enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダホン SUV D6 調整他 2

  
 という事で前回ダホンにキャリア取り付けの為の部材揃えの紹介は完了しましたので今回は取り付けを ・ ・ ・ と言いましても前回記事の残り部分だけ(時間の関係で) ですので特に作業詳細がある訳ではありませんです。 取りあえずDAHON SUV D6 調整前編は こちら です。



20160101_11.jpg
 前回記事で用意した部材に対し黒スプレーで着色を行いました。 ダホン SUV D6 のフレーム以外の部品はマットブラックですのでそれに揃える為です。 





20160101_12.jpg
 という事で行き成り取り付け完了画像 (笑) 

 自転車後部にカゴを取り付ける為キャリアをフラット設置出来るよう拘っただけですから商品に付属しているステーだけでもギリギリ? 取り付け可能かなぁ? とも思うのですが(勿論キャリヤは斜めになります) 余っていたキャリアを取り付けただけ、 とはいえ、設置高が高くなったのでサイドバックを取り付けるのも可能になったかも。 ダホン純正だとタイヤの直ぐ上ですから実質無理だと思いますのでね、 いや特に現状自転車旅に出る予定はないのですが(でもゆくゆくは考えようかなぁ)





20160101_13.jpg
 自作ライトステーはこのようにフレームに取り付けました。 ロード等に付けているハブライトホルダー等を取り付けるのが簡単なのですが穴径が合わないですので購入したステーをハブホルダー替わりに取り付けようと思ってたのですが上記の丁度良い部分にネジがありましたのでフレームへ直接ステーを取り付ける事としました。





20160114_1.jpg
 という事で取り付け部分ドアップ。 カゴを取り付けた画像が現在ありませんので今回はここで終了です。 ハンドルや前側にカゴを取り付けるとクイックになるダホンのハンドリング(小径の為) を変な形でスポイルしたくなかったし、 後ろにカゴを取り付ける方が大きなカゴも容易いかなぁ? というのもありましたし、 あえてママチャリ化的見た目にする事で盗難やイタズラ予防にもなるかなぁという算段があったからなんですが、 まぁその辺りは達成してますかな。

 若干個性的自転車になった感もあるのですが ・ ・ ・  

 自転車後ろカゴも調べますと色んな形、 材質がありましたが全てキャリアにネジ止めで取り付けるだけ、 と思っていましたがベースをキャリアに取り付ける事によりカゴ側を付けはずし可能な物も発見したので現在採用使用中です。 まぁまた今度画像撮って更新するようにします。









-------------------------------------------------------------


 幕張の海へポタリング中に籠付バージョン撮影してきました!

dahon SUV D6






ダホン SUV D6





 ちょっくら海バックで! と気張っての撮影でしたが、 ちょっと見難いですね ・ ・ ・






20160201_14.jpg
 上記してますとおり、 このようなポタリング時にはサコっとカゴを外せるのですが、 ポタリングと言えどカゴあったらあったで便利ですし、 余り外したりはしないです ・ ・ ・ でもメンテ等で自室 2階へ自転車持って上がる時はわざわざ折り畳みはしないけど、 カゴはサクっと外しますかね、 流石に。 

 ってな追記でした。














テーマ:小径自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/01(月) 09:00:00|
  2. 自転車館 DAHON
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春近し かな? | ホーム | ダホン SUV D6 調整他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/1076-49ad2d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。