enasn's Page

雑多な趣味ページ

あけおめ

 
 あけましておめでとうございます! 

 という事で 2016年始まりました。 紅白だ駅伝だと何か世間的にニュースになる事項ありましたでしょうか?? 撮り貯め物消化に励んでおり世間の話題には疎いです。 はい、 所謂ニート正月満喫中です! まぁ毎年変わり映えしない感じではありますが。 という事で本年もよろしくお願いします。

年賀状
 ご挨拶替わりに本年の enasn家 年賀状を貼り付けときます。 今回は子供に作って貰おうと画策してましたが、 作成イロハ的なものもPC上での作成スキルもありませんので仕方なし? にデザイン等配置はわたくしが、 イラスト他 子供二号にやってもらいました。 来年分ぐらいから作ってくれんもんですかねー?? それ望むなら日頃から教え込まんといけませんか。






iPhone6s
 お正月一発目のネタとして iPhone6s 開封の儀。 いや先週ぐらいには到着してたのですけど、 開封、 設定等やってる暇ありませんでしたのでお正月休みでええやと。 

 というのもついに今回はシムフリー版を購入しましたので機器切り替え含めて全て自分でやらんとあきません。 まぁその分変更タイミングに関しても操作可能となるんですけどもね。 64GB版購入でおよそ 10万円。 ま、 一括では少々厳しい金額、 分割となるキャリア物にするか、 いや、 やはり月々お布施含めて支払いしないと駄目なのはイヤだ ・ ・ ・ 等々iPhone5sでの契約満了が見え始めた頃から悩んでいた。 iPhone自体は活用してはいても何せモバイル・ルーター、 PHSを会社払いで使用してますからそもそもソフトバンク回線等利用していない。 にも関わらず5千円強搾取され続けてますので、 何とか回避する事は出来ないか? と算段はずーっとやっとりました。 という事でこの年末アップルで行われていたキャンペーンの分割手数料0 を利用して24回払いで購入、 この iPhone6s 64GBは3年使用するつもりです。

 MVNO回線を利用しても2年間は月々 5千円強となるので金額の変化という点では余り変化は無いですが、 2年過ぎた辺りからは激変します。 iPhone5sも後1年程度使用するには問題無さそうですからね、 6sも3年使用計画に無理は無いと思ってます。 まぁ2年後、 3年後は携帯だけの話じゃなく生活基盤含めどのように様変わりしてるかの予測は難しいですけどもね、 そこはキャリアで購入していても同じ事ですから。






新旧 iPhone
 左が 6s 右が5s一回り大きくなっとります。 5sぐらいがジャストサイズかなぁ? と思ってますから若干大きいな、 と思うのですが、 やはりそれだけ画面等は見易いです、 もう 5sには戻れないかも ・ ・ ・ 勿論指が上の方へは届かない所は痛しかゆしですけども。

 で、 その在庫となる 5sは子供一号がもうすぐ誕生日ですので整備してプレゼントにしようかなと(既にシム解除済動作確認済み) 今迄は予備機的に旧機種は置いてあったのですが、 何か使い方無いかなぁ? と思ってましたが、 やはりそのもの電話で、 と考えたのですが多くのMVNOはドコモ回線ですので所謂下駄を履かせないと駄目なんですけど、 子供使用であれば不具合等が出ても特段問題は無いかな? と





iPhone 重量
 iPhone6s は大きくて薄い、 そして手にしますとズッシリと重い。 という事で測ってみますと 25g程度重い(5sにはアルミバンパーが付いてますが、 これは非常に軽い、 1g程度と思います) 4sもありますのでついでに測ってみますと 142gでした。 





ガラスフィルム
 毎回機種購入、 機種変更したその足で画面用フィルムや保護用カバー等を購入するのですが、 今回はガラスフィルムを購入。 結構値段に違いがあったり、 評判も千差万別。 という事で ELECOMのゴリラガラスという強度を売りにしてるのかな? 評判良かった物をチョイスした(2千円強) 本体裏は全てアルミですので今回は特にカバー等考えてませんでしたが、 本体が薄型となった為の弊害? カメラレンズ部分が数ミリ本体から出っ張っている。 なんじゃこりゃ??? 

 という事で最初の構想? は崩れ急遽シリコンハードケースという数ミリの出っ張りを吸収できる物を購入した(単に安かっただけ) しかしながら本体大きく、 そして重くなり、 より滑りやすく手からスルッとなりそうな予感は無いではないのでこのシリコンケースで包み込むというのは落としにくい、 落としてもショック吸収を考えると良かったかな?


 はてさて、 という事でこの体制で計画通り無事に 3年間使用する事は出来るでしょうか?? (一応今迄 3s, 4s, 5s, と使用してきて不具合的な物には遭遇しませんでしたのでアップルケア等は考えてません)
















テーマ:iPhone/iPad - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2016/01/02(土) 13:22:36|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バックランプなど

    
Axela バックランプ
 こちらアクセラがバック時に点灯する部分ですが、 左右色の違い認識出来ますでしょうか? なかなか微妙。

 そう、 そんな微妙な記事となります。

 アクセラ室内灯等はまだ電球が使用されています。 ・・・ そして暗い。 な訳ですから室内灯をサクッとLEDに交換しよう! とあちこちサイトを徘徊しておりました。 アクセラ専用品ってな物もあるのですが値段と相談するとそこはやはり汎用品となる・・・ な、 感じ。

 で、 やはりLEDを取り扱っているサイトですから他にも車で使用される T10、 T20規格のLED電球も多数 「爆光」 「激光」 等と宣伝文句が踊っております。 メイン? の室内灯の前にサクッと交換可能なバックライトを先に交換しましたっ! て話。





LED
 こちら到着しましたLED球、 点灯テスト中 T20 23W 2,480円

 上記した爆光、 激光も良いのですが当然ながら値段も爆価ですので程良い明るさと値段を鑑み、 アルミボディ(ヒートシンクを兼ねているそう) の物が耐久性も良さそうかな? と決定した。 因みにこの商品は 「驚異の明るさ」 が宣伝文句となっております。 色々考えるもんですな。





アクセラ バックライト
 こちらバックライト部分。 特に画像の必要性は感じませんが・・・





Axela 内貼り バックランプ部
 アクセラ・スポーツはリアドア(リアハッチ) を跳ね上げ球を交換します。 捻って外すってな手順ですがやはり一番最初は バキッ と心臓に悪い音大きな音をだしながら、 そして小さな影が飛んでいきます ・ ・ ・ 何か部品(部位) が飛んだ??? w





LED 交換
 サクッと交換。 まぁネタにする程の事でもありませんが、 少々お金掛かってますので w





バックランプ点灯
 取りあえず片方取り替えた所で点灯テスト、 LEDには極性がありますので電球(フィラメント球) と違って正しい方向に刺さないと点灯しません。 ですので上記のLED点灯テストは自宅内で行い 「物は大丈夫」 を確認してからでないといらぬ手間を取ったりします。

 等と偉そうに言ってますが、 さて車体上での点灯テストはどのように ・ ・ ・ 死ぬ気でサイドブレーキ引いたとしても車から離れるのも少々怖いし ・ ・ ・  という事で子供二号を運転席に座らせブレーキを踏んどけ!! で撮影したのがこの画像。

 そんな話をディーラーの人にしてましたら 「バックに入れてエンジン切れば球は光ってますよ?」 と ・・ ・ 。 そ~ なんすか・・ 知りませんでした。





T20 ソケット
 折角ねアルミボディLEDを導入したのにランプソケット部が黒で気にしなきゃ良いんですが、 気にしてしまう・・・ 他誰も気付かんとおもいますけどもね、 という事で別作業時間潰しの合間 こちら でも行った、 ソケット部分を100均シルバーマジックにて着色! を行いました。 画像ではムラムラですが、 勿論二度塗り 三度塗りで仕上げてます。





T20 LED
 おっと光の加減? で塗った感が全くない・・・ w





バックライト点灯
 バックライトテスト点灯方法を伝授頂きましたので無用に点灯画像掲載ですけども、 真っ暗な所で点灯させますと、 確かに 「驚異の明るさ」 です。 上位版 50W、 80Wクラスのはどうなってしまうんでしょうか?

 画像上では電球と色味は違いますが明るさ的には遜色無いですね・・・ 一応LED君の名誉の為にも実際は断然LEDの方が明るいです。





バックライト 交換完了
 でもって後日残りを交換後に撮影。 ほんと画像だけだと前後どちらかわかりませんなぁ・・・

 まぁバックランプが明るすぎても他車に迷惑になるって事は公道上では無いとは思いますが、 だからといって 50W, 80Wクラスまで必要か? とも思いますので値段的にもこの程度が良い塩梅と考えます。

 上記してますとおり画像ではなく実際は非常に明るいですのでバックカメラに映る様は非常に良好。 特に雨の日等は電球だと貞子が出てきそうな暗い映像しか表示されませんでしたのでその点でも明るい LEDに交換したのは良かったです。 ハイ。





マツダ アクセラ BM 9














テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/13(水) 20:24:45|
  2. 車・Exterior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドナドナの巻

 
 12月に Dahon SUV D6 という折り畳み自転車を通勤使用のママチャリから買い替えました。 年末頃より駐輪場登録等も含め切り替えが完了しましたので既に運用を始めております。 という事で旧ママチャリ enasnサビダー をどうしようか? と。

 というのも店舗で購入の場合通常は引き取り、 又は有料で処分ってな感じだと思うのですが、 ダホンは通販での購入となりましたので enasnサビダー の処分をあれこれ検討しまして、 以前にソファーだとか家電等の処分に行った事のある習志野市のごみ処理場での処分が可能かな? と調べましたら自転車も記載ありましたのでこりゃ良いと持ち込む事にした。

 が、 持ち込み前によくよく確認してみましたら 「防犯登録等は自身で解除を行う」 等の一文もある、 何時何処で購入した、 なんて情報は既に明確には覚えてない状態ですから登録証なんてある筈も無く、 処理センターへ電話して問い合わせてたところ、 「焼却処理で問題無し」 の場合特に解除等は必要無く持ち込んで大丈夫との事でした。 

でもってこの前の土曜日に enasnサビダー での最後のドナドナポタとして焼却場へと出発した。


習志野市ごみ処理場
 煙突から煙を吐いてる建物が習志野市の焼却処分上です。 ざっくりマリーンスタジアム(今はQVC ?) の近くです。





習志野市クリーンセンター
 こちら焼却場前で最後の撮影。 正確には 習志野市クリーンセンター との事。

 サビダー は不要な装飾品は取っ払ってそこそこ軽いのですが、 更にLEDランプ、 LEDテールランプやベル等取り外され極限まで軽量化となった状態、 めちゃめちゃ軽くて軽快な最後の走りでした。 まぁ一か月弱ダホン折り畳み 20インチに慣れかかった身体ですから 26インチの進み具合だと余計に軽快にスピードが乗るって感じでもあるのですが ・ ・ ・ その代りそんな骸骨な自転車ぶっ飛ばしてますと仮にお巡りさんの目に留まれば 100%止められるでしょうねぇ (苦笑)

 という事で enasnサビダー ともお別れ、 単に足として購入したママチャリから最終的には心血注いでメンテ、 イジり車とした自転車でしたので少々後ろ髪引かれる思い出はありましたが、 現場の職員さんは全く関係ありませんから 「はいはいはい」 と軽く流されて進められてしまいました ・ ・ ・ まぁ当たり前か w   料金的には440円、 安い! と思ったけど総重量 20kgとなっている。 んな重たいハズ無いけど ・ ・ ・ 10Kgオーバーって事かなぁ? いや 10kg も無いと思うんだけども、 出発前に計量しとくんだった。 

 という事でお別れ後は勿論の事軽ジョギング兼ねて歩いて帰宅しました。 それはそれでチト疲れた(寄り道含め 約2時間)

















テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/30(土) 19:08:00|
  2. enasn自転車館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダホン SUV D6 調整他

 
 購入後の ファーストインプレッションは こちら に記したとおりでその後の印象もそう変わり無い。 という事で出来るだけ快適車となるようイジリに、 そして調整も始めようと思います。 勿論通勤車の範疇というのは大前提なのですが、 早めに退社出来た夜等に関してもサクッと一汗かく程度に走りにいければなぁ というのも念頭にも入れます。



20160101_6.jpg
 取りあえず走りについては少々渋い感じ。 これは前輪等を浮かせて手で回してみると案の定直ぐに止まってしまう。 ブレーキシューが当たってる?? ぐらいに・・・

 これはグリスが少なかったり? と一旦タイヤを外してみたのですが案外キッチリ散布されていた。 キッチリ ・・・ いやガッチリされていたのは玉押し側でして、 ベアリングボールを潰したいの? ぐらいに締め付けられていた。

 という事で一旦ハブを洗浄、 新たにグリス添加して玉押し調整を行い今ではスルスルスルーと良い感じで回っております。 が、 走行時等はチト前輪がガタついてますので締めが弱いようで、 再度調整が必要みたい(タイヤ外れないよねぇ?? w)





20160101_7.jpg
 いきなり部材画像ですが、 折り畳み自転車ではあるのですが通勤使用という事でカゴを取り付けようと考えています。 20インチサイズの小径タイヤですのですハンドルは少々クイック、 その関係でセオリー? としては前側、 ハンドル側に付けるカゴをキャリアを取り付け後部にカゴを設置する事にした。

 というのも アルミロード を購入した時に後ろに荷物を積もう! と考えた事があり、 700c用キャリアを決行前に購入済みでしたが、 結局一度も使う事無い物が在庫としてあり、 これを使おうと。

 で、 画像の話ですが、 上側の銀色のが商品に添付されてるステー、 700cサイズ用ですから当然20インチフレームには適合せず何か流用出来る物がないかなぁ? と、 あちこちのホームセンターへ出向いてやっとこ発見したのが下の白い棒、 壁等へ取り付ける棚用のステンレスバー でした。





20160101_8.jpg
 でもって自転車に合わせて1時間程度かけてカットしました。 勘の良い人ならおわかりでしょうけど、 同一方向じゃ無くて非対称にカットしないと駄目だったんですけでもね(汗) まぁ背合わせ等で取り付け予定。





20160101_9.jpg
 ホームセンター周りの際にはステンレスステーとゴム部材も購入し、 LEDライト用途として画像の部品を制作した。





20160101_10.jpg
 こちらは出来るだけサビ等が浮かないようにステンレスネジ等拘り揃えた ・ ・ ・ ってこんな画像まで要らんか。

 ちょっと長くなったので今回ここまで。 後半は昼ご飯食べてから作成します(笑)
















テーマ:小径自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/31(日) 11:22:37|
  2. 自転車館 DAHON
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する