enasn's Page

雑多な趣味ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スキャナーを新調しました。

  
新調したと言っても何時ものごとく オークション購入なんですけどね。 以前もスキャナは使用してたのですが EPSONの GTー5500WINS(多分 もう処分した)  といかいう奴で、 仕様はWideSCSI だったんです。 現在はDell のPCを使用してまして、 そこにもSCSIボードを突っ込み、スキャナも使用してたのですが OS をVista にする時に メモリ増量、 グラフィックボードを GeForce7600 という物に替えたんだです。 するとファン無しを選んだにもかかわらず イヤ関わったのか ヒートシンクが巨大化し 隣のPCIソケットに そのSCSIボードを刺せないという どアホな状態となってしまったのです・・・

まぁ天秤にかけて GeForceを選択したのですが、 それからスキャナーはお蔵入りとなり 多少ながらも不便を感じていた。 で、最近オークションで やれカメラだ レンズだ と見ている中でスキャナが目にとまり、それ程の金額でも無いので いっちょ落してみるかと。

という事で 1500円圏内の物を物色、 調べるのメンドイので 以前と同じ EPSONで 良いかと思っていたが 何故か Canon のは USBバス接続で電源供給も可能らしい、 しかも縦置き(保存時に) も出来るとか・・・ なかなかジャン。 で、色々と物色していると 他にも機能として フラッドベッド型でも ネガフィルムの取り込みに対応している物もある。 以前はオプションのみな話だったけど、安い値段で そのオプション込みだったり、デフォルトで フィルムスキャン機能が付いていたりと。 しかし、残念ながら USB電源を使える物には ネガスキャン機能の物は無いようだ。 (上記の予算でですよ)

という事で USB2.0 電源供給の物  or ネガスキャン対応の物は ACアダプダでも目をつむる。 という事で上記した 1,500円までの商品で物色。 最初は安くとも やはり 良さげな商品は高値になる。 又は 忘れていて 終了後に見ると初期値落札とか 失敗が続いたのですが、この都度 1100円 でこの Canon CanoScan 3000F というネガスキャン対応の物を落札した。  製品仕様は こちら
  
  
  
雑記:フラッドベッドスキャナー


こちら 割と綺麗な物でした。 前オーナーのクリーニングの後も見えるけど・・・

以前のEPSON に比べると ボディは 薄く、小さい。 PCがデスクトップ型なので EPSONはよいしょ っと上に置いていたが、 このCanon のは色といい 綺麗に配置されてます。 残念なのは ACアダプタだけ。 (どちらも同じ A4機です。)

という事で商品到着後早速開梱、 設定に入るわけですが、 CanonにもVista対応ドライバがあり、 問題無く取り込みが終了した。 感じたのは EPSONの時よりも 早い。 まぁ EPSONのが 世代相当古いんですけど・・・ で、取り込み画も 綺麗です。 A4プリント紙 を取り込んでも結構スッキリとしています。 これなら OCRの成績も良さそうな・・・ 動作音は 余り以前の物と変わりませんかね。


  
  
  
雑記:Canon CanoScan 3000F
  
時間的な物は

ネガスキャン 約2分
Photo ・ A4紙 スキャン約15秒
プレビュー 約 5秒

って所です。 ただEPSONの時よりも プレビュー表示するだけ、 ちょっと設定を変えただけでも 何やら設定等の儀式のような ウィーン うぃーん と始まり 時間を取られる。 上記のように時間を書くと 早いように感じるけど 実は体感では 古い EPSON と それ程変わらなかったかのように感じてきた (笑)

で、もってACアダプタも目をつむった ネガ取り込み機能も試そうと ネガフィルムを探したんだけど おいそれとは無かった(苦笑) まぁカメラのページででも述べたのだが それ程カメラ趣味というのは無かったので すぐわかる所に無いんですよネガフィルムが。 イヤ そりゃ ちょこちょこ とはありますよ。 そんな大量にフィルムがあるようなら 1コマ取り込み機とかでは対応しきれないでしょうし。  という事で昔々に 借りてたアパート入居時に撮影した物が出てきた。 これは 賃貸開始時に 写真を撮り、 退出時に 文句言われたら 「最初からじゃ~」 と言う為の物なので 人物等は残念ながら写ってない物です。(肌の色とかがわからない)


それが こちら


  

  
  
  
雑記:Canon CanoScan 3000F

実はこれ 写真を そのままスキャンした物。 ドア枠の傷を撮影してます。 「この傷は最初からやでぇ~」という奴です。 色味もモニタで見て ほぼ同じです。 ですのでまぁ再現性は良いですね、とします。
  
  
  
雑記:Canon CanoScan 3000F

で、こちらは同じ物をネガスキャンしました。 まず 「綺麗」

へぇ~ こんなに違う物なんやと。。 で、簡易機能でしょ程度に思ってたのですが、 ネガからだとこんなに情報量があるのかと。 ネガからだと 左上に郵便ボックスがしっかり見えますが 写真ではうっすらと見える程度、 それをスキャンした物は完全に 黒潰れしてます。 で、ビックリしたのが 鍵の下にある チェーンロックのような奴 何て言うのかな? 第二ロックね。 写真では完全にカットされてるんだけど ネガ側は 半分は確実に写っている。 凄いね。 こんなに紙焼きはカットされてるんだなぁ~と。 実はネガを片っ端からスキャンすると 紙焼きではわからなかった、隠れていた物は 出てきたりするのかも。

ネガスキャンって それ程活躍するか? とか すぐ飽きる? とか思っていたけどこんなに違う物だと スキャンする楽しみが出来たと言えるし、 ちょっと怖い気もする。。 何じゃ 変なもんが出てきたり・・・・ (苦笑)

まぁちょっと大掃除して ネガフィルム探してみようと思います。 ・・・ イヤGWに掃除結局出来なかった・・・ しなかったんです(汗)
  
  
  
    
  


  
  

テーマ:FC2 BLOG - ジャンル:ブログ

  1. 2008/05/13(火) 07:21:57|
  2. ブログ・日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そういうのをお役所対応って言うんだよね。 | ホーム | 昨日のゲット品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/75-a45ffdbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/3 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。