enasn's Page

雑多な趣味ページ

まったまたパンクだっ

   
 本日も自転車走るに走って来たのではありますが、 既に出発時、 後輪のタイヤ空気が2割程度しか入って無かった、 いや先週分から抜けていた (前輪は普通に満タン) 前回後輪はパンクに見舞われたのですが・・・ う~ん タイヤ裏だとか含めて丁寧に拭ってパンク要因は取り除いてからチューブ交換したのになぁ~ 今回もスローパンクではあるのでさっさと帰る事とした。 






20160601_18.jpg
 朝から厚いくろ~い雲に覆われた空模様、 えぇ天気予報的には 100点満点ではあるのですが、 やっぱり気持ち良く無いんですよね、 ジメジメ湿気に気温も上昇してきてますし。





20160601_17.jpg
 という事で風車まで走って休憩→ 空気入れて折り返しとした。 のでまたまた定点撮 (笑)



 本日も結局 2本のCO2ボンベ消費しながら帰った(何とか家まで持った) ボンベは1本約 300円程度、 チューブもまぁ 1,000円程度はしますからここの所コストがかかる自転車走行だわ。 まぁそんな感じなんですが、 比較的落ち着いているのは



20160601_19.jpg
 Continental Grand Prix 4000S2 700×23C ブラック×ブラック クリンチャータイヤ

 こんな物も届いているからなんですな。 一式交換する事で足回りリセット出来ますから何かしらの特定要因があったとしても回避出来るでしょう! と思ってるからなのですが(対パンク性能とか凄い評判の一品ですし) 勿論海外通販にて調達です。





20160601_20.jpg
 製品はすっごいゴム臭が。 イヤな感じでは無くて車のタイヤ臭な感じ。 ほらタイヤ館とかジェームスとかのタイヤ売り場に行った際の匂いというとわかりやすいかな。 その割にはゴムっぽくはなくどちらかというとビニール的な感じがする。 んま、 高級ロードバイクタイヤは何時も Vittoria OPEN CORSA EVO CX II だったんだけど、 どうやら商品がフルモデルチェンジしたっぽく自分が欲しいタイヤをチョイスするのが非常に面倒になり今回は対パンク、 長寿命辺りの評価が非常に高い コンチネンタルをチョイスしてみた。 まぁ2本セットだと安かったりな話が優先されてはいるんだけどね。





20160601_21.jpg
 大き目用紙に各国語の説明書が複数入ってはいるんだけど、 わたくしが読み解ける言語で書いてある物はありませんでした。 ですので単に経験則だけでタイヤ交換を行う事に。 まぁメーカが違ってもそう大きく作法が変わるパーツでもありませんし。





20160601_22.jpg
 という事でバシッと交換完了! 取りあえずタイヤ交換に関しては非常に取り扱い安く、 最後のハメコミに関しても手で グイッ とがんばればハマりました。 うんこんなの初めて! チューブレスは勿論クリンチャーでも結構初めての場面ではレバー使った覚えがありますのでね← 超邪道ですけども。 まぁ取扱いは非常に好感触でしたけども実走行に関しては明日となりますのでどんなもんでしょうかねー





20160601_23.jpg
 つーかパッケージのオバサン怖すぎる ・ ・ ・ あれ? オッサン??? ん~ 職人感を出したいんでしょうからオッサンかな。 ではでは














テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/02(土) 21:20:06|
  2. enasn自転車館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いやぁ~ 久しぶりに | ホーム | ハイッ! レゾ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/1101-b87d3b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する