enasn's Page

雑多な趣味ページ

参観日

 
 本日は授業参観日でした。
  
  
  
20110601_5.jpg
 平日にねぇ~ ちょっくらと観に行くって感じなら良いんですけど、 土曜日ともなると人も多いだろうしねぇ~(苦笑)
  
  
  

20110601_6.jpg
 まー こんな感じで。 そもそも教室の中に入ろうとは思わないし、 子供二人ともなりますとどちらにも顔出さないといけませんし(汗) 下の2号 1年生は顔を見ると喜んでましたけど、 上の1号は4年生ともなるとちょっとイヤそうな顔しとりました。 まー カメラ構えてるってのもあるだろうけど(笑)
  
  
  

20110601_7.jpg
 勿論教室内の写真は撮ってますけど、 掲載するのも何かと面倒なので・・・ 学校内散策画像をば。 はい 教室2往復ぐらいした後は学校内あちこち歩いてました。

不審者??
  
  
  

20110601_8.jpg
 まー 図書室ですね。
  
  
  

20110601_9.jpg
 自分らが小学校の頃は蛇口からガブガブ水飲んでましたねぇ~ 今は暑くなると学校に水筒を持って行くそうです。 いや凍らしたりして持って行ってたかなぁ? 麦茶とか。 中学、 高校とかはウォータークーラーがありましたからねぇ あるいは購買とかありましたからね。 あれ? 外にジュース買いに行ってたかな??
  
  
  

20110601_10.jpg
 こちらは総じて意味ありません。 廊下画像
  
  
  

20110601_11.jpg
 外セクション。 学校校舎はそこそこ年季入ってます。 が、 しっかり耐震補強が施されてます。 夏休みだとか工期をガッツリ取れますからねぇ。 おかげ? で特に震災時は事故等は無かったそうです。
  
  
  

20110601_12.jpg
 
  
  
  
  
  
20110601_13.jpg
 ぶどうとか??

まぁそんなところ。
  
  
そういえばこの参観日の帰りに神社の地震倒壊分復旧工事が行われていた。 見掛けたおやじが人良さそうだったのでちょっくら聞いてみた。

Q1 玉垣(石柵) が倒れたのは皆道路と反対側だったが何か特別な施工方法があるのか?

A1 たまたま

Q2 そうすると次回大きな地震があると道路側に落ちる可能性はあるのか?

A2 可能性として無いとは言えない。 今回の地震でも道路側に落ち、 人に当たってしまう可能性はあった。
しかしながら今、 修復工事に使用している、 いわば接着剤は技術の進歩で相当強力になっている。 玉垣(石柵) 施工時に使用された言わば糊のような物とは比べ物にならないので再度地震があっても倒壊、落下する事は無いだろう。
  
  
と、 工事中の忙しい中回答を頂いた。

しかしながら接着材が強力になったからと言って申し訳無いが信用は出来ないなぁ~ 何せ大人の二倍はあろう、 かな所にも玉垣(石柵) が立っている。 再度大きな力で揺すられてもほんとうに持ちこたえるのか? いや持ちこたえて欲しいんだけどね。 何せ通学路、 約100mに渡って玉垣(石柵) の下を登下校時小学生は歩いているのだから・・・
  
  
  
  
  
  




  
  
  
  
  
  
  

テーマ:祖父母参観日 - ジャンル:育児

  1. 2011/06/04(土) 16:16:01|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お誕生日会 | ホーム | ポタポタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/680-eb3a6a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する