enasn's Page

雑多な趣味ページ

夏キャンプ:090825

  
この夏休み 2度目のキャンプレポートとなります。

昔から夏休みはお盆はおろか、 出来るだけピークを過ぎた辺りに取得するようにしていた。 9月なんかに取得するのもザラ。 まぁしかし子供も学校等へ行き出すとその辺りの融通はなかなか付けられないのでここ数年はちょっとズラす程度での取得だった。

今年も勿論8月末にしたのはそういう意味もあるけど、 前半はどちらかというと天候がサッパリ読めない感じでもあったのでこれ幸いな部分もあったけど、 同じように考える人も多かったのか思っていた以上に道が混んでいたり、 PAやキャンプ場が混んでるなぁ~と感じる事が多々あった。

高速なんかは平日に利用するもんやから残念ながら多くは休日割引を適用出来なかった。 しかも出発や道中に余裕を持ったお陰で通勤時間帯に当たったりってのもあり、 その意味でも渋滞にハマったり。
   
  
  
  
道志の森
で、この画になるだけど、 今や高速料金は一般で払った方がごぼう抜きできますな図。 休日割引とかありゃ値段も違うし・・・ とか思えるけど、 平日やと関係無いでしょ? なんでそこまでスイスイ進まれなあかんねんって感じ。 どう考えても一般に入る車が少ないのに2レーンも使ってETC側が劇混み・・・ もうね、 アホかと。。

こう、時間帯や混み具合なんかによって臨機応変に窓口増減できんの?? いや全てETC、 一般用には混在レーン一個ってので良いと思うんだけど??
  
  
  

道志の森
そんなこんながありながら、 みちの駅「どうし」に到着。 はぁ~・しんどかった。 先日の長野に比べると走行距離は約半分程度なんだけど、今回後半20kmぐらいはずーーーーっと くねくねの細山道。 いや心配になる程の道でも無いんだけど、 流石に長い距離は運転手にもキツかった。
久しぶりに運転しててぐったりって感じ。
  
  
  

道志の森
そしてこちらが管理塔になります。

道志の森キャンプ場
〒402-0223 山梨県南都留郡道志村10701
0554-52-2440 (キャンプ場)

はい この夏休み、平日って事もあり普段だと敬遠したりする有名処をチョイスしました。 まぁこんな時期じゃ無いとってのもあるんだけど、 ここ道志の森はお盆なんかでも周りの環境は別にして張れないなんて事は無いぐらい、広いって事でも有名ですね。
まぁそんな事もあって全体的に甘い考え? でキャンプ場へ。 で、上記の道の駅からは2km程度での到着だったんだけど、 実はこんな事は初めてで、キャンプ場に入ってからが極端に荒い砂利道。 ノーマルでも若干低い車高の車に更にローダウン、 ノーマルだけどエアロも付いてる車なので、 半泣きになりながら歩を進めるってなスピードでキャンプ場内の道を上っていった。

今迄はキャンプ場アクセスに「マジか!?」と驚愕する道、坂道なんかがあったり、 エアロ底もガシガシと磨って半泣きな事も幾度となくあったんですけど、 キャンプ場に入るまで、 ここのように入ってから気が抜けないってのは初めてだ。

そんな事関係無い車はガンガン突き進んでくるし・・・ orz
    
  
  
  
道志の森
こちらは管理棟にあった場内図。 実はキャンプ場HPにもPDFで場内図が開示されてるんだけど・・・ 完全アバウト。 少しは勉強? というか予習はしていったんだけど、 アバウトな地図に玉砕。そこまで人おらんやろ? との甘い考えと上記のとおり、余り車であちこち見に行こうって気にもならんし・・・ 心が折れかけた時にこれから設営すんだろと思っていたオデッセイの人が前から徒歩で・・・

別に聞いてないんだけど、「これから出ますよ、 どうもすいません!」と。

えーーーーーっ!?

そこめっちゃえぇ場所やんと。 ざっくりとオデッセイで堰き止められてるので「そらそこ取るわなぁ~」と眼中にも無かったんだけど、どうやら徒歩で管理棟に行ってたみたいでこれから退出しますと。

もうちょっと道が良かったり、 あるいは元気やったらさっさと別場所に探しに行ってたんだけど、 心が折れていたばかりに、どうしたもんかと佇んでいたら、 凄い良い場所が転がり込んできた。 う~ん 世のなか捨てたもんじゃ無いなぁ~ と急に元気になり、「じゃ~ あそこで!!」と場所を確保。

場内を流れる川の横なんで、煩いのも掻き消されるし・・・ と思っていた、先の方に居た学生軍団? も実はお帰りだったらしく、 思っても無い展開、 神経質なオヤジには願ったり叶ったりの状況となった。
  
 
  
  
道志の森

設営後にお昼ごはんを食し、 しばし場内を散歩。

日差しは無い事は無いが、幕営場は木々に阻まれほぼ日の光は入ってこない。 場所は良いけど、 撤収(幕帯の乾燥とか) は少々大変かな?と

そんなマイナスイオンがバシバシ状態なので流れる小川はスイカなんかを冷やすのにうってつけってぐらいな冷水。 子供も何かしら入りたがるが、 手を入れてるのが精いっぱいって感じ(笑)
  
  
  
  
道志の森

こちらは橋の上から。 水縁歩いてるのは他所の子。
  
  
  

  
道志の森
場内に川は何本か流れてるんですけど、 この様な架け橋があちこちにあり、 散歩には便利。 幕営場も贅沢言わなけりゃ色んな所にテントを張れるので、 自分たちが確保した入り組んでいて車も通らず、川のせせらぎに身を委ねられる場所から、利便性一辺倒? な道の横での野宿? ってな場所までありとあらゆる所がある感じ。(普通に広場ってな感じの所もある)
  
  
  
  

道志の森
このような簡易的なトイレはあちこちに点在する。 が、普通に使う気にはならん感じ(苦笑) 撮影は止めときました。
  
  
  
  

道志の森
管理棟にあるトイレには驚くよ!? というのでカメラ片手に行ってみた。 するとこの有様。 何このツンデレ・・・ 大側なんて自動で蓋が開きますから(苦笑) まぁここ最近新たに施工されたんでしょうけど道中の簡易トイレとの格差が開きすぎです。 余りキャンプで大側は利用しないんですけど、 安心して? 遠い道のりを歩きましたよ。 この設備であってもトイレットペーパー無しはデフォルトみたいで、 女子便側は紙が無く、 言っても貰えなかったそう ・・・ (男側は普通にセットされてた) やっぱツンデレ??
道志を目指す人はやっぱり紙は携帯した方がよさそうです。
  
  
  
  

道志の森
本日温泉はこちらへ。

紅椿の湯
山梨県南都留郡道志村小椿 3888番地
電話(0554)20-4500

立派な建物、 大きな休憩場、 こんな山の中でも他方から沢山人が来ているみたいです。 宿泊施設もあり、 一人5千円だそうで・・・ 安いよねぇ。
  
  
  
  
道志の森
帰りとかじゃ無く、キャンプ中で温泉に行く場合って余りゆっくりと入るって事は無い。 そもそも子供は温泉だからと有難がらないしね。 なのでこの紅椿の湯の3時間1,000円という設定は個人的にチト迷惑。 しかしここには家族風呂があり、 家族4人分の料金と同じ3,000円、1時間という縛りはあるが、上記している通り、そんなに長くも入らないのでこりゃ良いという事で家族風呂を使わせて貰った。
  
  
  
  

道志の森
特に意味の無いショットなんですけど・・・

今回はこのような林間でのキャンプとなりました。 静かに、そして真の暗闇の中でまったりとしていると・・・ 結構な響きのある打ち上げ花火・・・ ドーン ドーンと空気が震えるって言うんですか? しかも何発も何発も。 林間に入っているのでどの辺りで、 どの程度花火をやっているのか皆目見えませんけど、 この響き方だと結構な大きさな物だと思う・・・ 本日2回目 アホか・・・  
  
  
さて、今回の道志の森ですが、 結構な期待を胸に出向いたんですけども・・・ 一回行ったらいいやって感じ。 どんだけ高い要求してんねや? と言われるかもだけど、 周辺地図等を見てもらったらわかるけど、 山中湖から道志の森キャンプ場までは約20kmの山道をえっちらほっちらと走るのですが、 優に30以上のキャンプ場を後にし、向かう先ですからそら期待もしますわな。
何で有名なのか? 何処が皆を惹きつけているのか??

値段設定で一人700円ってのはまぁ良いけど、 駐車代? 1,000円?それ必要? って感じ。 徒歩やバイクなんかとは差を付けたいってのならその人達は500円とかにすれば??

家は4人で計3,800円ですよ。 まぁ今時のオートキャンプ場からすれば適正というか、値段だけ見れば安いと言えば安いんだけど、例えばゴミは持ち帰ってくれと。 自然を大切に・・・ ってのは聞こえが良くて、 単に面倒なだけなのでは? というのが見てとれてしまうんですよ。

で、結局どうなるかと言うと、皆其々のサイトで燃やす訳ですよ。 直火OK、 ゴミは残すな・・・ となると皆考える事は同じようで、あっちのサイト、こっちのサイト皆 焚き火跡が、炉が残ってるんですけど、 あらゆるゴミの燃やされた跡が・・・

全て灰にしてるんやったら何とも思わんけど、 プラスチックに残飯に・・・色んなサイトがあると上記では書いてますが、 ブラインドになる個所も多数ある訳で、 散歩しながら見てると燃やすだけで無く、 埋めてとか石で隠してあったりとか・・・結構無茶してる人が多いように思う。

それやねんやったら、もう千円上乗せでも構わないので、ゴミの分別を指示、 処理はキャンプ場でキチンとするとかの方がよほど良いのではないか? と思いますけどねぇ・・・ えぇどうでしょ?

上記ではトイレもキャンプ場には不釣り合いなぐらいに綺麗なわけです。 まぁそれは大変助かるんですが、 他のトイレ、特に簡易トイレ系は男でも使用するのが無理無理って感じ。 単に金掛けた所は綺麗で、その他はホッタラカシ?? と。

大自然、そのままなキャンプ場! といも言えるし単にノーメンテともとれるし ・・・
何かめっちゃキャンプ場を叩いている風ですが(笑) 別に何をされたって訳では無く陥れる意図がある訳でも無い、 ただ道中何十というキャンプ場を後にしてまで来る程の良い所なのかな?? というのが凄い疑問だと言いますか  ま、他のキャンプ場を全く知らずに言及してますんで、他はもっと料金高いとか、サービス悪いとかあるかもで、単に調べてなくての話ってのもあるんですけどね・・・

まぁ少なくとも再度道志近辺へのキャンプって時は他の所にしてみようとなりますねぇ~。

※ キャンプ場と関係無いですけど沢山のキャンプ場があるのでそれ用というのか、 道中あちこちで薪を販売している所があるんですわ。大体250円 キャンプ場内だと何処でもが500円程度しますので、絶対お得です。 道志近辺を目指す人は是非。
  
  
  
  
  

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/03(木) 07:03:35|
  2. 山梨・道志の森
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏旅行:090826 | ホーム | 夏キャンプ:090821_2>>

コメント

こんにちは。

日程が許すなら、連休時期は外したいところですよね。現実は諸事情でなかなか難しいでしょうけど。

写真の川、雰囲気があってよさげですね。場内の橋もいい感じですね~。森林独特の少しひんやり、しっとりって感じが伝わってきます^^
この画だけを見てたら抜群のロケーションに見えるんですけどね~。

>埋めてとか石で隠してあったりとか・・・
こういうのが一番腹立ちます。隠すってあんた・・・何考えてんの?家族連れだったとしたら子供の前でやったの?・・・と。enasnさんじゃないけど「もうね、 アホかと」思いますよ(苦笑)
  1. 2009/09/04(金) 13:39:05 |
  2. URL |
  3. ジャズ #oIaYBuT6
  4. [ 編集]

No title

こんにちは~

写真はやっぱり良い所を撮りますし、 自分なりに良いのをチョイスしますし(苦笑)
もうちょっと手入れた方が良くない? 整備した方が、メンテした方が・・・って所が散見されるので、ここって環境良いから人も来るけど、それに胡坐かいてない?? ってのがプンプンするんですね。 なので今回のような記事になったし、 もう行かんでええかって結論で。

キャンプ場としては自然も多く、 高規格って感じは全然無いんだけど、来てる人、見た人は原色着たおねえちゃんとか、 いわゆる若者って感じのグループとか多数見ました。
だからその人らが犯人や! とは解りませんけど、普段キャンプとかに馴染んでいる人達とはちょっと違うんだろうなぁ~ ゴミ関連、マナーとかも知らない人も多いんだろうなぁ~と思います。

有名な場所だからそんな人達も多数来るんでしょうし、 ゴミだとかマナーとか教育というか、せめて周知ぐらいはやって欲しいんですけどねぇ~ 高望みですかねぇ~

何か愚痴、文句ばっかりですんません。

e-351
  
  
  
  1. 2009/09/04(金) 17:01:14 |
  2. URL |
  3. enasn #TYxE//as
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/418-7d95c8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する