enasn's Page

雑多な趣味ページ

タイパウダー買ってみた

 
 こちらの記事 ブルーキックDL という商品 なのですが、 既に巷で目にする事はありません。 記事中でも何年か持ちそうとは記載していますが、 数年前に使い切っております。 よってお風呂内でバブシャワーだとか、 クールシャワーってのガシガシ縫ってシャワーで落とすってのがここ数年の夏の過ごし方でした。 お風呂上りには普通のベビーパウダーとかも使ったりするのですが、 肌と肌がくっつく所がネチャッとするのがイヤで使用するぐらい(汗かきなもんで)

 で、 ボディパウダーが無くなってきたので新しいの購入しないとなぁ~ と思っていたのですが、 以前にベビーパウダーへ砕いたメントールクリスタル(結晶) を混ぜ込んで自作ブルーキックなる物を作る、 ってな記事を見た覚えがあって、 早速あれこれと調べていたらほぼブルーキック的商品があるとの事で取りあえずその代替品を買ってみようとなった。




 PRICKLY HEAT プリックリーヒート パウダー クラッシック 150g
 という事でこちら アマゾンにて 1,880円でした。 もっと小さく安い物もあるのですが、 あちこちのサイトでスースーする、 暑いタイで定番商品との事でそこまで間違いは無いだろうと 150gの物をチョイスした。 





 アマゾンのマケプレ(出品) 商品ですので配送はタイから直送となります。 234バーツってざっくりと 750円程度、 結構な送料だなぁ。 




 こりゃタイ語?(でええのか?) 何書いてるのかさっぱりです。 数字150は内容量 150gって事なのかな、 あんまりね、 中身わからんもんを身体に塗りたくるってのは少々躊躇しますけど、 まぁかの国の物でも無いのでその辺りは安心かな?? かの国生産の物だとそれこそ何が入ってるかわかりませんし。






 蓋を開けますとこんな感じ。 デカい版胡椒容器ってな具合ですが、 結構適量を手に取れる感じです・・・ いや少々もどかしいのでペン立て内にあった ポンチで穴広げてやりました。






 こちら緩衝材として入っていた新聞(雑誌かも) もやっぱり何書いてるかさっぱり、 まぁ朝日新聞が丸まって入っているより異国情緒感はありますので眺めてみますが、 全く意味わかりませんねぇこれは。








 缶から直接塗りつけるのと、 残り少なくなったベビーパウダー容器へも混ぜ込み移してみました。 ベビーパウダーは真っ白、 プリックヒートは若干赤見がかった白って感じ。 簡単に言うと、 昼光色と 電球色ってな感じですかね、 上手い感じな表現なのですが、 既に混ぜ込んでしまったので違い画像がありません・・・

 でもって、 実際の使用感なのですが、 え~と・・・ 余りスースーする感じはありません。 う~ん期待し過ぎかなぁ? ブルーキックはそれこそ身体中に塗りたくると死ぬ思いが出来る程でしたけど、 あそこまでとは言わずとももう少しスースー感は欲しいなぁ。 匂いはねぇ メントール臭がポワァッとするんですけども。

 まぁブルーキックが 10だとすると、 すいませんけど 6、 6.5 ぐらいな感じかなぁ。 結構な時間スベスベ状態が持続(外とか歩いたらそら駄目ですよ) するんで、 効能はスースーだけじゃ無いってな事なのかもですが、 残念ながら次は無いなぁ~ ん~ 次は自作ブルーキックかなぁ。

 いちおうAmazonのページには
【裏ワザ(?)使用法:お風呂上りに体がまだ少し濡れた状態でパウダーをつけます。その後、扇風機に当たるとヒンヤリ気持ち良いです★】

 確かに濡れ肌と言うのか、 関節の節、 汗溜まりの所なんかは上記方法で添付するとスースー感は増す感じではあります。 























テーマ:コレ、買ったよ! - ジャンル:ライフ

  1. 2014/08/03(日) 21:05:59|
  2. お買い物・ゲット品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の終わり | ホーム | 夏休みモード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/1011-3aaf9373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する