enasn's Page

雑多な趣味ページ

ツール9:WILD-1・トレックドーム2 その1

 
1円でもお金出した物はネタとしてしゃぶり尽くします。(笑) いや待望のソロテントなので天気が良ければ来週にでも早速使いたい! と思ってますので試し張り等まずは準備しておこうと。
  
  
  
キャンプ:tent


こちらが段ボール箱から出した状態です。 何か大きさ比較は無いか? と見回すとルービックキューブが目に止まったので、まずは六面を揃え・・・  まぁそのままでええわと(笑) パッケージとしては単に取手が付いているだけでなくコンプレッション機能が付いているのでテントの出し入れは楽でしょう。 フム 合格!
  
  
  
キャンプ:ソロテント


左から スタッフバッグ、張り綱4本、収納時縛り用紐
中、 インナーテント、ポール、ポール用袋
右、 フライ、 ペグ、ペグ用袋 です。


仕様は
TREK DOME2(トレックドーム・2: WT-3506)
材質: ポール アルミニウム合金
フライシート リップストップポリエステル210T(2000mm耐)
インナーフロア ポリエステル210T(4000mm耐)

サイズ: w250*D130*H105cm
収納 : L40*W15*D15cm
重量 : 約2.0kg
価格 : 9,900円


それでは試し張り致しましたのでご興味のある方は次にお進みください。
  
  
  
  

 
キャンプ:ツーリングテント


まずはグランドシートだなと(笑) この トレックドーム2用の設定は無い(調べてませんが) と思う、 多分使用には問題無いだろうとエアライズ、トレックライズ辺りのを流用しようかと考えていたけど、来週天気が良くてパッキングキャンプに行けるなら用意するのに時間が無いし・・・ という事で 所持テントのアンダーとして使っているドカシーは少々大きく、折り曲げて使用してたりするのでトレックドーム用にカットしグランドシートとして使おうと考えた。
  
  
  
キャンプ:WILD-1


という事で切り出した物がこちら。 通常のドカシーです(色は銀色だけど) ですので特に性能云々は考えてません。 調べたら 山登りキャンプの人は建材シートを使ったりするそうなので計量化諸々考え出したらそちらもチョイスしてみよかなと思います。 2mx1m程度なので重さもそれ程無いです。
  
  
  
キャンプ:格安テント


こちらインナーを張ってみたの図。 取り立てて特色はありません。
  
  
  
キャンプ:solo


短辺側に入口があり。 画では入口を蚊帳モードとしてますが、勿論フルに閉める事は可能です。 これぐらい小さいと、冬キャンプ等はスクリーンタープの中にこれを入れるって運用もありかな。 でもそうなると短編側の入り口ってのはちょっと扱い悪いか・・・

と色々と形態考えるのは楽しいもんです。
  
  
  
キャンプ:ツール


スリーブはこんなかんじ。 アップ過ぎて良くわかりませんか。
  
  
   
キャンプ:ツール


こちらは入口部 ファスナーと ポールのアップ。 ま、張ってみての感想は月並み?ですが、激安テントなのにシッカリしてるなぁ~ と思います。 ポールなんてアルミ合金ですし・・・ そう言えば1000円均一でも テント売られてて、 買おうか?? なんて商品確認したりしたけど(笑) 流石にその辺りと比べてあげたら可哀そうか。 

で、このファスナー 凄く滑りが良いです。 今迄使用したキャンプ道具に限って言えば トップクラスの滑りっぷりです。 片手でもスイスイ。 勿論片手ではやりませんが・・・
  
  
   
キャンプ:ツール


こちらはテント内部。 両サイドにメッシュ式のポケットが付いてます。 ちょっとしたもんでもあると無いとではあった方が良いですね。 剥ぎ取った所で重量余り関係なさそうだし。
  
  
  
キャンプ:ツール


天井部には プラのSフックがあります。 短辺側入り口から入って突当りにベンチレーションあり。 風の通りという意味では良い場所だと思うけど、はたして機能するのでしょうか。
  
  
  
キャンプ:ツール


こちらは少々見難いですが、 テントの隅です。 丁寧に補強されてます。 床面生地が上まであり バスタブ構造にはなっています。縫製部分シームテープされてる? ちょっと忘れてしまったけど・・・ 画では何も無いようですかね? 床面は 4000mm耐水とのスペックですが、結構透けて見える? ような薄いなぁと感じます。 重さとの兼ね合いでこの辺りが妥当なんですかね? 今度シームシラーでも 買って来て(特に付属はしていません) 縫製部は補強しておこうと思ってます。
  
  
  
キャンプ:ツール


結構 好意的に見ている トレックドームテントなんですが、 この画のように縫製カスというんでしょうか? ま、ゴミですよね。 それは結構多かった。 この辺りは中華クオリティ? ですので撤収後は靴下に、衣類にとこのカスがありました。 ここの所新規購入テントって経験無いので 許容範囲、このぐらいなら・・・程度なのか、雑過ぎなのか判断出来ません。
  
  
  
キャンプ:ツール


えーこちらは・・・ 汚い足すいません。 頭位置を合わせて横になると足先がインナーに付いてる! の図です(汗) 伸ばし気味とは言え着いたらあかんのでは?? とは思う。だってシュラフ分もあるし・・・ 小さいだけに結露も少なくは無いだろうから、結露ったらシュラフも濡れる?? ま、この辺りは使用してみてですね。
  
  
  
キャンプ:ツール


横幅側は・・・ 助手に寝てみろと(笑) 仕様としては二人用となってるこの商品。 大人二人はギチギチかな。 大人と子供で丁度ぐらい。 一人だと結構な荷物スペースになりますかね。
  
  
  
キャンプ:ツール


フライも張ってみました。 もう少し落ち着いた色が好みですけど、オレンジも綺麗です。 張り綱は面倒なので張りませんでしたがちゃんと付属しています。 張り綱を含めフライ(インナーも) 要所に蛍光部材が使われています。 うむ合格!


キャンプ:ツール


入口には WILD-1ロゴが!!
  
  
  
キャンプ:ツール


フライ、サイドには TREK DOME2 とあります。 入口かこちら側に WILD-1とロゴを纏めて欲しかった。 少なくとも自分がデザインするなら 纏めるし、 若干小さいロゴ使うなぁ~・・・ まぁこの辺りは人夫々なので何ともですが・・・
  
  
  
キャンプ:ツール


前室は・・・ ま、あってないようなもんです。 ペグは30cm物です。
  
  
  
キャンプ:ツール


履いていた草履を置くとこんな感じ。 二人分の履物+α程度ですかね。 この辺りは元々持っていこうとは思っている ミニタープで補おうと思います。
  
  
  
キャンプ:ツール


先程と同じ角度から。 フライを張ると結構落ち着かない??(冷汗) ま、テント内に入るのは夜だしねぇ~ 余り関係無いかな?
  
  
  
キャンプ:ツール


ベンチレーションは勿論貫通しております。 個人的には入口側除く 3辺すべてに付けて欲しいと思ってます。 気持ち閉所恐怖症の気がありますので、確認するしないは別として窓があった方が落ち着くといいますか・・・ ま、テントなんかに入るなってのは無しの方向で。
  
  
  
キャンプ:ツール


こちらは入口側からのショット。 パッキングキャンプ等でのソロ用使用としては十分じゃ無いですかね。 又、何か要求が出てきたらその時に考えるとして。 今はどんなもんだか早く使いたくてウズウズしているといった状態です。

計量もしているのですが、験し張り写真が多くなり過ぎましたのでその1としました。 軽量編は別途とします。
  
  
WILD-1 トレックドーム その2へ
  
  
  
更新:
2009年5月


久しぶりに更新してみよう。
というのも昨日久しぶりにWILD-1に立ち寄ったから。 千葉にあるWILD-1は裏道を駆使しても小一時間掛かってしまうので頻繁に立ち寄るという事は無い。 しかし来週お天気模様が良いならキャンプにでも? と思っているし、新たに食指の動くギアが無いか?? 等と物色もしたかったので、久しぶりに立ち寄った。 (まぁ別件買い物の帰りって事です: 苦笑)

先日はファミリーキャンプ用のテントも購入したので余り頭の中にキャンプ用品購入リストは無いんだけど、 あーだこーだと見て回るのも楽しいもんです。

そこで余り目にしないタイプのテントが設営されているのが目に止まった。 何やろ?と近づくと・・・ WILD-1のオリジナルテントであった。 へぇ~こういうタイプのもあるんやなぁ~と、一人には大き過ぎ、 家の四人家族には小さいのでちょっくら中途半端な大きさかな? 等と考えながらフト後の棚に目をやると・・・
  
  
  
トレックドーム2

うぉぉ~ ありました(笑) マイ一人用テント! 何か懐かしさを噛みしめながら? ちかよるとパッケージというか商品箱がリニューアルされていた。 まぁ箱の商品説明や機能等を見る限りでは商品自体がリニューアル、又はバージョンアップなんかしてるって風でも無いかな? 詳細に調べてませんけど。

で、フト横に目をやると 12,800円と・・・

ふーん このご時世値上げされたんだなぁ~と・・・
少し寂しいような? まぁでもイチニッパでも安価ではあるとは思うけどもねぇ・・・・

まぁそんな久しぶりな WILD-1探訪でした。
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/06/30(月) 15:32:03|
  2. キャンプ・ツール
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4
<<ツール9:WILD-1・トレックドーム2 その2 | ホーム | 先日のゲット品>>

コメント

価格

平成22年2月20日(土)
ワイルドワン多摩店で8880円で売ってました。
数量限定でしたがあと20個はありましたよ。
  1. 2010/02/20(土) 11:41:05 |
  2. URL |
  3. puzzley #NdYvUUU6
  4. [ 編集]

re: 価格

こんにちは~

多摩店情報ありがとうございます。
8,880円とは これまたお得情報ですね~
  1. 2010/02/22(月) 11:18:20 |
  2. URL |
  3. enasn #TYxE//as
  4. [ 編集]

No title

平成22年4月16日(金)に多摩店に行って来ました
30%offで売ってました、ほぼ8900円でしたよ
  1. 2010/04/17(土) 19:54:53 |
  2. URL |
  3. files #NdYvUUU6
  4. [ 編集]

No title

こんにちは~

売価定点観測ありがとうございます。
多摩情報が充実ですね??w
それにしてもコスパ最高なお値段ですな。
  
v-47
  1. 2010/04/18(日) 16:03:29 |
  2. URL |
  3. enasn #TYxE//as
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/141-4bd52d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ツール9:WILD-1・トレックドーム2 その2

   トレックドーム2 の、その2です。 ・ ・ ・  ややこしい。          先日からテントネタなので、はやく張りたくてウズウ...
  1. 2008/07/01(火) 22:51:16 |
  2. enasn\'s Page

北八ヶ岳で池巡り

enasnさんのTrekDome2のレビュー
  1. 2008/07/03(木) 22:38:59 |
  2. continuous shatter

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する