enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バックランプなど

    
Axela バックランプ
 こちらアクセラがバック時に点灯する部分ですが、 左右色の違い認識出来ますでしょうか? なかなか微妙。

 そう、 そんな微妙な記事となります。

 アクセラ室内灯等はまだ電球が使用されています。 ・・・ そして暗い。 な訳ですから室内灯をサクッとLEDに交換しよう! とあちこちサイトを徘徊しておりました。 アクセラ専用品ってな物もあるのですが値段と相談するとそこはやはり汎用品となる・・・ な、 感じ。

 で、 やはりLEDを取り扱っているサイトですから他にも車で使用される T10、 T20規格のLED電球も多数 「爆光」 「激光」 等と宣伝文句が踊っております。 メイン? の室内灯の前にサクッと交換可能なバックライトを先に交換しましたっ! て話。





LED
 こちら到着しましたLED球、 点灯テスト中 T20 23W 2,480円

 上記した爆光、 激光も良いのですが当然ながら値段も爆価ですので程良い明るさと値段を鑑み、 アルミボディ(ヒートシンクを兼ねているそう) の物が耐久性も良さそうかな? と決定した。 因みにこの商品は 「驚異の明るさ」 が宣伝文句となっております。 色々考えるもんですな。





アクセラ バックライト
 こちらバックライト部分。 特に画像の必要性は感じませんが・・・





Axela 内貼り バックランプ部
 アクセラ・スポーツはリアドア(リアハッチ) を跳ね上げ球を交換します。 捻って外すってな手順ですがやはり一番最初は バキッ と心臓に悪い音大きな音をだしながら、 そして小さな影が飛んでいきます ・ ・ ・ 何か部品(部位) が飛んだ??? w





LED 交換
 サクッと交換。 まぁネタにする程の事でもありませんが、 少々お金掛かってますので w





バックランプ点灯
 取りあえず片方取り替えた所で点灯テスト、 LEDには極性がありますので電球(フィラメント球) と違って正しい方向に刺さないと点灯しません。 ですので上記のLED点灯テストは自宅内で行い 「物は大丈夫」 を確認してからでないといらぬ手間を取ったりします。

 等と偉そうに言ってますが、 さて車体上での点灯テストはどのように ・ ・ ・ 死ぬ気でサイドブレーキ引いたとしても車から離れるのも少々怖いし ・ ・ ・  という事で子供二号を運転席に座らせブレーキを踏んどけ!! で撮影したのがこの画像。

 そんな話をディーラーの人にしてましたら 「バックに入れてエンジン切れば球は光ってますよ?」 と ・・ ・ 。 そ~ なんすか・・ 知りませんでした。





T20 ソケット
 折角ねアルミボディLEDを導入したのにランプソケット部が黒で気にしなきゃ良いんですが、 気にしてしまう・・・ 他誰も気付かんとおもいますけどもね、 という事で別作業時間潰しの合間 こちら でも行った、 ソケット部分を100均シルバーマジックにて着色! を行いました。 画像ではムラムラですが、 勿論二度塗り 三度塗りで仕上げてます。





T20 LED
 おっと光の加減? で塗った感が全くない・・・ w





バックライト点灯
 バックライトテスト点灯方法を伝授頂きましたので無用に点灯画像掲載ですけども、 真っ暗な所で点灯させますと、 確かに 「驚異の明るさ」 です。 上位版 50W、 80Wクラスのはどうなってしまうんでしょうか?

 画像上では電球と色味は違いますが明るさ的には遜色無いですね・・・ 一応LED君の名誉の為にも実際は断然LEDの方が明るいです。





バックライト 交換完了
 でもって後日残りを交換後に撮影。 ほんと画像だけだと前後どちらかわかりませんなぁ・・・

 まぁバックランプが明るすぎても他車に迷惑になるって事は公道上では無いとは思いますが、 だからといって 50W, 80Wクラスまで必要か? とも思いますので値段的にもこの程度が良い塩梅と考えます。

 上記してますとおり画像ではなく実際は非常に明るいですのでバックカメラに映る様は非常に良好。 特に雨の日等は電球だと貞子が出てきそうな暗い映像しか表示されませんでしたのでその点でも明るい LEDに交換したのは良かったです。 ハイ。





マツダ アクセラ BM 9














テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/01/13(水) 20:24:45|
  2. 車・Exterior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドナドナの巻 | ホーム | あけおめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/1066-b9b815a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。