enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ETCを取り付けてみよう!:過去記事

  

ETCが発表された当時 「は? 何で金払う機械を金だしてまで買わなあかんねん??」 感想はそんなだった。 何年前だろ?
シンガポールか何処か忘れたけど普及率が100%近い所があって 原付にまで付けている。 機械は無料かほぼそれに近い値段だったはず。・・・って昔テレビでやってた。 ま、そんな事もあり 安くならな付けよう等とは思わなかった。 実際運用が始まりそこそこの高速出入り口にETCレーンが整備され始めても 取り付け率が低いのもあったのだろうけど ほぼ ETC、一般の混在レーン。料金所渋滞になればなる程 専用を潰して 混在レーンに・・・ 全くもって「あほか?」 って感じだった。 購入取り付けした人は意味あれへん。混んでる時程専用レーンをビューっと抜けていけば 買った人は優越感に浸れるしさっさと渋滞を抜けたい人は取り付けようってなもんやと思うんだけどなぁ~ そんなんじゃ取り付け率が上がる訳ないわなぁ~と思ってた。

そして現在(笑) 本体が安くなり又車買い替え時に取り付け、様々な割引サービス等で普及率が50%近くになってきた。 自分も車買い替え時は流石に取り付けようと思ってたけどオプションの価格では まだまだコストメリットは無いと判断。だって高速そんなに使わないもんなぁ~ しかしプレマシー軍団はほぼ ETCを取り付けているので 何時に通過なら安い とかどのルートだと 安いとかの話を聞いていると普通に 「えぇなぁ~」とは思うようになってきた。 そう思うようになってからは一般レーン渋滞も辛い物であった(笑)

そしてキャッシュバックキャンペーンは終わったが今ならリース制度キャンペーンに間に合い値段もそこそこ。 enaPreページのネタも少なくなってきた。 混在レーンOnlyな料金所では後ろから銀プレに煽られる。 という事で購入を決意した(笑) 購入に立ちはだかるのは嫁ハンのみ。車物をチョコチョコと買っては怒られてる状態だったのでまずはクレジットカードのオプション用ETCカードを注文した。料金所でもカード払いが出来るので小銭等ださなくてよいのでそこはOK。そして日曜だと割引、 この時間だと何円割引と言い続けた。嫁ハンは購入、取り付けに1万、2万すると思ってたらしく、「今ならリース割で5000円引き!」 とか 「工賃は自分で付けるから無料」とかで対抗! で、最後に料金所渋滞中に 「ETCがあればなぁ~」 「高速そんなに使わないからいらん!」 「現に今ハマッてるやん」 「ん~でも安くなっても1万ぐらいはするんやろ?」 「今なら5,6千円やでぇ~・・・多分 しかも来年1月までやでぇ~」 「・・・・(少々悩) じゃ~買ってもいいけど それで最後やで!

という事で最後にイヤな台詞もあったが何とか購入許可がおりた!!! 早速色々調べたがやっぱりオークションが安いみたい。自分で取り付けようと思ってたのでリース制度、セットアップ、送料等など全て込みで出品している業者の人がいたのでそれを注文する事にした。 7,500円! 全込で5,000円程度だと万々歳といった所だがちょっと足が出てしまった。とりあえずポチッと完了! そして






ETCが到着!!!

車:プレマシー

ETCは皆さん(?) オススメのDENSO製
DENSO DIU-3900 定価14,910円
ETCカード挿し忘れ警告機能
ETCカード抜き忘れ警告機能
アンテナ外れ警告機能
履歴確認
音声案内
業界最小レベルのフロントガラス貼付アンテナ




車:プレマシー

全ての用事をホッポリ出し休日朝洗車もパスしてETC取り付け作業に入る。
ターゲットはこのオーディオ周り。 電源を確保する!



車:プレマシー

シフトレバー頭は回せば取れる。 銀カバーも爪で止まっているだけなので問題無い。 どちらかというと傷付かない用に取り外さなくてはいけないので気合だけでは駄目だ。



車:プレマシー

この状態にするにはまず両側のロアサイドを外す。 これは気合のみでOK! それぞれ外すとネジが出てくる。 それが済めば エイッ っとセンターパネルを引っ張れば外れる。



車:プレマシー

隊長! フォードマーク発見しました~!

センターパネルにはシガレット穴用の配線がきてるのでコネクターを外す。そのコネクターにフォードマークが付いていた。 enaPreは外部入力も付加しているので センターパネルには2点配線が来ている状態。



車:プレマシー

オーディオ部分の取り外しも成功! シフト棒に何か養生していた方がいいですね、 ちょっとオーディオパネルを傷付けてしまった。まぁ下側だから目立たないので良かった。 あとメーターフードもひっぺがしている。 アンテナをここの中に取り付けようと思っている。以前にオデッセイだか Fitだったかの人のページでメーターフードに仕込んでいるのを見て スッキリしていていいなぁ~と思ったのでそれをパクる!



車:プレマシー

なお、ここまでは ソニー・カーフィッティング ページのPDFを参考に作業を行った。



車:プレマシー

オーディオパネルとデッキ部分も分離する。 オプションでMDとか HDDとかを組み込む部分が enaPreの場合空洞になっているのでそこに本体を押し込むつもりだ。



車:プレマシー

外したネジはこんだけ! 銀色ネジはオーディオパネルの分なのでそれを考えると驚くべき少なさ。 前車の場合資料も無かったので パネル取り外しは凄い時間がかかったしネジもいつも余ったり足りなかったりしてたのを考えるとプレマシーは非常に楽チンだ。



車:プレマシー

さぁ~て 本題の電源を・・・・ あれぇ~何やらカプラー、その他が沢山付いている。 どうやらナビの電源もここから採っていたようだ。 (ナビ取り付けは納車時にディーラーに依頼) ナビ本体は助手席下にあるが電源はここから取ってたのね。という事でマーキングもされているのでいちいち確認等しなくても良くなった。 楽チン楽チン・・・・が 割り込んでいる線にもヒューズ ETCの配線にもヒューズ 他何処に分岐しているのかもわからん線にもヒューズ。 え~ 何処にETC分のを割り込ませればいいのかな?(笑) 少々考えたが答えが出ないので とりあえず上流に付けよう! という事で分岐後の一番上に割り込ませた。 アースはとりあえず足元(センターパネル内) にフレームがきてる所があり銀箱(ECU?) の根元に取り付ける事とした。



車:プレマシー

オーディオ周りを直し 本体はとりあえずここに入れた。 スペース開き過ぎだけど 小物入れにもならないし・・・ 蓋に穴を開けるかな。。



車:プレマシー

アンテナはここにした。 貼り付け部分が上側なのでメータフードに付けるしかないかと色々考えていたが ふとメーター側を見ると丁度アンテナサイズの台座というかスペースがある。 で、アンテナを置いてみるとピッタリ! 専用か!(笑) ピッタリ過ぎてテープ等で止める必要なし! が振動等で外れてもこまるし 少し角度を付ける為に両面テープを3枚重ねぐらいで後ろ側に止めた。 丁度メータ外し用のネジ穴もアクセス可能です。



車:プレマシー

アンテナは別に隠す必要は無かった・・・ 他例を見たらやってみたくなっただけ。 しかし綺麗にメーターフード内に収めても ナビ用のGPS, VICSの 2アンテナはダッシュボード上に鎮座しているのだった 全く意味無し(笑)








ETC取り付け作業自体は約2時間半。 たばこ休憩を除くとほぼ2時間ちょいぐらいな感じ。思っていたよりも全然楽だった。 しかしこれはこれで業者やお店に取り付けて貰うと工賃が発生する。 しかも本体ここに、アンテナそこに等と指示を出せば出す程料金アップ。 自分で取り付けてられて良かったっす。(笑) (まぁ最悪時はディーラーにでも持っていこうと思ってたけど・・・恥) とりあえずというか全く意味のないアンテナ収納まで出来たし良かった良かった。

 
という事で動作確認の為 早速エンジンスタート! LEDピコピコ後

ピー ピー!「カードが挿入されていません!

おー きたきた!
そして ETC ICカードを本体に突っ込む!

ピー ピー!「カードが認識出来ません!

お、おっとカードを反対に入れてたみたいや

ポーン「カードが挿入されました!

ほぉ~ カード挿入でアンテナLEDが点くのね ま、どうせ見えないけど(苦笑)・・・


・・・・で? 顔がニヤけると噂の うっふんボイスってのは???

・・?・・・

え~と カーナビとたいして変わらんし。。。

・・・?・・・・・?・・

・・・?・・・・・?・・?・・・??????

・・・ あ~~っ もしかして???

ETCはデンソー製で、ナビはケンウッド(デンソーOEM)
カーナビとETCの声が変わらんという事は ・・・ 一緒??

な、なんと実は何年も前からうっふんボイスを聞いていたという事?
今のが最初のナビなんでそれが普通と思ってた・・・・ マジですか!!!

うっふんボイスってのが面白いって事で他のメーカという選択肢を捨ててまで・・
うっふんボイスってどんなやろ? 声が色っぽいのかな? 等色々想像(妄想?)して・・

くぅ~~ 凄い楽しみにしてたのにぃ~・・・
なんたることじゃ~~っ !?(笑)

 
じゃ~他のメーカーナビはどんな音声なんやろ?? 逆にそれが聞きたくなってきた(笑)

 
つづく!
ほら やっぱりETC専用レーンを通過して初めて完了なんで(笑)








さて 早速取り付け翌日にETC初使用の時がやってまいりました。 ルートは京葉道路。行徳方面へ向かいます。 下の子の通院です。 又この道路は嫁実家の浦安に向かう時などにもよく利用します。 料金は200円だし。ま、割引等は皆無な所なのですが ETCテストには持って来いです。(何が?)

この日もそれ程 混むでも無く、空いているでも無く まぁ普通に流れている状態と申しましょうか。しかし確実に料金所は近づいて来ます。 ちょっと心臓ドキドキです。 大丈夫だ! と自分に言い聞かせてはいても通常推奨取り付け位置とは違う所へ付けている以上 「もしや」 というのも拭い切れません。自己責任とは重々承知でメータフード内に取り付けたとはいえ バーが閉まってしまうと 他利用客に多大な迷惑です。 あぁ神様! (都合の良い時だけ神頼みです。:笑)



車:プレマシー

さぁそして料金所ももうすぐという所まできました。 心臓がもうバクバクです ドキドキを通り越しました。(笑) いちおう念には念を入れて最初は一般/混在レーンを使用したいと思っています。 最悪カード払いで難を逃れようという作戦です。 嫁ハンも 「いちおう200円用意しとく??」とか言ってます。 「あほかカードを抜いて渡せばええのんじゃ」と強がって言ってる自分は心臓バクバク君です。 (写真撮ってる場合じゃないねん:笑)

すると ポーン 「X3faf0+ds3*d0-AA-dlc*++

「あっ ETCが何か言ってるよ」 と嫁ハンが言ってます。 音楽音量大きくて聞き取れませんでした(恥)

多分 予備送信? 予備アンテナというのか? 本料金所前にETC状態お知らせの物(ですよね?) との通信が上手くいってるようです。 (ちょい自信)

すると 自分も含め皆 一般レーン、混在レーン側へ寄ってきます。ここはETC専用が右側2車線なんで皆左に寄ってきてプチ渋滞となります。まぁ今迄は自分もそうしてたので想定範囲内ですが当日はいつもよりその台数が多いようです。 「はぁ~こんな時に渋滞かぁ~」 心臓バクバク。でも予備アンテナでちょい自信! そして ここは 勝負だ!!!!(笑)



車:プレマシー

そして左側混在レーンとは対照的に ガラガラのETC専用レーンへ突入しました! つーか写真撮ってる場合じゃ無いねんけども(笑) いちおうゆっくりめに走行してるので何とか写真もGET! そして! そしてその時 バーが左右にパッと開いたのだった!(嬉) 車内からは大歓声!(笑) 車内って言っても 4人だし 子供二人は訳わかって無いけど・・・ 拍手喝さい!(嬉)

無事 ゲート通過完了しました!(おおげさ)

(しかしほんとバーが開かなかったら 運転手はカメラ持ってるし 完全アホドライバーですね)

そして ポーン 「料金は200円です

ETC嬢の料金報告も終わり enaPre ETC大騒動は完了したのでした!

いやぁ~ほんとに心臓ドキドキでした。 この後原木出口に向かい一般道へ降りるのですが降り口の信号で止まっている時はちょっと落ち着いてきましたが 胃の方がちょいとキリキリ。極度の緊張状態とまではいかなくてもそれに近い状態といった所(笑) これで料金所通信も完了という事で ETC本体の本設置、いちおうアンテナの設置位置点検、確認をし 終了しようと思ってます。

はぁ~ ドキドキもんだったけど楽しかった!(嬉)








後記

ETCページは終わった事になったようだったが続き(笑) 無事ゲート通過を終えて今度はオーディオパネル空洞に置いていただけのETC本体を本設置。オーディオパネル空洞は何か小物入れとかに使おうかとも思ったがETC本体も入ると微妙な広さ。 試しにと備え付けサングラスを入れてみたが・・・何とか入るって程度。 スッと出し入れが微妙な感じ。他に入れる物も思いつかなかった。そのままにしていると内側の鉄フレームも何だか中途半端な感じなのでやはり蓋はしたい。思い切ってETC本体を空洞内部に押し込んで・・・とも思ったが何かの不具合でカードを取り出さないといけない! なんて事があるかもしれない。 そんな時にオーディオパネル外してられないし(笑) やはり最初に構想したとおり 空洞蓋に穴を開けてそこにETC本体を設置する事とした。



車:プレマシー

これが空洞蓋。
CDデッキ部を取り外し、パネルとデッキを取り外さないとこの蓋にアクセス出来ない。



車:プレマシー

裏側をみるとこんな感じ
なにやらフレームが付いている。 ただの蓋にしては作りはシッカリしている。
ってこんな所 平板でええのんとちゃうの? コスト掛けすぎ!



車:プレマシー

とりあえず邪魔になるので フレームの除去。 ETC本体を現物合わせると丁度フレーム内で収まる感じなので 邪魔なフレームをホットカッター、ラジオペンチ等で除去を行った。



車:プレマシー

超目分量で穴を開ける。養生したりして気を使ってる風ではあるが実際は現物合わせでのマーキングのみの所をホットカッターで・・・・と思ったが蓋がシッカリし過ぎ(笑) なのでカッターでは貫通させるのも一苦労なのでドリルで穴を開け穴同士をホットカッターで切り取るという作戦にした。



車:プレマシー

切り取れた! すっごいガタガタ。 で、しかもサイズが全然合ってない(想定以上に:笑)
整形はヤスリで削りと考えていたがちょっと ヤスリ時間が長くなりそうだ。



車:プレマシー

2時間ぐらい? 掛かってこんな感じ。だいたい9割程度完成時。
まだETC本体は穴から出せない(笑) ドリル分ヘコミも健在。



車:プレマシー

その後1時間程度でやっとETC本体が穴から出せる程度になった。 ビッチリとツライチでの設置も考えたが Volumeボタン、履歴ボタンが本体下側にくるのでやはり少々出っ張らした方がアクセスが良いので ボタン分出っ張る形で取り付けする事にした。



車:プレマシー

またまた オーディオ部分のばらし。
結果が既にわかってるので迷うことなく作業出来たので ものの10分でこの状態になった。。 慣れたのはいいけど今度は気を付けないと作業に慣れが出だすと大きなポカやったり傷付けたりしてしまうのよね。 自己性格分析でした(笑) さぁ 集中! 集中!この時は別ネタのフットランプ取り付けも同時に行ったのであった。



車:プレマシー

ジャジャ~ん!
取り付け終了! まぁ何とかさまになったかな?(アップに出来ないけど :笑) 写真でみるとちょっとETCだけ浮いてる感じだなぁ~ 実物ではもうちょっとフィットしてると思ってたんだけど・・・ (少々自画自賛気味)

遠目にみるとなかなかビルトイン風(言い過ぎ) アップで見ると少々ドリルのヘコミあり、そして削り過ぎな部分もある。ちょっとやり過ぎたかな?というのが残る。

まぁとりあえず いいっしょ! 満足 満足。

という事で ETC取り付けはこれにて終了!




  1. 2008/02/19(火) 22:06:18|
  2. 車・Electric
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<準備完了 | ホーム | ツール4:スタンド類まとめ(結束ゴム)>>

コメント

うっふんボイス

ご期待させてしまったようで、申し訳ありませんでした(笑)
他メーカーさんの音声は、若いお姉ちゃん風で、デンソーほど落ち着いた声ではありません。
ちょっと気になって点が二つほど・・・
本体を写真のように取り付けると、音声ガイドが聴こえ難くありませんか?
まあ、私も音声は聴いていないことの方が(というよりも聴こえない方が)多いのですけど・・・
それと、カード挿入時に点灯するランプ、アレは結構使っているので(一回、カード未挿入でゲートを塞いだ事がありますので)、ないと不安になります。
今は安くなったので、長距離ドライブに出かけると、一発で元は取れちゃいますね。
高速料金が安くなってもお小遣いが増えるわけではありませんが(爆)
  1. 2008/02/20(水) 17:19:34 |
  2. URL |
  3. ぼの #RXDep47Y
  4. [ 編集]

こんにちは~

やっぱり部屋に閉じ込めてるので若干小さくなると思いますよ。
でも ヴォリューム大小ってなかったですかね?? 多分音量MAXにはしてないハズです。 どちらかと言うと 「カードがありません」「残っています」 とか言われるのがウザいです。

ランプは本体側のを見てます。 確かアンテナ部のコードが抜けたってな場合はその旨をお知らせしてくれたような?? (色々ステータスお知らせあるので ヴォリュームMinにはしてなかったと思います。 うろ覚え)

深夜とか狙えると確かにいきなり安くなりますね。 ただガソリンとか諸々高いので何とも・・・ 今タイヤ物色中です。 車検まではと思ってたけど 色々事情で・・・ 来月から又上がるそうです。 ん~

  1. 2008/02/20(水) 18:29:55 |
  2. URL |
  3. enasn #AtB37DLg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/35-58f8f5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。