
  

運動会


皆さん場所取りは済んでいるからなのか、小学校に向かう道すがらは平穏な物で、学校に着いても結構閑散としていた。 我が家やご近所さんが広げていた横の一角に前線基地を設置した。 せせこましい所だが、まぁ早起きもしてないので文句も言えないし、 どちらにせよカメラ片手にあっちこっち動いているつもりなのでそもそもどこでも良い。
  
  
  

運動会


子供の小学校は目測、記憶での範囲だけど小さいのでは? と感じる。 (自分の学校に比べて) そもそも1年生が3クラス。 並んでいる子供らの数を見ても各学年共それぐらいか、もしかしたらクラス数が少ない学年もあるかも。 自分の時は各学年6クラスはあったので、 単純計算で生徒数は約半分、 聞いた話だと、 1クラスの人数も少なかったような・・・

まぁそんな少ないなぁ~と思いながらも流石に皆同じ体操着に体育帽なんで、我が子の居場所が全くと言って良い程わからない(苦笑) 後に発見。 整列時は一番後ろだった・・・
  
  
  
 

運動会


本日は徹夜組が出たのかどうか? そこまでは知らんけども、 観覧席はやはり一杯だ。 この画では約80%程度かな? 昼前11時過ぎ頃がピークだったか、凄い人だった。 幸か不幸か、朝一に少し日が出たが、その他はほぼ曇り空。 夕方には雨が予報されてたので、降らないのを祈るばかりだ。
  
  
  

運動会


競技が始まるともう親共がうじゃうじゃと。 基本的には周り関係無し! ってな考えの人が多いので、場所を取ってる、 前から取ってたとか関係無いのは昨年、一昨年と目にしてるので(隣の幼稚園なので幼稚園児の踊り参加が毎年恒例であるのだ。) 自分はカメラと小脚立を手にゲリラ的にあちこちと動きながらの撮影。 学校側も慣れたもので、 児童各自にプログラムとは別に、出る競技や踊りの順番、場所等を記したその名も「シャッターチャンス表」 というのをくばっているので、 それも大助かり。 一応それぞれのポイントでピン置きの練習もしておいた。
  
  
  
  
運動会


そのかいあってか? 奥側1等賞の瞬間が撮れた。 まぁちょっとピント甘いけど・・・ 小学校1年生は50m走。 グランドの真ん中辺りを走るのかと用意していたら、 トラックの直線上を走るようだ。 急遽場所を変え(本部、放送席等のテントに被る) 何とか撮る事が出来たというのが本音だが・・・ これだったら基地(我が家観覧席) の方がベストポジションな感じだ・・・ 子供は8番目に走るとシャッターチャンス表にはあったが、その時点で何番目かわからんようになってもた(苦笑) 昨日かぶれ? が出来て右手大き目の白い絆創膏を貼ってあるので、それを目印に写真を撮った。 50m内で計4枚。

1枚目2枚目 共に丁度放送席、本部テントの脚部に重なっていた・・・ 3枚目はデッドヒートが撮られていたが、どちらかというとデッドヒート相手の方にピンが行ってる・・・ で4枚目が上記ゴールシーン。 ピント甘くてもゴール部分をネタにするしかなかったのですよ・・・

おいおい 失敗してるやん・・・
  
  
  


運動会


こちらは一年生用と言える玉入れ競技。 スタートの図。 子供が何処にいるのかわからずだが、一応2方向ぐらいでシャッター押してたらはいてったの図(笑)
  
  
  

運動会


まぁこの時点では何処におるかなんて皆目わかってません。 何せ右手絆創膏頼りなので・・・ とりあえず競技を映したの図。
  
  
  

運動会


こちらバカ親達。 普通に入退場門で撮影してたら邪魔だとわかるじゃないですか? 普通にこの状態。 仕方がないので何度も放送される訳ですよ 「そこは邪魔だから・・・」 と。 その時はそそくさといなくなるけど、 又直ぐにこの状態になる。 結局入退場が児童の各席からになっていた。

他にも通路に敷物をおっぴろげるとか・・・ どう考えても通り道になってるやん。 せめて端っこの方にひくなりしてたら何とも思わんけど、 どうどうと広げてるもんやから児童、親等が入り乱れる辺り各所で渋滞。

それから、久し振りに会ったのか「いやぁ~ ***さん!」 と話しだすのは良いけど、 ちょっと端にずれりゃってもんだけど、 通路ど真ん中で井戸端が始まる。 勿論これも通路大渋滞。

もうちょっと自分らのしてる事でこの後どうなるか? なんて事考えられないのかね? もうちょっと脳味噌使いましょうよ。。。
  
  
  

運動会


こちらは本日のベストショット! あ、いえ全然知らんとこの子なんですけど・・・

自分所の子という意味ではチャンスが極端に少なくなるし、 他にも踊りとかもあったのだが、 結局最後まで何処で踊ってるのかわからんかった。 (上記したシャッターチャンス表とは別場所に居たらしい) しゃーないので近所の子の知ってる子とか撮ったりしてたけど・・・ 上記の走ってる子とかも何枚か練習として撮ったりしたけど、 そもそも真ん中に被写体がくるのはまれ、 動き物を撮るってのは難しい。

そういう意味では親としてのカメラマンより、 運動会カメラマンをやりたいなぁ~と思った。 腕章してるだけで、どこでも入っていけるし。 どこの子とかのわだかまり無しにシャッター押せるしね。
だけどそこはそれ、 変に期待が掛るとプレッシャーとなったりするのかな? プロカメラマンも甘くないって事か。
  
  
  
運動会


こちらは低学年リレーの画。 やはりリレーとなると盛り上がる。 子供が出るのも午前中がメインなので、 午後からは主に高学年競技が多い感じなので、 いろいろと撮影、今後の練習も兼ねてやろうかなぁ~なんて思ってたけれど、 昼食時に雨がふってきたので、 結局自分は機材他持ってさっさと家路に着いた(笑) 運動会の方も雨脚が強くなってきたとかで、競技を端折られ一応終了はしたらしい。 早め退散でよかった。
  
  
  

運動会

こちらは嫁ハン撮影のコンデジの画。 これはこれで臨場感というのか、運動会! ってのが伝わるって感じ。 だから採用したんだけど・・・・ まぁ望遠できりゃ良いってもんじゃ無いって事ですかね。(苦笑)
  
  
  
  
  
  1. 2008/09/21(日) 16:05:11|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日は休日出勤なので・・・

  
本日秋分の日、 なんと会社ビルで停電有のビルメンテナンスがあるので、 誰かしら対応が必要だ! という事で休日出勤するハメになってしまいました。

まぁ停電対応だけじゃ無くて、 サーバーメンテ、プログラムアップデート、 ヴァージョンアップ、 クライアントのメンテ他休日なら休日なりのやる事が一杯あるんですけどね・・・。 まぁ本日作業については全て予定通りに済み(なかなか珍しい) 先程お昼も食べ、他にやる事も無いのでこうして眠い目擦りながらブログ更新しているのでした。

そういやこの手のどうでも良い話ネタってのは久し振りなので、たまにはいいかなと。
何かカメラとかでも持ってくりゃ良かった。
  
  
  
  
  

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/09/23(火) 15:41:39|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そこはやっぱり

  
本日二稿目のブログ。 先程書いたように休日出勤だった訳です。 まぁ続き・・・かな?  休日出勤なもんで行きも帰りも電車内はそこそこの混雑。 座る気あれば普通に座れるけど、 そんな時に限って周りの環境?が良くないのであえて座らない。 まぁ神経質が無神経を呼ぶとでも言うのか、 横で化粧しだしたり、 物喰い出したり、 新聞、雑誌をガサガサとされたり。 そんなん気にするんだったら端っこに立ってようって感じ。

で、帰りの秋葉原での事。 ここはJRの色んな線が入り組んでるので、乗り換え等でごっそり降りるんです。 端っこの椅子が空いた。 で、空いてる事だし「座るか!」と腰を下ろしたら、寝てる子を抱いた女の人が乗ってきたんです。 で、前に立たれるのもヤだし、 まだ車内は一杯になるまえ、ドア横も開いてるので変わってあげようとサッと席を譲ったんです。 特に礼を貰おうと思った行為でも無いし、 席を譲る、 会釈のひとつもするで終わる事柄だと思うんだけど、 その母親はさも当然のような顔してるだけなんですよね。 (父親もおったけど・・・ どちらも若いかな?)

別に対価を貰おうとか、 お礼が欲しいからしている行為でも無いですけど、 会釈のひとつも返してもええのとちゃう?? と思った。     あれ?言ってる事矛盾してる?? う~ん ちゃうんです。 言いたい事は。 席を譲る場面でアイコンタクトがあるわけじゃないですか。 そこでお礼とまでは言わないけど、相槌と言うのか、挨拶のキャッチボール? とでもいうのか、それをやれよ! と言いたいんですよね。 何でそんな奴に席を譲らないとあかんねん? となるやないですか。 そのキャッチボールというのか、 会釈のひとつもあれば気持ちよく立ってられる訳じゃないですか。 あれ? こう書くとお礼が欲しい行為じゃないの?と取れる???

いや 、そうじゃないねん。(苦笑)


で、その後10駅程乗ってた訳なんですが、 その夫婦が降りる駅に来たようで、どう出るか? と見てたったんです。 自分はまだ先なんで。 (えぇ自分も底意地悪いです : 笑) 案の定知らん顔ですわ。 まぁそんなもんやろなぁ~と思ってましたけど。 やっぱり寂しいというか、悲しいと言うのか・・・

子供そこそこ大きくなると、寝てるの抱っこして電車乗るのって大変やっつーのは良くわかるし、 そう思うからこそ席譲ってるのに結局挨拶のひとつも無い・・・ 腹立つとかちゃうねん、 悲しいっていうのか・・・ こんなとこで自分所の嫁ハンの事書いてもしゃーないけど、 そんな場面では普通に挨拶するやろと思うし、 そのような時は挨拶してたし、 いや自分もどう見ても一緒にいたら父親やと認識されるだろうから、 挨拶ぐらいはしてたし、 いやそんな細々な事考えんでも、そうありたいと思うし・・・。 
  
  
そもそも、その夫婦に席を譲ってもらったって認識無かったって? そんなもん世の中舐め過ぎやろ。 そこまで世の中甘くないで? 頭ひとつ下げてる方が上手く渡って行けると思うけどなぁ。

やっぱり礼が欲しいだけやろって??
  

いやいや 、そうじゃないねん。(苦笑) う~ん言いたい事わかってもらえへんかなぁ?? 文章を書く、気持ちを表現するって難しいなぁ~ って今頃??(苦笑) なんか長文になってしまったけど、 纏まりが無いというか、オチが無いブログになってしまった・・・
  
  
  
  
  


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/09/23(火) 21:55:00|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マイナーチェンジ?

  
CloretsXP

色んな事があって「たばこ止めさせられた」 んです。 あくまで自分の意志では無いので、未だにグチグチ言ってますが・・・(苦笑) まぁ2年も前の話でそれからは一切吸ってないんですが、未だに吸いたいとは思います。 ま、多分吸ったら吸ったで気分が悪くなるだけだとは思いますが。 で、今回のブログネタとたばこには密接な関係は無くて(汗) いや、たばこ吸ってる時分からも結構喉が弱かった?(あかんがな)  ので、飴やガムなんかは口にしてはいました。 で、たばこ止めてからは仕方がないので、ガム依存症、いや中毒とでも言うのかそんな感じになってしまった。

で、いろんなメーカー、 銘柄を口にした訳ですが味もさることながら、 味の持ちも結構違う。 違うというか、如実にツブタイプガムは味の持ち時間が短い。 要するに次々と新たなガムを口にするので消費量が多いし、お金もかかる。 昔ツブタイプを一個口にしたら朝から晩までその一個で十分! って人が居たけど(ご飯はどうすんのや??)  そんな例外の人は置いといて、 その粒タイプでも割合味が持ち、 スッキリ感が良くお気に入りなのがこの「CloretsXP」の青タイプ。 これが難しく?て青じゃないと駄目。 同じクロレッツでも緑も短く、 黒なんて直ぐ味が無くなる。

このクロレッツ青、 クリアミントと言いまして確か以前にもマイナーチェンジがありました。 マイクロカプセルとか味長持ち機能みたいなのが付いたとか・・ (いや、うろ覚えなんですけどね) で、今回のマイナーチェンジ、画の下が旧、 上が新パッケージ。 味長持ちカプセルが2.5倍になったそうです(笑) どんなもんじゃいと口にすると、辛い! 味がキツいって感じます。 それは置いといて・・・ で、問題の味の方は確かに長持ち感はあります! 2.5倍かどうかはわかりませんが。

まだまだ家、職場にボトルで在庫ありますし、 車の中にも(笑)  という事で、ニューバージョンへの完全切り替えはまだ先だとは思いますが、 味や味の持ちがだめじゃんとはならなかったので(辛いのは慣れてきた)  続けてクロレッツ青を購入しようと思ってます。 因みにキシリトール入りは大量に食するとお腹が緩くなるってのを聞きますが、 自分はそんな事は感じた事はありません。
  


一体、このブログネタは何の報告、誰に向かっての報告やら???
  
  
  
  
  




テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/09/24(水) 18:36:24|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リベンジキャンプ

 

先日の休日出勤の代休を月曜としたので簡易三連休。 当然リベンジキャンプでしょう! という事でオートキャンプですけど本日は千葉は鴨川に来てます。

思ったより、人は来てますが、割と良い場所を確保したので、 まったりくつろいでます。
  
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/27(土) 21:11:57|
  2. 千葉・Cヒルズ鴨川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプリポート :080927

 
先々週の三連休には車に一式積み込んで遠出したわけですが、見事玉砕! 先週の祭日は休日出勤という憂き目に! 代休を月曜日に設定し、キャンプに行く事にした。 リベンジだわな。 リベンジと言っても先日のは栃木。 そうそう遠出してられないので、ここはサクッと久しぶりに千葉のキャンプ場を行く事にした。

サクッと千葉、 オートキャンプ、 温泉という観点で以前から目を付けていた 「キャンプヒルズ鴨川」というキャンプ場をチョイスした。 Webページを見ても良い感じで、実際予約時にも丁寧な対応、空いているので早いチェックインもOKとの事。 (※:キャンプ場のお風呂は温泉では無く、ハーブ湯という物です。)

お言葉に甘えて午前中にチェックインしゆっくり、まったり行こうと考え、 朝7時出発。 鴨川のキャンプ場まで色々と込み込み3時間程度の計算で朝10時到着予定。 が、 約2時間程度で到着。 もうキャンプ場まで目と鼻の先といった所で展望台の看板が目に入り、時間潰しに寄ってみる事に。
  
  
  

キャンプ ヒルズ 鴨川


一戦場スポーツ公園という所でNo.4まで駐車場があり、繁盛時は一杯になるのだろうか?? 訪れた時点では駐車0台。 (帰る時も1台増えてただけ) 公園を超えて展望台まで歩いて行くわけですけど、 展望台までの距離、道のりが余りにも適当。 結構歩いて後200mって看板あったけど、普通に民家があるだけやん・・・ 「あれちゃうの??」 と指さす遥か彼方(ちょっと拡張) の丘の上に大きな銅像が・・・ 何百メートルって話では無いし、 ゆるやかではあるけど、結構登らなあかんし・・・ いやほんの時間潰しのつもりなんですけど??
  
  
  

キャンプ・ヒルズ鴨川


苦労? した分展望台まで行くと パーーーッと視界が開けて銅像を回って360度見渡せます。 鴨川の海の綺麗さも手伝って中々良い眺めです。 朝の運動が一応報われました。 写真では伝えきれるような物がありませんでしたけど・・・(ガックシ)
  
  
  

キャンプ ヒルズ鴨川


この鴨川の海を眺める展望台は、 魚見塚展望台(誓いの丘)という所だそうです。 以前TVか何かで見た観光スポットに鍵を付けるってのがあった。 まぁカップルの名前何かを書いて記念にとか、愛の誓いを! ってなもんですかね? 何のこっちゃわかりませんけど、 そんな行為がこんな千葉まで飛び火してるのかと思ってたら、展望台下の立て看板に 「誓いの証しとして鍵を掛け、何年後かに、又訪れ、誓いを確認し合ってください」 とありました。 鴨川観光協会も推奨の行為みたいです(苦笑) おまけに 「鍵は一戦場公園でも発売しております」との事です(笑)
  
  
  

キャンプ ヒルズ鴨川


展望台を時間を潰した後は、戻って一戦場スポーツ公園へ。 こちらは以前山梨でも見た ロープ型のジャングルジムがありました。 (少々小ぶり) 今回は上の子も骨折石膏が無い状態だし、小ぶりという事もあり存分に楽しんでました。 まぁ遊具がこれと、動物シーソーぐらいしか無いってのもありますが・・・(苦笑)
    
  
展望台、スポーツ公園で時間を潰し、 動いた事により子供らも毎度の事ながら「おなかへったー!」 との事なのでキャンプ場へ向かった。 まぁこの公園からは10分ぐらいな距離。 ここキャンプヒルズ鴨川さんへは初めてとなるのだが、 結構鴨川市街地というか、キャンプ場近くのハズなのにそんな雰囲気が全く無い。 しかし道一本入ると急に山道になり、 急に何も無くなってしまう。 ちょっと珍しい雰囲気だ。 で、このキャンプ場への道は整備されてるし、 キャンプ場内も険しくは無いのだが、 受付までのアプローチが急坂で結構なワイルド感なんです。 家の車はオンロード仕様ではあるし、数々のアップダウンで底やエアロを擦った経験があるので、 ビビリながら下りましたよ。 実際サイトは一番高台のこれまた急な所を目指したし、 先ほどの急な下りは、帰りには登らないといけない訳なんで、 正直2回ほどスタックしましたよ。(泣) そこそこ荷物載せてるので、後ヘビーにはなってるし、 そのまま登れなくて谷底にひっくりかえってしまうんちゃうか? と感じる程の坂道なんです。 えぇ怖かったです(苦笑) 昔は車買うなら 4WD! と思ってましたが、久しぶりに欲しくなりました。 エルグランドとかの人もいたけど車重があったりしてあの坂道もあまり道関係無いのかな?
  


  
キャンプヒルズ 鴨川


ごちゃごちゃですけど、今回のキャンプサイト
お言葉に甘えて10時過ぎにチェックイン。 空いてますので2区画使ってくださいとの事。 2番目の到着だった事もあり歩いて、一回り、やはり後に人が来なさそうな立地で一番見晴らしが良いという所でテントを張った。 まぁその分上に登るのも大変だったんだけど。

ブラインドヘキサは最初テント側への風除けとして展開してたんだけど、後に当サイト下段にグループが来たので目隠しというか、そんな感じ目当ての設置とした。 まぁ両者座ってたら目は合わせ無いんだけどね。
  
  
  
キャンプヒルズ鴨川


遠くからだとこんな感じ。 丁度サイト横下は畑になっているので人が来ないし、 見晴らしも良い所だ。 この高台は本来4区画ある。 早い段階で2区画分ぐらいは使っているので流石にその横に行こうとする空気読めない人はいなかった。
  
  
  
キャンプ ヒルズ 鴨川


こちらは下段、畑の方。 奥に車、テントが点在してはいます。 空いてるので! とキャンプ場の人が言う以上に人は居たように感じたんだけどね。 まぁ当サイトにリンクのある他の千葉キャンプ場に比べると規模も小さいし、穴場的ではあるかなと思う。 規模が小さいだけに、繁盛期はちょっとつらそうでもあるけど。
  
  
  

キャンプヒル ズ鴨川


写真はキャンプ場内から。 (景色はキャンプ場では無い) 先にも書いた。 幹線道路一本入ると急に山道って感じなので 「あれ?」って感じ。 程よい自然と、 芝のサイト、 オートキャンプ場としてはなかなか良い感じです。 あの恐怖の坂道がなければ・・・ 今回余り場内の散歩、徒歩探索をしなかったので写真が無いんですけど、 トイレも水洗だし、流しはお湯も出るとか言ってたような。 お風呂も家族風呂、 子供がアレルギーなのでとリクエストすると、 それ用のハーブ湯にして頂いた。 (サンプルハーブも頂いた) キャンプ場でガッツリとお風呂に入るって経験が余り無いので、それもちっと新鮮ではあった。
  
   
  

キャンプ ヒルズ 鴨川


一角に子供の遊び場というか、ブランコなんかも作ってあって、子供らは2,3度遊びに行ってた。 今迄で一番楽しいキャンプ場だそうです。 手作りブランコがあるから・・・ 前回も一番って言ってたような、川遊び出来るから・・・(苦笑)
  
  
  

キャンプ  ヒルズ鴨川


キャンプ場とは関係ないけど、 遠くに大きな風車が見えた。 翼の向きって一定方向だと思ってたけど、多分風の来る方に自動(?) で向くのね。 勿論効率はその方が良いのはわかるけど、 ある意味手持ち風車と同じようにグルッと回るとは思ってなかったので個人的に発見であった(苦笑)


という事で日曜お昼12時までゆっくりと 「キャンプヒルズ鴨川で過ごしました。 結構穴場的雰囲気だし、 スタッフの方も丁寧、 空いてる時は広く、 早いチェックインに対応と融通がきくし、 非常に良い所と感じた。 鴨川までも結構距離あるかな? と思ってたけど、 今回余り早く着く必要も無いので、ゆったりペース。 道間違いや、買い物、そういやダムがあって少々見学してって感じだったのに2時間程度。 何時ものペースだと1時間半行けそうな感じ。

全般的にはお気に入りには入ったんですけど、 お風呂料金含め6千5百円ってのは正直どうかなぁ?? 冬季割引なんかあると良いかもね。 ただ雪なんか降った日には絶対坂上がれませんから・・・
  
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/30(火) 22:17:39|
  2. 千葉・Cヒルズ鴨川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。