enasn's Page

雑多な趣味ページ

載替え纏め

 
 昨末 から新年 にかけてのコンポ乗せ換えの・・・ まぁ自分の備忘録と言いますかですね、 為になる解説出来る訳でもありませんので。 結局年末の天皇誕生日を絡めた 22日夜からの三連休でサクッと乗せ換え! の算段でしたがそんな甘いもんでは全く無くて、 なにせ素人作業ですから想定外も想定外、 全くもって一筋縄ではいかず、 結局年明け 7日 に最終試し乗りで完了! とあれこれと時間が掛ってしまったのでした。 まー 年末仕事も忙しく途中は所謂やりっぱになってはいたのですけどね。

 計画的には新たに購入した enasn3号 Cannondale CAAD8 7 SORA モデルをあれこれ交換して日本では発売が無い CAAD8 5 的な感じにして行こう! な感じです(どちらかと言うと、車体、 部品黒化の方が主かなぁ? 個人的には)

 ま、 言いましても本国 CAAD8-5仕様見ますと ボトムブラケットがBB30だったり、 スプロケがTiagla ?? だったり、 ブレーキなんかもTektro とオール105 って事も無い、 カラーも赤が入ってたり・・・ そもそもBB径が違いますのでフレームも同じって事は無い・・・ いや本国のはSORAモデルも BB30みたいだからそもそも日本仕様なのかなぁ? フレームは。

 ま、 あれこれ選んで購入した CAAD8だけど、 BB30だったら購入はしてなかったなぁ~  えぇ~それはここではおいといて・・・
  
  

乗せ換え部品
 こちらが今回交換作業の為に調達した面々です。 細かな部品も多数、 勿論ケーブル関係についても全部交換、 調整を含めての乗せ換え、 三連休で完了予定ってのは見積り時点で大いに間違いではありました  反省

 でもって 105化計画の割りに何故かしら 「ULTEGRA」 な文字の入った箱達も・・・ クランクまで一気にアルテグラ化!?
  
  
  
  

クランク
 まぁクランクは中古の物、 オークション調達ですので105の黒。 配送用? に使用された箱がアルテグラの箱ってだけでした・・・

 上記もしてますホローテックII BBですので安心? のシマノ仕様。 いや、 ネットで言われてる程 BB30が駄目だ! なんてな事言うつもりもありません。 何せトーシローですからそこまで違いというか判断出来ませんから。 前車 で BB30でしたので今回は ホロテクを使ってみたいってのと、 前車 でも、 今回のCAAD8でも フロントはシマノディレイラーですので シマノ同士の組み合わせだとどの程度変速を体験出来るのか? ってのも興味ありました(シマノ + FSAだと若干変速が劣るとか聞いたので)

 ですので今回はホロテクII 仕様の物を必須としてバイク購入考慮致しました! ってだけですけどね。
  
  
  
  

部品あれこれ
 箱から出しますとこんなにどっさりと。 これ見る限りコンポ辺り一面黒化完了出来そうではあります。
一覧を記しますと、

クランク 105
BB Ultegla
FD Ultegla
RD 105
チェーン 105
ブレーキ前後 105

ミッシングリンク 10s用
チェーンフォールプロテクター
ケーブルアウターキャップ
インナーワイヤーキャップ
ブレーキケーブルスペーサー
BBB RollerBoy BDP-02
ブレーキインナー アリゲーター P.T.F.Eコート
シフトインナー JagwireP.T.F.Eコート
バーテープ SILVA (+予備で安いのも有)

調達工具: BBレンチ
調達工具: キャップ用レンチ TL-FC16



 新規で通販、店舗含めて購入した物、 CAAD8購入時にポイント還元で得た物、 オークションでの購入等々多数の調達先。 一気に部品集めますとそこそこなお値段になりますけど、 足も使って自分の目で品定め、 チョイスしてからの購入と安くあげた分、 拘った品とお店にまかせっきりでは無いとの自負もあります。 まぁお店にだと細かな所までわがままも言いにくいし、 取り扱い無い品とかだと持ち込みもし難いじゃないですか、 後他で安く調達した部品等を付けてお店に行きにくくなるとか(苦笑)

 まぁそんなわだかまりも気にしなくて良く、 安価に部品調達、 わがまま、こだわり調達出来るのもセルフ部品乗せ換えのメリットではあるんですが、 さりとてロードバイクという物を全て把握している訳ではありませんから、 上記の大きなメリット以上に 部品交換後の一連の調整だとかの苦労もデメリットとして付いてはくるんですけどねー

 上記を見てもグレード混在、 あっちこっちから部品購入となるとトータルで助言を聞きにくくなるし、 動きだとかも保証出来ない的なお断りも入れられるし・・・ 言ってもパーツはSHIMANO 対応表内での購入ではありますけどね、 取り付けるこちらも素人で下手こくと対応不可になり、何処か駄目なの? とわからなくなると怖いので (5700, 6700シリーズ)

 いやぁ~ それでもほんと苦労はしましたよ今回。 しかしその辺りの苦労もこの後の自転車生活にとっては大きなメリット、 貯金になるとは思って苦労しながらもがんばりましたが(笑)
  
  
  
  

実重量
 一応交換開始前に自転車重量をば。 部品の外しでは無く交換ですからそこまで一気に落ちるとは考えてはおりませんが、 目安という事で。
  
  
  
  

STI
 STIレバー
 SORA 455g → 105 488g

 +33g


 結構皆パーツに関しては軽量化傾向なんですが、 STIレバーは若干重くはなるようです。 こちらは前車 の物を外しての使用、 そこそこ汚れ、 ゴミ等も付いていましたので以前に外してメンテ済み、 小気味良く動いております。
  
  
  
  

FD
 フロントディレイラー
 SORA 120g → ULTEGRA 101g

 -19g


 前車 では 前も後ろもディレイラーには非常に難儀しました。 ですのでディレイラー関連に関しては予算の許す限り出来るだけ上位の物を取り付けたいとは思っておりました。 いや CAAD8に付いてきた SORAは取り外すまで不穏な動きはありませんでしたが、 前車 の105 は構造、 動きを把握した今触ってもやはり非常に渋い動き・・・ (現物有)

 これはやっぱり「交換しないと」 としなかった当時通っていた自転車屋 は信用出来ないなぁ~ って今更ながら思うなぁ~ 単に保証したくなかったのかなぁ?? いやいや 保証云々、 ユーザーが買換は別にして何とかしないと駄目な状態ですよ??
(FD-6700は新規購入)
  
  
  
  

クランク
 クランク
 SORA 854g → 105 765g

 -89g


 ホロテクBBとなりましたので 晴れて? シマノクランクを(BB30でもアダプタ等あるみたいですけど) 前車 、 CAAD8 とも 50/34 この105 は 52/39 の所謂ノーマルクランク。 いや違いは微妙な歯数違いなのですが、 たったそれだけの差でノーマル、 コンパクトと違うとは・・・ こちらはオークションの入手でしたが落札時にはまだ知る由もありませんでした(汗) つーか 落札後に詳しく調べなくても・・・ って感じではありますが。

 いや コンパクトクランクってより形状もより小さい、 どちらかというと坂専用・・・ 的に考えてたんですけど、 数枚の歯数違いだったとは・・・ しかもその少数違いぐらいだと差なんて大した事無いと思ってましたが回してみますと結構違うもんです(冷汗) まぁ~ 失敗したーって程でも無いですけど・・・ これはもうちょっと乗ってからの判断ですかねぇ~ まー どちらにしても山登り・・・いや坂登りも "好きじゃない" と自負してますので結局そちら側に足は向きませんので良いんですけどねー


  所謂 とか偉そうに書いてるくせにですが・・・ 言い訳三昧の巻でした。  
  
  
  

BB
 ホローテックII ボトムブラケット
 SORA 96g → ULTEGRA(購入) 90g

 - 6g


 BBはネット等で調べると 105だとか、 より低グレードの物の方が値段が高いんです ・・・ 値段が逆転してるんですよね、 でデュラやアルテグラって言っても中身は実は同じなんだとか・・・ (確証は無し言及: どっかのサイトでみた受け売り)

 店員にその事を聞いても単に苦笑い 「いや外装パーツで若干差があるので重さや耐久性に差が出てくるかも・・・ 」だそうです。 取り敢えず二千円でお釣りがくる アルテグラをチョイスしました。
  
  
  
  

RD
 リアディレイラー
 SORA 246g → 105 227g

 -19g


 上記しているフロントと同じく後ろのディレイラーも 前車 では苦労しました、 いや元凶?? ですので出来るだけ良い物を購入したかったのですが・・・ リヤディレイラーはアルテグラになるとイキナリお高くなるんですよー  まぁこの105 も自転車を購入した時のポイントと言うか、キャッシュバックでの入手となり 実質0円? ではあるんですけど、 他にも細かい物を列挙してましたので105 グレードにしておきました。

 ですのでプーリーを BBBの物に交換。 上を見るとセラミックだ何だとお高いのがあるんですが、 チョイスはBBBの一番安い奴です、 ローラーボーイ。

  
  
  
  

軽量化後重量
 でもって乗せ換え完了後の重量として、 8.87kg およそ0.5kg まー 500mlペットボトル一本分って事ですか(ホイール等も全て含んでですよ)

 あれっキャリパグレーキ他 面倒だけどあれこれ交換時に計りに乗せて画像撮ってたつもりなんですけど、 何処いったのかなあれらの画像は? まぁー チェーンやスプロケとかは全然計っても無かったってのもあるので、 どうせ片落ちではあったのですが・・・
  
  
  
  

キャノンデール CAAD8 5+
 でもって交換後の CAAD8 画像。 小さいですから何処替えてん? ではありますけど・・・

 交換後は万全? を期して徐々に距離を伸ばしながら、 この記事までにおよそ150km程走ってますが、 ブレーキ外れる、 チェーン外れるの切れるの、 変速しないの・・・ 等々な障害も無く普通に走れております。

 調整には自分の経験不足も含め相当苦労はしたんですが、 苦労したからなのか、 そこまで細かく行わなくても良かったのか、 自画自賛? な分も含めてキッカリとギアチェンジします。 スコンスコンとタイトで非常に気持ち良いです。

 そこまで細かく云々と言うのは、 調整を100点満点! 完璧! と例え神業調整出来たとしても、 そこそこ走りますとあれこれ緩んだり、 ワイヤーが伸びたり・・・ あるいは別途部品に再度交換したりってのもありますし・・・ いや何にせよ 自分で交換、 調整出来た! ってのは嬉しさ爆発? でありますし、 そのバイクで走れるってのは今迄以上に愛着も湧きますし、 例え走行後におかしくなっても修理、 再調整出来るぞ! との自信にもなりましたし。

 まぁー そんな部品交換な話でした。 あれこれ部品調べ、 購入、交換な一連そこそこ勉強にもなりました。 苦労もしましたが、 掛かった費用以上に楽しめた、 為になった感はありますかねぇ~(正直言うと楽しめたってのは嘘で、 ん~ 何が悪いの?? の連続ではありました。 事後に要約すると楽しめた って文にもなるんですけどね)

 部品に関しては、 流石により高価なクランクや STIは範疇外ではありますが、 コンポ部品を月賦ではありませんが、 細かく購入すれば高グレードもお小遣い範疇で賄えたというのもあり、 予定していた CAAD8-5 より CAAD8-4 (3はキャノンデールでアルテグレードらしいので) って感じの物が出来上がった感じでしょうか これは!?

 フレームに思ったよりも白部分が多く 完全黒仕様は難しいですが、 パーツ一式は基本黒化が済み、 計画していた 8kg代も完了しましたんで本人的には納得のイジりではありました。 当分この仕様で走りながら暖かくなって来たら今後は旅モード仕様にも挑戦、 自転車キャンプにも行けたらなぁ~と またまたあれこれと画策しておる次第です。
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/17(火) 00:18:57|
  2. 自転車館 CAAD8 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<休日出勤 | ホーム | アキバにて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enasn.blog18.fc2.com/tb.php/769-fa73581f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016/2 PhotoAlbum

プロフィール

enasn

Author:enasn

雑多な日記、 購入品の無責任レビューなページです。

カウンター

記事

カテゴリー

コメント

トラックバック

アーカイブ

 

booklog

Link

ブログ内検索


全記事表示リンク

全ての記事を表示する