enasn's Page

雑多な趣味ページ

足元のお化粧だ! キャリパー塗り塗り大作戦の巻:過去記事

  

ここの所 enaPreイジりが随分ご無沙汰であった。 仕事が忙しいから構ってられない。寒いからやってられない。等など、暖かくなっても長期に渡り体調崩したりと よっこらしょとなかなか重い腰が上がらなかった。 ま、いろいろとあったのだが時間も空いた事もありウズウズとなってきた時に さて何をやろう? という所で以前からやりたかった キャリパー塗装を行おうと思った。

ま、他にも色々と構想はあったのだが 塗装を行う = 塗料が必要という事もありホームセンターなんかに行った際には塗料コーナー等を物色するもなかなか物が無かった。このキャリパーは車部品の中でもそこそこ高温になる場所ではあるのでやはり カッチリ色をのせるには耐熱塗料が望ましいからだ。が、耐熱塗料というとやはり実用的な物、表に出る物では無いので 黒、茶、良くて銀ってな品揃えが多数であった。

足元のワンポイントとして塗装するにはやはり 赤とか せめて黄色?ってな目立つ色を考えていたのだ。(ま、ブレンボカラーといいますか・・・ プレマシー用があっても買えないけどね。) タイヤ外したり労力は結構掛かるので特にね(笑) 金色とかの塗料は・・・あったかなぁ~??という事でまぁ明るい感じの色というのを安く購入しようと考え、色々な店舗を回ったのだが全て駄目だった。

車:プレマシー

という事で ディーラーに用事で出掛けるついでに近くにある スーパーオートバックスにも寄り「ヒートペイント:レッド」を手に入れた。 ここはやはりカー用品というかドレスアップ関連の物が多数揃っているのでこのような耐熱塗料だけでも多数あり 赤は勿論 黄色、青色、金銀と何でもござれ状態。 ただ 値段が3千円強。 ホームセンター等にある耐熱塗料は千円強 って感じだったのでやはり高い。 が、無いものは仕方が無い。







車:プレマシー

キャリパー塗装専用! って事でも無いがこちらも用意した。ちょっと前に購入していた物だ。以前からガレージジャッキが欲しかったが 駐車場は屋根がある訳で無し、 購入するならやはりケース付きの物をなんて思っているとやっぱり高い。 でなかなか購入に至らなかったが 遠くの初めて行ったホームセンターの車用品売り場でこれを見つけた。 980円(笑) 4t物は確か 1,980円だったかな。 ま、値段で勝負という事で 2t物を購入した。しかし決定的欠陥・・・というと可哀そうだな。 少々問題があったのだ。

 

車:プレマシー

ガ~ん・・・ ボトルジャッキの宿命か最初から高さがありプレマシー地上高だとノーマル状態でも入らないのだ!(笑) ま、俗に言う またやってもうた という奴です ハイ。 普通入ると思うやん・・・

 

車:プレマシー

という事で車載するにもコンパクトでいいなぁ~等と購入した訳だが 使えねぇ~ と用品入れにずっと入っていたが 今回のキャリパー塗装では活躍してもらおうと出してきた。 一旦 車載パンタでボトルジャッキ高まで上げ 続きをボトルジャッキであげるという事にした。

 

車:プレマシー

という事にすると、上図のように片側 2輪同時にタイヤを外せるからだ。 ま、この使えない(笑) ボトルジャッキがあるが為、今度は馬を買うのも勿体ないなぁ~ (そんなに活躍しないからね) と思っていたのでボトルジャッキは簡易馬状態という事になったのだ。 まぁ一輪 一輪取り外し、塗装というより 効率は良いはずなので良しとしよう。

 


車:プレマシー

塗装前は水と金たわしでゴシゴシと考えていたが 時間も掛かるのでこちらを使用する事にした。 それ程綺麗になるもんじゃ無いけど 速攻乾くし、 キャリパー自体もそんなに汚れてもいないしという感じ。

 


車:プレマシー

ついでといってはなんだが 二輪同時で少々間も空くので サビ取り+予防をこちらのチューブで行う事にした。 ま、在庫品。 クリーム物なのでメンテに使いやすい一品です。

 

車:プレマシー

ブレーキクリーナー、 サビ取りクリーム攻撃でこんな状態。
こちらはわりかし綺麗に出来た。 リヤ側

 

車:プレマシー

こちらはフロント側。 こっちはあんまり綺麗じゃ無いね(笑)
という事でさっさとマスキングを行います。 購入したのは耐熱スプレーなんだけど 筆で塗るつもり。 (筆や容器もいちおう付属している) スプレー施工だと 風対策その他でマスキングだけで凄い事になりそうだけど 筆塗りなら必要最低限の部分で済むのでね。

 

車:プレマシー

で、こちらがマスキング終了の図 ほぼパッドとローター辺りにマスキングを行った程度。スプレーだとこの後 足回りや ボディ側にも施工しないといけないので やっぱりハケ塗りだよねぇ~・・・ キャリパーを外す等は全く考えておりません。 戻せなかったら怖いし(笑)

 


車:プレマシー

塗装を始めて こちらはだいたい二度塗り後程度 本来はこの針金(?) の所も塗りたく無かったけど まぁしゃ~ない という事で塗り塗りしてます。 一度目ではまだまだ下地が見えている箇所もあるが この二度目ぐらいで 綺麗な赤になる感じ。

 


車:プレマシー

こちらも二度塗り後 程度かな?(リヤ側) 後は細部塗り塗りで終了って感じ。
このキャリパーは結局タイヤ(ホイル) で隠れる部分なので 気泡や垂れとか そこまで気を使って塗ってはいません。 その分、割と気楽に作業を進められました。

 


車:プレマシー

乾燥 & たばこ休憩の図。
車がこんな状態になっているので流石に道行く人は何事かと見ていきます。
ええ年こいて・・・って感じなのでちょっと恥ずかしい(笑)



車:プレマシー

こちらが乾燥後、完了の図 リヤ側
あぁ~っと ローターに赤点が!(笑) 写真で初めて気付いたけど・・・
ま、これぐらい大丈夫でしょ (笑



車:プレマシー

完了後 タイヤを装着。 試し乗り後に増し締めして完了!
タイヤ装着の図はこんな感じ。 やっぱり少々目立つかな。

 

車:プレマシー

引いた図
ワンポイントというか なかなか目立つ。スッキリ課を推し進めているenaPreとしてはちょっと目立ち度が過ぎるが 他ブレンボカラーとかにある 金や黄色だとそれこそ浮くかなぁ~?と感じたので 赤にした。 いちおう赤は テールやリフレクターにある色なのでという事。

案の定 嫁ハンは赤く塗ったらなんなの? と聞いてきたが 「ここを綺麗にして 色を塗っておくと長持ちするんじゃよ ブレーキが・・・ まぁ色は何色でもいいねんけど」 と言っておいた。 (笑)

ちょっと苦しい??






  1. 2008/01/30(水) 22:42:11|
  2. 車・Exterior
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダンパー対策! ダンパーと言っても・・・編:過去記事 | ホーム | 2インチアップだ! アルミホイールがやって来たの巻;過去記事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/15-dac35ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する