enasn's Page

雑多な趣味ページ

ストラップな話

  
 カメラに付属しているストラップって黒ってのはまぁしゃーない。 しゃーないんだけど、メーカー名や機種名が大きく記されている。 何でや? 別にPENTAXが好きとか嫌いとか無いんだけど、宣伝に使われているようで・・・ 考え過ぎ?

という事で既存の*istDS2にも*istストラップが付属しているのだがほんの最初に使っただけ、 ましてや首からぶら下げるのもヤなので手首に巻いて使ってたり、 リストストラップを使おうか? と考えたが手放しに出来ないのも辛いってんで襷掛け可能な物を発見! こちら を購入した。

襷掛けというのは達成出来たが結局肩当てが邪魔となりスムーズに長さ調節が不可能だったので肩当て部分を外し黒バンドだけで使用していた。 その内に余り長さ調節自体が必要無いのでは? って感じだったので \7,980という買物は高かったと・・・、 アキバヨドバシみたいな大きなお店だとストラップ自体あれこれと種類もあり、更に値段も安価な物が沢山。 改めて失敗したなぁ~と(苦笑)

という事で こんなバカカメラ を購入したのでストラップにしてもバカストラップ、おしゃれストラップと何か拘った物を使用しよう!とあれこれ探しまして・・・ いやそうやって何か変わった物を探すと余りバリエーションって無かった(ヘンテコストラップがね) 拘っている人は自作の道に進んでいるようで、そんなスキルも無いのでさてどうしようかなぁ~ とあれこれ考えこちらを購入した。
  
  
  
  
100401_8.jpg



OP/TEC USA Fashion Strap (Adjustable) \2,320-
OP/TEC USA SYSTEM CONNECTORS (Webbing) \1,338-



これ首、肩に当たる個所がネオプレーンっていう生地で出来てるんです。 主な用途としてはウエットスーツなんかになるのかな? 防水性に! ってな話では無く加重分散させるようで重いカメラ、レンズであっても負荷が少ないとか・・・ そんな重いカメラや高級機材は持ってないので恩恵には授からないんですけどね。

という事でわたくしの着目は其処では無くて、これストラップ途中にプラスチックのバックル型クイックコネクターが付いていて、カチッと直ぐに外れるんですね。 で、ストラップ本体部分を外すとカメラ左右には其々カメラ取り付け部とオスメスのバックルが! それを繋げるとカメラが小さなポシェット風とでも言うのか下げる事が可能なんですよ。

そのポシェットタイプ変形時でいう取っ手部分を手に巻きつける事によってハンドストラップ的な使い方も! なかなか理にかなってるでしょ? なので今回はストラップ本体とカメラのコネクター部分を購入する事によって2台のカメラにストラップが一本でOKとなるんですよ。 カメラを同時に外へ持って出たい! となっても方や首から、方やハンドストラップ風という事も無理では無い。

という事でおしゃれストラップ、 見た目ストラップを探してたのですが、実用度高なストラップを購入に至りました。 せめて?見た目だけでもと(黄色は無かった) 緑のストラップをチョイス。 他に赤黒、青とかもありました。 ポップさという点では赤の方が良かったかな?
  
  
  
  
100401_10.jpg
今回購入したストラップ OP/TECHという会社の製品なんですが、 あれこれと種類があるんです。 (バックルのコネクター部分は共通のハズ) その中でも一番細いFashion Strapという物を購入したのですが、カメラ取り付け部分がラバー樹脂っていうのかな? そこそこ固い物なんです。 今迄 Webbingという平たい編みひもの物しか使った事ないので正直「これ大丈夫?」と思う。 まぁそうそう折れたり、切れたりする物を製品とはしないだろうけど寒い場面とかでパキッ とかいかないかな?
  
  
  
  
100401_9.jpg
方やコネクティングシステムとして購入したのはWebbingという編みひもタイプ。 コンデジ等に付属しているのは携帯等と同じ細い編み紐ストラップだけど、一眼に付属しているのはこのような平ひもタイプなので安心感? といえば良いのか・・・ お店であれこれと悩んでストラップ付属のラバー樹脂とは違う物を! とこちらをチョイス。
  
  
  
  
100401_7.jpg
装着しようと既存のストラップを外して見ると・・・1年も使用すると毛羽立ってきている。 ま、だからといってそうそう切れる事は無いと思うんだけどね。
  
  
  
  
100401_11.jpg
一応個人的見解とはしますが今迄使ってきた物なので、取りあえずWebbingの方が信用度があります。で、本体の重さ計って重い方にWebbing、軽い方にラバーを使用する事にし、 K-x がWebbingとなりました。
  
  
  
  
100401_12.jpg
Adjustable側を装着してみるとこのようにデローンとなる。 平紐タイプはカメラにフィットするので収納時も嵩張らないけど、 Adjustableはどうもねぇ? 馴染むかな??
  
  
  
  
100401_13.jpg
このように何とかハンドストラップごとき使用する事は出来るんですけどやっぱりAdjustableの方は傷付くかなぁ? ボディに・・・ だからポッチ側の取り付けをどちらにするか未だ考え中。

ん~

今迄デジイチ側の液晶にはカバーというのか液晶シールは使った事無く、傷も付いてないんだけどちょっと使っといた方が良いかな?
  
  
・・・ また出費が・・・100円ショップのでええか(苦笑)
(続きもあるでよ)  
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  

テーマ:アクセサリ - ジャンル:写真

  1. 2010/04/08(木) 23:30:34|
  2. enasn 写真館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ストラップな話2 | ホーム | 後追記事-カメラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/504-ba5acf64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する