enasn's Page

雑多な趣味ページ

・・・。

またまた

週 末

雨   決定!


 日曜日晴れそうな感じが救いか・・・。

 
 
 
 


テーマ:与太話 - ジャンル:その他

  1. 2015/06/05(金) 21:17:58|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何たることか・・・

      
 本日土曜日もスッキリとはいかなそうではあるが予報ではお昼頃には晴れ間も・・・
って事で大丈夫かな?? っと 朝5時から自転車出発・・・ なんだけど、
一時間もしないうちに雲行きが怪しくなり、 降り出して来た。 
自転車道、 16号手前ぐらいの箇所でしたので道の駅 やちよに避難。

 直ぐに止みそうにも無く道も水浸しって事で雨宿り中に断念決定、
寝ている嫁ハンを電話で起こして迎えに来て貰った。 
帰りに朝モス発見でドライブスルー! ロースかつバーガーを食して
自転車で出発したハズが結局カロリー摂取しながら帰ってくるというね(笑)
 
 
 明日もお天気ヤバそうだし・・・ ん~
  
   
   
   

テーマ:与太話 - ジャンル:その他

  1. 2015/06/13(土) 13:54:35|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオと棒と

 
Canon FV100
長きに渡り enasn家で活躍したビデオ [Canon FV100]


 ビデオカメラを新調したんですよねー 昨年暮れぐらいの話なんですけど。
子供の演奏会がありまして、 近所でしたからちょっと見に行ったんですが、
陣取った位置が悪かったらしく、 何処で演奏してるのかもわからん状態
だったんだけど、 まぁ音さえ録っときゃ後で聞いて復習なりすりゃ良いか
(子供がね) と録画しておいたんですが、 デジタルと言えどそこはDVビデオの
SD画質ってんで、 HD画質に慣れた目には「昔のビデオみたい・・・」との事。

 自分が赤ちゃんや小さい頃のビデオは昔と認識してるので問題無いが、
どうにも昨日の演奏会のビデオがSD画質ってのには違和感ありまくりだそうで・・・
まぁねぇ、 物は大事に使う性格上一人の目が生まれるよ! ってな時に
奮発して購入したカメラですから、 実に十数年以上・・・ まぁ子供も
小学校上がったぐらいからは一眼カメラとかの方が面白くてそちらに
資金を回してましたので嫁ハンにも「カメラが大きくて恥ずかしい」とか
言われてはいましたけど、 取りあえず録画出来る内は買い換えんでもええ、
と思ってましたが、 ここは奮起して? 新ビデオ調達するかっ、 となりました。
(勿論 未だにFV100は動きます・・・ がさっさとテープダビングしておかないと
ヤバイかなぁ??)





JVC Everio GZ-E765

Everio GZ-E765 (Victor JVC)">ハイビジョンメモリームービー Everio GZ-E765 (Victor JVC)
・そこそこ広角
・そこそこズーム
・メモリが本体に32GB、外部SDXC対応

 って感じでまぁそこそこかなぁ~と、 実際JVCのサイトのビデオカメラ
メニュー 40数台中 6番目に記載されてますからそこまで悪いもんじゃ無い
でしょ~(どんな見方や)

 まーそんなそこそこかなぁ? な機種が2万円切ってましたから、お買い得
かなと。 実際は純正予備電池が同時購入で更に割引ってんで合わせて
2万ちょっとになってしまいましたが。

 という事で年末購入という事で特にカメラ携えて! なイベントも回りには
ありませんでしたから試し撮りばっかりで余り活躍してなかったのですが、
昨今暖かくなってきましたんでちょっくら持ち歩いたりしますとカメラが
小さいのは良いとして、 これが結構扱いずらいというのか、 撮影し難い
というのかという事に気付いた。 う~ん、 おっさんの身体にはもう
デジタル感な小ささは対応不可能なのか??

 ってんで先日こんなものを購入してみた。





velbon Selfie

velbon ウルトラスティック セルフィー">velbon ウルトラスティック セルフィー

 所謂自撮り棒って奴ですな、 いやいや上記してますとおりビデオカメラ
アクセサリーとしての購入で自分撮ったりとかな ナルな人ではありませんので。
TVでね、 三脚穴に棒を付けて撮影してる方を観て、 あれいいなー って感じで
マネしただけなんです、 マネなだけなんですけども、 メーカーが velbon、
れっきとしたカメラアクセサリーメーカーですから定価が ¥6,600(抜) 購入金額が¥4,280(込)

 えぇ、 結構悩んだんですけども、 これお尻に三脚穴が付いてまして
スリックミニ三脚→ velbonセルフィー→ カメラ ってな仰々しく三脚を
持ち歩かなくても簡易三脚をササッと作る事が可能なんですよね、 勿論
お尻に三脚穴があるセルフィー棒も ¥1,500程度であるにはあったんですけど
そこは腐ってもカメラアクセサリーメーカーでしょ? って事で奮発しました。
期待を裏切る事が無いように! とは勿論思ってはいるんですけどね、 えぇ。






ULTRA STICK SELFIE

 カメラ右下側から手を突っ込んで・・・ まぁ普通に家庭用カメラにおける
スタンダードな撮影スタイルですが、 以前のカメラであればカメラと手の平で
がっちりカメラをホールド、 指で録画にズームと基本的に右手だけで撮影が
可能だったのですが、 カメラが小さく軽くなる事でカメラ操作時にどうしても
カメラ毎動いてしまうので正直撮影がし難く感じた。 
(女性や手の小さい人だとそう感じないかも? ではあります)

小さ過ぎ! な弊害





JCV Everio

 こちら別角度で。
この棒をガッチリ握ることにより、 ブレに関しても軽減出来る感じかなぁ?
右手人差し指でのズーム操作が難しいが、 棒を掴むことによってズームは
左手で行う以外無くなりましたが、 まぁそこはトレードオフっちゅう事で。
実際の所、 ズーーーム な場面って編集対象でしょ? (笑) それだったら
ズーーーム後にしっかりとホールド、 映像がブレて無い事の方が大事でしょ!
と思いますのでね。 それにほら、 運動会とかで前列を抑えられても
セルフィー棒ですからビローーーんと延ばす事が可能ですから。

 ビローーーンと棒延ばすと更に後ろの人からは恨まれたりするのかな??
まぁ言うてもね、 運動会もあと2回の辛抱ですから (笑)
















テーマ:デジタルビデオ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/06/14(日) 15:39:46|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する